2018年07月27日

「オジギソウ」の鉢植えなど

ウエザーニュースで台風進路を見てみました。
近畿地方に接近は間違いないようです。
前日に作ったイベント延期連絡を役員さんに配布してきました。

自治会放送もお願いしてきましたので、流れています...でも場所によっては内容が聞こえん。
「この放送、湧くわく晩泊延期の連絡なんですよ」
居合わせた人には説明できるんですが。

道の駅近江母の郷の直売所に「オジギソウ」の鉢植えを並べ始めました。
毎年、夏休みの自由研究用にと思い作っています。
18鉢だけですのでお早めにどうぞ!

オジギソウ

1週間イベントが延期になると、
私のイベント用品を当てにしてくれている団体への貸し出しができなくなります。

補充するための資材を探しにいきましたが、そこに電話です。
「ばあちゃんが田んぼで倒れた。すぐに迎えに来い」というのです。
86歳の母は、その経験を買われて営農法人の農作業を手伝いに行っていたのです。
法人の農舎に向かうと母が横になっていました。
一緒に作業していた皆さんに介抱してもらっていました。
母の同級生も一緒に作業していたのですが、その方は大丈夫だったようです。

すぐに連れて帰りました。
自室でエアコンを掛けて安静にしていたら、
いつものウルサイ母に戻り一安心です。

先日は母の同級生が熱中症でした。
救急車で運ばれました。
独居です。
訪問介護の方が発見し今も入院中です。
心配しました。

夕方は焼肉をしました。
昼食は素麺でしたが、つゆが切れていましたので小4の孫と調達にいきました。
突然焼肉が食べたいと言い出したので、1kgほど肉を買ってきました。

孫娘を保育園にお迎えに行っての帰り、
その話をしていたら「私もお肉を切る」というので、
鳥のムネ肉1枚買ってきました。
さてこれからという時、この子は爆睡です。
あかんやろ。

自宅前でコンロを用意しました。
目を覚ました孫娘も参加です。
小4はトングを持って仕切っていました。
具合の悪かった母も復活です。

焼肉

長浜の花火大会でした。
湖岸には大勢の皆さんが出ていました。
子どもたちも大勢で走り回っていました。

賑やかな湖岸

「いちか〜〜!!、走るな〜〜!!」
ひときわ元気に走り回る孫娘を追いかける私はクタクタになってしまいました。

花火



Posted by kitanifarm at 23:59│Comments(0) 農業 | まちづくり委員会