2013年10月31日

環境こだわり農産物の現地確認

環境こだわり農産物の認証申請をしていますが、
今日は、滋賀県湖北農業農村振興事務所から現地確認に来ていただきました。

環境こだわりホウレンソウ現地確認

また、環境こだわりニンニクの畑も確認していただきました。
パッケージのサンプルも作り、黒ニンニクとしての出荷準備も進めています。

黒ニンニクのパッケージ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

土壌改良資材散布準備

農業組合で2日に計画している共同作業の準備です。
散布ほ場ごとに旗を立ててきました。
土壌改良資材散布量(袋数)の間違いが生じないようにするためです。

土壌改良剤散布準備
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月30日

米原南工業団地

米原南工業団地です。
サカタインクス株式会社滋賀工場の建設が進んでいます。

サカタインクス
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

熟成黒ニンニク

熟成黒ニンニクです。
商品化のため試行錯誤していましたが、そろそろ直売所での販売をと思っています。

現在畑では、滋賀県環境こだわり農産物生産計画認定を受けたニンニクを栽培中で、
来年の初夏には「こだわりラベル」を貼った「熟成黒ニンニク」を並べる予定です。

黒ニンニクs
  
Posted by kitanifarm at 07:13Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月29日

湖北広域行政事務センター議会

今日は、湖北広域行政事務センター議会の
議会運営委員会と議員全員協議会が開催されました。

議会運営委員会では、議員申し合わせについて協議しました。
今まで、長浜市議会にならう、としていた議会運営の諸事を明文したもので、
米原市議会と長浜市議会で異なる運用についての解説もあり
わかりやすいものになっています。
議会運営委員会

続いての議員全員協議会では、湖北広域合成事務センターの最近の状況について
理事者からの説明を受け、理解を深めました。
議員全員協議会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月27日

水路に異常繁殖した藻の撤去

排水路の水位が異常に高いと気にしていました。
琵琶湖の水位が高いせいだろうか、と思っていたのですが、そうではなかったのです。
藻の異常繁殖で流れをせき止めていたのです。
この時期、しっかりと田んぼを乾かして転作麦の作付け準備をしなければならないのですが
水路の水が田んぼに逆流していて乾きません。
藻の撤去が進んでくると水位が一気に30cm以上下がり一安心です。

水路の掃除
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

コスモス交流会

区民ソフトボール・ペタンク大会と同時開催で、コスモス交流会を開催しました。

シャボン玉です。
シャボン玉

焼き芋を振舞いました。

焼き芋

コスモス畑は、先日来の雨で入ることができませんでした。

コスモス畑

シャボン玉の後は液を洗い流します。
合成糊(PVA)が4分の1、台所洗剤が8分の1入った濃厚な液ですから
道路にしっかりとこびりつきます。
足を滑らすことがないよう500リットルの水で洗い流しました。

シャボン玉の後始末

ソフトボール大会です。
バッターボックスは区長さんです。
ソフトボール

ペタンク大会です。
ペタンク

世継会館内では秋の作品展が開催されています。
ハロウィンのかぼちゃ細工が楽しい雰囲気をかもし出していました。

作品展
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(2)TrackBack(0)

2013年10月26日

農業組合役員会

役員会は、滋賀県湖北農産普及課による集落の意向調査の検討から入りました。
その後、協議事項に入り、土壌改良資材散布計画や
水稲地上防除の費用精算、農業組合費徴収など、遅くまで協議しました。

