2008年02月19日

彦根市米原市山林組合議会と造林組合議会

平成20年第1回定例会が開催されました。

1.山林組合議会
 20年度予算案を審議、可決承認しました。

 議事終了後、債務超過におちいっている「びわこ造林公社」から説明がありました。
 公社と彦根市米原市山林組合の分収造林契約について、分収割合の変更について理解を求める内容でした。
 説明が始まったとき、公社がなんで来ているのかがわからず、悩んでしまいました。旧近江町時代から山林組合議会に属していますが、この契約のことは今日始めて知ったというわけです。
 山林の賃貸契約ではないので、収支にあがってこないことから、当局の説明がなかったようです。合併時に規約や資産の再確認をしていますが、そのときにもあがっていませんでした。造林組合との2064年までの契約書は、合併時に見直されていますので、思わず「契約書はあるんですか」と聞いてしまいました。
 いずれにしても当組合所有地は、公社で適切に管理されていて、しかも「不採算林」では無いとのことです。
 立木が売れることに期待したいと思います。

2.造林組合議会
 任期満了に伴う新任監査委員任命の案件に同意、そして、20年度経営計画案、そして予算案について審議、可決しました。

 議事終了後は、本年度で退任される嘱託の澤氏へ感謝状贈呈がおこなわれました。
 澤氏は、昨年4月に林業業務功労で叙勲を受けられましたので、このご紹介もしていただきました。
 澤さん、長い間ご苦労様でした。

造林組合議会

Posted by kitanifarm at 15:11│Comments(0)TrackBack(0)議会 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kitanifarm/51312845