2017年06月23日

七夕の短冊

郵送で届いた短冊を蛭子神社の笹竹に飾り付けました。

蛭子神社
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月19日

七夕の笹飾り

七夕の笹飾りがにぎやかになってきました。

これは山東郵便局に設置していただいた1本です。

七夕の笹飾り
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

石田三成事績顕彰会主催のバスツアー

春日神社に50人を超える皆さんがお越しくださいました。
石田三成事績顕彰会主催のバスツアーです。

石田三成公事績顕彰会バスツアーの皆さん

私は、鳥居の前で
春日神社に伝わる石田三成公お手植えの藤を説明をさせていただきました。

春日神社

三成公が佐和山城から美濃に出陣したのが、
慶長5年(1600年)8月10日です。
その前の8日か9日に、ここ春日神社に戦勝祈願に訪れ藤を一株お手植えされたということです。
関ケ原の合戦開始1カ月前のことです。

関ケ原の合戦に向かう石田三成の足跡のスタートは、ここ、世継の春日神社なんですね。
世継の春日神社を広めていただいた佐和山城研究会代表の田附清子さんに感謝!!

この後正保4年(1647年)に神社は現在の地に移されたと伝わっています。
徳川家光の時代です。
江戸時代、この地は井伊家の所領となりましたが、
三成公の遺徳をしのんだ当時の人達が藤をひそかに移植して今に伝えてくれたのでしょう。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

近江図書館

近江図書館に頼んでいた本が届いたと連絡いただきましたので、
下の孫二人を連れて行ってきました。
届いた本は新聞で紹介されていた「石田三成公いいひとプロジェクト」です。

石田三成公いいひとプロジェクト

図書館ロビーには、先日私がお届けした笹竹と短冊を設置いただいていました。

4歳の孫娘もお願い事を書きました。
まだひらがなも書けないんですが、頑張っています。

近江図書館

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月15日

七夕飾りの笹竹と短冊を設置

蛭子神社に七夕飾りの笹竹と短冊を設置してきました。

蛭子神社の笹

世継会館です。

世継会館の笹

この他、塚田医院、マコトヤさん市役所などにも
短冊と笹竹をお届けして設置をお願いしてきました。

「短冊、いかがですか」と声を掛けると
神社への奉納金を強制されると警戒されるようですが無料です。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

七夕の笹竹と短冊

世継のデイホームゆりの木米原に例年のように短冊と笹竹を届けました。
系列の介護付き有料老人ホーム湖郷の彩風・彦根も毎年参加していただいていると思い
笹竹と短冊をお持ちしましたが、勘違いだったようです。持ち帰りました。

道の駅近江母の郷に短冊と笹竹2本をお届けしました。

肝心の蛭子神社と世継会館には明日設置することにします。
春日神社は工事中のため、設置を見合わせようと思っています。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月13日

笹竹

委員会終了後、山東郵便局へ七夕の笹竹を届けました。
笹竹は、山東庁舎の近くにお住いの職員さんに教えていただいた竹やぶでいただいてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月12日

七夕の短冊

七夕の短冊の配布を始めました。

委員会終了後、デイサービス施設や近江診療所、郵便局などに配ってきました。
世継の七夕伝説が地域の皆さんに広がればと思っています。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月11日

七夕の短冊

七夕の短冊を千枚作成しました。
私が八つ切り色画用紙に補強用セロテープを貼りつけると
中3の孫娘が押し切りで7cm幅に切り、
パンチで穴をあけて仕上げてくれます。

短冊づくり

短冊100枚とくくりひも、そして笹竹2本を近江図書館に届けてきました。

笹

近江図書館では小さな子対象に色画用紙で工作教室です。
かたつむりを作っていました。

近江図書館にて
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月09日

石田三成公事績顕彰会

石田三成公事績顕彰会の方がお越しくださいました。
18日10時過ぎ春日神社に大勢の方がお越しになるそうです。

三成公お手植えの藤の前にのぼりを立ててくださいました。

石田三成公ののぼり

ネットで調べてみると、次のようです。

「三成公ゆかりの地を訪ねて〜三成公直筆13ヶ条掟書見学・三成公敗走ルートを行く〜」
 6/18(日)雨天決行。 参加費3000円(非会員5000円)

米原駅東口から貸し切りバス午前10時出発で、
一番に世継の春日神社にお越しになります。

この後、京極氏の菩提寺徳源院、
そして三成公直筆の13ヶ条掟書き所蔵の成菩提院と米原市内を回り、
次に関ヶ原合戦三成公の陣があった笹尾山、
最後は関ヶ原敗戦後逃走中一時かくまわれた長浜市谷口を回るコースだそうです。