農業組合役員会

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

あぜ波板の設置工事

世代をつなぐ農村まるごと向上対策事業の共同活動として
「七夕の里」よつぎの役員と農地の地主の出役で
水路溝畔からの水漏れを防ぐためのあぜ波板を設置しました。

あぜ波板の設置

台風27号がもたらした雨がひと手間増やしました。
4台のポンプ総動員で、事前に掘った溝の排水作業から始まりました。

排水作業
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月25日

びわこ環境ビジネスメッセ

国力の基はものづくりです。
ものづくりを支えるエンジニアになって欲しいと
0歳のハイハイしていた頃から毎年連れて行っている孫と今年もいってきました。

JR西日本

今年は、シャトルバスと電車に乗りましたが、展示物よりこちらが気に入ったようです。

シャトルバス

電車
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

議員懇談会

11月からの議会に向け、当選議員の懇談会が開催されました。
議場で理事者席に着く職員の紹介に始まり、議員の仮議席も決められて
11月6日の臨時会に向けた準備が整ってきました。

議員懇談会

昨年改訂された議員必携も配布されました。

議員必携
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

政務活動費収支報告

会派所属議員一人当たり1万円/月の政務活動費で会派活動をした結果を報告しました。
支出項目は、研修の交通費、宿泊費などと、プリンターのトナー代、用紙代などです。
領収書は全て添付しています。また、研修レポートも添付しています。

食事や打ち合わせ時のお茶などの飲食費は、すべて個人負担ですから
この報告書には、当然計上していません。政務活動費からの支出はないということです。

4月から10月までケチケチ運営に努めた結果、創政クラブは25万円を市に返還しました。

11月以降は、新しい会派での活動となります。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月24日

びわこ環境ビジネスメッセ

選挙の後の事務処理で走り回っていますが、途中で立ち寄ったのが
長浜ドームで開催中のびわこ環境ビジネスメッセです。

例年のように、米原市の情報がキチンと発信できているかという目で見てきました。

米原市1

米原市2

滋賀県事業用地

環境保全課のコンポスト事業の展示です。
他の出展者や来場者の皆さんとの交流で、
「コンポステーション息吹」の技術革新が図られるよう期待しています。
コンポステーション息吹

毎年出展している、北村工務店のブースです。
経営者は世継出身で私の息子と同世代。期待しています。
北村工務店
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

環境こだわりホウレンソウ

滋賀県環境こだわり農産物の認証を受けるため
生産記録と認証申請書を滋賀県湖北農業農村振興事務所に提出してきました。
また、ホウレンソウの袋に貼るラベルの印刷承認申請書も提出してきました。

道の駅「近江母の郷」の物産交流館「さざなみ」の売り場にあと1週間ほどで並ぶ
環境こだわりホウレンソウにご期待ください。

環境こだわりホウレンソウ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月23日

シャボン玉液

27日のお天気が気になります。
世継では、ソフトボール・ペタンク大会が開催され、
同時並行で文化祭が世継会館内でおこなわれる予定です。

また、「世代をつなぐ農村まるごと」の事業としてコスモス交流会も開催しますが、
そこでは子ども達対象に焼き芋とシャボン玉を用意します。
私の役割は、シャボン玉です。
当日は若いお母さんたちにお任せするのですが、準備は私の仕事です。

台所洗剤「泡のチカラ」870mlを3本、合成糊(成分はPVA)750mlを7本
グリセリン200ml、浄水器を通った水12リットルを混ぜてなじませます。
これで、20リットルのシャボン玉液が出来上がります。

シャボン玉液
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月21日

当選証書付与式

選挙長から当選証書を付与していただきました。

当選証書付与式
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(1)TrackBack(0)

2013年10月20日

乾杯

皆さんのおかげで当選できました。
ありがとうございました。
スタートの遅れ、票固めのご苦労、下位当選と最初から最後まで皆さんにはご心配をお掛けしました。

乾杯
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月19日

必勝集会

小雨が降る中の必勝集会です。
上野賢一郎代議士、藤井勇治長浜市長、馬場和子彦根市議が
応援に駆けつけていただきました。

必勝集会

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月18日

街頭活動

子育てや幼児教育に関して、私がやってきたことと今後の抱負について、
子育て真っ最中のお母さんたちにお話させていただきました。

街頭活動
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(1)TrackBack(0)

