2013年06月30日

中干し

田んぼは中干しの時期ですが、用水路側からの漏水で、一向に固まらない田面には困ってしまいます。
この時期にしっかり固めておかないと収穫時にコンバインが沈むことになります。

農家は、手溝をさらに深くして、排水口側に水を誘導したりして、それぞれが工夫を凝らします。

私は、昨年から「バスポンプ」をバッテリーで駆動して排水しています。
用水路側から田んぼにしみ出てくる水を、ここで阻止することで、田んぼの乾き具合がずいぶん違うのです。


漏水対策
  
Posted by kitanifarm at 23:46Comments(0)TrackBack(0)

草刈り

先日から、私が耕作する田んぼの畦畔、水路溝畔、農道法面の草刈りをしていましたが
今日で一段落しました。

草刈り
  
Posted by kitanifarm at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

天野川の堤防草刈りと農業排水路の泥上げ

集落の共同出役で、天野川の堤防草刈りをおこないました。
この後は農業排水路に移動して泥上げでした。


天野川堤防の草刈り
  
Posted by kitanifarm at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月29日

通学路の看板

通学路に設置していた看板が壊れていましたので、
防犯安全パトロール隊の会長さんが修理してくれました。

看板の補修

私の分担は、3か所あります。それぞれが、自分の看板として維持管理しないとね。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

トカゲ

まちづくり委員会の会議案内を作成して、
委員さんのお宅に配りに出かけようとしたら、孫がついてきました。

委員長のお宅の前で 「じぃじ、捕まえてよ」。トカゲです。
怖がらないので私がビックリ。
このあと、持ってかえってお兄ちゃんに自慢していました。

トカゲ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月28日

草刈り

30日の日曜日は、集落一斉出役で、天野川堤防の草刈りがおこなわれます。
その後は農業用水路の泥上げです。

普段目にしない角度から、私達の田んぼが皆さんの目にさらされますので、
そのつもりで確認や、畦草刈りをしなければなりません。
例年
のこととはいえ、気持ちが引き締まる時期です。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

紙折り機

チラシが大量に届きました。
ところが折られていないので、手渡
しするにもこれでは不便です。
紙折り機のある某所に出向き4つ折りに
設定、作業を始めました。

途中で、何度も機械が止まります。
見てみると1枚ずつの分離が
不十分で、複数枚が機械に入ったとき詰まってしまうことがわかりました。
チラシの密着性が高いことが原因で機械のせいではないよ
うです。
チラシをさばいて、1枚1枚の分離を助けてやることにし
ました。

作業していると、そこに友人が登場しました。
「きよたかさん、
悪戦苦闘やな。農業機械の修理ならお手のもんやろに」
「いやいや、この機械のほうが経験があるんや。
 銀行にあるAT
M知ってるやろ。
 世界初のATMが世に出た時から、その生産設備開
発に携わってきたんやけど、
 ATMのお札の繰り出しメカニズムと、この
機械のメカニズムは同じなんや」

ひと通り、私の講釈を聞きながら、手伝ってくれました。 感謝!
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月27日

議会広報原稿

議会広報の常任委員長報告のページの締め切りが今日でした。
仕上げてメール添付での提出です。

委員長報告のページ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

認知症デイサービス「みんなの家」の竣工式

認知症デイサービス「みんなの家」の竣工式がおこなわれましたが、
私は本会議で出席できませんでしたのでメッセージを託しました。
次の通りです。


 みんなの家 竣工に寄せて

本日は、みんなの家の竣工、誠におめでとうございます。

平成17年の市町合併をきっかけに、旧近江町の良さ、
特に自他とも認める「福祉のまち近江町」を継承しようと
NPO法人いきいきおうみが誕生しました。
その誕生を見てきた私にとって、
今日の、みんなの家竣工には万感の思いがあります。

近江地区では、デイサービスセンター「行こ家のとせ」「寄ろ家うかの」
そして小規模多機能型居宅介護事業「いをぎの家」が
社協によって運営されていますが、
この礎を作ったのが旧近江町でした。
ちょうど近江地区の東、西、南に位置していますが、
このたびは、北に位置するこの地に認知症デイサービスの開設です。
これで四方の守りができたということでしょうか。