米原駅東口到着は16時15分とのこと。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月08日

事業の調整など

世代をつなぐ農村まるごとの活動組織の書類などを作成してから、
この事業や世継まちづくり委員会の事業などの調整に走り回っていました。

某事業所を訪問したら、ある装置を前にお話が盛り上がっていました。
「おお!きよたかくん、ええ所に来た。これ、直らんか」

電源が入らないそうです。
電源ユニットのコネクター部分が膨らんでいます。
きっと断線だろうと思い持ち帰りました。

コネクターを割ってみました。
なんと短絡です。
内側の電線被覆が破れていました。
つなぎなおして修理完了です。

電源の故障修理

蛭子神社でおこなう、七夕飾りと短冊の祈願祭を案内してきました。

おうみ認定子ども園では、要件を切り出す前に
「待っていたんですよ。七夕飾りですね。毎年ありがとうございます」とのこと。
そして他の園にもこの取り組みを広げていただけるそうです。

今年は新たに郵便局も参加してくれます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月06日

七夕の短冊募集

世継まちづくり委員会でおこなっている七夕の短冊募集を始める時期になりました。

短冊の材料を買ってきました。
1200枚の短冊を作成する予定です。

七夕の短冊

チラシも作成しましたので、関係先に配布します。

短冊募集チラシ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月05日

カナボウの洗浄

私たちの隣組で管理組合を作り維持しているカナボウで「井戸洗浄」がおこなわれました。
3年に一度定期的に業者に委託して実施しています。

この自噴井戸は、50m程度の深さですが、
ここに30mほどのエアパイプを差し込み、
高圧コンプレッサーで圧縮空気を送り込みます。

エアが上昇する際、井戸の中の水と共に、
中にたまった砂を噴き上げてくれる仕組みです。

カナボウの洗浄

コンプレッサー
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月01日

春日神社

春日神社の月次祭です。
6時過ぎから本殿、拝殿、薬師堂を開けて神饌物をお供えしました。

月次祭

薬師堂で見つけた版木から刷った御札に朱印が欲しいなと思っていました。

先日、市の歴史文化財保護課で話題にしていたところ、
薬師如来が左手にお持ちの薬の壺“薬壺(やっこ)”をデザインに取り入れたら、
というアドバイスをいただきました。

そこで壺のデザインを考えていたのですが、
ネットで壺の絵の真ん中に梵字を配置した薬屋さんの看板を発見。
そこから今度は薬師如来を表す梵字をハンコのデザインにしようと調べ始めました。

寺院関係の物品を扱うネットショップでハンコを発見。
火防の中に梵字を配置しています。
これを採用案にしました。

御札に朱印を押したイメージをパソコンで作成しました。
夕方神社の後始末に集まった宮世話に披露して、
ハンコの注文を決定しました。

病に苦しむ方たちの病気平癒を願いこの御札を頒布できればと思います。

御札
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月28日

飯券の回収

世継会館内では、自治会費の集金と飯券の回収がおこなわれていました。

これだけの飯券が自治会内での地域通貨として使われています。
そして、各個人の飯券額を集計して、自治会費に充てるのです。

おもに香典返しに物品の代わりに使われます。
外にお金が流れることなく集落内で役立たせる先人の工夫で、
近隣の自治会でも、この制度が残っているところは多いようです。
民俗学の研究者が興味を示す制度でもあります。

飯券回収
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月20日

春日神社の薬師堂

春日神社の薬師堂を見せてほしいという方がお越しいただきました。
湖南市の瀧川さんです。
ご自身で各地の仏像を取材され「仏像を巡る」というBLOGを立ち上げられています。
薬師堂を開けてご覧いただきました。

薬師堂の取材

春日神社の十一面観音の記事が
「観音の里めぐり2017【初夏コース】北びわこ米原の観音様に出会う旅」に出ていたとのことで、
本当は十一面観音がお目当てだったとのことです。

どこの春日神社か調べてみましたが、
米原市の春日神社というだけで場所が特定できません。

春照にある大平観音堂の間違いかもしれません。
ここのご本尊は十一面観音像だそうです。元禄2年円空58歳の作とか。

追記
米原市夫馬の春日神社には観音堂があるそうです。
そちらかもしれません。

瀧川さん

水産業を営む松岡さん、
春日神社の薬師堂に来ていただいた瀧川さん、
お二人ともSNSへの掲載をご快諾いただきました。
ありがとうございます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月04日

