2018年07月10日

会派会議

専門家にお集まりいただき
持続可能な米原市の○○について、意見交換をして知見を深めました。

このテーマを創政クラブの政策提言に活かしていくことが確認でき、
参加された皆さんもご満足いただけたと思います。

市民の皆さんの不満の声を代弁するだけではなく、
明日に向かっての行動につながる議論ができたことは素晴らしいと思います。

会派会議

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月27日

米原駅東口のエレベーターホールの掲示板

米原駅東口のエレベーターホールの掲示板を確認してきました。
ネームランドで作った管理者シールを建設課職員さんに渡しておいたのです。

この掲示板の管理者を明記することは大事なことです。
米原駅はJR西、JR東海、近江鉄道、米原市で管理区分がそれぞれあるはず。
誰に許可を求めたらよいのかわかりません。

駅前広場は米原市の管理と思っていたら一部分はJR西だとか。
自由通路は米原市の管理と思っていたら壁面の一部はJRの管理とのこと。
イベントなどの利用申請では手間がかかるし、
場合によってはたらいまわしにされイベント開催が危うくなることがあります。

自由通路の利用方法にまでJRがクレームをつけてくるとも聞きます。

駅の管理を一本化することが大事だと思いますが、
なかなか難しいようです。
地域振興部長は自身の問題としてとらえてくれますが、
役所の組織文化というか、体質がそれを阻んでいるようです。
縦割りが担当者にしっかりしみついているように私には見えます。

ということで、掲示板の管理者は米原市建設課であること。
掲示には許可が必要なこと。
許可証の無いもの、期限切れは撤去すること。
これらを明記したシールを渡して範を示したつもりでした。

掲示板の表示

でも、文字が小さい、目立つようにしなければ。

掲示板

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月26日

七夕飾りなど

山東庁舎に到着してビックリです。
立派な笹飾りが玄関ホールにありました。

山東庁舎の笹飾り

前日「七夕飾り、山東庁舎でもやってみる?」と問うと
「旧町時代にやっていました。考えてみます」との返事が。
短冊を少し渡していたのです。

帰りに寄った近江庁舎にも。

近江庁舎

今日は、軽トラに笹を積んで回りました。
山東郵便局はロビーに笹を立てていただきました。

山東郵便局

塚田医院は待合室です。
デイサービス「ゆりの木」を訪ねると
「七夕の準備をしようと思っていたところでした」とのこと。
彦根の川村さんのお宅には短冊をお届けしてきました。
蛭子神社の七夕伝説の輪がますます広がってきています。


近江図書館にも笹と短冊を運びましたが、
展示室では下倉祺世展の撤収作業真っ最中でした。

下倉祺世展の撤収

坂田小学校卒業生で長浜にお住いの長田様から
画伯の150号の大作「丘」を寄贈いただきました。

教育委員会や学校との調整をさせていただき絵画の運搬には私も立ち会いました。
その絵は、日春展入賞作品でした。

以来、画伯が逝去されたのち、ご遺族から
旧山東町に寄贈された28点の状況調査をしました。
さらに下倉祺世基金として寄付された遺産の活用について
一般質問で取り上げるなど関心を寄せてきました。

昨年は、基金を活用して展示室と絵画保管庫を作り
展示室では下倉祺世画伯の作品の常設展示のほか
特別展も開催いただいています。
万感の思いです。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月21日

米原駅東口エレベーターホールの掲示板

米原駅東口エレベーターホールの掲示板を確認してきました。
掲示許可証のあるもののみ掲示されています。
先日指摘した通り、
誰でも守れるルールで運用することが大切です。

掲示許可証

10日前の掲示板です。
ルールを守ってほしいと指摘していたところ、
すぐに対応していただきました。
感謝!!

守ろう掲示ルール

掲示板には次の表示も必要ではないでしょうか。
「掲示許可証の貼付が無いもの、掲示期限切れのものは撤去します
  管理者:米原市 連絡先0749-52-6925(建設課)」
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月11日

おもてなしの心は何処に行った

米原駅では、米原認定子ども園の園児の塗り絵が展示してありました。
この展示は鉄道を活かした湖北地域振興協議会としてのものだと思います。
壁面を見るとこの展示の横に協議会の横断幕がありました。
違和感を覚えたのは私だけでしょうか。

