2013年01月31日

天野川の浚渫

25日に現地確認した写真です。
長岡から少し下流で天野川の浚渫が進んでいます。

天野川の浚渫

泉市長のおかげで県の事業もどんどん進んでいきます。  
Posted by kitanifarm at 19:11Comments(0)TrackBack(0)

土川の浚渫

 一級河川土川の改修は、2010年1月の陳情以来、順次進んでいます。
今年度は、県道伊部近江線より上流の浚渫が済みました。


土川の浚渫
  
Posted by kitanifarm at 18:51Comments(0)TrackBack(0)

選挙カー

もうすぐ市長選挙です。
今日は、選挙カーに看板がついて戻ってきたので冬用タイヤに交換してきました。
アンプとスピーカーは前市議の物が乗っているとのことですが、
マイクがありません。調達しなければ...。 と、思っていたら確認不足でした。
後部座席の足元に3本用意していただいていました。
ご関係の皆さん、お騒がせしました。

選挙カー
  
Posted by kitanifarm at 18:49Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月30日

選挙関連の契約書と収入印紙

 「収入印紙を貼り忘れた」と印刷屋さんから連絡が入りました。そこで、契約書ごとに印紙の要否を調べてみました。
 選挙費用のうち、選挙用自動車の費用、ポスターとビラの作成費が公費負担の対象です。公費負担の適用を受ける場合、届出書を提出することになっており、契約書を添付しなければなりません。
 請負契約書には収入印紙を貼付しなければなりませんので、ポスターとビラの作成契約書には印紙を貼ります。
 選挙用自動車は、ハイヤー方式とレンタル方式があります。ハイヤー方式は専門の会社に営業用自動車、運転手、燃料供給すべてを込みで契約する方式で、これは請負にあたるそうですから収入印紙がいります。
 車を知人などから借り入れるレンタル方式の「自動車使用契約書」は動産賃貸借契約書の分類で不課税文書。「燃料供給契約書」は動産売買契約書で不課税文書、「運転手雇用契約書」は雇用契約書だから不課税文書だそうです。印紙は不要とのこと。  
Posted by kitanifarm at 12:31Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月29日

お米の配達

お米の配達に菩提寺まで行ってきましたが、こちらと違って雪もなく青空でした。
風邪でお休みしている彦根の孫も少しよくなってきたようなので連れて行きましたが、私にうつったようです。
せきが出始めたのですが「じぃじもボクと一緒や」とうれしそう。
帰りは、熱が出てきました。車の運転は妻に代わってもらい助手席で寝ていました。
38.5℃ほどありましたので、しばらくおとなしくしていようと思います。


お米の配達
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月28日

都市計画審議会

議会からの充て職で産業建設常任委員長と副委員長が都市計画審議会委員になっていますので
宮川副委員長と共に参加してきました。

議題は、報告3件と、審議案件1件でした。
このうち、都市計画法第34条11項、12項の区域見直しについての資料に違和感を感じたので質問しました。
長沢の湖岸地域が対象区域になっているのです。

平成20年8月25日の議員全員協議会で当時の見直しについて説明がありました。
その際、自己用住宅の立地について制限が緩和される地域として世継があげられていましたが
長沢の湖岸地域については対象にならないと聞いて、残念やなぁ、と思っていました。
そしてこのあと、集落の説明会で補足説明をする必要性があったので、ここは念入りに確認していたのです。

終わってから、長沢出身の委員さんが私に一言。
「いつから対象区域にはいったんやろ」
私と同じ違和感をお感じになっていたとか。

平成20年第3回定例会のファイルを探さなければ...。

都市計画審議会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

フルフルラーメン

道の駅近江母の郷の直売所です。
いつもとちがうポスターがデカデカと掲示してありました。
「どうしたん?」
「日テレのシューイチという番組で取り上げられて全国第3位になったんや」
放送が流れてからは、大勢のお客さんがフルフルラーメンをお求めになるとか。
ずいぶん前に開発された商品ですが、ようやく日の目を見ることになったようです。

フルフルラーメン

「ボクのホウレンソウもテレビで取り上げられたぞ」
NHKのEテレで21日に放送された「日本赤根ホウレンソウ」です。
「テレビで流れたのは山形県産やけど、ボクのも立派な赤根やで」

