2017年04月22日

ほおずき市

米原市社会福祉協議会のほおずき作業所でおこなわれていた
ほおずき市をのぞいてきました。
珍しく妻と一緒です。

ママと中三のお姉ちゃんに連れられた4歳の孫娘の姿に癒されます。
近江笑人の演舞を見に来られたお年寄りの前に駆け寄って
一人ひとり握手をして回っていました。

老人ホームなどへの慰問にも出かけているので、
こんな場面に慣れているのだと納得です。

いちか

ほおずき作業所

皆さんご一緒に

近江笑人
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月14日

健康福祉常任委員会

午後は健康福祉常任委員会でした。
すべての議案は総員賛成で可決するものと決しました。

写真は閉会宣言後、次年度の委員会研修案について説明する澤井副委員長です。

健康福祉常任委員会

委員会終了後、市内の施設の視察に向かいました。
米原市地域包括医療福祉センター「ふくしあ」、
そして放課後児童クラブ「げんきッズ坂田」です。

ふくしあ

病児病後児保育室

放課後児童クラブ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

米原保育園起工式

米原保育園の新園舎起工式は、
隣接する清岸寺の住職により仏式でおこなわれました。

起工式次第

園児による鍬入れ、焼香には、思わずカメラを向けてしまいました。

鍬入れ

焼香

園児
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月20日

米原市社会福祉大会

米原市社会福祉大会が開催されました。

表彰式

主催者席の西田弘副市長と吉田正子社協会長です。

主催者席

その写真の直前のお姿です。
私と孫の姿を認め微笑みかけていただきました。

私の姿を認めた副市長と社協会長

その孫といえば、私の腕にしがみついて寝てしましました。

孫と

ご挨拶される西田副市長です。

西田副市長

こちらは、松宮信幸市議会議長の来賓挨拶です。

松宮信幸議長

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月22日

集団健診

近江保険センターでおこなわれる米原市の集団健診の最終日でした。
私は主治医のもとで健診を受けていますが、
がん検診はこちらで受けることになっています。

大腸がん検診の検体を提出してきました。

検診車
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月20日

社協との意見交換会

米原市社協の皆さんから事業内容などの説明を受け、その後意見交換してきました。

社協との懇談会

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月15日

米原市地域包括医療福祉センター

米原市地域包括医療福祉センターに寄ってきました。
昨年10月から診療所がスタート、
この4月からは施設全機能の運営が始まったのですが
課題は少なくないとのこと。

新任の健康福祉部長を訪ね市の認識を確認してきました。

米原市地域包括医療福祉センター
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年01月12日

介護保険負担限度額認定

グループホームに入所された方の息子さんから連絡があり、
入所の様子を確認してきました。
息子さんは遠くにお住まいです。

また、息子さんからの依頼で低所得者の利用料金軽減措置について
市高齢福祉介護課で調べてもらいましたが、
グループホームは在宅扱いなので対象にならないそうです。

該当する低所得者が、申請することで介護保険負担限度額認定証が交付され、
施設入所やショートステイでの食費と居住費(滞在費)が軽減される制度です。

老健や老人ホームへの施設入所では軽減措置が適用されるのに残念です。

ご本人とお話ししてきました。
「きよたかさん、こんなところはいやや。早よう帰りたい」とのこと。
施設に慣れるまで3カ月くらい掛るそうです。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月18日

クリスマスパーティの準備

明日は、地域お茶の間創造事に取り組んでいる世継区のクリスマスパーティです。
会場でおこなわれるフリーマーケットへの出店を頼まれたので娘がリースを大量に作ってくれました。
クリスマス用とお正月用があります。

リース

妻は大量のおでんづくりです。

おでん

私は会場設営のお手伝い、プロジェクターや音響設備の設営をしました。

会場準備
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月16日

山東診療所

今朝の山東診療所です。
看板も掲げられ、1月19日(火)開所に向けた準備が整ってきました。

山東診療所
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月15日

山東診療所

今朝の山東診療所です。
看板を取り付ける相談のようでした。

山東診療所
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月14日

健康福祉常任委員会

新体制になって初めての健康福祉常任委員会でした。

健康福祉常任委員会

正副委員長さんです。

正副委員長

にこやかな理事者席の皆さん

にこやかな理事者席
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月08日

山東診療所

山東診療所です。12月開所と聞いていたので気になって寄ってきました。

山東診療所外観

診療所の看板はまだありません。
玄関扉に張り紙だけがありました。

山東診療所

1年生の孫の具合が悪く、今週は学校を休んでいます。
胃腸風邪との診断ですが、気になるので主治医のもとに向かいました。

ここでも、玄関に張り紙が...。
12月から火曜の午後は休診とのことです。

これからは、山東診療所での出張診療になるのでしょう。
開所に向けた準備は着々と進んでいます。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年11月20日