2013年10月17日

陣中見舞い

藤井勇治長浜市長です。
「きよたかさん、心配になってのぞいてみた」
公務が終わってから来ていただいたとのこと。

「きよたかさんとは10年来のお付き合いや。運動員の皆さん頼みます」と
激励のお言葉を頂戴しました。

陣中見舞い
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(3)TrackBack(0)

2013年10月16日

台風26号

台風26号による強風の中、皆さんのおかげで頑張れました。

街頭演説
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月15日

助っ人

雨の中、馬場和子彦根市議が応援に駆けつけてくださいました。
長いお付き合いの中でのエピソードなど交えた応援演説は説得力のあるもので、
大変苦しい選挙戦を戦う勇気をいただきました。
感謝!

雨の街宣活動
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月14日

苦しい選挙戦

馬場和子彦根市議が応援に駆けつけていただきました。
苦しい選挙戦ですが、街頭スポットでのメッセージで、勇気をいただきました。

スポット

地域の皆さんで盛り立てていただいていますが、
こういった応援に運動員の皆さんも喜んでいただいています。
妻の親友も駆けつけてくれました。ウグイスはプロ並みの腕前というか、プロです。

妻の親友
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月13日

出陣式

米原市議会議員選挙は、26人が立候補届出を済ませ、選挙戦突入です。

大勢の皆さんにお集まりいただき決意表明をしました。

決意表明

公務の前に立ち寄っていただいた藤井勇治長浜市長です。
「長年の友人、きよたか候補をよろしく」と運動員の皆さんを激励していただきました。

藤井市長

激励に駆けつけていただいた上野賢一郎代議士、二ノ湯たけし参議院議員、
赤堀義次県議会議員、そして武村展英衆議院議員事務所秘書主原さんです。

来賓の皆様
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月09日

私の使命は

地方議員としての、私の使命は
「地域の夢の実現と課題解決」です。
そして、今までの活動をさらに充実していきます。

課題解決について、私の活動の特徴は、
地域の課題を具体化して
請願や陳情を地域の皆さんと共に組織化して取り組んでいくということです。

陳情書や請願書、意見書作りからはじめ、関係先への交渉など
地域の声がキッチリ届けられる場作りをして、その後のフォローも
議会の一般質問などでしっかりおこなってきました。

主な取り組みは以下の通りです。
下線が引かれた文字の上をクリックすると当時の記事が開きます。

朝妻筑摩近江線と近江長浜線での歩行者安全対策の取り組みは
近江町議初当選のその年から始めました。
飯地先天野川橋の歩行者安全対策は県の整備計画に取り上げられました。
井戸町踏み切りの拡幅は完了しました。
長沢地先の旧国道の歩道設置は、具体的に動き始めました。

この他に次のような課題が解決されました。
土川の浚渫
坂田駐在所の二人勤務体制(坂田駅前交番設置陳情が契機となった)
湖岸道路の舗装改修(長沢地先宇賀野地先世継地先南世継地先北
環境こだわり米の生産者支援交付金支払いの課題解決(陳情書作成
宇賀野交差点の通学児童を守るガードレール設置
危険な交差点への街路灯設置注意喚起看板の設置

また、私の後援会員さんの人脈をお願いして
米原南工業団地企業誘致のため一部上場企業への市長引き回しも
実現できました。
その後のサカタインクス誘致につながっていると自己評価しています。
 ( オムロン訪問大日本スクリーン訪問日本電産訪問

夢の実現のひとつは、この地域に住みたいと思えるまちづくりをしていくことです。
滋賀県立大学の授業「地域再生システム論」の
フィールドワークの場として世継を選択いただきました。
外からの目も活用しながら、地域の魅力を発見したり発信する場作りに
参加させていただいています。

また、多くの提案を、議会の一般質問などでおこなってきました。

一般質問
  
Posted by kitanifarm at 07:27Comments(2)TrackBack(0)

