2018年07月18日

会計処理など

会計処理をしてきました。
会派会計2種、世継まちづくり委員会、農村まるごと集落活動組織の分です。

会計処理

17日は、大人の引きこもりに関する研修に、
私以外の創政クラブ4人が参加してくれましたので交通費の精算をしました。

また西日本での豪雨災害についての義援金を
米原市議会としてまとめることになりましたので
創政クラブでは会派の個人拠出金会計からまとめて支出しました。

自民党滋賀県連政務調査会への要望事項の調整を始めました。
まず、伊吹庁舎で経済環境部関係についての協議からです。

地域住民による移動送迎支援と国の最新動向について、
研修会開催の提案がありましたので調整を始めました。
まずくらし支援課で情報収集です。
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年07月15日

ぐにゃぐにゃ凧

7月28,29日は湧くわく晩泊です。
「夏の凧揚げ」との新メニューが提示されましたので材料の準備をして、
凧の図柄見本を娘に描いてもらいました。

ぐにゃぐにゃ凧

孫娘が早速凧を持って走っていきました。

凧揚げ

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

七夕の笹飾りと短冊の撤収

七夕イベントの会場に立てていた笹飾りを撤収しました。
自治会役員さんにお手伝いいただき、
あっという間に笹から短冊を外していただきました。

笹飾りの撤収

短冊は蛭子神社で年末まで保管します。
年末の古神札焼納祭でお祓いをして大晦日のお焚き上げで焼納します。

短冊の保管

  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)

2018年07月14日

世継の夏祭り「七夕の夕べ」

世継の夏祭り「七夕の夕べ」が盛大に開催されました。

踊り

余興

模擬店

大合唱

世継まちづくり委員会として、
蛭子神社での祈願祭を終えた笹飾りを会場に運び設営しました。
また今年は、委員会で作った紙芝居「世継のお話」をプロジェクターで披露していただきました。

笹飾りの設営

会場いっぱいの笹飾り

蛭子神社

毎年、手打ちそばを出していただいている地元企業の社長さんです。
この他、抽選会景品も大量に提供いただいています。

お蕎麦

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年07月13日

七夕短冊祈願祭

蛭子神社に奉納された笹飾りの祈願祭を執り行いました。

お祓い(修祓)

神事

祝詞奏上

玉串自治会長

玉串まちづくり委員長

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年07月12日

笹飾り

七夕の笹飾りが蛭子神社に集まっています。
明日の祈願祭のための準備をしてきました。

七夕短冊祈願祭

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年07月11日

水生生物観察会の準備等

7月29日に実施する水生生物観察会で使う魚網を注文していました。
店から揃ったとの連絡ありましたので買ってきました。
世継農業組合倉庫にいったん保管します。

水生生物観察会用の網

農業倉庫では、天井裏に保管されている民具回収のため、
収納していたトラクターを、組合長が表に出してくれています。

米原市歴史文化財保護課と回収スケジュールの調整に入りましたが、
来週以降になるようです。

農業組合倉庫

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

七夕短冊祈願祭に向けて

13日の七夕短冊祈願祭に向けて笹飾りや短冊の回収を進めています。

午前中は数か所回ってきましたが、
すでに笹飾りを神社に届けてくれたところもあり、助かっています。

夕方は世継まちづくり委員長とともにおうみ認定子ども園の笹飾りを回収してきました。
園児数は350人規模ですから保育室や遊戯室など大量の笹飾りです。
軽トラ2台分です。
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年07月10日

笹飾りの回収

保育園のお迎えのあと、各所を回り笹飾りを回収、蛭子神社に運びました。

回収は1日では無理です。
13日の神事に間に合うよう回収を進めます。

また、蛭子神社に直接お届けいただいている皆さんありがとうございます。

笹飾り

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年07月08日

凧の切り出し

7月末に毎年実施している湧くわく晩泊の企画として、
夏の凧揚げの提案がありましたので、
凧の型紙を作りゴミ袋から切り出しました。

40人分の準備完了です。

ぐにゃぐにゃ凧の準備

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年07月07日

夏の凧揚げ

7月末に毎年実施している湧くわく晩泊。
地域の子どもたちを集め大焼肉パーティや合宿、
水生生物観察会など実施して夏休みの思い出づくりです。

今年は「おいきよたか、夏の凧揚げやってみんか」と役員さんから提案がありました。
「ほな、ぐにゃぐにゃ凧を作らせようか」と私。
手持ちの材料で、早速サンプルを作ってみました。