赤根ホウレンソウ

番組でやっていたように、雪に埋もれたホウレンソウを生で食べてみました。
「甘い!」とレポーターと同じつぶやきを、誰もいない畑で...。
雪のホウレンソウ畑


  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

雪の処分

家の前の道路を通る車の音がいつもと違います。
「これは、積もってるな」と、窓からみると10cmほどの雪でした。

防火水槽の除雪当番票が回ってきていますので、軽トラを出して雪を積みはじめました。
お隣さんも手伝いに出てきてくれました。

積んだ雪は、川に捨てに行きます。

雪の処分

防火水槽

今日は、除雪車が遅いなぁ、と思っていると、8時過ぎにようやくきてくれました。
運転していたM土木のSさんに手を振り、感謝のサインです。 ありがと!!
除雪車

  
Posted by kitanifarm at 09:49Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月27日

選挙事務

今日は1日中、市長選挙の書類作りをしていました。

一階に降りると孫が駆け寄ってきます。
「じぃじは、今日忙しいからあとでね」  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月26日

政治団体の宣伝カー

今日は政治団体宣伝カーの運行当番です。1日かけて近江地区をまわりました。
自宅の裏を通りかかったら孫たちが顔を出していましたので、記念撮影しました。

孫と宣伝カー

午後になって、天気予報どおり雪模様になりました。

雪道

事務所での報告や打ち合わせを済ませて帰る頃の宣伝カーです。

雪と宣伝カー
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月25日

市政報告会

市政報告会が開催され、堀川弥二郎議員と私が前段のご挨拶をさせていただきました。

昨年、滋賀県分の社会資本整備交付金が大幅減額されたことについて、
滋賀県選出の衆議院議員4人、参議院議員2人は、
自分たちの民主党政権に対する働きかけが十分できず、
県が、県道整備に難儀したことを題材にして、
私は、国や県、市へのパイプの重要性を皆さんに訴えました。

国や県と対立することなく懐に入り込むことが重要と私は考えます。
滋賀県を率いる「大混乱の魔女」のようでは、地域の夢の実現と課題解決に支障が出るのではないでしょうか。

市政報告会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

議会改革特別委員会

老人クラブ連合会の役員さんにお集まりいただき議会基本条例について意見をお伺いしました。

老人クラブ連合会役員さんとの意見交換

続いて、商工会の役員会にお伺いして皆さんからのご意見を伺いました。

商工会役員さんとの意見交換
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

選挙カー

選挙カーの準備です。

選挙カー
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月24日

会派会議

 臨時議会終了後、創政クラブの会派会議を開催しました。
 まず、収納対策課から3月議会に提案予定の債権管理条例(案)の説明を受け、理解を深めました。続いて、先日の会派研修の会計報告の後、今後の会派の活動予定について協議しました。

会派会議
  
Posted by kitanifarm at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

臨時議会

時議会が召集され、昨年9月の集中豪雨の災害復旧事業に関する補正予算を審議、可決しました。また、政務調査費が政務活動費に変わることから議員発議で条例改正の議案を提案して可決しました。

臨時会

理事者席は6人だけです。
今日提案された議案の関係者だけということです。  
Posted by kitanifarm at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月23日

市議会議長会定例議員研修会

今年の開催当番が米原市にまわってきました。
テレビでおなじみの武田邦彦教授の講演がルッチプラザで開催され
歯切れの良い口調で、日本のエネルギー施策や、資源学者の目で見た外交についてお話いただきました。

写真は、武田教授に質問する東野長浜市議です。

滋賀県議長会研修会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月22日

研修実施報告書

15〜16日におこなった創政クラブの研修実施報告書を作成。
先日作成した会計決算報告とともに、各議員宛配布の準備が整いました。

研修実施報告書
  
Posted by kitanifarm at 18:12Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月21日

奈良漬

朝から走り回っていました。
野菜の出荷、お米の配達、議員の皆さんとの打ち合わせや選挙事務所のPC対応。
それが終わったら、先週の会派研修の精算です。お金をおろして旅行代理店に支払ってきました。
午後は、議会事務局で産業建設常任委員会報告事項を確認しました。
いろいろな用事に走り回った1日でした。

写真は、夕食に出てきた奈良漬です。
「これ、去年とったシロウリ?」と母にたずねました。
「一昨年のや。何度か漬けなおしてる」とのこと。
手間入りの贅沢な奈良漬です。
奈良漬

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月20日

市政懇談会

きよたか後援会主催で市政懇談会を開催しました。
チラシだけのご案内にもかかわらず大勢のご参加をいただき感激しました。

市政懇談会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月19日

行政視察研修の会計精算

 今日は、15〜16日の米原市議会創政クラブの行政視察研修の会計精算をしていました。政務調査費として使途基準に合わないものは個人負担として参加者から徴収しなければなりませんので、しっかり仕分けました。
 また条例によって、宿泊先が政令指定都市か、それ以外かで宿泊料が決められているので、そのことも精算に加味していきます。
 証拠書類(領収書等)をすべて揃え、手持ち現金と出納簿がキッチリ合うことを確認してから研修会計報告書を完成しました。最後に通帳の出金伝票を作り、旅行代理店への支払いの準備ができました。  
Posted by kitanifarm at 22:31Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月18日