鉄道を活かした湖北地域振興協議会

南側壁面

トイレの案内に気付きました。
駅舎の外、西側にあるトイレは表示してあります。
東口ホール内のトイレは掛かれていません。
気になったのは私だけでしょうか。

トイレ案内図

東口エレベータホールには掲示板があります。
建設課管理で掲示許可も建設課がして
掲示物には掲示期限を書いた掲示許可証票を貼るようになったはずです。
掲示ルールはどうなったんでしょうか。

掲示期限切れや証票が無いものは、
自由通路や駅前広場の清掃を委託している事業者さんが撤去することになっているはずです。
守ろう交通ルールというポスターがありますが、掲示ルールはどうなったんでしょうか。

一方でコンプライアンス順守の重要性が語られる米原市ですが、
決めたことを守らないという組織文化だったら大変なことです。

掲示板内にきちんと貼られていないポスターは吹き込む風にあおられ飛んで行ってしまいます。
問題だらけの米原駅です。

守ろう掲示ルール

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年05月23日

山東庁舎と伊吹庁舎にて

議会事務局での打ち合わせに向かいましたが、
途中、健康づくり課の看護師さんから
「きよたかさん、この本読んで!」と紹介されました。
体重を落とせ、ということです。

健康づくり課では、何人かの看護師さんがかまってくれます。
「次は、何の指導をしようかな」とのこと。
ありがとうございます。

医師が教える食事術

山東庁舎の次は伊吹庁舎です。
農村まるごとの書類を持って農政課で相談してきました。
団体で加入する傷害保険などについてです。

その後、環境保全課、商工観光課などで
私の関心事について意見交換してきました。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年05月08日

下水道の異常

マンホールのまわりに人が集まっています。
ここは真空式下水道管路の末端です。
管路の真空に異常があるとのことで調査に入っています。

このマンホールには下水がたまってきたら開く真空弁が取り付けられています。
管路の詰まり確認するため、真空弁を取り外してカメラを入れましたが、
真空式管路には段差がありそこまででカメラはストップです。

3時間ほど見ていましたが、大変な作業です。
関係の皆さんの頑張りに感謝します。

下水道のトラブル

カメラの挿入

マンホール内の機器

マンホール内機器の取り外し

マンホール内カメラの準備
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年04月16日

各庁舎にて

議会運営委員会正副委員長打ち合わせのために山東庁舎へ、
次は固定資産税徴収の苦情対応のため近江庁舎へ、
地域振興部が所管する事項の確認で米原庁舎へ、
行っていないのは伊吹庁舎だけです。

議会事務局

近江庁舎では、市外の方からの苦情対応でした。
「米原市のやり方に怒っているんです」とのこと。

今まで掛かっていなかった固定資産税を突然徴収するといってきた。
はじめは近江庁舎まで行って納付したが、
その際、なぜ突然課税されるようになったのか説明を求めた。
その後、納得できる説明がないままであったため次年度分から納税しなかった。
督促で訪問した職員の説明も不十分で、理由もわからないままでは納税できない。
こんなお話でした。

税は、強制徴収公債権です。
裁判所の強制執行によらず市の権限で滞納処分できます。
督促状などが事前に送付されていることから、
あらためてお知らせすることなく差し押さえなどができるということです。
このことから市は金融機関口座を差し押さえたようです。

このことがお怒りの原因です。
金融機関からお知らせの文書が来てビックリということです。

固定資産税は、固定資産台帳に記載された課税標準額に税率を掛けて算出しますが、
課税標準額が免税点に満たない場合は課税されません。
この理由で今まで課税されていませんでした。
ところが土地譲渡のため農地であった地目を変更されたことから
課税標準額が免税点を超えたのです。
この説明をご納得いただけるようできていなかったようです。

改めて管理職から説明していただくようお願いしていたので、
その内容を確認してきました。
依頼者とも面談してご納得いただいたことを確認しました。

一件落着です。

固定資産税のしおり

この他、山東庁舎では、世継農業組合倉庫の天井裏にある古民具を
歴史文化財保護課に譲渡することについて
昨日の自治会総会で承認された旨、お知らせしてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年03月04日