ぐにゃぐにゃ凧

この時期の凧揚げですから材料調達が心配。特にタコ糸です。
冬なら百均で手に入るんですが..。
近くの百均で聞いてみましたが無いとのこと。

彦根にある「おかしの三口屋」さんにダメもとで電話したら、なんとあるとのこと。
しかも安いのです。40個買ってきました。

凧の材料

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年07月06日

おうみ認定こども園

おうみ認定子ども園では6日に七夕イベントを開催予定でした。

大量の笹飾りを9日(月)に蛭子神社まで運ぶ予定だったのですが、
臨時休園の影響で予定通りにはいきません。

そこで蛭子神社に運ぶ日程を調整してきました。

付いてきた孫たちは、臨時休校休園になった広い園舎にビックリしていました。

おうみ認定子ども園

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年07月05日

笹飾り

保育園に孫娘を迎えに行った帰りに市内を巡回してきました。
途中で寄った図書館で短冊を見つけ
ここでもお願い事を書いていました。

図書館で短冊を

マコトヤさんも笹飾りを飾ってくれています。

マコトヤさん

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月27日

七夕飾り

七夕が近づいてきました。
笹飾りの準備があちこちで始まっています。
チャイルドハウスの玄関にも大きな竹が立てられました。
JAレーク伊吹の玄関ホールにもありました。

チャイルドハウス

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年06月26日

七夕飾りなど

山東庁舎に到着してビックリです。
立派な笹飾りが玄関ホールにありました。

山東庁舎の笹飾り

前日「七夕飾り、山東庁舎でもやってみる?」と問うと
「旧町時代にやっていました。考えてみます」との返事が。
短冊を少し渡していたのです。

帰りに寄った近江庁舎にも。

近江庁舎

今日は、軽トラに笹を積んで回りました。
山東郵便局はロビーに笹を立てていただきました。

山東郵便局

塚田医院は待合室です。
デイサービス「ゆりの木」を訪ねると
「七夕の準備をしようと思っていたところでした」とのこと。
彦根の川村さんのお宅には短冊をお届けしてきました。
蛭子神社の七夕伝説の輪がますます広がってきています。


近江図書館にも笹と短冊を運びましたが、
展示室では下倉祺世展の撤収作業真っ最中でした。

下倉祺世展の撤収

坂田小学校卒業生で長浜にお住いの長田様から
画伯の150号の大作「丘」を寄贈いただきました。

教育委員会や学校との調整をさせていただき絵画の運搬には私も立ち会いました。
その絵は、日春展入賞作品でした。

以来、画伯が逝去されたのち、ご遺族から
旧山東町に寄贈された28点の状況調査をしました。
さらに下倉祺世基金として寄付された遺産の活用について
一般質問で取り上げるなど関心を寄せてきました。

昨年は、基金を活用して展示室と絵画保管庫を作り
展示室では下倉祺世画伯の作品の常設展示のほか
特別展も開催いただいています。
万感の思いです。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月25日

七夕の短冊と祈願祭案内

七夕の短冊と祈願祭案内を持って各所を回ってきました。
こんにちは、と声を掛けると「短冊やね」との返事です。

皆さんお待ちかねでした。
遅くなってごめんなさい。

明日は、笹を自力調達できないところを回る予定です。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月23日

七夕の短冊

高1の孫娘が頑張ってくれました。
助かります。

これだけで900枚ありますので、関係の皆さんにお配りします。

短冊

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年06月22日

七夕の短冊づくり

まだか、まだかと各所から言われ始めた、七夕の短冊づくりに取り掛かれました。

短冊の破れ防止のための穴の補強が先です。
画用紙の端にセロテープで補強してから短冊のサイズに切断、
その後パンチで穴をあけるという手順です。

私は、この補強作業が一番の苦手です。
150枚の画用紙との格闘は孫娘が担ってくれました。

高1の孫娘、晩御飯の用意を済ませてから頑張ってくれました。
お小遣いを奮発せねば!

