2013年04月22日

診察

先日の追突事故以来、首や腰から足にかけて痺れや痛みがあります。
今日は、ようやく時間が取れたので診察してもらいました。
「きよたかくん、これを持って警察署に届けてきなさい」先生のご指示です。

診察

警察署では、届出時の物損事故が人身事故に変わったことから、改めて調書を作っていただきました。

彦根警察署
  
Posted by kitanifarm at 23:44Comments(2)TrackBack(0)

2012年11月16日

裁判員

母に来ていた裁判員名簿搭載の連絡です。
母に言われて開いてみました。
調査票です。
裁判員調査票

辞退できる場合の設問のはじめにあるのは、70歳以上である、というものです。
たぶん母はこれを選んだのでしょう。

母の弟(叔父)も数年前に名簿搭載されたことがありますが、
裁判員に選ばれる確率は8500人に一人だそうです。

裁判員に選ばれる確率
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月15日

温度ヒューズ

ホットカーペットの温度ヒューズ断線です。

コントローラーを開けたら基盤の下のほうに白いセラミックキューブがみえました。
足が6本出ています。
180Ωの抵抗2本と90℃の温度ヒューズをセメントでモールドしています。
まるごと交換しようとインターネットで代品を調べ始めたのですが...。

そもそも、温度ヒューズが切れるということは、発熱体の異常が原因だそうです。
交換しても同じことがおこるし、無理につなぐと火災の原因になるとか。

このホットカーペットには引退してもらいます。

ホットカーペット
  
Posted by kitanifarm at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月21日

日食

身近にあるもので日食を観測しました。

母は、溶接面の遮光ガラスで見ています。
妻と娘はフロッピーディスクのフイルム面を通しての観測です。
日食観測

昔懐かしい5.25インチのフロッピーディスクです。
フロッピーディスク

フロッピーディスクの赤外線遮光能力は、日食観測に使えるレベルのようです。

テレビのリモコンを操作すると赤外線が照射されます。
肉眼では見えないのですがデジカメで見るとチカチカが確認できます。
フロッピーディスクを間に入れるとチカチカが見えなくなりますので、
赤外線が遮光されている証明になります。

「これでも見えますよ」と渡すと、真ん中の穴からのぞいて
「わあー、まぶしい。こんなもんアカン」との第一声が帰ってきますので、
横の細長い穴から見るんですよ、との説明が必ず要りました。

急遽作ったピンホールカメラです。
ピンホールカメラ

こんな風に見えます。
カメラのピントを合わせるためマジックで丸を描いてみました。
ピンホールカメラでの見え方1

ピンホールカメラでの見え方

木漏れ日です。
妻が見え方を比べています。
木漏れ日

  
Posted by kitanifarm at 10:32Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月11日

霊友会

霊友会の建国祭が執り行われました。
来賓としてご挨拶申し上げましたが、このような破格の取り扱いを受けることは
年間を通じてほとんどないことから、緊張してしまいました。

「こら、きよたか! おまえの役割はカメラマンや」とのご指示で走り回ることが普通なのに、
今日は、送迎までしていただきました。

紀元節祭・建国祭

上野賢一郎氏
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月05日

新年の集い

GLAという団体の新年の集いに参加してきました。
幼なじみのゆうこさんのお誘いです。
知ったお顔も拝見してホッとしたものの、それでも最後まで緊張しつづけでした。

新年の集い
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年01月14日

ネクタイの洗濯

薄い色のネクタイが私のお気に入りです。
ところが、すぐに結び目の皮脂汚れが目立つようになり使えなくなってしまいますので、
洗い方を、クリーニング屋さんの市川議員に教えてもらいました。
半年以上前のことです。

ポリエステルならOKだが、シルクは素人には無理。
洗剤は台所用洗剤、漂白剤は酸素系を使う。
洗濯機では洗わず、手で押し洗いする。
形が崩れないようにして、陰干しする。

こんな内容だったと思います。

今日は、市川議員の教えどおり、洗ってみました。

ネクタイの洗濯

きれいになりました。
この後、アイロンがけをして完了です。

100円ショップで買ったお気に入りたちがよみがえりました。  
Posted by kitanifarm at 19:31Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月12日

