2017年02月10日

調剤薬局

「あれ!、今日もですか?連続ですよね」。

処方箋を持って行った調剤薬局での第一声です。
薬剤師さんは、ご家族が多いと大変ですね、と
ねぎらいの声をかけてくださいました。

母だけ、かかりつけ医が柴田先生です。

母は、お弁当を持って毎日元気に出かけていきます。
85歳にして大農家での野菜出荷作業が気に入ったようです。

帰ってくると、薬もろうてきてくれたか、と問うのですが、
忘れていたとなると・・・、お〜怖!!

柴田医院

「お母さんは、風邪をひいていらっしゃいますか、いつもの薬以外に風邪薬がでていますよ」
薬剤師さんが聞いてくれます。

「そうなんですか、自分で主治医の先生と話をしているので、わからんのです」

あれも、これもと思い出しながら、
母の用事で一日が過ぎていきます。

Posted by kitanifarm at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)その他 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kitanifarm/52235348