米原市くらしの便利帳

米原市くらしの便利帳が配布されました。
これは便利です。

米原市くらしの便利帳

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年02月28日

デマンドタクシー

中1の孫が体調不良を訴えるのでかかりつけ医の塚田先生のもとへ。
そこで玄関先にまいちゃん号の停留所マークを発見しました。

塚田医院

移動後

まいちゃん号停留所

昨年12月25日、玄関先のベンチに一人のお年寄りがまいちゃん号をお待ちでした。

しばらくお話させていただいていたのですが、
いつまでたってもまいちゃん号が来ません。
医院の受付で聞くと、こんなことはよくあるとのことでした。

市役所に問い合わせると
停留所マークの所に利用者の姿が見えないから
通り過ぎたとの答えが返ってきました。

医院の塀の外側に停留所マークがあるので、
利用者さんが見えません。

そこで停留所マークの位置を
玄関先に移してもらうようお願いしていたのです。

3月1日から新しい停留所で運用が始まります。
関係先との調整に奮闘してくれた市の職員さんに感謝します。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年02月20日

米原警察署

米原警察署では、点滅信号での出会いがしら事故防止に向けた
私の2005年からの取り組みを紹介して、
事故発生の統計データーを求めてきました。

2008年、この交差点に看板を設置してもらいました
それまでは、出会いがしら事故を見聞きしましたが、
看板設置後はほとんど聞かなくなりました。

駐在所に掲示してある事故多発地域地図でも確認できたのです。
看板設置前は事故多発交差点でしたが、
それ以後に駐在所を訪ね、一旦停止取り締まりを求めたとき、
「そこでの出会いがしら事故は聞いていませんよ」とのこと。

米原警察署

点滅信号の廃止が、保護者の話題になっているので、
情報提供しようと考えています。

これまでの取り組みから、私の仮説は、
〇交通量が少ない交差点の点滅信号は無視される
〇全方向に一時停止標識を設置し規制する方が効果がある
というものです。

現在、赤点滅側には、運転者に注意を促すための路面標示があります。
交差点の約70m手前の黄色凸凹舗装に始まり◇マーク、止まれの文字などですが、
さらに効果的な路面標示を求めたいと思います。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年02月15日

会派会議

会派会議を開催し、
市長の施政方針を、それぞれの項目ごとに分析しました。

会派会議
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年12月25日

デマンドタクシー

咳が止まらないのでかかりつけ医の塚田先生のもとへ。

玄関先のベンチに座っているのはKさんです。
デマンドタクシーのまいちゃん号をお待ちです。
寒空の中一人お待ちでしたので世間話をと思いお声がけしました。
高齢になったので運転免許を返納したとか。

予定の時間をもう10分も過ぎてるんやけどな、とのこと。
すぐに来るでしょうとお付き合いしていたのですが20分過ぎても来ません。
以前には1時間待たされたことがあるそうです。
今日は、まいちゃん号をあきらめ、医院を出てこられた方に送っていただきました。

待っている間、市役所に連絡して状況を確認してもらいました。
運行会社によると、
写真の手前にある停留所の所に姿が見えないので
まいちゃん号は行ってしまったとのこと。

冷たい雨の中でもご高齢の方の姿が停留所に見えないと通過するのが普通で、
声を掛けたりベンチまでお迎えされる運転手さんは特別だそうです。
医院の受付によると
長時間待たされることや運転手さんとのトラブルも結構あるということです。

私の診察が終わってから市役所を訪問、
対策の検討です。
他の医院にあるように、
医院の駐車場の中に停留所を移動してもらうよう要望してきました。

デマンドタクシー停留所

運転手さんの営業成績につながらない仕組みでもあるのでしょうか。
他の場所でも似たような指摘があることから、
問題の根っこに迫りたいと思っています。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年12月21日

山東診療所

先日の一般質問でも指摘していた山東診療所の
「かかりつけ医紹介コーナー」チラシが出来上がってきました。

山東診療所のチラシ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年11月21日

議会運営委員会の事前打ち合わせなど

議会運営委員会の事前打ち合わせでした。

山東庁舎に着くと玄関前には大勢の報道関係者でビックリ。
いぶき認定子ども園の厨房工事に関する官製談合事件の取材だそうです。
捜査の行方を見守りたいと思います。

午後は会派の議員さんと打ち合わせです。
しばらく我が家でお話をしてから、
現場の声をうかがいに出ることにしました。

資料だけではダメなのです。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2017年11月16日

かかりつけ医の紹介コーナー

長浜市民病院で米原市の職員さんに出会いました。

「どうしたん?」
「歳ですから・・・」
「歳のことは言わないでよ。私の方がずいぶん歳なんだから」
「きよたかさんも診察ですか」
「いや、かかりつけ医の紹介コーナーを確認にきたんです」
「そんなのあるんでしょうか、見たことないですね」