自動車運転免許の更新

受付は13時からということでしたので、5分前に免許センター米原分室に着きましたが、
写真のように、すでにロビー内に入りきらない人たちが待っていました。

免許の更新

受付までに、ICカード暗証番号を決めバーコード発行機で入力しました。
次に、受付で手数料を支払いましたが、更新連絡ハガキに記載された更新手数料と講習手数料だけではなく
交通安全協会の会費が必要でした。
5年分1500円でしたが、財布に無く、更新手続きが済んでから持参しました。
交通安全協会の皆さんには、先日の入学式での啓発活動などでお世話になっています。
協会費を支払わなくても個人への不利益はないそうですが、
私は協会の活動を支持する意味で支払いました。
(協会費はきっぱりと断れと書かれたWebページもあります。
 天下り警察官の給与になるとも指摘されていますので、調べようと思います。
 仕事をせずにただ取りなら問題ですが、実際は事務局業務で多忙なはずです)

次に、写真撮影ですが、そのときに渡されたカードに記載された免許の種類と条件が、今までと違います。
普通免許だったのですが、「中型」と記載されています。
さらに「中型車は中型(8t)に限る」と条件欄に記載されていました。

係の方に指摘しました。
「すみません。免許の種類が違うんですが」
「法改正されたのです。講習会で説明します」
「間違いではないんですね」
「そうです」
平成19年の法改正で、中型車の分類ができ、
普通車免許で運転できる車両総重量・最大積載量が引き下げられたことから
従来の普通免許所持者は、中型免許に変更し条件を付けたとのことでした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月10日

国税還付金振込通知書

今年の確定申告は、3月14日にやっとのことで済ませました。
そして、昨日、還付通知が届いたのですが、今年は、還付加算金1000円の記載に気付きました。
なんだろうと、調べてみたら、還付金の利息のようなものだそうです。

国税還付金振込通知書

議員となってから、毎年、源泉徴収税の全額還付を受けていますが、
この欄に目が行ったのは、初めてのことです。
この加算金は、雑収入として課税対象になるとのことですから、
来年の確定申告時には忘れないようにしなければなりません。

(農業所得や給与所得の合計より、控除額がはるかに多いので、所得税額はゼロです。
 昨年は、病人を抱えていたことから医療費控除の対象にもなるのですが、
 控除額に算入するまでもありませんでした)  
Posted by kitanifarm at 10:15Comments(0)TrackBack(0)

2011年03月11日

東北地方太平洋沖地震

2時46分に発生した地震。
私は、ちょうど2階の自室で書類作成中でしたが、
なにやらフラフラするのに気付きました。

めまいかな、と思っていると蛍光灯スタンドに引っ掛けているUSBメモリがゆれています。
窓の外に目をやると電線も揺れています。
「おーい、地震が来るぞー」
一階には、2歳の孫が寝ています。
大声で家族に避難を呼びかけました。

ゆーらゆーらと揺れが続きますが、家がミシミシいうことはありません。
1階に降りると蛍光灯が激しく揺れているのですが家がきしむ音はありませんでした。

そのうち揺れが収まってきましたが、ニュースで東北地方が震源と知りました。

被災地の皆さんのことを思うと胸が痛みます。
千葉や東京の知人への電話もつながらないので、私は不安がいっぱいです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月21日

事故

痛かったやろな。
お怪我が軽いことをお祈りします。

事故

レスキュー隊の皆さん、ご苦労様です。
レスキュー隊
  
Posted by kitanifarm at 10:51Comments(0)TrackBack(0)

2010年10月28日

パトカーの出動を要請

今朝、道の駅「近江母の郷」の物産交流館に野菜を運んだときのことです。
母の郷の敷地裏に水路があるのですが、そこに人影が見えました。
雨の中、男が傘を差してしゃがんでいます。
法面を棒でつついているようです。
なんだろうと思いながら、通り過ぎました。

さて、母の郷からの帰り道、まだいます。
お尻を出して用を足しているようです。
そして、さっきと同じように棒で法面をつついています。

最近、高齢の方が行方不明になり不幸な結果になったことがありました。
そのことが頭をよぎりました。
すぐに、母の郷に取って返し、館長と一緒に保護しようと考えました。
館長と一緒に現場に戻ると、用を足し終えたようでズボンを上げていました。

館長が声を掛けてくれました。
「大丈夫ですか」
「なにがや」とその男。
高齢者と思っていたのですが、50〜60代のようです。
私たちは、その場を通り過ぎて農道を一回りして来ました。
少し遠くから観察してみました。
「きよたかさん、なんかふらふらしてるで」
「ホンマや。ちょっと見とこか」
そして警察に通報しました。

