2012年06月30日

防災講演会

防災講演会に先立ち福島県相馬市と災害時相互応援協定が締結されました。

協定書の署名

協定書交換

協定書締結

講演は、福島県相馬市の立谷秀清市長です。
立谷秀清相馬市長

続いて、北川元英危機管理局長による、防災市民アンケートの結果発表でした。
北川元英危機管理局長

閉会挨拶は、柴田副市長です。
閉会挨拶

  
Posted by kitanifarm at 19:29Comments(0)TrackBack(0)

双葉中学校

体育館や認定子ども園への進入道路です。

双葉中学校進入路


3月に撮った写真と比べるとずいぶん仕上がってきました。
双葉中学校進入路工事  
Posted by kitanifarm at 10:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月29日

お通夜

今日の議会が終わって自宅に向かっている車中で携帯が鳴りました。
すぐに車をわき道に入れて携帯をとりました。

現在、労組の役員をしている友人からです。
「きよたかさん、また訃報です」
私が、会社に入った時からお世話になっていた先輩が亡くなったとの連絡です。

お通夜に参列してきました。

お通夜

かつての職場の皆さんが大勢お越しになっていましたが、
退職して10年も経つと顔を見ただけではわかりません。

しばらく話をして、「あぁ、○○さんや、思い出した」  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

ホウレンソウ栽培ハウス

夏には絶対に栽培できないというホウレンソウです。
6月15日に腰の曲がった母に追い回されながら種をまいたのですが、
もうこんなになっています。
あと2週間ほどで収穫できる見込みですが..。

ホウレンソウハウス

「きよたかくん、遮光シートは全面に掛けんとアカンな」
大先輩の芳信さんのアドバイスです。
この後、妻と一緒に、遮光シートを横にずらし、もう一枚掛けて全面を覆いました。
遮光シート

先日は、彦根の種屋「くらがりや」さんに行って、これから撒けるホウレンソウの種を求めました。
店主いわく
「きよたかさん、今から撒く葉モノは難しいで。ホウレンソウは絶対無理や」
確かに、店頭にホウレンソウの種はありませんでした。
ホウレンソウ雨避けハウス
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

米原市議会平成24年第2回定例会最終日

今日は、6月議会の最終日でした。
私は、産業建設常任委員会報告で演壇に立ちました。

本会議

本会議に先立ち、議会運営委員会が開催されました。
追加議案1件と、意見書の取り下げ1件の取り扱いについて協議しました。
議会運営委員会1

カメラを構えていると、職員さんが近づいてきました。
「きよたかさん、いつもご自身が写っていませんよ。私が撮りましょう」
ありがたいことです。
議会運営委員会

この後、議員全員協議会が開催され、議会運営委員会の審議結果を報告、
その後で、当局から追加議案の説明がありました。
議員全員協議会
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月28日

漏水

漏水というと、畦畔や水路溝畔から田んぼの水が抜けることを思い浮かべます。
こっちは、田んぼを干したいときに、勝手に入ってくる水です。

農道ぎわの水が一向に抜けないので、お風呂用のポンプを使ってみました。
このポンプは、バッテリーで駆動できるので持ってきたのです。

排水

バスポンプ

ちょろちょろと、農道側から水が染み出ています。
このポンプは清水用ですから、泥水には対応できませんし、
家庭用ですから、長時間連続運転にも耐えられないでしょう。
さて、どうしたものか。

農道際は、よく乾かしておかないとコンバインが沈み
秋に、収穫したモミを軽トラに積み込めないのです。
困りました。  
Posted by kitanifarm at 21:47Comments(0)TrackBack(0)

草刈り

「わぁっ!」足を滑らしました。
回っている草刈り機を手にしたまま水路に転落しました。
写真は、やっとの思いで這い上がって撮った1枚です。
水路溝畔の除草

下半身ずぶぬれでしたが、運動神経のまるでない私が、無傷で這い上がれたことが奇跡です。
この後、長靴の水を捨てて、暗くなるまで作業しました。

農道です。
農道除草

畦畔です。

畦畔除草

明日は議会最終日。
議会広報原稿も出来上がり、委員長報告の口述書も作りましたので、
やっと気持ちにゆとりが出てきたことから、今日は一日田んぼにいました。

と言うより、田んぼには、今日しかいられないのかな。  
Posted by kitanifarm at 21:19Comments(0)TrackBack(0)

産業建設常任委員会報告

議会広報原稿が出来上がりました。

産業建設常任委員会広報原稿
  
Posted by kitanifarm at 09:22Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月27日

笹飾り

孫たちにと、七夕の笹を届けてきました。

笹飾り

笹飾り1
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

水田の漏水対策

世代をつなぐ農村まるごと保全向上対策の事業で
水路溝畔からの漏水対策について協議しました。

水田漏水対策関係者会議
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月25日

世継健康広場の草刈り

今朝は、区長、副区長、評議員さんで草刈りをしてくれていました。

草刈り

先日のかまどベンチには蓋が乗せてありました。
これは、役員さんのお手製ですね。

かまどベンチ

7月21日には炊き出し訓練があります。

先日はかまどの試用炊飯がおこなわれ、妻が赤十字奉仕団として参加してきました。
そして、区長さんから、「21日の炊き出しは赤十字奉仕団に全てまかせる」と言われたとか。
最近は、この言葉にこたえようと、なにやら計画を練っています。  
Posted by kitanifarm at 10:43Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月24日