こんな会話を交わして、総合案内で確認してくれました。
係の人の案内でようやく発見。

長浜赤十字病院や守山の成人病センターでは
玄関の目につくとことにあるんですがね。

かかりつけ医をもちましょう
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2017年11月15日

上水道

米原市役所上下水道課、
そして長浜水道企業団で上水道供給区域の確認をしてきました。

2006年に里道の崩壊で被害を受けた給水管のその後の確認です。
当時、給水管は修復されたと理解していたのですが、
水源も変わっていたようです。

長浜水道企業団
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年11月04日

歩道の安全対策

歩道の安全対策についてご指摘いただきましたので確認してきました。
自転車で通行するとき、縁石の段差が危険とのことです。
確かにお年寄りには転倒の恐れがあります。

同様の縁石が設置されたところに、
アスファルト合材で段差を埋めたところもあります。
市役所を通して管理者へ善処を要請していきます。

歩道の段差

交差点
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

超どんぶり経営のすすめ

「超どんぶり経営のすすめ」という本を
Facebookの記事で知り早速発注しました。

開いてみると、やっぱり分かりやすいのです。
本棚から、勤務していたころの本を取り出してみました。
いつまでも勉強です。

超ドンブリ経営のすすめ

監査委員事務局にお勧めしようかな。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年11月03日

天野川の護岸

天野川の護岸が崩れているのですが、
最近のことではないはず。

調べてみます。

天野川新庄橋付近

この橋には「しんじょはし」と書かれた銘板が付けられています。
向こうの白い建物は新庄公民館です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(1)

2017年10月25日

自治会要望

ある方から、
「道路改修を市に要望しているが実現しない、何とかしてほしい」とのこと。
自治会要望にあがっているはず、との説明でした。

そこで、現地確認ののち市役所までご足労いただき、
自治会要望に上がっているか調べましたがありませんでした。

路線名を調べ自治会としての要望としていただけるようアドバイスさせていただきました。
個人ではなく、しっかりと自治会の課題としていることが大切です。

道路の改修要望
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年08月29日

立候補予定者説明会

わが会派の代表、前川明議員の姿が見えず心配しましたが、
湖北行政事務センター議会第2回定例会とダブルブッキング、
そちらを優先したとのこと。

立候補予定者説明会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年08月25日

自民党郡市別政務調査会

午後は自民党郡市別政務調査会でした。
米原市が抱える各般の課題を6人の自民党系市議が説明申し上げ
支援をお願いしました。

お越しいただいた県連の皆様は幹事長の野田藤雄県議、
政調会長の富田博明県議、筆頭副会長(市町担当)の 佐野高典県議、
そして佐藤健司県議、竹村健(やすし)県議、加藤誠一県議、川島隆二県議、細江正人県議でした。

要望事項については、私たちの説明後、
政調会長の富田博明県議から県と県議団の取り組みを丁寧に回答いただきました。

お忙しいところお越しいただいた国会議員の皆さんは、
県連常任顧問の二之湯武史参議院議員と小鑓隆史参議院議員、
県連会長の上野賢一郎衆議院議員(財務副大臣)は秘書の出席でした。
国会議員の皆さんからは国政にも届けると力強いお言葉をいただきました。

二之湯武史参議院議員

小鑓隆史参議院議員

私は、道路・砂防・河川整備による災害対策の推進について、
図をもとに説明しました。

そして、たくさんの項目の最後に、...。
 ・・・嘉田由紀子前知事が提案して条例化された
「ダムだけに頼らない治水」の一環で進める「水害に強い地域づくり」に支援をお願いします。
今年6月、米原市村居田地区は
県流域治水条例で定める浸水警戒区域に
県下初指定されました。
村居田地区は姉川沿岸で住宅地域に4mを超える浸水が予測される地域です。
天野川沿岸では醒井地区が同様の地域です。
村居田地区に引き続き地元協議が進められるよう
醒井区流域治水対策に県の支援をお願いします・・・  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年08月19日

万木ゆたか君を囲む会

琵琶湖の対岸まで行ってきました。
大勢の皆さんのご参加で
万木ゆたか君を囲む会が盛大に開催されたのです。

受付ですごい美人が「FB友達や!」と私のことを。
こんな別嬪さん知らんで、と言うとスマホを差し出し「ほら、友達でしょ」。
お話しさせていただきとっても幸せでした。
 