そういえば今朝、いつも通る農道にトラックが止まっていました。
邪魔だなあと思い運転席をうかがいましたが、誰もいないようでした。
そこから100mほど離れたところに、この男がいたのです。
今、この車のほうに向かって男が歩いています。

「車に乗ったかな」「いや、通り過ぎた」
「あれ、戻ってきたな」「乗ったで」「トラックの持ち主やったんかな」
車は動き始めました。やれやれです。

「きよたかさん、動きがおかしい」
ものすごく遅いのです。トロトロと歩くような速度で農道を南進し始めました。
やっぱり挙動不審です。
「パトカー、来んな」
「忙しいんやで」
こう言いながら、現在の動向を米原署に連絡しました。

500mほど離れたところを私たちも付いて走っています。
「おい、県道に出たで」
「湖岸に向かってる」
県道でもトロトロ走っています。多くの車が抜いていくのです。

不審車は湖岸道路に出ました。
南進しています。
いちいち米原署に連絡しながら付いてきましたが、ここまででした。

私たちも、一つ信号をやり過ごしてから南進しました。
もう、見えません。

入江橋の手前で、警戒しているパトカーと合流しましたが、
私たちは不審車をすでに見失っていました。

30分ほどの追跡でした。
この車と運転手に何もなければと言いながら、館長と母の郷に戻りました。  
Posted by kitanifarm at 10:39Comments(0)TrackBack(0)

2010年09月08日

今日の出来事、死ぬかと思ったのです

コンバインの集中給油ポンプが不調です。
刈り取り部の刈刃や各部のチェーンに、このポンプからホースが伸びていて
潤滑油を集中給油する仕組みになっているのですが、ポンプがオイルを吸わないのです。
ポンプをオーバーホールしてみようとするのですが、
カバーが取れないのでポンプにたどり着けません。
このコンバインを買った長浜の農機具屋「朝日商社」に行って
技術者さんにカバーの取り外し方を聞くことにしました。

コンバイン

昨日の本会議は一般質問でしたが、議会広報の原稿作成には
自身でテープ起こしする必要があります。
その録音データをもらっていなかったので、議会事務局にも行かなければなりません。

長浜に向かうのなら、ついでに資源ゴミを「長浜みなみ作業所」に届けることにします。
障がい者の自立に役立つからです。
ついでですから、わが家の資源ゴミだけでなく母の郷文化センターにも寄って回収してきました。
長浜みなみ作業所

議会事務局からの帰り道です。長浜経由で帰ってきました。
神明キャンプ場に差し掛かったとき、対向車から落下物です。
弾みながら向かってきました。
今日のは道路保安用のクッションドラムです。
セイフティドラム

母の郷文化センターに車を止めてから確認に走りカメラを向けました。
土木事務所の車かな?
運転手さんが必死で積み込んでいます。
落下物の回収

「また、死ぬかと思った」
こう言うと、
「2度あることは3度あると言うから、今度こそ死ぬわ。気をつけて」
こう、アドバイスをいただきました。
8月27日には、同じ場所で落下物が向かってきて死ぬかと思ったからです。

県道2号大津能登川長浜線を北進、米原市宇賀野地先のびわだ川橋を通過するとき
トラックの荷台の荷物が跳ね上がるのです。

この道路は、誰かの命を狙っています。

ボクかな?

お〜、怖!  
Posted by kitanifarm at 20:41Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月27日

死ぬかと思った

湖岸道路を長浜方面から南進していたときのことです。
宇賀野の神明浜水泳場に差し掛かったとき、
対向してきた写真のトラックから鉄材が落ちてきました。

ガラガラと音を立てながら私の車に向かってきます。
「ワ〜、鉄骨が飛んできた」

あわてて縁石の切れ目にハンドルを切り事なきを得ましたが
その瞬間、死ぬかと思いました。

道の駅近江母の郷に車を入れ、すぐに現場に向かったのですが
運転手さんはさっさと落下物を積んで立ち去りました。

死ぬかと思った

とっさに鉄骨だと思ったのですが、割と軽い鉄板だったのかもしれません。
それにしても怖かった。

運動神経が人一倍にぶい私が避けられたのも奇跡です。  
Posted by kitanifarm at 20:36Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月08日