小白鳥

今日はあいにくの雪模様ですが、小白鳥の編隊が大きな声で鳴きながら屋根の上を飛んでいきます。
エサを探しているのでしょうか。

白鳥
  
Posted by kitanifarm at 12:51Comments(0)TrackBack(0)

双葉中学校周辺の工事の様子

双葉総合体育館です。
卒業式での供用開始に向け順調に工事が進捗しているようです。

近江総合体育館

認定子ども園の造成工事です。こちらは26年の開園に向けて進んでいます。

認定子ども園

  (これらの写真は17日に撮影したものです)  
Posted by kitanifarm at 12:48Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月17日

議会改革特別委員会

近江庁舎にて開催された区長会役員で、議会基本条例素案についての意見を伺いました。

区長会役員との懇談
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

議会運営委員会

24日に開催予定の米原市議会臨時会の議会運営について審査しました。

議会運営委員会
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月16日

会派視察研修

創政クラブ研修2日目は佐賀県鳥栖市で「交通利便性を強みとした新拠点づくりの取組み」について学んできました。

鳥栖市交通結節点での企業誘致


昭和29年、市政初めての市長の方針で企業誘致が始まったとのこと。
そして、佐賀県の企業誘致は鳥栖市で、というほど県も力を入れてきたことが、現在に至る要因のようです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月15日

会派視察研修

一泊二日の計画で、米原市市議会創政クラブの視察研修に出かけました。
1日目は、福岡県春日市で、教育委員会改革について学んできました。

春日市教育委員会の改革
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月13日

第12回全国障害者スポーツ大会

近所に住む母の同級生です。

昨年10月の全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」の記録証を持ってお越しいただきました。
「きよたかくん、昨日届いたんや」
80歳にして、25m背泳ぎで第1位、25m自由形で第3位という輝かしい成績です。

記録証1

記録証

  
Posted by kitanifarm at 19:45Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月10日

保温専用電子ジャーの保温温度

黒にんにくの加工用に、保温専用電子ジャーを買いました。
炊飯器の保温温度を先日測定しましたが、今日はこのジャーで測定してみました。
結果は、炊飯器の保温温度とまったく同じで、70℃でした。

保温専用電子ジャー

ダメになった電子ジャーを分解して調べたのですが、
「どこが電子ジャーやねん。制御回路が見当たらんぞ」というのが、そのときの感想です。
この電子ジャーのコンセントに電力計を接続していたのですが、その値は常時58ワットで、
温度コントロールしている様子は観測できませんでした。
さて、このジャーの「電子」とは???  
Posted by kitanifarm at 18:12Comments(0)TrackBack(0)

葬儀式

的場議長のお父様の葬儀に参列してきました。

葬儀
  
Posted by kitanifarm at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

鴨の里盆梅展蘭展の開場式

グリーンパーク山東で「2013 鴨の里盆梅展蘭展」の開場式がおこなわれました。

開場式

奥伊吹観光の草野社長に取材する中日新聞の曽田晋太郎くん。
中日新聞社の取材

こちらは、滋賀夕刊の丹部記者です。カメラは、蘭と美人を狙っています。
滋賀夕刊の取材
  
Posted by kitanifarm at 17:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月09日

米原市商工会 新年賀詞交歓会

恒例の賀詞交歓会です。
毎年好評の講演会は、元航空幕僚長の田母神俊雄氏が講師でした。

講演会 田母神俊雄氏

賀詞交歓会
  
Posted by kitanifarm at 19:24Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月08日

お好み焼き

今日は、山東庁舎で、産業建設常任委員会が12月議会に取り扱った案件に関係する報告を受けました。

そのほか、市長選挙事務が盛りだくさんです。
法務局で書類をもらってきました。
さらに、公費負担となる選挙用自動車に関する契約の調整で走り回っていました。

それが済んだら、急に孫の顔が見たくなり、彦根まで車を走らせてきました。

彦根に向かう途中で、天野川の堤防に生えている竹を数本切ってきました。
「ジィジと、ぐにゃぐにゃ凧を作ろうか」
孫の顔を見るなり、車から竹と農業用ビニル、テープなどを出してきて凧作りです。
出来上がった頃は、真っ暗でしたが、ぐにゃぐにゃ凧を引っ張って家の前を行ったりきたり。
喜んでくれました。