三成タクシーと三成公お手植えの藤

世継会館ではお年寄りが集まりサロンが開催されていました。
そこでお話をしていると
春日神社に向かっている三成タクシー(ラッピングは大谷吉継)が目に入りました。

お目当ての三成公お手植えの藤に今年は花がついていません。
心配していると、なんと会館南側の株分けの藤までお越しいただきました。

会館から飛んで出て歓迎しました。
歴女お二人です。
まちづくり委員会で作った資料をお渡しして説明させていただきました。

株分けした藤はいっぱい花房を付けています。
これからまだまだ長くなり見ごろを向かえます。

株分けした藤

神社の三成公お手植えの藤です。
今年は花に恵まれない年回りになったようです。

石田三成公お手植えの藤
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月28日

バタバタしています。

昨日作った2団体の年間計画をコピーして
関係する団体にお知らせしてきました。

玉垣改修工事のお祓いの準備をしました。
洗い米と大根の用意です。
明日の工事お祓いには、私も含め3人の宮世話のうち2人が欠席とのこと。
子ども神輿の準備もありますが、なんとかなるでしょう。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月27日

年間活動計画書

世継自治会の各種団体会議に提出する年間活動計画書を作成しました。
農村まるごとの活動団体と世継まちづくり委員会の2団体分です。

農村まるごとの活動団体の新年度申請書類をコピーして代表に届けました。
やっと私にとっての新年度が始まったといえます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月10日

集落周囲の確認

農地の確認をしてきました。
崩れてしまった尻水戸を田植えまでに補修する必要があります。

尻水戸

天の川の様子が一変していました。
河道内の樹木がきれいに伐採されています。
県の事業で伐採してもらいます、との米原市土木部長の説明通りです。
ご関係の皆さんに感謝。

天野川の雑木伐採

まちづくり委員会で維持管理している霞提の桜並木は順調に育っています。
大きくなってきました。

桜並木

桜
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月25日

28年度収支報告書

先日作成した世継まちづくり委員会の28年度収支報告書を
自治会監査員さんのお宅に持ち込みました。

無事に監査が終了したので、1年間の感謝の言葉を添えて
委員の皆さんにコピーを配布してきました。

その後、自治会総会報告用170部を用意しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月23日

28年度収支報告書

世継まちづくり委員会の28年度収支報告書を作成しました。

この後、監査員さんに見ていただき、
自治会総会で事業経過を含めて報告します。

まちづくり委員会収支報告
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月27日

真行寺道場

我が家の北側にある建物は、真行寺道場といいます。
いわれについて問い合わせがありましたので、近江町史を開いてみました。

近江町史
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月04日

カナボウ管理組合の総会

カナボウ管理組合の総会でした。
28年度箱番の我が家にお集まりいただき会計報告をしました。
その後、カナボウの歴史に始まり昔の農家の暮らしなどの話題で盛り上がりました。

茶菓子にと思っていた「金棒チョコ」は、
売り切れで皆さんに見ていただくことができませんでした。

カナボウと金棒チョコ
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月02日

金棒

お菓子売り場で見つけた「金棒チョコ」です。
カナボウで金棒チョコの写真を撮ってみました。

カナボウ管理組合の箱番引継ぎを4日におこなう予定です。
その際の茶菓子に金棒チョコをと思っています。

カナボウと金棒チョコ

(カナボウは霊仙山の伏流水を水源とする自噴井戸で世継の大切な景観です)  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月18日

除草作業

今朝、突然除草作業をすることになりました。
お天気都合を見て今しかないとの判断です。

先日草刈りをしたばかりですが、
桜並木を守るため除草剤で雑草をしっかり抑えるのです。

緊急招集をかけ、いつもの4人で作業しました。

霞提の桜並木

除草作業
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月11日

桜並木の維持管理

午後は霞提の桜並木の除草と肥料散布をしました。

今日は97歳で亡くなったおばあさんのお通夜で
参加者がずいぶん少なくなったのですが、
無事に作業は終わりました。

草刈り

肥料

夜は慰労会です。
妻自慢の手料理、おでんとサラダ巻きでおなかがいっぱいになりました。

慰労会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

カナボウの泥上げ

カナボウの泥上げをしました。

カナボウ泥上げ

側溝泥上げ

作業後は我が家に皆さんお集まりになりごくろうさん会をしました。

カナボウ慰労会

カナボウ管理組合の箱番の仕事は、1月の引き継ぎ会で終わりになります。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月10日