修理

半年以上前に預かったネームランドです。
ようやく少しの時間が取れたので修理のため裏カバーを開けてみました。

症状は外部電源で動かないというものでした。
ハンダにクラックが入り導通がなくなっていたのが原因です。
修理前

ハンダを溶かしてみたら様子がおかしいので取り除いてみました。
プリント基板のパターンがはがれてしまっています。
パターン剥離

スズメッキ線で補強してからハンダ付けです。
パターン補強

修理完了です。
修理完了
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(2)TrackBack(0)

2010年07月06日

網戸

義母の部屋の網戸を張り替えました。

網戸の張り替え
  
Posted by kitanifarm at 20:36Comments(0)TrackBack(0)

2010年06月23日

アマチュア無線局の再免許申請

昨日のことです。
田んぼで溝切り機と格闘していたその時、携帯が鳴りました。
まず、排水路に入り、泥だらけの手を洗い、ズボンで拭います。
肺水路から出て、携帯を落とさないように注意して取り出しました。

「もしもし、きよたかです」
「今、どこや」
「田んぼです」
「ほな、ええわ」
集落の大先輩からです。

この先輩は、私が「家にいます」と答えると、私の都合には
関係なく「今から行く」と押しかけてこられます。
「きよたかは、ワシの孫みたいなもんや」
普段からこうおっしゃっています。
だからでしょう。ありがたいことです。
出かける用意をしているからダメ、と答えても関係ありません。
ですから、田んぼにまで来られるのかと思ったのですが..。

さて、作業を続けていました。
しばらくして、また携帯が鳴りました。

またまた、排水路まで行って手を洗って...。
「もしもし」
「きよたかさん、頼みがあるんや」
「なんです?」
「アマチュア無線局の更新申請なんやけど」
ボクのBLOGに記事を掲載してますが」
「郵送で申請しようと思ってるんで、ちょっと違うんや」
「今、田んぼなんですよ。帰ってから対応させてもらいます」
こうお答えしました。


総務省の電波利用ホームページにあります。
再免許のページに詳しく書いています。
50ワットまでのアマチュア無線局の再免許手数料は
3,050円と書いてあります。
免許手続き様式のページにある
申請書をダウンロードして記入してください。
とここまで書いたところで
申請書が文字化けしています。

総務省のページはおかしいのです。

再免許のページも分かりにくいと思います。


これはイカン、もう一度調べなおしました。

近畿総合通信局のページがとても分かりやすいのです。

「電波利用」タブをクリックして「アマチュア無線局」を選択します。

このページから申請書や記載例をダウンロードしてみてください。  
Posted by kitanifarm at 10:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月29日

ストレッチポール

25日に放送された「魔女たちの22時」(日テレ)

留学先のオーストラリアで
「ボンレスハムかと思った」
と言われる位の激太りしてしまった
魔女が出会ったダイエットが
寝っころがりダイエット
見よう見まねでポールを作り、
毎日10分の実践で
30キロのダイエットに成功したそうです。
背中の肩甲骨にある『褐色脂肪細胞』を刺激すると、
痩せやすくなるとのこと。

背骨の下に入れてゴロゴロと言う話が
なんとも気持ちよさそうなので、
私も塩ビパイプで試してみました。

塩ビパイプにひざ掛けを巻いて、
その上で肩甲骨をゴロゴロ。
すると、ひどいコリで感覚さえなくなっていた肩に
感覚がよみがえってきたのです。
さらに、つまり気味の鼻も通ってきました。

効きそうなので、妻用にも一つ作ってみました。
直径5cmの足場パイプ(鉄製)に
レジャーマットをしっかり巻いてテープで固定、
さらに荷造りヒモでしばりました。

妻もこの上でゴロゴロ、気持ちよさそうです。

ストレッチポール

側面

昨日は、健康づくり課で担当の看護士さんにこのことを報告してきました。

ちなみに、ストレッチポールは8千円〜1万円で市販されています。
私は、アマゾンでエクササイズポールとスレンダーポールいう名の商品を探し出しました。
下のバナーをクリックしてみてください。

新しく開いたビューの下の方には使っている様子が写っています。

    

  
Posted by kitanifarm at 07:48Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月07日