今夜は、お好み焼きでした。
ママが一番下におっぱいを飲ませている間に、子ども達だけで焼いてくれました。

お好み焼き
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月07日

白鳥

近年、たくさんの白鳥が湖岸近くまでやってくるようになりました。

白鳥と鴨

白鳥
  
Posted by kitanifarm at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月06日

米原市消防出初式

米原市消防出初式が米原公民館でおこなわれました。

出初式

泉市長

感謝状

赤堀県議

的場議長

その後の部隊点検、行進、放水訓練は米原庁舎駐車場でおこなわれました。

行進

放水1

放水2
  
Posted by kitanifarm at 21:45Comments(0)TrackBack(1)

防火水槽の点検

今日は、米原市消防出初式の日です。
私達の集落でも出初式がおこなわれました。
式典の後は、消防団員さんの指導の下、
自警団員さんと女性消防隊の皆さんで防火水槽の点検がおこなわれました。

防火水槽点検
  
Posted by kitanifarm at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月05日

炊飯器の保温温度

「熟成黒にんにく」に妻がはまっています。
炊飯器で3週間ほどにんにくを保温すれば出来るとのことです。

炊飯器の保温温度を測って見ました。
測定に使ったのはクランプメーターです。
熱電対温度計がついていたので、熱電対をラップでくるんでご飯の中に差し込みました。
71℃です。

炊飯器の保温温度

約70℃に制御した熟成庫で「黒にんにく」が作れるということです。
熟成庫をどうするかですが、妻の需要だけなら保温専用の電子ジャーで十分ですね。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

著作権の保護期間

作者の没後50年が過ぎ、著作権の保護期間が切れたということで、
柳田国男の「遠野物語」や、吉川英治の「三国志」などがインターネット上で無料公開されるとか。
今年は、私も文学に親しむことができるかな。  
Posted by kitanifarm at 20:47Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月04日

パソコンの修理

的場議長のパソコン動作が、やけに重いと相談を受けていたので、ご自宅を訪問して確認してみました。
コントロールパネルからシステムを開いてみると、メモリーが256メガバイトしかありませんでした。
そこで今日は、1ギガバイトを増設、今までよりずっと快適に動くようになりました。

1ヵ月前は、集落の先輩からWordが動かんとのことで出動しました。
出張修理では解決せず、持ち帰りました。
持ち帰ると、故障したPCだけに向かうのではなく、何台かのPCを動員して
解決に当たることが出来るのです。

Webで調べてみると、'VBE6INTL.DLL' をダウンロードして
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\VBA\VBA6\1041にコピーするという
解決策が見つかりました。
これで1件落着と思ったのですが、今度はメールができんとのこと。

今度もWebで調べいろいろなことを試してみました。
最初は、Officeの再インストールも途中で止まっていたのですが、
プラグインを消したりして再度インストールしてみたらOKになりました。

あきらめずに真夜中になっても、しつこく向き合っていることが解決につながっていきます。

昨年末には、中古パソコンを2台も調達代行しました。
IBMのリフレッシュPCですが、大変良いものを安く手に入れることができ、喜んでいただきました。

・・・他人のパソコンをさわるのは面倒くさいから嫌だ、と言って一旦は断るのですが...。
でも、うまくいって喜んでいただけると、それで満足している私がいます。  
Posted by kitanifarm at 19:42Comments(0)TrackBack(0)

新年のご挨拶回り

市議会会派創政クラブの三役で各庁舎を回り、新年のご挨拶をしてきました。

創政クラブ新年のご挨拶
  
Posted by kitanifarm at 18:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月03日

三が日

孫と楽しく過ごした三が日でした。

今日も長浜港でユリカモメの相手です。
孫は少し風邪気味。車の中からです。
孫とユリカモメ

妹を抱っこしています。
落とすなよ、私の心の中の声。
孫たち

この他、パソコンの修理やまちづくり委員会の書類作りで忙しい3が日でした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月02日

ユリカモメ

長浜港です。パンを投げると手が届くほど近くまでユリカモメが寄ってきます。
孫はその様子に大喜びでした。

ユリカモメ
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

二十四孝

深光寺の欄間の由来が気になっていました。
元旦会の直会時、住職がお持ちになったのが「二十四孝略説」です。
昨年10月の研修時の資料だそうです。
「きよたかさん、欄間のことが書いてます」
ページをめくって写真を比べてみると、なるほど二十四孝の欄間に間違いありません。

向かって右側にある欄間です。
右から庾黔婁、郭巨、王祥、王褒です。
深光寺二十四孝右s

左側の欄間です。
右から大舜、楊香、孟宗です。
深光寺二十四孝左s


物語の要約は次の通りです。(出展:Wikipedia)