立候補の決意

北村きよたかは初心を忘れることなく、米原市と皆様とのパイプ役を果たします。
そして次の4項目に注力します。

1.行財政改革の視点で、税金の使い方、使われ方に目を光らせ、
 よりいっそうの効率化を目指します。
 また信頼される米原市づくりに取り組みます。

2.子ども、女性については、子育てを支援し子どもの教育環境に目を光らせます。
 人権が守られ女性の力が発揮できる地域社会を作り、
 高齢者が安心して老いることのできるしくみや、
 障がいをお持ちの方や保護者が安心できるしくみ作りに力を注ぎます。

3.農業や地場産業が元気になるように、アイデアを出しながら農政や商工観光に取り組みます。
 有害鳥獣対策は市内全域の課題と捉え注力します。
 北陸新幹線米原ルートの早期実現と、古代からの交通結節点という事実を活かした
 地域活性化に取り組みます。

4.地域環境を向上させる活動や、地域の誇りを創造する活動に取り組み、
 みんなが住み続けたくなるまちづくりにつなげます。
 原発ゼロに向けた再生可能エネルギー施策や、防災施策に取り組みます。

  
Posted by kitanifarm at 06:43Comments(7)TrackBack(0)

2013年10月08日

行動規範

「身をけずり人に尽くさんすりこぎのその味知れる人ぞ尊し」
私の行動規範です。
そして、この言葉との出会いは、次の記事にあげています。
 http://kiyotaka.livedoor.biz/archives/51395437.html

福井県永平寺の大庫院(だいくいん)前には、
全長4mほどの大すりこぎが掛けられています。
もともとは仏殿改築時の地突き棒だったそうです。
大すりこ木は門前の観光みやげにも取上げられて
「身をけずり人につくさんすりこ木のその味知れる人ぞ尊し」と、
道元禅師の御詠になぞらえた言葉がつけられています。

 

北村きよたかはこの言葉を、市内のとある団体の定例総会で知ったのです。
そのときの議長TK氏が議長降壇ご挨拶でお話になりました。
すぐに書き留めたことは言うまでもありません。
以来この言葉が北村きよたかの行動規範をあらわす言葉となったのです。

 

振り返れば現職時代からも、わが身を削って人に尽くしておられる皆さんに共感を覚え、
私がお役に立てることは何かと考え、共に活動をと心がけてきたことを思い出します。

北村きよたかの議員活動をこの言葉で評価いただければ幸いです。

  
Posted by kitanifarm at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月06日

運動会

昨日の予定でしたが、雨天順延となったふたば幼稚園の運動会です。
朝のうちは雲に覆われていましたが、お日様も顔を出しよい運動会日和となりました。

ふたば幼稚園運動会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月05日

水路溝畔にあぜ波板を敷設

世代をつなぐ農村まるごとの事業で、あぜ波板を敷設しました。

水路溝畔に畦波板を

水路溝畔
  
Posted by kitanifarm at 22:50Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月03日

夜回り

夜回りの太鼓がまわってきました。

太鼓

孫も一緒にまわりました。

夜回り

1888年(明治21年)9月に箕浦村で大火があったそうで、
それを機に各村に夜回り制度ができたとのこと。
世継では、3、4人が一組になり、夜の10時から翌4時まで夜回りをするようになったそうです。
100年間もの間継続したことをたたえる表彰状が世継会館にありますが、
近年では、簡素化が課題になっています。
(出展:肥田秀清文書)  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

事前審査

立候補届出事前審査に行ってきました。

立候補届出事前審査
  
Posted by kitanifarm at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月02日

湖北広域行政事務センター議会研修

斎場です。

火葬炉

収骨室

し尿処理施設にある汚泥を肥料化する施設です。
し尿汚泥や浄化槽汚泥を1週間で発酵肥料にすることができます。

汚泥の発酵設備

発酵肥料

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月01日

ミニ企画展

はにわ館でのミニ企画展の今回のテーマはくじらです。

ミニ企画展

鯨に関する展示

展示されているのは、粕渕先生の資料です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

法面の崩壊

これは、すぐに行動を起こさねば。

法面の崩壊
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)