受付で声を掛けていただいた、もう一人の別嬪さんは、旧知の間柄。
私にも孫ができたんよ、とのこと。
話が合います。

大勢の皆さんにお会いでき私にとっても有意義な日でした。
そしてこんな大勢のお仲間に囲まれた万木豊高島市議の人徳、スゴイですね。

万木君

万木ゆたか君を囲む会
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年08月10日

台風5号

姉川の決壊現場を確認してきました。

堤防を切り崩して県道が通っていますが、
あふれた水がそこから集落を襲ったとのこと。
被災された皆さんにお見舞い申し上げます。

姉川決壊現場

天野川にかかる朝妻橋です。
台風5号の増水で流れてきた柳の木が橋脚に引っかかっています。
建設課に連絡して対処をお願いしました。

朝妻橋の橋脚に引っかかった柳の木
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

新たな防災情報伝達システム

米原市では、新たな防災情報伝達システムが構築されますので、
湖辺部でも新システム用屋外スピーカーへの更新作業が進んでいます。

防災無線用スピーカーの更新
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2017年08月02日

電気自動車の稼働率は?

米原庁舎で充電中の電気自動車です。

提供されたEV

これは、日産自動車株式会社から公益財団法人B&G財団を通じて、
今年4月から3年間、市に無償貸与された最新の電気自動車「e-NV200」です。

この貸与は、地域の活性化や環境保全など、
電気自動車のさらなる普及を目指す同社と同財団の共同プロジェクトによるものとのことです。

この貸与に関しては、
今年2月17日創政クラブの陳情活動で上京し、財団本部を訪問した折に
ご案内いただいたものですから稼働状況が気になっています。

私には、あまり稼働しているようには見えませんので、
管理している部署を訪ね状況を確認してきました。

1回の充電で走行できる距離と乗車定員が問題で
使おうとする職員がいないそうです。
ですから管財課の管理とのこと。

問題点を整理して改善案を提示してきました。
まず、充電ステーションを他の分庁舎にも設置することです。
よく見ると充電ステーションといっても200垢離灰鵐札鵐叛瀉屬悩僂澆修Δ如
工事も安価で容易ではないでしょうか。
コントローラーは充電ケーブル側にあるようですから、
ケーブルごと移動すればよいようです。

次に毎日走っている庁舎便に使うことはどうでしょう。
ルートと運行時刻が決まっていますので充電管理も容易です。
乗車定員の問題もないのではないでしょうか。

改善に期待します。


米原市同様に無償貸与された岡山県真庭市では、
市のHPに次のように紹介しています。
〜〜〜
e-NV200は「走行音が静か」「CO2やNOXといった排気ガスを出さない」といった
環境に配慮したエコカーです。

真庭市では公用車として配備し、
環境への負担軽減に努めるとともに、
環境学習出前講座やエコカー導入促進PRに活用させていただく予定です。

また、イベント時や災害時のバックアップ電源としての活用も考えています。
〜〜〜

米原市では、このことについて、HPに何の記載もありません。

一方で、昨年6月の市長訓示にはこうあります。
東京オリンピック・パラリンピックのチャンスに
米原市をホストタウンにできないか模索されていたお話です。
〜〜〜
ニュージーランド大使館を訪問し、米原市の説明などをしてまいりました。
その際、ニュージーランドの公使から、
米原市は持続可能なまちづくりの取組としてどんなことをしているか、
具体的には水素自動車や電気自動車を使っているか尋ねられ
答えに窮してしまいました。
環境への取組についてしっかりと応えられるまちであるかを問われたのだと思いますが、
行政として車や地域のエネルギーの問題について
踏み込んだ取組が十分できていないと実感しました。
〜〜〜  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年07月31日