おでんの準備

明日の午後は、まちづくり委員会の皆さんに出役いただき、
霞提桜並木の雑草処理です。

作業で使う鎌を調達してきました。
その後の慰労会の準備も進めました。
妻はおでんと巻きずしの準備を始めてくれました。

おでん
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

カナボウの泥上げ準備

明日はカナボウの泥上げです。

明るいうちにポンプをセットし、
暗くなってからスイッチを入れました。

カナボウ

カナボウの排水

カナボウを管理する6軒は、
泥上げ後我が家で休憩をしていただきますので、茶
菓子を買い求めてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月05日

会計処理

世代をつなぐ農村まるごとの事業でおこなった
水路溝畔への畔波板設置の請求書が届きました。
共同作業の前にパワーショベルで溝を掘った作業の費用です。

また、霞提の桜並木の肥料代の請求もありました。

それぞれの通帳から支払い処理を済ませました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月17日

各種団体会議

夜は自治会館で
10月に実施するレクレーション大会の説明を受けました。

各種団体会議
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月10日

補助制度の調査

まちづくり委員会では、子供たちと保護者などを対象に
大バーベキュー大会や合宿などを実施しています。
「湧くわく晩泊」といいます。

今年は約80人が参加するなど
夏休みの恒例行事として認知されるようになってきました。

子どもたちの参加費は無料、大人の参加費も千円に抑えるため、
寄付金を募るなど金策に走り回っている委員の姿を見て、
複数の方から補助制度の利用を勧めるアドバイスをいただきました。

そこで、関係の団体をまわり確認してきましたが、
今のところ活用できる補助制度はありません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月05日

「湧くわく晩泊」の会計報告

7月30,31日に開催した「湧くわく晩泊」の会計処理がすべて終わったので、
報告書を作成し、自治会長や共催いただいた団体、
そして子供会と保育園の役員さんに配布してきました。

世継まちづくり委員の皆さんには、
領収書のコピーも付けた詳細な報告書を配布しました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月03日

会計処理

7月30、31日に実施した「湧くわく晩泊」の会計処理をしてきました。

収入として、多額の寄付や他団体からの共催費があり、
大人一人千円の会費もいただきました。

また、スイカや玉ねぎも持ち寄っていただいたことから支出を抑えることができました。
アルコール類は例年のように、飲みたい人の持ち込みとしました。

その結果、収支は若干の赤字で、
世継まちづくり委員会会計への影響を抑えることができました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

水生生物観察会

湧くわく晩泊2日目は、会館で合宿していた子供たちのラジオ体操で始まりました。

ラジオ体操

次は、水生生物観察会でした。
良い天気に恵まれ熱中症の心配があります。
急きょ役員二人でテントを立てることに決めました。

9時に集まってきてくれた子供たちは、アドバイザーの先生から水生生物捕獲の説明を受けました。

川に入る前に

小さな子供たちも一緒に網をもって水路で大騒ぎ。

水路で

取ってきた獲物は、先生が分類後、細かな説明をしていただきました。

集落を流れる川で魚釣りをしていた大阪ナンバーの車のカップルも参加。
熱心に質問もして盛り上げてくれました。

採れた魚は

水生生物の生息状況で川の水質がわかります。
私たちの集落を流れる新川の水質ばBランクでした。

取れた魚の評価
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月30日

湧くわく晩泊

超多忙な7月の締めくくりは「湧くわく晩泊」でした。
まず、子供たちと大人の交流です。
大焼肉パーティには約80人が集まってくれました。

牛肉が4kg、豚肉4kg、鶏肉2kg、レバーやホルモンが1kgで、
量販店の売り場にあった焼肉用のお肉をほとんど買占めてきました。

さらに焼きぞば30人分、おにぎりはお米5kgで用意しました。

小さな子たちの席

子どもたちは大喜び

いただきます

大人の時間

おなかが一杯になった子供たちは世継会館での映画鑑賞です。
この後は、暗くなった広場で、打ち上げ花火に大歓声を上げていました。

映画の上映

世継会館で合宿です。
割とおとなしく男の子たちはゲームに熱中、女の子たちはトランプに興じていました。

でもそれからが大変。
女の子は、男の子たちが寝てから朝方までペチャクチャペチャクチャ。

合宿
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月29日

湧くわく晩泊の準備

孫と一緒にイベント用のテーブルと丸椅子、そしてバーベキューセットを借りてきました。

湧くわく晩泊の準備

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月27日

市長との意見交換会

市側の要請で世継まちづくり委員会と市長との意見交換会を開催しました。

市長との意見交換会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月24日

短冊の整理

七夕の笹飾りから外した短冊です。
昨年は総数を数えたのですが、今年は質量を測ることにしました。

この後、蛭子神社にお持ちして年末のお焚き上げまで保管してもらいます。

9kg

オレンジリボン136枚

ドラッグユタカ31枚
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月19日

七夕の笹飾り

七夕の笹飾りです。
願い事が書かれた短冊は取り外しましたので笹を処分しました。

笹飾り
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月17日

七夕の後始末

七夕の夕べに飾り付けた笹飾りの撤収作業です。
願い事が掛かれた短冊をすべて取り外しました。
年末のお焚き上げまで保管するためです。

作業には3時間ほどかかりました。
笹はいったん束ねて再度保管。時期を見て処分します。

笹飾りの処理

この作業に入る前には、記録写真係として
昨日の準備から撤収までの写真データを整理してDVDに焼きました。
また主なスナップをプリントして役員さんに提出してきました。