また、自前の事務所が、やっと持てたということも、本当に喜ばしいことです。

この竣工をきっかけに、NPO法人いきいきおうみが、
地域に根ざし、益々ご発展されますよう祈念申し上げます。

   平成25年6月27日

             米原市世継 北村喜代隆


認知症デイホームみんなの家
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

本会議最終日

米原市議会平成25年第2回定例会は今日で閉会しましたが、
最終日の常任委員長報告では2度も登壇しました。

しかも委員長報告に対する質疑が共産党議員からあり、
私は、委員会での審議状況を答弁しました。

このほかにも、議員発議の議案が提出され、
これも共産党議員と提案議員、賛成議員との間で
質疑が繰り広げられました。

最近本会議が活性化しています。

本会議

本会議に先立ちおこなわれた議員全員協議会です。
議員全員協議会
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(4)TrackBack(0)

2013年06月26日

本会議の準備

今日は1日中、明日の本会議の準備です。
委員長報告で2度登壇する必要がありますので発言内容を整理していました。  
Posted by kitanifarm at 20:27Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月25日

溝切り

合間に少しずつしてきた溝きりが、今日で終わりました。
これからは、しっかりと水が抜けるよう溝を深くしたり、ポンプを設置したりすることになります。

次の仕事は、畦の草刈りです。

夕方、道具を取りに帰ったら保育園から帰ってきた孫がついてきました。
私を追っかけて畦を走り回っていたのですが「じぃじ〜、来てよ〜」と呼ぶ声がしました。
行ってみると田んぼに転落して泥だらけでした。
カエルを捕まえようとして勢い余ったようです。
パンツだけにして連れて帰りましたが叱れません。
ママにお風呂に入れるよう言って再び田んぼへ。

とっぷりと日が暮れたころ、やっと作業が終わりました。

溝切り完了
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

湖北広域行政事務センター議会臨時会

湖北広域行政事務センター議会臨時会が開催され、提案された3議案は全て可決しました。

東日本大震災の復興財源を確保するため、国家公務員の給与を減額し、
自治体にも国に準じた給与減額を要請してきたことにこたえるもので、
減額分は構成市の負担金減となります。
構成市では減額となった負担金を交付税減額分にあてることになります。

議案は、人件費を減額する一般会計補正予算、管理者給与減の条例制定、
職員給与減の条例制定の3議案です。

湖北広域事務センター議会

付託を受けた総務常任委員会です。
総務常任委員会

今回の議会から、長浜市議会にならい、質疑は小項目ごとの一問一答方式に変更されました。
 (6月20日の議会運営委員会)

報告事項として、
1.近江毎夕新聞の報道記事にセンターが抗議、近江毎夕新聞はお詫びの文章を掲載
  6月16日付で「給食センター跡地に火葬場計画、こもれび苑移転検討で浮上か」と題する
  記事が掲載されたことに対し、センターは、重大な事実誤認があるとして18日に抗議をおこないました。
  その結果、23日付でお詫びの文章がHPに掲載されたと、報告がありました。
2.火葬場の料金区分変更
  申請者が米原市長浜市管内でも、死亡者が管外の場合、管外料金を徴収していましたが、
  これを、申請者が管内ならば、管内料金とする規則改正について報告がありました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月24日

溝切り

週末から溝切りや草刈りをと思っていたのですが、
孫がついてくるので仕事になりませんでした。
今日は、孫が保育園に行っている間に、意気込んで田んぼに向かったのですが、
エンジン故障で中断でした。

溝切り

故障の原因はキャブレター。分解修理して作業再開です。

エンジンが掛からん
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月23日

七夕の短冊

蛭子神社に七夕の願い事を、と短冊と笹があちこちに置かれました。
世継の蛭子神社、春日神社、近隣の幼保育園、
そして、今年からは、道の駅「近江母の郷」にも置かれています。

この笹は、短冊の願い事が叶うよう蛭子神社で7月1日と15日にお祓いをしてもらいます。
次に7月20日に開催される集落のイベント「七夕の夕べ」で会場を飾ります。
これが終わると、短冊だけ取り外し、蛭子神社で年末まで保管、
お焚き上げして、粗末にならないよう役割を終えてもらいます。


道の駅近江母の郷に置かれた笹です。
通り掛かる人達のお願い事で、短冊の箱はあっという間に空っぽ。
今夜は300枚を追加で作りました。

七夕の短冊

土曜日の夕方の様子です。
七夕の短冊
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

農作業

田んぼの畦草刈りと、中干しのための溝切りの時期です。

軽トラに草刈り機や溝切り機を積んでいると、
4歳の孫が走ってきて一緒に行くといいます。
この時点で、危険な草刈りは中止です。

溝切りで私は田植え長靴をはいて田んぼに入りますが、
孫は靴もズボンも脱いで、田んぼの中に入るというのです。

仕事になりませんが、孫を自然に親しませるという教育的効果も大切です。

私が溝切り機を押している間、泥だらけになってカエルを追っかけたり
ヒルをつかまえて遊んでいました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