自由民主党経済産業部会政策説明会

自由民主党経済産業部会政策説明会に参加してきました。
市議、町議の皆さんも大勢参加されていましたが、
米原市議会からは中川松雄議員と私の二人だけでした。

内容は盛りだくさん。
官僚の皆さんも大勢来られていて、しっかり答弁できる体制での説明会でした。

上野代議士

国会議員と官僚の皆さん

レジメ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年07月12日

防災情報伝達システム

防災情報伝達システムの説明書を手に
自治会役員会での取り扱いに頭を悩ましておられる
自治会長さんの話を聞いてきました。

防災情報伝達システム説明書

世継では、防災情報伝達システムの屋外スピーカー工事が始まっていました。

屋外スピーカー
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年07月11日

6月28日に調査して指摘していたこと

子どもが犠牲になった横断歩道です。
道路標示の補修について米原署から電話をいただきました。
県に予算申請したのでしばらく待ってほしいとのことです。

横断歩道

下の側溝は管理者の県がきれいにしていただきました。
対応を要請した市建設課がつないでくれたおかげです。

岩手県に出張中の7月5日、滋賀県が大雨との報を聞いて、
すぐに当該自治会長に連絡しました。
「きよたかさん、市と県が動いてくれたおかげで側溝は大丈夫や」
そして、土砂災害警戒区域も異常はなかったとのこと。

側溝

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年07月06日

視察研修

6日は創政クラブの視察研修です。
私は葬儀参列のため参加できませんでしたが、
会派の庶務係として研修仮払金を託し、お見送りをしてきました。

視察研修
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2017年06月28日

現地調査

地域課題の現地調査をしてきました。

子どもが交通事故の犠牲となった道路については、
改善策を米原警察署交通課で相談してきました。

横断歩道

急傾斜地については、
土砂災害警戒区域であることを確認してきましたので
排水対策なども含めた全体的な改善案を模索します。

側溝

現地確認してきた児童公園は、
子どもたちにとって危険な場所になっています。
マダニが生息しているそうです。
就園前の小さな子供たちを遊ばせる場所、
ママたちが地域と交わる公園デビューの場所として大切にしたいと思いますが、
これからの活用について議論していきます。

児童公園

双葉中学校、おうみ認定子ども園の周辺交通対策は
ずいぶん前からの課題です。
地図を広げて、また衛星写真を眺めながら協議してきました。

双中周辺地図google
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月02日

会派会議

創政クラブの会派会議でした。

6月議会の代表質問の調整です。
再質問に向けた意見集約などを全員でおこないました。

会派会議
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月26日

会派会議

会派会議でした。
6月議会の代表質問について会派での取りまとめをしました。

会派会議
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

議員活動

青森市議会新政無所属の会の皆さんが米原市にお越しいただきました。
先進地視察です。
テーマは米原市のシティセールス。
私は、市議会を代表して歓迎のご挨拶を申し上げました。

視察研修歓迎のご挨拶

この後、議長と共に当局や議会事務局から各般にわたる報告を受けました。

また、気になっている案件については、関係者の事務所を訪問、
証拠書類を受け取り調査活動が進展しました。  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月17日

会派研修

昨日、調整した会派研修は計画通り実施することになりましたので、
メンバーに行程表を配布し、バス会社への手配も済ませました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月16日

会派研修の調整など

会派研修の行先と日程の調整をしてきました。
日帰り研修です。
メンバーに連絡しなければなりません。

市役所の市民情報プラザという棚で調べものをと思い足を運びました。
目的のものは置いていませんでしたが、
それ以前に、棚の管理状態があまりよくないので改善するようお願いしてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月05日

歩道整備事業に7千2百万円

平成29年度予算が成立したことから、
箇所別予算額について上野賢一郎代議士から連絡がありました。

その中に、平成26年5月、国道8号歩行者通行危険性を指摘し、
上野代議士に要請した項目が含まれていました。

この歩道整備事業に7千2百万円です。
上野代議士に感謝!!
そして、当時すぐに行動してくれた市土木部にお礼申し上げます。

岩脇地先の歩道整備
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月29日

ヘルプマーク

滋賀県が4月3日から配布を始めると広報しているヘルプマークです。
米原市役所社会福祉課で見せてもらいました。

ヘルプマーク

県のWebサイトでは、
配布の方法として「原則として、郵便等による送付は行いません」と記載されています。

障がいをお持ちの方から不親切だとの指摘がありましたので、
その方へは私がお届けすることにします。

【ヘルプマークとは】
義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、
援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方がいます。
そうした方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、
援助を得やすくなるよう作成されたマークです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月21日

収支報告

会派「創政クラブ」の経理責任者として
平成28年度政務活動費の収支報告書を作成して
議会事務局に提出しました。

年度末処理が1件ずつ終わっていきます。

収入
 政務活動費 740,000円 (6人×12カ月、1人×2カ月)
 預金利息      11円
 収入合計  740,011円

支出
 研修費    562,468円 熊本地震被災地視察、国会陳情他
 資料作成費  150,670円 事務用品等
 支出合計   713,138円

 残金     26,873円

残金は米原市に戻入しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月27日

県道側溝のグレーチング

昨日指摘していた県道側溝のグレーチングです。
長浜土木事務所が暫定処置してくれました。
感謝!!