アマチュア無線局の再免許

 無線局免許状が届きました。有効期限は平成28年です。

無線局免許状H23〜28s

 4月2日に開始した電子申請ですが、以外に手間が掛かりました。こんなことなら通常の書類で申請したほうが、一度に済んでしまい楽だったかなと反省しています。

 様式に必要事項を記入して、所定額の収入印紙を貼り、返信用封筒を同封して簡易書留で郵送すれば一度で済むのです。

 新しい免許状が有効となる来年4月には、電波利用料の納入通知が届くことでしょう。今度は楽天銀行(旧イーバンク銀行)でペイジーを試してみたいと思います。
 郵便局のATMでペイジーを使っているときに気付いたのです。入力項目が「国への支払い」では4項あるのに、この支払いでは3項しか入力を求めてこないのです。「民間企業への支払い」と同じだったのです。これなら楽天銀行のインターネットバンキングでも可能です。  
Posted by kitanifarm at 20:06Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月23日

アマチュア無線局の再免許申請

 4月2日にWebでIDとパスワード申請をして電子申請を始めました。
 郵送でIDとパスワードが届いたのは4月10日で、11日にWebで電子申請書を作成して申請しました。申請を受理したとのメールが届いたのが22日で、23日は手数料を払い込み、さらに無線局免許状送付用封筒を郵送しました。
 今は、免許状が届くのを待つばかりです。

 手数料はペイジーで支払います。ペイジーとはPay−Easyのことで、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、パソコンや携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。

 総務省の電波利用電子申請・届出システムでは、インターネットバンキングで手数料の支払いができるとあります。私は、イーバンク銀行に口座がありますからこれでいけると思っていたのです。でもペイジーで調べてみると、地方公共団体や企業への支払いはできるのですが、国への支払いはできません。総務省のシステムですから、国への支払いなんでしょう。イーバンク銀行は利用できないと考えました。

 そこで、ATMからの支払いができる金融機関を探してみると、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行・・・・大手しか出てきません。身近な滋賀銀行やびわこ銀行(関西アーバン銀行)、農協、信金、労金を探してみましたが、ATMでペイジーを利用できるところはありません。

 これは困った。大手銀行のある都会まで行くんだったら大変だ。時間もお金もかかると、途方にくれてしまいました。

 コーヒーで一息入れながら
「大手銀行しかないのか..。大手ねぇ..。
 ゥん!  そうや!  郵便局って大手やん!」

ペイジーで使える銀行の一覧で確認してみました。
一番下にゆうちょ銀行があがっていました。
ゆうちょ銀行はオールマイティです。ペイジー全ての項目での利用が可能です。
「やっぱりね!」
つい、つぶやいてしまいました。

なじみの宇賀野郵便局に飛んでいきました。ATMで利用料の支払いを済ませ、近畿総合通信局あてに免許状送付用封筒を送ろうと窓口に行くと
「きよたかさん、無線局の電子申請手続きですか。アマゾンや楽天の買い物なら即時なのにって、BLOGで愚痴ってやった、あれですね」
「うん、やっと済んだ。1,100円ケチったせいで手間入りやったわ」
「大変でしたか」
「ペイジーが利用できるATMを探すのが一苦労やった。ここのATMが使えることに気付かんかったんや」

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月11日

電子申請

 4月2日に掲載したアマチュア無線局の再免許申請の続報です。
 総務省のページで、電子申請用のIDとパスワードを申し込んでいましたが、郵送で先日届きました。
 今日は、このIDとパスワードを使って申請にトライしてみました。

下の画面で、申請書入力をクリックします。
電子申請届出システム

 下の画面が出てきましたので、新規作成をクリックするのですが画面が変わりません。何度やってもダメです。パソコンを再起動してやり直してもダメなのです。こんなときは気分を変えると視点が変わって解決できることがあります。お茶を入れて一息ついてみました。
 メニューバーの右端に破れた書類のマークがあります。ためしにクリックしてみました。これで解決です。意味はわかりませんが、やみくもに、なにかやってみると解決できたりします。
アマチュア局インターネット申請

やっと申請書に入力できました。
申請書

 この後、近畿総合郵政局の審査処理がおこなわれ再免許手数料納付依頼メールが来るとのことです。インターネットバンキングで電子納付して、次は切手を貼った免許状送付用封筒を郵送する必要があります。
 電子申請とはいえ大変面倒くさいですね。アマゾンや楽天での買い物なら、一発の手続きで終わって翌日には商品が届くのに、ずいぶん感覚が違います。  
Posted by kitanifarm at 13:49Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月02日