健康と福祉のつどい

健康と福祉のつどいが、近江地域福祉センター「やすらぎハウス」でおこなわれました。
妻が、お手伝いに出かけましたので、ゆりかご水田の事業が終わってから
やすらぎハウスをのぞいてきました。

赤十字奉仕団


大きな笑い声が聞こえてくるので、何だろうとホールに向かうと、そこでは「笑いヨガ」がおこなわれていました。

笑いヨガ

叔父のギター伴奏で、なつかしの曲を口ずさんでいる皆さんです。

ギター演奏

私の叔父、須藤久良です。

叔父

体脂肪や骨密度、血圧など測定して健康アドバイスしているのは、
市福祉支援局の皆さんです。

測定
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

魚のゆりかご水田

集落の子ども達の手で、5月19日に親フナを放した水田です。
今日は、子フナを回収して琵琶湖につながる川に放流しました。

ゆりかご水田遠景

さかなのゆりかご水田1

回収したフナを放流場所まで運ぶ途中、子ども達が立ち止まり騒いでいました。

蛇を見る子どもたち

シマヘビです。2匹が絡まっていました。

蛇

子フナを放流しました。

さかなの放流
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月22日

各種団体長会議

7月20日の「七夕の夕べ」の運営方法などについて協議しました。

各種団体長会議

当日の私の役割も割り振られましたが、
イベント翌日の7月21日は参議院議員選挙の投開票日です。
「選挙運動最終日になるので、たぶん集落内にはいないと思います」
こう申し上げ、マッしゃんに代わってもらいました。

この会合の前には、湧くわく晩泊の打ち合わせを、子ども会と幼稚園の役員さんとでおこないました。
日程を8月3日と4日の1泊2日とすることで合意してもらいました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

ふるさとの壁飾り展

大東中学校の生徒の作品展示「ふるさとの壁飾り」展がルッチプラザホールで開催されていました。
子ども達にふるさとを見つめなおしてもらう良い企画だと思います。
近江はにわ館では双葉中学校の「我が町近江」作品展が開催されるなど、
まちづくり活動に取り組む私にとってうれしいことです。

ふるさとの壁飾り展(大東中学校)
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

JAレーク伊吹通常総代会

レーク伊吹農業協同組合の第15回通常総代会が山東のルッチプラザで開催されました。

今年から事業の軸足を、営農指導、生活指導中心に据えたと思える計画の説明でした。
そして組合員からの質問の答弁に立つのは、ほとんどが営農生活部担当理事で、
組合員の期待の大きさと農協の覚悟が推し量れました。

JAレーク伊吹通常総代会

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月21日

林道災害復旧工事の現地視察

昨年9月の豪雨で崩壊した林道の復旧工事の進捗確認に同行しました。

林道国見

林道上丹生柏原線

林道稗谷

霊山の堰堤
  
Posted by kitanifarm at 23:53Comments(2)TrackBack(0)

2013年06月20日

かけ出しアートの美術展

かけ出しアートの美術展のチラシが届きました。
7月7日〜28日の期間、高宮の不破邸で開催されます。

主催:アートランドミネシマ
協力:滋賀県立大学おとくらプロジェクト、尾木直樹ふるさと館、京都嵯峨芸術大学
後援:衢彩粥∩匍珪ε后愛荘町町長、湖国ひとまちネット、成安造形大学


かけ出しアートの美術展
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

今日の会議

米原市議会6月議会の常任委員会が順番に開催され、
最後が産業建設常任委員会です。

産業建設常任委員会

この後、保守系議員が集まり各常任委員会での審査結果について意見交換しました。
これが終わると直ちに長浜市にある湖北広域行政事務センターに向かいました。

湖北広域行政事務センター議会では議会運営委員会に出席しました。的場議長も一緒です。
先の長浜市議会で議員の構成が変更されたことに伴い、
湖北広域行政事務センター議会の運営委員長が辞任されましたので、
新委員長の選出まで私が委員会を仕切らせていただきました。
委員長選出の後は、新委員長のもと、臨時議会の運営について審査しました。

湖北広域行政事務センター議会議運
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

議会広報原稿

出来上がりましたので、メールで送りました。

議会広報
  
Posted by kitanifarm at 17:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月19日

NPO法人いきいきおうみ通常総会

NPO法人いきいきおうみの通常総会が、新築の認知症デイサービス施設で開催され、
私は議長の役割を果たさせていただきました。

いきいきおうみ通常総会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

環境こだわり農産物認証通知

対象作物の出荷は終わってしまったのですが、ようやく認証通知が届きました。
大変な事務量にご苦労頂いているご担当に感謝!!