近江診療所の看板

先日の議会報告会で指摘されていた廃止施設の看板の処置について、
所管課である保険課に確認に行ってきました。

 「課長に相談があるんやけど」
 「課長は、外に出ています」と職員さん。
 「近江診療所の看板の処置を相談に来たんや」と私が言うと
 「今、課長が処置しに行っています」とのこと。

 現場に行くと、なんと課長一人でペンキを塗っていました。感謝!!

廃止になった近江診療所の看板
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

山東診療所

山東診療所の建物は完了しましたが設備の搬入はまだとのことでした。
今日は、診療所の横を通りかかったらカーテンが空いていましたので、のぞいてきました。
開所に向けた準備は着々と進んでいます。

山東診療所
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年11月17日

行政視察

福岡県糸島市議会市民福祉常任委員会の皆さんが行政視察にお越しいただきましたので、
歓迎のご挨拶を申し上げました。

テーマは、米原市地域お茶の間創造事業です。

福岡県糸島市議会行政視察
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年10月15日

子育て支援センター合同事業

米原市子育て支援センター合同事業「自然の中で遊ぼう!!」が
近江母の郷文化センターの芝生広場でおこなわれていました。

子育て支援センター合同事業
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月26日

米原市地域包括医療福祉センターの竣工式

米原市地域包括医療福祉センターの竣工式に列席してきました。
式典後には、センター長の中村先生のご案内で素晴らしい施設内をご案内いただきました。

テープカット

内覧会

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月12日

委員会協議会

19日に開催予定の委員会協議会でのテーマについて、
健康福祉常任委員会所管課と議会事務局に何度かのFAXと電話でのやり取りののち
山東庁舎に出向き調整してきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月27日

米原市地域包括医療福祉センター

米原市地域包括医療福祉センターの工事進捗を見てきました。
外観はほぼ完成で、内装工事が進められていました。

地域包括福祉医療センター

併設される調剤薬局は建設工事真っ最中でした。

調剤薬局
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月15日

社協との意見交換会

恒例となった米原市社会福祉協議会との意見交換会でした。
米原市の福祉行政に無くてはならない団体で、
その多岐にわたる活動をきちんととらえておくことが大切です。

社協との意見交換会

挨拶
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月19日

委員会協議会

健康づくり課から2件の説明を受けました。

委員会協議会
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月06日

おうみ認定子ども園の竣工式・開園式

あかほり義次県議会議長のテープカット、来賓挨拶がありました。

テープカット

祝辞
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月04日

チャイルドハウス近江の開園式、入園式

60人の定員いっぱいでスタートしてさらに10人ほど増えるとのことでした。

浄土真宗本願寺派の式典です。
献花、献灯、献香、そして三帰依、念仏で始まり、
終わりは恩徳讃の合唱でした。

チャイルドハウス近江入園式

玄関

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月25日

議会広報原稿

健康福祉常任委員会のページを作成しました。

広報原稿
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月08日

米原市社会福祉大会

「認知症を考える」をテーマに社会福祉大会が開催されました。

米原市社会福祉大会

赤堀義次県議会議長
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月18日

委員会協議会

健康福祉常任委員会の委員会協議会でした。

まず、福祉支援課から介護保険制度の改正概要と
米原市の地域支援事業について説明を受け、委員の理解を深めました。

委員会協議会

次に建設中の地域包括医療福祉センターの工事進捗を確認するとともに、
子ども療育センター「ひまわり教室」と、
新施設の指定管理者となる地域医療振興協会が運営する「地域包括ケアセンターいぶき」を視察しました。

地域包括医療福祉センター開設後の運営イメージを委員の皆さんにつかんでいただけたと思います。

地域包括ケアセンターいぶき

地域包括医療福祉センター工事現場

ひまわり教室相談室

ひまわり教室
  
Posted by kitanifarm at 22:06Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月20日