電子申請

 アマチュア無線局免許期限の1年前です。1年前から再免許申請ができるので、準備をと思い調べ始めました。

 総務省のwebサイトに電子申請の記載があります。電子申請すれば手数料が30%オフだそうですから、早速手続きを開始しました。

 住基カードを使った電子証明書方式かと思っていたのですが、それ以外にアマチュア無線局の場合は、IDとパスワードで手続きできるそうです。ガイドを見ながら、すぐに手続きしました。1週間ほどでIDとパスワードが郵送されるので、続いて再免許申請を始めることになります。

  
Posted by kitanifarm at 14:14Comments(2)TrackBack(0)

2009年11月10日

自転車の修理

4歳の孫息子の自転車です。お姉ちゃんのお下がりでピンクですが気にしていません。補助車輪が取れてからは毎日走り回っています。

「じ〜じ、自転車直して」
見に行ったらペダルが両方とも壊れています。寸法を測って部品調達です。

自転車修理前

べダルは2種類あるそうです。幼児車用と一般車用です。取り付けネジの規格はJISで決められていて、両方とも同じだそうです。

この取り付けネジは左右で反対になっています。クランクを前進方向に回したときにしまるようになっていました。

自転車修理

「直ったぞ、乗ってみ」
11ヶ月の孫もハイハイでやってきました。

自転車修理後

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月03日

とんび

小雨が降り始めました。
「あー忙しかった。雨が降る前に仕事を片付けてきた」
母が畑から帰ってきました。相変わらず元気です。
そして、美容院に連れていけと言います。

写真は美容院にいく途中で見つけた「とんび」です。
琵琶湖の中の雑木に群れて止まっていました。

d0097faa.jpg  
Posted by kitanifarm at 21:03Comments(2)TrackBack(0)

2009年03月01日

トラクタの修理

私のトラクタ、エンジンを掛けるとポタポタと燃料が漏れてくるのです。
気にはなっていたのですが、作業に差し支えないのでそのまま使っていました。
ところが先日、田んぼを耕そうと農舎からトラクタを出していたとき、通りかかった母が大騒ぎです。危ないから乗るなとやかましいのです。

今日は、修理にチャレンジしてみました。

エンジンの噴射ポンプからタンクに燃料を戻すリターンホースです。
写真のとおりひびが入っていました。
ここから燃料が漏れていたのです。

燃料ホースの破れ


ゴムホースに交換したかったのですが、農機具屋さんに相談したらピンクの耐油ホースでOKとのこと。耐熱性能に不安が残るものの写真のように交換しました。

燃料ホースの交換


今回の修理では、燃料タンク上部にどうアクセスするかが課題でした。
ハンドルを取りはずさないとボンネットカバーが取れない構造になっているのですが、私の道具ではハンドルがはずれませんでした。
ですから、カバーを上がるところまで持ち上げて、できた隙間に手を突っ込んでという作業になってしまいました。作業中にカバーが落ちてきて何度か手を挟まれたのですが、その都度「ぎゃー」と大声を出して妻に来てもらいました。  
Posted by kitanifarm at 19:30Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月21日

命を吸う道路

湖岸道路の危険な歩道


写真を整理していてビックリしました。
意図したわけではないのですが、なぜか8月15日のお盆の朝、ここの写真を撮っているのです。

ここは世継地先の県道大津能登川長浜線(県道2号)、寺川付近で、このあたり、不思議な事故が人の命を吸っているのです。

まだ歩道整備できていなかった30年以上前、この直線道路のここで、車が砂浜まで飛び込み運転していた僧侶が亡くなったと聞いています。なんで障害物をすり抜けて湖岸に飛び込んだんだろうと話題になっていました。
最近では焼身自殺がありました。
私の子どもが小さかった頃、長浜の花火大会に家族で自転車で向かう途中、幼児の死亡事故を目撃しました。

なんでこんな所で?