環境こだわり認証通知
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

国立国会図書館

創作紙芝居「よつぎのお話」を国会図書館へ納本資料として発送しました。
発送準備は近江図書館ですべておこなっていただいたので、
私の役割は、郵便局へ持って行くだけでした。

左側の冊子とCDは、プロジェクターを使い大勢の子ども達対象に
紙芝居上演できるようにパワポで作ったものです。

ふたば幼稚園での上演のために用意しましたが、
他の園でも使っていただければと思います。

国会図書館へ

図書館で目にしたのは、
併設されているはにわ館のエントランスホールで開催されていた
双葉中学校3年生による「我が町近江」作品展です。

世継の七夕伝説を題材にしたものが見当たらずガッカリ。
まだまだ、世継まちづくり委員会の活動が不十分かと反省しています。

はにわ館
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月18日

麦秋

大農家による麦刈りが始まりました。
コンバインは、120馬力の6条刈りです。

麦秋
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月17日

月曜日

概ね月曜日は、週末の後始末です。

今日は、私が庶務会計を務める複数の団体の通帳を持ってJAレーク伊吹へ。
遅滞が無いよう、週末に届いた立替払い領収書などの会計処理をしました。
(おっと、先月の会派研修の後始末がまったく手付かずです。
 時間を作らねば...。 とはいえ、6月議会中は...。)

次に、ある法人に呼ばれていろいろなお話を伺ってきました。
組織運営は難しいなと実感。

坂田小学校に出向き、児童の安全対策の進捗を確認してきました。
学校や保護者、地域の皆さんは、宇賀野交差点の信号改良を望んでおられるようです。
登校時間帯は、歩車分離方式ですが、下校時間帯はそうではありません。
市や学校は、下校時間帯の歩車分離方式を米原署に要望していますが、
どうも、協議の段階で、歩車分離方式の時間帯設定に学校の要望が容れられていないようです。
その場で米原署に電話して、信号改良の進捗と時間帯要望の実現見通しを伺いました。

宇賀野交差点

夜は、産業建設常任委員会副委員長宅を訪問。
気になる案件について、委員会での取り扱いを協議してきました。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月16日

霊仙の崩壊

西日に映える霊仙です。

頂上付近の地肌の様子や沢の崩壊が進んでいる様子が
母の郷文化センター付近から確認できます。

霊仙

下の写真は、昨年8月の様子です。

霊仙

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

区長会

近江地区区長会が開催されました。
自治会要望が議題でしたが、多くの意見が出され、予定を20分ほどオーバーしました。

近江地区区長会
  
Posted by kitanifarm at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

野洲のおっさんカイツブリ

農業資材の調達のため軽トラに孫を乗せて彦根に向かいました。
「じぃじ、昨日みたいに野洲のおっさんいるやろうか」
「そやな、どっかで会えたらええな」

こんな会話をしながら走っていると、磯地先で、暑さに耐えられん、というような雰囲気で
とぼとぼと歩いている野洲のおっさんを発見しました。

すぐに車を止めて撮ってもらったのが、この1枚です。

野洲のおっさんカイツブリ
  
Posted by kitanifarm at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月15日

農業組合第2回役員会

世継農業組合第2回役員会です。水稲地上防除実施の方向性を審議しました。
その後、人・農地プランのための課題抽出を県農産普及課の職員さん、
京都大学の研究者とともに話し合いました。

写真は、ラベルに課題を書き出し、それぞれが発表している様子です。

農業組合
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

野洲のおっさんカイツブリ

湖岸道路で見つけました。11時頃、場所は朝妻湊跡です。

野洲のおっさんカイツブリ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月14日

一般質問

米原市議会平成25年第2回定例会本会議4日目は、6人が一般質問しました。
私は2番目で10時半から50分間ほど演壇に立ちました。

写真は、大阪弁天町の交通科学博物館に現在展示中の蒸気機関車D51です。
4月中旬に米原市へ無償譲渡したいとの提案があったので、市にお話をしていましたが、
米原市では時期尚早という判断だ、との返事を頂いていたので
改めて一般質問でただしました。