グレーチングの補修
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月26日

県道側溝のグレーチング

県道2号大津能登川長浜線の側溝のグレーチングが壊れています。
事故でもあれば県が賠償を求められることになりますので、
長浜土木事務所に連絡します。

グレーチング

すごい力が掛かったようです。
除雪車が引っかけたのかもしれません。

グレーチング1

湖周道路委
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月24日

醒ヶ井駅のトイレ表示

醒ヶ井駅のトイレです。
表示の破損を指摘していましたが、
早速、商工観光課により修繕していただきました。
ありがとうございました。

トイレの表示

こんな不備がなぜ放置されてきたかが問題ではないでしょうか。
あら捜しをしているわけではありません。
施設のチェックリストを作成、定期点検するなどして早い段階で対処できる仕組みはできないのでしょうか。
安全に関する異常発見は特に大切です。

この表示は、紙にカラー印刷してラミネートしたもののようです。
長持ちしない気がします。
交換時期を決めメンテナンスしていただくことが必要かもしれませんね。
しっかりした基材のトイレ表示は千円台で購入できそうです。

醒ヶ井駅トイレ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月22日

有村治子参議院議員

元国務大臣の有村治子参議院議員から携帯にお電話を頂戴しました。

まず「きよたかさんの声が聞きたかったんです」というフレンドリーなお言葉をいただき、
元大臣からのお電話という緊張感から一気に解放です。

内容は、先週の陳情について、調査結果を報告するというものでした。
資料もFAXしていただき、しっかりお伺いしましたので、
会派会議で報告することにします。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月21日

米原駅東西自由通路内掲示許可証

米原駅東西自由通路内掲示許可証を作っていただきました。

自由通路内の壁面や掲示板は格好のPRの場所として
ポスターなどを市各課が貼りだしていましたが、
イベントが済んでしまったポスターなどがそのまま放置されていることがあって
善処を求めていました。
はがれかけていても放置されているポスターもありました。

自由通路の管理者は建設課です。
市道と位置付けているからです。

この指摘に当初は貼ったものが管理すべきだという返事でした。
一理ありますが、米原市の玄関口である米原駅の管理状況としてこれでよいのでしょうか、
という指摘をしてきました。

そして、自由通路の清掃などは外部に委託していますので、
清掃の一環として掲示物も見ていただくように提案しました。

その結果、米原駅東西自由通路内掲示許可証を掲示物に貼るようにしていただいたのです。
許可証のないものは撤去する、
期限切れのものは撤去する、
許可証期限内のものに異常があれば管理者に連絡する、
などと誰にでもできる仕組みになりました。

米原駅東西自由通路内掲示許可証

掲示許可証

米原市が許可していることはわかるのですが、
異常の際の連絡先が書かれていません。
惜しいです。

建設課で受けるのか、
駅の問題を引き受けると宣言いただいている地域振興部で受けるのでしょうか。

私は、掲示した担当課の連絡先を書くべきかと思います。

許可者 米原市建設課
連絡先 米原市○○課 tel:00−0000

そして連絡先を記載していない掲示物は撤去する。
いかがでしょう。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月20日

今日の活動

昨日、16〜17日の陳情活動の実施報告書と会計精算書を作成しました。
今日は、農協の窓口で通帳整理をしてから旅行会社へ出向き支払いを済ませてきました。
領収書整理も終わりました。
報告書は議会事務局を通して議長に提出しました。一件落着です。

醒ヶ井駅の公衆便所のはがれかかったトイレ表示を市役所の某課で話題にしてきました。
担当は、醒ヶ井駅にある米原市行政サービスセンターではなく商工観光課だそうです。

駅と駅周辺の問題は、こんなところにあるのではないでしょうか。
身近にいる職員さんでも、担当が違えば見向きもしないということのように感じましたが、
忙しすぎてそうならざるを得ないのかな?

一言でいえば縦割り行政の弊害ということです。
この言葉を出すと、役所の仕組み上仕方がない、となるのでしょうか。

男子トイレ

実は、醒ヶ井駅でもよおしたんです。
トイレはどこかと探したんですが、わからない。
物置みたいな建物をのぞいてみました。
すると、トイレだったんです。

おもてなしの心で秀吉の心をつかんだ石田三成公を観光に生かす米原市です。
おもてなしの心で施設を管理してほしいと思います。

男子便所の表示??