また、ある朝のことです。
無性に湖岸に行きたくなったことがあります。そして湖岸道路を渡りました。普段渡ったことのない所をです。すると、そこに水死体が浮いていたのです。
私にとって朝の湖岸は恐怖スポットです。

この朝の写真が、歩道にはみ出た雑木が原因で命がなくなるというような予知でないことを祈っています。  
Posted by kitanifarm at 07:26Comments(4)TrackBack(0)

2007年09月26日

ビックリしたこと

9月議会終わったので、今夜は市議会保守系議員会の会合です。
着替えに帰ろうと自宅に向け車を走らせていました。

踏切に近づいたのですが、なにやら不審な男が線路上にいます。
「・・・」
遮断機が下り始めました。
電車は下り方面向きです。男は上り側線路に移りました。

だんだん状況がみえてきました。
車から降りて声を掛けようとしたところに
反対側から女子高生が走ってきました。

遮断機を押し上げ踏切に飛び込んできました。
中にいた男の手を引いてきます。
こちら側に出てきたところへ電車が...。

間一髪でした。
特急「しらさぎ」が、ごう音をたてて通り過ぎていきます。

勇気ある女子高生は元近江町長のお孫さん。
元町長も現場にこられました。

お二人が男をみている間に、携帯で警察に保護を要請しました。
「自殺志望者と思うのですが・・・」
このとき、私はまだ男が自殺しようとしているとの確信がなかったのです。

電話後「どうしたの」「どこから来たの」などと声を掛けますが押し黙っています。

次の列車通過です。遮断機が下り始めました。
突然、男は私たちを振りほどいて線路に向かおうとしました。
3人で押さえつけます。

「ホンマに死のう思うとる」ゾ〜としました。
それからは、パトカーが来るのが、なんと長く感じられたことか。
男の腕を掴んだ私の両手、もう離せません。

宇賀野の区長さんも来てくれました。

パトカーが来て一安心。
議長に連絡です。
「議員会には、警察の事情聴取が終わってから行きます」

ホンマにビックリしました。
妻にこのことを話しました。
「なんで、そんなことばっかり遭遇するん?なんか憑いとるん?」
そうなんです。いろいろあるんです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月08日

漂流物

漂流物琵琶湖に漂流物を見つけました。
場所は旧世継バス停前の琵琶湖です。
家に取って返し、カメラと双眼鏡を持って再確認。
でも何かはわかりません。

これが日本海沿岸だったら、北朝鮮の工作船かと思うところなのでしょう。
昨日の強風で流れ着いた「何か」なんです。

心霊写真?実は、ここは、私にとって恐怖スポット。
7、8年前に水死体を発見した場所なんです。
そう思って何枚かの写真をチェックしてみると写っていたのです。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

2006年12月27日

相続登記

地域の方の遺産相続登記に付き合っていましたが、昨日すべて完了したとのこと。
昨日はお一人で法務局へ行かれたのです。
「おっさん、どうやった」
「書類などまったく問題なかった。権利書もらってきたわ」
状況を整理して付き添う。
これだけで大変喜んでいただいたのでした。  
Posted by kitanifarm at 08:38Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月25日

法務局

地域の方の遺産相続登記に付き合っています。
12月初旬に準備を始めました。
今日はすべての書類が揃ったので登記申請書を提出してきました。

法務局、一般の方には敷居が高いようです。
私は付き添っているだけですが、安心して手続きを終えられました。  
Posted by kitanifarm at 12:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月07日

年金手帳再発行

娘の就職が決まりました。ニートからの脱出です。
喜んでいたのですが...。

勤め先へはいろいろな書類提出が必要になります。
でも、長い間ぶらぶらしていたせいか、大事な年金手帳が見つからないのです。

あちこち探しました。
ありません。

「とーちゃん、今日、家に居てる?」
「うん」
(一般質問関連の調査中、ぶらぶらしているように見えるかもしれないけど、仕事中なんだな)
「ちょっと付き合って」(イヤなんて言えない)
ということで、
孫の守りがてら、妻と彦根の社会保険事務所へ行ってきました。
委任状と免許証のコピー、ハンコが必要です。

電話で確認していたようですが、申請書を書いている間、あっという間に再発行していただきました。
職員さんの、なんと親切なことか。

孫がうろうろするので、それについて私もうろうろ。
目の会う職員さんは、皆さん
「お伺いしていましたか」と聞いてくださいます。

社会を揺るがすいろんなことがあったのも要因の一つかもしれませんが、
今日は、良い印象で帰ってきました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月05日

無線局免許状更新申請

アマチュア無線局免許状の有効期限が迫っています。
総務省や近畿総合通信局のホームページからダウンロードして申請書を作成、
手数料として3,050円の収入印紙を貼り付けました。