米原市地域包括医療福祉センター

米原地域包括医療福祉センター建設工事現場の今日の様子です。

地域包括医療福祉センター工事現場
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月17日

民生委員推薦会

民生委員推薦会が開催されました。
私は1号委員(市議会の議員)に健康福祉常任委員長として任命されています。

まず、欠員となっていた委員長と副委員長を互選しました。

次に辞表を提出された民生委員さんの後任者の推薦が
当該自治会の区長さんからありましたので、
審議して推薦することに決定しました。

民生委員推薦会
  
Posted by kitanifarm at 16:02Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月17日

起工式

地域包括医療福祉センターの安全祈願祭と起工式が執り行われました。


安全祈願祭次第


玉串奉奠


起工式


来賓挨拶


会場

  
Posted by kitanifarm at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月25日

近江認定子ども園

近江認定子ども園の様子を確認しに行ってきました。
15日の豪雨で雨水が流れ込んで年長クラスの保育室や廊下、職員室等が使い物にならなくなっていました。

9月1日からふたば幼稚園の園児受け入れです。大変ですが、先生方、よろしくお願いします。

床の被害

職員室も浸水でダメ。東の端の会議室に移ってきました。

職員室

浸水の原因です。

樋3本がテラスに雨水を流し込んで
ため込む構造になっていました。
たまった雨水が教室に流れ込み、さらに階段を流れて1階の職員室などを水浸しにしました。

テラスと樋

テラスにたまった水は、この排水口2か所から出ていくはずでしたが...。

テラスの排水口

さて次は、浸水被害ではなくカラスの被害です。
手洗い場をクチバシでつついて塗装をはがしてしまいます。
周りにはフンも撒き散らして衛生面からも対策が必要です。

手洗い場
  
Posted by kitanifarm at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月30日

健康福祉常任委員会研修2日目

木津川市にある社会福祉法人京都ライフサポート協会が運営されている
知的障害者入所施設を視察研修してきました。
ここの施設のコンセプトは、これからの入所施設の在り方を示しているといえます。

代表的な入所施設である「横手通り43番地「庵」」は7つの生活ユニットがあり、
それぞれが独立した建物になっています。
入所者は全員個室で対人関係の問題を解消するようになっています。
定員は40人です。

横手通り43番地「庵」

私たちは、社会福祉法人湖北会が運営する
入所施設「まこも」の老朽化に伴う施設更新の陳情を受け、この研修を企画しました。

研修成果を活かし委員会での審査を充実させたいと思います。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月29日

健康福祉常任委員会研修

兵庫県相生市で子ども子育て支援について研修してきました。

相生市

市長の肝いりで始まったものの、関係の皆さんは、将来の財政負担を心配されていました。
11の鍵という施策を打たれていますが
、整理の必要性を指摘。
特に子どもの医療費無料化、保育料無料化
は、額も大きく
いったん始まるとやめられないとのことで苦慮され
ている様子でした。

相生市当局

米原市と同規模の相生市です。
秘策を期待していたのですが、
周辺区画整理事業などの期間を延長して財源を確保されているとのことです。

社会基盤整備を先送りしてでも行う子ども子育て支援の難しさを
実感してきました。
将来世代に負担を先送りしない秘策はないもの
でしょうか。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月30日

議会広報

健康福祉常任委員会報告のページの原稿です。

広報原稿
  
Posted by kitanifarm at 04:07Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月17日

手話条例

先日の常任委員会で手話条例制定に言及する意見が出されたので、
松坂市、石狩市、新得町の条例を眺めています。

社会福祉課によると、市内の障害者手帳を持っている聴覚障害者110人、
手話が必要と把握しているろうあ者約20人ということです。
他市の実態等とも比較しながら今後の進め方を検討していこうと思います。
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月12日

請願の調査

滋賀県ろうあ協会の田邊会長様と米原市にお住まいの「ろうあ」の皆さんが
手話言語法の制定を求める請願の説明にお越しいただきました。
社会福祉課の手話通訳さんにお世話になりながら
健康福祉常任委員会の正副委員長でお話をお伺いしました。

会場にはパソコンとプロジェクターを持ち込み
全日本ろうあ連盟の手話言語法関係の画面を確認しながらお話を伺いました。
また、私のBLOGの過去記事から手話通訳と要約筆記についての記録を投影して、
米原市の取り組みの変遷を振り返らせていただきました。