短冊づくり

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

坂田小学校6年生の総合学習の記事

坂田小学校6年生の総合学習の記事が、
22日中日新聞朝刊のびわこ版に掲載されました。

中日新聞6月22日びわこ板

昭和53年頃、蛭子神社に伝わる古文書と古絵図が社務所の押し入れから見つかったとのことです。
平成7年の「長浜みーな」に取り上げられましたが、
そこには「全国に向け世継の七夕伝説を発信したい」という、当時の宮世話さんの声がありました。
その意思を引継ぎ、この事業に取り組んでいただいた真川さんのレッスンプランをもとに
これからも続けていこうと思っています。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月21日

坂田小学校総合的学習

坂田小学校の6年生全員が19日に世継に来てくれましたが、
私の写っている写真が無かったので市役所でもらってきました。

お迎え

世継のおはなし

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年06月20日

総合学習の集合写真

前日の総合学習で撮った6年生の集合写真をカメラ屋さんに取りに行ってきました。
クラスごとに撮りましたので3クラス分です。

写っている全員分を手配して学校に届ける、
ここまでが世継まちづくり委員会の仕事です。

集合写真

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月19日

坂田小学校6学年の総合的学習

坂田小学校6学年の総合的学習です。
地域の歴史を学ぶと題して81人が世継の蛭子神社に来てくれました。

ずいぶんお天気を心配しましたが日も差して熱中症対策が必要なほどに。

例年は20人ほどで、拝殿の中での古絵図や古文書の説明をするのですが、
これだけの大勢になると無理です。
境内で実施しましたが、初めてのことで手探りです。
30wの大型トランペットホーンを肩にかけ案内しました。
ぞろぞろと81人です。揃ってから話を、と思うのですがなかなか揃いません。
先生方の日常のご苦労が分かる良い体験をさせていただきました。

大勢だ

紙芝居です。
同級生のレイコさんにお願いしました。

紙芝居

紙芝居を見る

境内での説明が終わって天野川へ移動です。
このあと、霞提の説明と風水害を解説、朝妻橋の橋脚の形の違いから
伊勢湾台風後の治水工事を説明しました。
次に天野川を渡り、朝妻神社にある彦星塚に案内しました。
ここでは、米原市教育委員会の学芸員さんから詳しい話をしてもらいました。

蛭子神社の七夕石には男性が、
朝妻神社の宝篋印塔には女性がお参りすると
良縁に恵まれるとか。
「独身の先生、いますか〜〜」と声を掛け、それぞれお参りしてもらいました。

移動

短冊に願いを

蛭子神社

伊吹山テレビ

坂田小学校6年生の受け入れは2015年から私が担当しています。
そのレッスンプランを引き継いでいます。

6年生の受け入れは、私の記録では2009年に初めて出てきます。
NHKの取材もあり、関西もっといい旅という番組で放映されました。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年06月15日

地域再発見ツアーのご案内

「市内の歴史食文化を知ろう(地域再発見)」ツアーの皆さんがお越しいただきましたので、
蛭子神社、春日神社、カナボウなどを案内してきました。

春日神社にてs

その後世継会館研修室に移り
米原市歴史文化財保護課の学芸員さんが資料をもとにしっかりと説明していただきました。

学芸員さんの説明

歴史文化財保護課学芸員の説明

米原市内の歴史文化財を知ろうパンフレット

紙芝居「よつぎのお話」は、私の同級生レイコちゃんが飛び入りでしてくれました。

紙芝居よつぎのお話

その後は食文化の体験として
「やまにのハス田楽」そして「赤カブの漬物」など美味しくいただきました。

ハス田楽

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年06月13日

七夕の説明など

市内の歴史探訪ということで、
15日に世継集落を訪ねてこられます。
私に説明しろとのことですから主催者に資料をお持ちして打ち合わせてきました。

坂田小学校は19日に6年生全員の81人が世継の蛭子神社に来てくれます。
学校で打ち合わせをしてきました。
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年06月07日