『二十四孝』(にじゅうしこう)は、中国において後世の範として、孝行が特に優れた人物24人を取り上げた書物である。儒教の考えを重んじた歴代中国王朝は、孝行を特に重要な徳目とした。日本にも伝来し、仏閣等の建築物に人物図などが描かれている。また、御伽草子や寺子屋の教材にも採られている。

庾黔婁(ゆけんろう、ゆきんろう)は南斉の人で、孱(せん)陵県の役人になっていたが、着任して10日も経たないうちに、胸騒ぎがしてならなくなった。父の病気かと思い、役人を辞めて家に帰ると、案の定大病を患っていた。庾黔婁が医師に病状を尋ねると、病人の便を舐めて、甘く苦ければ良かろうと言う。庾黔婁は簡単なことだと言って舐めてみると、味が違ったので父の死を悟り、北斗七星(北極星)に身代わりになることを祈り続けた。

郭巨(かくきょ)の家は貧しかったが、母と妻を養っていた。妻に子供が産まれ、3歳になった。郭巨の母は孫を可愛がり、自分の少ない食事を分け与えていた。郭巨が妻に言うには「我が家は貧しく母の食事さえも足りないのに、孫に分けていてはとても無理だ。夫婦であれば子供はまた授かるだろうが、母親は二度と授からない。ここはこの子を埋めて母を養おう」と。妻は悲嘆に暮れたが、夫の命には従う他なく、3歳の子を連れて埋めに行く。郭巨が涙を流しながら地面を少し掘ると、黄金の釜が出て、その釜に文字が書いてあった。「孝行な郭巨に天からこれを与える。他人は盗ってはいけない」と。郭巨と妻は黄金の釜を頂き喜び、子供と一緒に家に帰って、さらに母に孝行を尽くした。


王祥(おうしょう)は母を亡くした。父は後妻をもらい、王祥は継母からひどい扱いを受けたが恨みに思わず、継母にも大変孝行をした。実母が健在の折、冬の極寒の際に魚が食べたいと言い、王祥は河に行った。しかし、河は氷に覆われ魚はどこにも見えなかった。悲しみのあまり、衣服を脱ぎ氷の上に伏していると、氷が少し融けて魚が2匹出て来た。早速獲って帰って母に与えた。この孝行のためか、王祥が伏した所には毎年、人が伏せた形の氷が出るという。


王裒(おうほう)の父・王義(おうぎ)が時の皇帝の怒りに触れて、罪も無いのに亡くなった。王裒はこれを恨み、皇帝の居る方角には決して向かないで座った。王裒は父の墓の前で礼拝し、傍らにあった柏の木にすがって泣き続けたために、柏の木は枯れてしまうほどであった。母は雷が怖い人であったが、その死後も雷が鳴ると、王裒は母の墓に急ぎ行った。死後の孝行もこれほどであるから、生前の孝行は計り知れないであろう。


舜(しゅん)は大変孝行な人であった。父の名前は瞽叟と言い頑固者で、母はひねくれ者、弟は奢った能無しであったが、舜はひたすら孝行を続けた。舜が田を耕しに行くと、象が現れて田を耕し、鳥が来て田の草を取り、耕すのを助けた。その時の皇帝を堯と言った。堯は舜の孝行な心に感心し、娘を娶らせ皇帝の座を舜に譲った。これも孝行の心が起こしたことである。


楊香(ようこう)には一人の父がいた。ある時父と山に行った際に虎が躍り出て、今にも2人を食べようとした。楊香は虎が去るように願ったが叶わないと知ると、父が食べられないように「天の神よ、どうか私だけを食べて、父は助けて下さいませ」と懸命に願ったところ、それまで猛り狂っていた虎が尻尾を巻いて逃げてしまい、父子共に命が助かった。


孟宗(もうそう)は、幼い時に父を亡くし年老いた母を養っていた。病気になった母は、あれやこれやと食べ物を欲しがった。ある冬に筍が食べたいと言った。孟宗は竹林に行ったが、冬に筍があるはずもない。孟宗は涙ながらに天に祈りながら雪を掘っていた。すると、あっと言う間に雪が融け、土の中から筍が沢山出て来た。孟宗は大変喜び、筍を採って帰り、熱い汁物を作って母に与えると、たちまち病も癒えて天寿を全うした。これも深い孝行の思いが天に通じたのであろう。  
Posted by kitanifarm at 10:52Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月01日

元旦会

深光寺の元旦会です。

元旦会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)