請願の調査1

私の祖母は耳が聞こえませんでした。
父を出産した頃から聞こえなくなったという後天的な障害者です。
そんな環境で育ったことから、私には耳が聞こえないことが特別という感覚はありません。
またオムロン勤務時にはろうあの部下がいたこと、
そして今年の年賀状には係長に昇進したと報告があり嬉しかったこと、などをお話ししました。

副委員長も身近な、ろうあの方とのエピソードをお話になりました。

意外に感じたのは、かつて、ろうあ学校で手話は禁じられていたというお話でした。
手話を言語として認めてほしいとう切実な願いの原点はここだったのです。

健康福祉常任委員の皆さんには、「手話でGO!」という手話言語法啓発パンフレット
審査の参考にするため昨日配布しましたが、
今日は、このパンフレットに沿った詳しい説明を伺い、意見交換ができました。

請願の委員会審査に活かし、また意見書の委員会発議に向け
委員の皆さんのご理解を得ていきたいと思います。

請願の調査

最後に、そっと寄り添っていただいている議会事務局長と職員さんに感謝!
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月30日

米原市シルバー人材センターの定時総会

米原市シルバー人材センターの定時総会にご招待いただきました。

米原市シルバー人材センター定時総会
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月22日

健康福祉常任委員会視察

築31年で老朽化が目立つ知的障がい者入所施設「まこも」の状況を視察してきました。

オリエンテーション

食堂

作業

入所者の高齢化で、高齢者介護の機能も併せ持つことも必要とのことです。
また居室は2〜3人部屋として定員が設定されていますが、
個室とすることで問題行動が少なくなるとのことでした。

障害福祉サービス事業所「ゆるり」は平成24年1月の新築です。
比較の意味で、こちらも視察してきました。

ゆるり

委員会では、これからも調査を進め、障がい者や施設についての理解を深めていきます。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月17日

高齢者の居場所づくり

ニノ湯たけし参議院議員が世継会館にお寄りいただきました。

集落の福祉会役員さんとボランティアさんで協議されている中に入っていただき、
米原市が進める高齢者居場所づくり事業と地域の課題について認識していただきました。


世継会館にて

高齢者居場所づくり事業

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月15日

正副委員長会議

健康福祉常任委員会の正副委員長と議長、副議長に健康福祉部から
委員会協議会での説明事項について事前説明がありました。

健康福祉常任委員会正副委員長への説明
  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月28日

重症心身障害者通所施設の竣工式

社会福祉法人びわこ学園の重症心身障害者通所施設「えがお」が
長浜市小堀町に完成し、竣工式に出席してきました。

えがお竣工式

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月27日

ほおずき作業所

米原市社協が運営する障害者就労支援事業所「ほおずき作業所」に行ってきました。
ほおずき作業所ではリサイクル品を扱っていますので、
先日、割ってしまったお茶碗の代わりを探しに行ったのです。

いっぱい並んだ茶碗を眺めていたら、利用者さんが声をかけてくれました。
3月15日に開催されるリメイク教室の案内を盛んにしてくれます。
表に出てみると「花の寄せ植え」のチラシが掲示されていました。
先着15人ですから、妻に勧めようと思います。

ほおずき作業所

ふと、この下に目をやるとチャイルドシートが500円でありました。
軽トラ用に求めましたが、良いものでした。
お茶碗も1個10円のものを5個買いました。

チャイルドシート
  
Posted by kitanifarm at 21:17Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月13日