七夕の準備など

ある福祉施設からお電話を頂戴しました。
今年も七夕の短冊募集してくれるんですね、とのこと。

その施設では、笹竹は自分たちで用意するので短冊が欲しいとのことです。
毎年ですと短冊はすでに準備できている時期です。
急がなければなりません。

さて、知事選挙戦がはじまりました。
滋賀県民のために仕事をしてくれる候補者を応援しています。

知事選ポスター

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年05月20日

桜並木の管理

世継まちづくり委員会で維持管理している桜並木です。

草刈り、剪定、施肥、防除等を委員の手でおこないました。
広い範囲の草刈りは大農家が大型草刈機で、
根の周りは刈払い機でと、草刈りが一番の大仕事でした。

この桜は、大正時代の世継の偉人佐竹留吉氏の遺徳を顕彰して
まちづくり委員会で植栽したものです。

桜並木の維持作業

支柱立て

剪定

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年05月13日

連絡文書

庶務をお預かりしている2団体の30年度事業計画と当面の事業について
連絡文書を作成して委員の皆さんに配布してきました。

事業の案内
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年05月06日

滋賀県を襲ったか過去の災害

NTTのタウンページが配られてきました。

そこに滋賀県を襲ったか過去の災害の記録があったので
小4にその話をしていたら戦国武将の本を持ってきました。

天正地震では長浜城主山内一豊公の娘が
乳母とともに圧死したとか。

滋賀県を襲った過去の災害
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年05月05日

自治会の会合

自治会内の各種団体の年間スケジュールを調整する第1回目の会議です。

私は世代をつなぐ農村まるごと組織とまちづくり委員会の事務方として、
この2団体の年間スケジュールを報告しました。

自治会の会議
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年05月01日

石田三成公お手植えの藤

花房がどんどん伸びてきています。

三成公お手植えの藤
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年04月29日

石田三成公お手植えの藤

春日神社にある石田三成公お手植えの藤は、
花房がずいぶん長く伸びてきました。
見ごろはもうすぐです。

三成公お手植えの藤
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年04月23日

石田三成公お手植えの藤

三成公お手植えの藤の様子です。
昨年とは打って変わってたくさんの花芽を付けています。

三成公お手植えの藤

株分けされた世継会館南の藤棚は
日当たりが良いことから少し早めの開花です。

会館前の藤棚
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年04月18日

埋蔵文化財公開活用事業

埋蔵文化財公開活用事業として
市内各小学校区ごとに
学校のまわりの宝物、親子探訪ノススメと題するパンフレットが作られています。

27年度に始まり29年度で全校区を一巡したとか。

学校にお持ちして、
このパンフレットを授業へはどのように活かしているのか確認してきました。
「初めて見ました」「えっ!」
そこで、資料として活用できればと思い、
近江地域の坂田、息長小学校、双葉中学校の3校にお持ちしました。

早速坂田小学校では6年生の人数分を歴史文化財保護課に要求したとか。

パンフレットの裏には
「資料館を利用しよう」「図書館を利用しよう」など、
地域の関係施設の案内があります。

その施設にも置いているのか確認したいと思います。

◆公費で作ったものです。有効に活用しなければなりません。

坂田小学校区の宝物

学校のまわりの宝物
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2018年04月15日

民俗学者

「今日は、忙しい」「来るな」、
こう言ってもやってくるのが古くからの友人で民俗学者のY君です。
Y君は、国立国会図書館に勤務しながら大学の講師も務めています。

今日は長野大学の非常勤講師を務める後輩研究者をつれてやってきました。

せっかくですから集落内を案内してきました。
かなぼう、石田三成公お手植えの藤、深光寺山門前の出征兵士見送りの灯篭、
浄念寺御堂前にある息長王墓、蛭子神社の七夕石、霞提、朝妻橋、朝妻神社の宝篋印塔などです。

その後、長浜八幡宮までお送りしました。
長浜曳山祭り研究が今回の目的だとか。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年04月02日

霞提の桜

霞提の桜が満開です。

世継の偉人佐竹留吉氏の偉業顕彰のため、
世継まちづくり委員会で植栽し維持管理している桜並木です。
立派に育ってきました。

霞提の桜
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年03月18日

まちづくり委員会

世継まちづくり委員会の29年度最後の会議でした。
特に桜並木の維持管理について皆さんの協力を要請しました。

桜並木の維持打ち合わせ

その後は懇親会でした。

まちづくり委員会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2018年03月11日

伊吹山のふな形

左側斜面に上向きのさかなの形をした残雪があります。
長浜の大橋香代子さんが紹介されていましたが、
こちら側からも確認出来てビックリしました。

伊吹山の鮒ずし型
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2018年01月10日

蛭子神社の十日えびす

蛭子神社では十日えびすの飾りつけが行われていました。

蛭子神社の主祭神は事代主命(ことしろぬしのみこと)です。
事代主命は、えびすと同一視され、
海の神、五穀豊穣商売繁盛の神としても信仰されていることから、
蛭子神社では十日えびす大祭が行われています。