笹飾りから短冊を外していると
「きよたか、昨日きよたかは何をしとったんや、
  写真ばっか撮ってアホっちゃうか、言うとるやつがおるぞ」
「役員の役割表には記録写真係とあるんですよ。
  引継ぎ用の記録写真を頼む、と自治会長からも言われています」
こう答えたものの、写真なんて坊(棒?)にでもできる、と評した方がいたぐらいですから
アホと言われても仕方ありません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月11日

世継の七夕伝説

午後は、高溝のデイサービス「みんなの家」で
世継の七夕伝説についてお話しさせていただく機会をいただきました。

地域の皆さんが月に数度集まってお話を聞く会を開催されているとか。

私が尊敬する民俗学の粕渕先生もお話しされました。
先生の前で私は緊張してしまいました。

七夕伝説の説明

粕渕先生
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

七夕のお願い事祈願祭

蛭子神社に寄せられた多くの笹飾りや
お願い事が記載された短冊の祈願祭を執り行いました。

自治会長とまちづくり委員長、そして私が神事に参加しました。
蛭子神社の宮世話の皆さんには大変お世話になりました。

また、例年なら神事終了後撤収することになるのですが
宮世話さんのご厚意により終日お飾りさせていただきました。

今年は拝殿に入りきらない量でしたので拝殿前にも並べました。

この笹飾りは、神社で保管していただき
16日に開催する自治会の夏祭り「七夕の夕べ」会場に飾らせていただきます。

七夕短冊祈願祭

お祓い

お祓い(外)
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月10日

七夕の笹飾りの回収

七夕の笹飾りの回収に歩きました。
11日9時からの短冊祈願祭の準備です。

笹飾り
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月08日

笹飾り

7日の七夕が済みました。

おうみ認定子ども園など
自力で蛭子神社に笹飾りを運べないところに出向いて回収してきました。

笹飾りに付けられた短冊の願いが叶うよう、
神職を蛭子神社にお招きして
11日(月)9時に祈願祭を執り行います。

笹飾り(おうみ認定こども園)

社務所
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月07日

JRふれあいハイキング

JRふれあいハイキングのご一行に
世継の蛭子神社に伝わる古文書と古絵図を解説して
世継の七夕伝説について知っていただきました。

JRふれあいハイキング

7月7日におこなう米原観光ボランティアガイド協会の恒例行事で、
何年も続いています。
「七夕伝説の里と浅井氏ゆかりの古刹を訪ねて」という名のコースです。

ハイキング
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

世継会館にて

七夕伝説の説明資料を取りに世継会館に向かいました。
1階では世継サロンが、
2階では地域子育て支援センターふたばっこによる
未就園児親子を対象にした活動が行われていました。

世継サロンもふたばっこも、
それぞれ参加されている方と急きょ打ち合わせがあったりして...。
私が走り回っているのでなかなか話ができません。
この機会にということです。

ふたばっこ

会場の隅で、あるお母さんと急きょ打ち合わせをしましたが、
まず最初に不審者の話が。

軽トラのおっちゃんが子供たちに声を掛けてるそうです

「きよたかさんと違うか?」
「そうかもしれんな。でも
、きよたかさんの顔はどの子も知ってるで」
「そらそうや


漫才みたいな掛け合いから話が始まりました。

世継会館

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月04日

七夕の笹飾り

母の薬を調剤薬局にもらいに行ってきました。

そこの待合室には七夕の笹飾りがありました。
私が作った祈願祭の案内もしっかり掲示していただいていました。

笹飾り(ドラッグストア)
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月03日

七夕伝説

しがぎん経済文化センターが発行している季刊誌「湖」夏号
我が集落世継に伝わる七夕伝説が取り上げられました。

4月8日、世継まちづくり委員会の委員長と二人で取材に応じたのですが、
形になるとうれしいものです。

季刊誌「湖」を送っていただいた著者に感謝!!

近江の不思議

湖 夏号
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)