一般質問
  
Posted by kitanifarm at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

今朝の自然

今日は一般質問日です。
少し早めに家を出たのですが、それでも、畑と田んぼの見回りをしてきました。
途中で道端で見かけた赤い実をつけた木。近づいてみるとグミでした。
真っ赤に熟れてたわわになっていましたので、一粒口に入れてみました。
「渋い」
答弁も渋いのかなと少し心配。

グミ

その横にはビワの木がありました。
まだ食べごろではありません。
ビワ

次は田んぼに向かいました。
すると、先日のカメ???
同じ農道を今日も走っていました。
カメ

今朝はシマヘビもお出迎えでした。
シマヘビ
  
Posted by kitanifarm at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月13日

霊仙

議場からの帰り道です。
霊仙の山頂が異様に白いので車を止めてカメラを構えました。
山肌が露出してるのかな。それとも雲?

霊仙
  
Posted by kitanifarm at 20:10Comments(0)TrackBack(0)

一般質問

米原市議会平成25年第2回定例会本会議3日目は、7人が一般質問しました。

一般質問1日目

休憩時間の写真です。何ももめてはいません。  
Posted by kitanifarm at 20:07Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月12日

代表質問

米原市議会平成25年第2回定例会2日目は、代表質問で3会派の代表が質問に立ちました。
私達の創政クラブは、市川照峯代表が演壇に立ち、
会派会議でこれまでに何度も調整してきた内容の質問をしてくれました。

写真は、今日から理事者席につかれた副市長です。

本会議
  
Posted by kitanifarm at 20:53Comments(0)TrackBack(0)

押し花

娘にサンプルを作るよう頼んでいた「石田三成お手植と伝わる藤の花」の押し花です。
和風A4用紙に配置したものと、しおりにしたものの2種ができました。

押し花(藤の花)

しおりは、葉も配置するそうで未完成とか。  
Posted by kitanifarm at 20:48Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月11日

カメ

午後は山東庁舎で会派会議でした。
プロジェクターとパソコンを持ち込み、ここで私は、皆さんの意見を集約する役割に徹しました。

続いてネットワーク環境がおかしくなったとの連絡が入ったので診断に出向きました。
ルーターが故障していたので、彦根の量販店で調達、入れ替えて修理完了です。

自宅に戻る途中は、いつものように田んぼを一回り、水の確認です。

すると農道で「走っているカメさん」を発見、レジ袋に入れて持ち帰りました。
孫に見せてから、すぐに発見したところに戻り放してきましたが、
カメさんは、きょろきょろと周りを見渡すと再び走りだしました。
私もきょろきょろ。ウサギはどこや??

カメ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

蛭子神社

坂田小学校の6年生19人が総合学習の時間に世継の蛭子神社に来てくれました。

蛭子神社

安土桃山時代の年号が記されている古文書「世継文書」での説明です。
後ろに掲示しているのは、鎌倉時代の年号が記された絵地図のコピーです。
世継文書

紙芝居風のイラストで、世継の伝承を説明してくれています。
今日のために必死で用意した峯島先生の紙芝居は使われず、
玩具作家で有名な蓮溪円誠先生のイラストでした。
紙芝居は小さな子向けですから6年生用としてイラストをお使いいただいたのです。
紙芝居

子ども達が願い事を書いた短冊を宮世話さんが笹に飾り付けてくれています。

短冊

イラストマップでカナボウや天野川周辺の説明をしているのは私です。

集落内の説明

今日は、防災についてのお話もメニューに入っています。
13世紀の大地震で湖に沈んだ尚江千軒遺跡や敦賀の原発問題は、座学で説明していただきました。
天野川では、現地を見ながら、洪水から堤防を守る霞堤の仕組みや
昨年の豪雨で堤防に迫った水位についてお話をしていただきました。

天野川

この後、朝妻橋を渡り彦星塚におまいりして本日の日程は終了しました。

中日新聞と京都新聞が取材に来てくれました。明日の朝刊に掲載される見込みです。
また伊吹山テレビは6月21日から1週間放映されるとのことで、子ども達は楽しみにしています。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月10日