蛭子神社の十日えびす
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2017年12月23日

カナボウの年末の掃除

鑿泉業者さんの手でカナボウの掃除が行われていました。

カナボウの掃除
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年12月12日

カナボウ掃除

毎年恒例のカナボウ掃除でした。
周辺の農家で作った管理組合の箱番さんが
エンジンポンプで下池の水を抜いてくれますので、
水がなくなった下池に入ってスコップで泥をかき出すのです。

カナボウの掃除
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年11月16日

昨日の毎日新聞夕刊

昨日の毎日新聞夕刊に世継まちづくり委員会で作った紙芝居が紹介されました。
(SNS掲載については執筆記者の了承を得ています)

憂楽帳紙芝居
  
Posted by kitanifarm at 07:35Comments(0)

2017年10月24日

長浜・米原のボランティアガイド広域研修会

長浜・米原のボランティアガイドさんたちの広域研修会が開催され
大勢の皆さんがお越しいただきました。

冒頭「市議当選おめでとうございます」と
お祝いの言葉をいただき恐縮してしまいました。

終わりのご挨拶

世継の蛭子神社、春日神社、カナボウなどについて
現場をご案内して説明申し上げました。

蛭子神社s

春日神社s

カナボウs

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年10月03日

新聞

昨日、毎日新聞の地元記者さんから電話をいただきました。
「滋賀版にでかでかと掲載されている記事にきよたかさんがでてるよ」というものでした。
掲載新聞を送りましょうか、との申し出に感謝!!

執筆は大阪の香取さんです。
掲載新聞は香取さんからお送りいただけるとか。

名前が出た

取材を受ける

毎日新聞10月2日滋賀版

次はコラムに米原市の湖岸エリアを取り上げたいとのお話もありました。
感謝します。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年09月20日

新聞社の取材

ランニングで琵琶湖一周して滋賀の魅力を発信するという記事の取材です。
世継まちあるきマップを示して地域の史跡などを紹介しました。

蛭子神社の七夕伝説、春日神社の石田三成公お手植えの藤がメインです。

最後に入江内湖、松原内湖と関ケ原合戦前後のお話から古代湖上交通についても紹介しました。
琵琶湖干拓資料館に案内して取材が終わりました。

琵琶湖干拓資料館の玄関までは、一度来たことがあるとのこと。
承水溝に掛かる橋に大きな看板があるので来てみたら、
入江土地改良区の事務所だったので入らなかったそうです。
少し工夫が必要です。

取材
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年09月06日

取材申し込み

世継まちづくり委員会への取材申し込みがありました。
大阪から取材にお越しになるとか。

今年は、新聞社だけではなくテレビの取材も多くありました。
ZTVはもちろん、NHK、関テレは録画配信、
ケーブルテレビのイオ光チャンネルは生放送でした。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年08月27日

米原・長浜広域 ボランティアガイド研修会

米原・長浜広域 ボランティアガイド研修会が
10/24(火曜日)に開催予定だそうです。

資料提供と現地案内を求められていますので
研修会の「びわ湖寄りのコース」のご担当に資料をお届けしてきました。

研修は、世継まちづくり委員会で対応させていただくことになります。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)

2017年08月26日

湖北ボランティアガイド交流研修会資料

湖北のボランティアガイドの皆さんが一同に会する交流研修会への資料提供を求められています。
コースのガイドブック用の資料だそうです。

そして当日の現地での解説もです。

自身で作成した資料は、データーでお渡ししようとファイルサーバー内をくまなく探しています。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年07月30日

合宿

湧くわく晩泊ということですから夜は合宿です。

所狭しと布団が敷かれ私の寝る場所はありません。
別室で寝ましたが、一晩中子どもたちの走り回る声が絶えることはありませんでした。
静かになったのは午前5時半頃です。明るくなっています。

ラジオ体操をさせようと起こしに行きましたが
子どもたちは眠りに就いたばかりで爆睡しています。

爆睡
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)

2017年07月29日

湧くわく晩泊

29日は恒例の湧くわく晩泊でした。
大焼肉パーティに始まり、ホームシアターでアニメ上映、花火の打ち上げもして
子どもたちの夏休みの思い出作りです。

焼肉

始まったぞ

美味しいぞ

暗くなってきたぞ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)

2017年07月25日

湧くわく晩泊の準備

29日の湧くわく晩泊の資材調達をしてきました。

ちょっと大きめの花火と
大焼肉パーティ用のたれや紙皿、紙コップなどです。

お肉は近くの量販店で予約しました。
結構な量になるので店頭に並んでいるだけでは不安だからです。

湧くわく晩泊の準備

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)