健康福祉常任委員会

健康福祉常任員会を開催し、付託された議案を審査しました。
予定の時間を越えて多くの質疑が出されましたが、
結果は全議案、総員賛成で可決するものと決しました。

健康福祉常任委員会

審査終了後は、委員会所管部署が管理する各施設の視察を行いました。

まず、北部デイサービスセンター「きたで〜」です。
イスのままで入浴できる浴槽に皆さんは興味を示していました。

北部デイサービスセンター

ボランティアセンター三島荘です。
立派な施設ですが、老朽化が目立っているとのこと。

ボランティアセンター三島荘

近江認定こども園の建設現場です。

近江認定子供園建設現場

廃園となった米原西保育園は、障害者の作業所となっています。
道の駅に置いている「はずみ菓子」とコーヒーをいただいてきました。

ワークスさかた

米原市社会福祉協議会が管理するゆめホールです。
ここでもお風呂に興味津津でした。
手前は、寝たまま入れるお風呂です。

ゆめホール

ゆめホールでのデイサービスです。
ゲームを楽しんでおられました。
   (利用者さんの顔が写らない写真が撮れました)
ゆめホールのデイサービス

米原診療所です。
待合室が広くなり、今までとは全く変わっていました。

米原診療所
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月23日

健康と福祉のつどい

健康と福祉のつどいが、近江地域福祉センター「やすらぎハウス」でおこなわれました。
妻が、お手伝いに出かけましたので、ゆりかご水田の事業が終わってから
やすらぎハウスをのぞいてきました。

赤十字奉仕団


大きな笑い声が聞こえてくるので、何だろうとホールに向かうと、そこでは「笑いヨガ」がおこなわれていました。

笑いヨガ

叔父のギター伴奏で、なつかしの曲を口ずさんでいる皆さんです。

ギター演奏

私の叔父、須藤久良です。

叔父

体脂肪や骨密度、血圧など測定して健康アドバイスしているのは、
市福祉支援局の皆さんです。

測定
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月11日

第7回米原市社会福祉大会

滋賀県立文化産業交流会館で盛大に開催されました。

表彰式です。
表彰

市長の来賓挨拶です。
市長挨拶

的場議長です。
来賓祝辞

来賓紹介です。
来賓挨拶

認知症キャラバンメイトによる啓発劇です。
寸劇

記念講演です。
要援護者の個人情報のお話は、私達の集落でも話題になります。
今まで個人情報保護法を理由に、いかなる場合でも自治体は提供してくれないし、
集落で収集し保管することもはばかられるという印象でした。

東日本大震災では、個人情報保護の名目で、多くの自治体が援護団体に名簿提供しなかったのですが
人の命に関わる例外として、個人情報保護条例で認めていたとのこと。

講演

土手の花見の防災について、最後にお話がありました。
 〜江戸時代、土を踏み固めて土手は作られていた。
   土手にしみこんだ水は冬に凍り、春先には溶けて土手がもろくなる。
   桜を植えて花見に大勢を呼び寄せることで、緩んだ土手を再び踏み固め
   5月の出水期に備える。
   土手に植えられた桜には、こんな効果と、
   花見での絆づくり、要援護者の情報共有の役割があった〜

閉会挨拶です。
閉会挨拶
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月19日

健康診断

近江保健センターで、妻と母と一緒に健康診断を受けてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年01月13日

グループホームの建設進捗状況

大東中学校横に建設中の障害者グループホームの建築状況を見てきました。

グループホーム建築現場
  
Posted by kitanifarm at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月02日

ほおずき作業所

大売出しをしているほおずき作業所です。
障害者就労支援事業所として地域に定着しています。
リサイクルショップや花苗、駄菓子を求めて
今日は、地域の皆さんがひっきりなしに訪れていました。
大売出しは、今日と明日の2日間です。

ほおずき作業所
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月03日

絆バトン

母の万一に備え「絆バトン」をもらってきました。
「絆バトン」とは、緑のシールが貼られた円筒のことです。
この円筒の中に、母の医療情報や処方薬、緊急連絡先などを記載した紙を入れました。
そして冷蔵庫に、この絆バトンを入れておきます。
不測の事態で、救急隊員が到着したとき、冷蔵庫を開け、
絆バトンを取り出して、必要な処置をしてくれるという仕組みです。

写真は、ひ孫から絆バトンを手渡されて大喜びの母です。

絆バトン
  
Posted by kitanifarm at 14:18Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月21日

民生委員推薦会

山東庁舎で開催された民生児童委員推薦会に第1号委員(議会選出)として出席してきました。
今回は、就任直後急にお亡くなりになった委員さんの後任推薦が議題でした。

議事終了後は、事務局からの報告です。
昨年、12月1日に民生児童委員さんは一斉改選されたことから
新委員さんと区長さんから出された要望や指摘事項を整理して説明してくれました。

市は昨年、福祉支援局を創設し、民生児童委員の所管部局になりましたので
専門的見地での改革に期待しています。

改善ではなく、改革ですぞ!  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(1)TrackBack(0)