今日のホタル

8時30分〜9時が見ごろだそうです。
1回目は少し早めでした。
「ちょっとしかおらんな」

しばらくして電話です。
「いっぱい出とるぞ、早よう写真撮りに来い」

ホタル

3脚を立て、8秒間露光でやっととれました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

環境こだわり農産物生産計画認定通知

生産計画認定番号が無いまま、
生産記録を添えて「環境こだわり農産物認証申請書」を提出したのが5月27日でしたが
やっと生産計画認定通知が届き、認定番号が決まりました。

そして「環境こだわり農産物認証認証通知」が届かないまま、
環境こだわり農産物栽培ほ場でのホウレンソウ(露地春夏)の出荷は終了してしまいました。

本来の手順
〃弉菁定申請→計画認定通知→GЬ攷柔羨じ獣漏稜БデЬ敖銘裏η聖妻の出荷

今回
〃弉菁定申請→GЬ攷柔羨じ獣漏稜Бη聖妻の出荷、出荷終了→計画認定通知
 出荷にあたり、電話で認証確認済みですが、これからデЬ敖銘里届くのでしょう。

大変な事務量にご苦労頂いているご担当に感謝していますが、仕組みは見直してほしいですね。
農産物は収穫適期を逃すと商品価値がなくなるのです。

環境こだわり農産物生産計画認証通知

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

歩行器

ほおずき作業所のリサイクルショップに寄り
5か月の孫の歩行器を求めてきました。
使用感いっぱいでしたが、値段はたった300円でした。

リサイクルショップほおずき

歩行器
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月09日

ホタル

世代をつなぐ農村まるごと保全活動の成果でしょう。
年を経るごとに、世継のホタルが増えてきています。

「じぃじ、いこ〜よ」
お風呂から上がって、歯磨きも済んだ孫たちがホタルを見に行くといいます。
車にみんな乗せて田んぼの排水路に向かいました。

ホタルと孫


昨年よりたくさんのホタルが見事でした。
また、今まで見ることができなかった水路でもホタルを確認することができましたので
集落の皆さんに宣伝したいと思います。

蛍
  
Posted by kitanifarm at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

七夕の準備

七夕の準備に追われています。
午前中は、七夕伝説などを紹介する紙芝居を7部仕上げました。
4部は、近隣の幼稚園、保育園に配布するためです。
そして、絵を描いてくれた峯島良枝先生に1部、
国立国会図書館に1部、滋賀県立図書館に1部です。

その後は短冊です。
今年は、雨に濡れても外れないようにテープで端を補強しました。
黄色、ピンク、水色、それぞれ100枚ずつ作りました。

短冊つくり

短冊のきれっぱしで遊ぶ孫たちです。
5か月の末娘も参加しています。

孫

次は、世継のグッズ作りとして、押し花の提案があったので、
今年の「湧くわく晩泊」で子ども達に経験させようと、電子レンジで作る押し花キットを用意しました。

押し花作成キット

セラミックプレートとして98ミリ角のタイルを2枚、同サイズのダンボール2枚、
ウレタンスポンジ2枚、ペーパータオル2枚です。
ペーパータオルの間に花を挟んで、輪ゴムで止めます。
電子レンジに入れて1分ほどで完成します。

実験してくれている娘によると、ダンボールとスポンジはどちらかがあればよいそうですが、
スポンジのほうが、きれいに仕上がるそうです。

春日神社の石田三成お手植えの藤の花とか、世継の木「センダン」の花、
霞堤の桜や菜の花、彼岸花、田んぼのコスモス。
時期が来れば、一気に押してみたいものです。

定期的に世継会館で活動されているサロンの皆さんにお願いできればと思います。  
Posted by kitanifarm at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月08日

ありむら治子決起大会

参議院選挙に向けて快調にスタートを切りました。

ありむら治子

上野賢一郎代議士

井先生

タスキの贈呈

ありむら治子決起大会

右端が私です。
ガンバロウコール
  
Posted by kitanifarm at 23:17Comments(0)TrackBack(0)

トマトハウス

1か月前に作り始めたトマトハウスです。
やっと農ポリが張れました。

トマトの雨避けハウス

孫が、トマトの畝に入って大はしゃぎです。

トマトと孫

始めは散水した畑でカエルを捕まえていましたが、汚れるのでパンツだけで走り回っていました。

母が作業しているところに行っては
「ばあちゃん、何してるの。ボクも手伝う」

  
Posted by kitanifarm at 23:12Comments(0)TrackBack(0)