百均でトイレマークを探してみました。
かつて駐禁や喫煙禁止などの表示と一緒に売っていたはずですが全くありませんでした。
次はホームセンターで探してみることにしましょうか。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月19日

醒ヶ井駅のトイレ

醒ヶ井駅の公衆便所です。
施設管理者は米原市となっています。

はがれかかった表示は何だと思いますか?
男子トイレの表示です。

米原市行政サービスセンターが醒ヶ井駅にありますが、
ここまで手が回らないのでしょう。

男子便所の表示??

男子トイレ

醒井駅のトイレ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

陳情活動の精算

16〜17日の陳情活動の実施報告書と会計精算書を作成しました。
明日、仮払金の精算と旅行会社への支払いを済ませれば一件落着です。

次は年度末の政務活動費収支報告書の作成です。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月17日

陳情活動2日目

B&G財団を訪問してきました。
米原市のスポーツ振興と施設整備などに対する支援にお礼を申し上げ
今後も継続してのご支援をお願いしてきました。

B&G海洋センターの改修工事に多額の援助をいただいており
現在も山東B&G海洋センターでは改修工事真っ最中です。

さらに電気自動車をいただけるということで感謝に堪えません。

B&G財団にて面談

B&G財団

地域医療振興協会を訪問、
いつも元気な吉新理事長とお話ししてきました。
地域医療振興協会には米原市のケアセンターいぶきと
地域包括医療福祉センターの指定管理をお願いしています。

スーパー医師がそれぞれの施設でご活躍です。
畑野先生と中村先生です。
いきなりこのお二人の素晴らしい活躍ぶりのお話から始まりました。

私たちは、米原市の地域医療への深いご理解とご支援にお礼を申し上げました。
そして後継者育成やさらなる医師の確保、さらなるご支援をお願いしてきました。

吉新理事長と面談

地域医療振興協会全員写真

滋賀県が日本橋交差点に建設中のアンテナショップを見てきました。
この横断歩道の先にある三階建てです。
一等地にあります。
10月オープンを目指して内装工事中でした。

滋賀県アンテナショップの建物

さらに各県のアンテナショップも確認してきました。
道の駅のようにお米や野菜も並んでいましたが、
鮮度管理はたいへんな様子です。

やまなし館

山口館

長崎館

ふるさと情報コーナーには、全国の情報が集まっています。
わが米原市のパンフレットもありました。

ふるさと情報コーナー

港区では指定喫煙場所を設け、分煙を徹底しています。
通りに面したところに設置してあります。
屋根は無く囲いだけで、中には吸殻入れが多数ありました。
こんな事例も参考にして、米原駅のポイ捨て吸殻解消に役立ててほしいものです。

港区指定喫煙場所
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月16日

国会陳情

米原市は今ほど国とのパイプを必要としているときはありません。

このパイプは上野賢一郎代議士、二之湯たけし参議院議員、小鑓たかし参議院議員、
さらに有村治子参議院議員とのパイプなのです。

米原市は、このパイプを生かしてきました。
その成果も目に見えるようになってきました。
これからも、このパイプを太く盤石なものにしていく必要がありますので、
私たち創政クラブは議員会館を訪ねて陳情活動をしてきました。

お忙しいところお待ちいただいていたのは、有村治子元国務大臣です。
短い時間でしたが米原市の要望内容をしっかりと受け止めていただきました。

有村治子参議院議員

上野賢一郎衆議院議員のお世話で国土交通省を訪問しました。
スマートインターなど多くの要望事項を、
大臣審議官道路局次長、水管理国土保全局下水道部長に直接お願いしてきました。

国土交通省道路局

スマートインターの要望

国土交通省下水道部

滋賀県東京事務所を訪問して
今回の陳情内容を説明、支援をお願いしてきました。
東京事務所の笹井副所長は、米原市で政策を担当されていたこともあり、話が弾みました。

滋賀県東京事務所

参議院議員会館から見た国会議事堂です。

参議院議員会館

上野代議士国会事務所です。
今回の陳情活動では大変お世話になりました。
磯部さんありがとうございました。

上野事務所

小鑓隆史参議院議員国会事務所

小鑓事務所

二之湯武史参議院議員国会事務所

二之湯事務所
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)