電子申請というやり方もあるようですが、今回はこの方法を採用しました。
5年前の手続きでは、申請書を近くのハムショップで購入しましたが、今回は違います。
そして、一番違うのが電波形式の記載方法です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月06日

サーバー

 2日にLANの設定変更を思いつきましたがうまくいきません。家族サービスや仕事の合間に試してみるのですがダメです。
 宅内のDNSサーバーでどうしても名前解決できないのです。Linuxでは定番のBINDを使用し、Webminで設定しています。
 結局2日に思いついたことは何もできず毎日振り回されています。今、仕事で使用している息子のパソコンはIPアドレス直接指定にしてしのいでいますが、当分悩むことになりそうです。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 07:50Comments(0)TrackBack(0)

2005年05月01日

サーバー

 昨年12月9日から香港の「3domain」という有料ダイナミックDNSサービスに変更して使用しています。それまでは「miniDNS」という無料のサービスでしたが、そこで使用していたIPアドレスの割り当て変化を自動検出してDDNSを更新するプログラムが使えなくなっていました。
 最近、屋内のLAN引き回しをいじったのですが、そのたびにADSLモデムが回線切断して、頻繁にIPアドレスが変わっていたのです。私は全く気付かずにいて、この間「kitanifarm.com」サーバーが存在しないことになっていたようです。
 30日はこのプログラムを修正しました。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 10:30Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月13日

Fedora Core2

 3月末で区長を引退、少し心に余裕が持てるようになった気がします。
 以前に買った中古パソコン2台を引っ張り出してきて、「Fedora Core2」のインストールにトライしてみました。
 Linuxが動くことの確認をするため「KNOPPIX」で立ち上げてみましたが、1台はOK、もう1台は立ち上げ中にフリーズします。フリーズしたパソコンは購入時のOSそのままにして、客間に設置しました。
 さて、「KNOPPIX」が立ち上がった1台は、HDDを10Gからとりあえず20Gのものに交換、3枚のCDをインストールし正常完了しました。そしてWebアクセスなど確認できましたが、日本語入力できません。調べてみようと思いますが、とりあえずここで中断です。
 解決しなかった場合「Fedora Core2」を諦めることを視野に入れ、「Vine Linux」のダウンロードをはじめました。外出前にftpサイトに接続しておきましたが、夜遅くまでかかりました。6時間半ぐらいです。そしてダウンロードしたイメージファイルをCD−Rに焼いて一旦終了。こっちのCDは1枚です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

2005年03月28日

ダイナミックDNS

 私の独自ドメイン「kitanifarm.com」は香港の「3domain」というダイナミックDNSサービスを使用しています。昨年12月9日、それまで使用していた「miniDNS」の無料サービスが停止したとき自動的に移行してくれたのです。
 今日、「3domain」の登録情報を更新したところ、お金を払えって言ってきました。1年間でUSD$9.75(1,064円)だそうです。
 香港の会社にどう支払えばいいでしょう、私は困ってしまいました。
 結局、PayPalという送金システムに登録してクレジットカードで決済することにしました。英語のサイトですから日本語の解説ページを参照したり、翻訳サイトを利用したりしてやっと登録できました。
 登録が完了したら決済です。確認のため待たされることも無く快適な決済システムでした。
 これで、「3domain」の有効期限は2006年5月に延長、めでたしめでたし。  
Posted by kitanifarm at 12:43Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月04日

遺産相続

 1月30日に父の1周忌法要をつとめましたが、これを機会に遺産相続手続もしました。普通、司法書士などに依頼するようですが、自分で書類作りから申請までやってみたのです。
 法務局を訪問、窓口で遺産相続の相談に乗ってくださいとお願いすると、作成する書類のひな型や必要な証明書類を親切に教えていただけます。その通り作成すれば簡単に申請できます。
 費用は各証明書の発行手数料と登録免許税だけで済みました。

 昨年、父の存命中に、父と叔父などの共有地の所有権移転をおこないました。叔父は司法書士事務所に依頼する手はずを整えていたようですが、全て自分でできることを説明し一緒に手続きをしたのです。
 叔父は法務局という名前に怖気づいてしまいましたので毎回同行しました。普通の人の場合はそうかもしれません。法律の専門家の前には出にくいものなのでしょう。

 法務局訪問時、自分の外観は大事です。スーツ姿と作業服に長靴では対応が微妙に異なりました。もちろんスーツ姿でなければなりません。人権相談窓口のある法務局でもです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)