農業組織等検討委員会

今年中に決着しようとの意気込みで、熱心な議論となりました。

農業組織等検討委員会

先日のJAレーク伊吹の総代会でも報告されていたように、
水田耕作者が激減している中で、地域の農業組合の組織維持は、
どこでも難しくなっています。

私達は、農業環境の激変に耐えうる世継農業組合にしようとしているのです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

魚のゆりかご水田

集落の子どもたちがやってきて田んぼから出てくる小鮒を捕まえました。

魚のゆりかご水田

事務局長が説明してくれています。
事務局長説明

琵琶湖に通じる新川に放流しました。
フナの放流
  
Posted by kitanifarm at 18:47Comments(0)TrackBack(0)

農業排水路の泥上げ

世継の田んぼの所有者総出の作業です。

農業排水路泥上げ1

農業排水路泥上げ2

農業排水路泥上げ3

生きものを大切にと、区長がドジョウを水路に戻そうとしています。  
Posted by kitanifarm at 18:44Comments(0)TrackBack(0)

天野川堤防の草刈り

集落総出で草刈りをしました。

天野川堤防草刈り
  
Posted by kitanifarm at 18:41Comments(0)TrackBack(0)

魚のゆりかご水田1

「きよたか、何してる」
事務局長のマッしゃんから携帯に電話です。
堤防の草刈り出役の準備をしていると答えると、ちょっと出て来いとのこと。

魚の回収方法

子どもたちが来る前にと、小鮒を回収していましたので、私も手伝ってきました。

魚の回収

  
Posted by kitanifarm at 18:40Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月23日

各種団体長会議

7月21日の「七夕の夕べ」の運営方法などについて協議しました。

各種団体長会議

カラオケ審査員に市議会議員と書いてありました。
「スンマセン、私には、スタッフとしての役割をお願いします」
審査員をお断りして、記録係の役割をいただきました。

また、世継まちづくり委員会で例年展示させていただいている笹飾りや
蛭子神社関係のビデオ放映、子どもたちの作文展示など、
会場の一角にスペースをとっていただくようお願いしました。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

雨よけ栽培

この時期、雨避けで栽培しないと生育しない野菜があります。
雨避けのシートは、自宅で加工しました。

180cm幅の農ポリを二枚つないで屋根にします。
農ポリの溶着

半田ごての先端にローラーが付いた溶着器で2枚の農ポリをつなぎます。
合わせた農ポリの上に置いたセロハン(黄色)の上から溶着ローラーを掛けました。

雨避け栽培

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

JAレーク伊吹通常総代会

米原公民館で開催された総代会に参加してきました。

JAレーク伊吹総代会

来賓挨拶は藤井勇治長浜市長、泉峰一米原市長でした。
来賓挨拶 藤井市長

今日もMyバラをPRする泉市長です。
来賓挨拶 泉市長

経営管理委員会委員席です。
経営管理委員会席

議事はパワポで説明しながら進めていただきました。
議事


閉会挨拶
閉会挨拶
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月22日

TPPから国民のいのちと暮らし/医療と食を守る湖北住民大集会

長浜文化芸術会館ホール満席で住民大会が開催されました。

住民会議会長の將亦(はたまた)富士夫JA北びわこ経営管理委員長の開会挨拶で始まりました。
続いて藤井勇治長浜市長、泉峰一米原市長の来賓挨拶です。

藤井市長

泉市長

農業は泉市長の得意分野で、スピーチは余裕と自信に溢れていました。
写真は、得意げにMyバラをご紹介されている様子です。(いい顔してます)

湖北住民大会宣言を読み上げるのは住民会議副会長の
徳田満夫NOSAI湖北組合長/水土里ネット天野川理事長です。
徳田満夫氏

続いて基調講演です。
基調講演

鈴木教授による「欺瞞に満ちたTPP推進論者と野田政権」を指摘する講演は
とても面白く、考えさせられました。
鈴木宣弘教授

住民会議副会長の河内正道JAレーク伊吹経営管理委員長の閉会挨拶と
ガンバロー三唱で住民会議は幕を閉じました。
ガンバロー
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

道路占用許可

世継の偉人、佐竹留吉氏による桜並木再現のための準備です。
霞堤の道路敷占用許可証を受け取ってきました。

道路占用許可

ちょうど、近江庁舎で政務調査活動中に携帯が鳴りました。
発信は建設課です。
「きよたかさん、占用許可がでました」
「ありがとう、調査が済んだらもらいに行きます」  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

子どもたちからのメッセージ

6月1日、蛭子神社で、宮世話さんとまちづくり委員の皆さんが、
子どもたちに世継に伝わる七夕伝説などをお話してくれました。
その後、報道された新聞の切り抜きとテレビ放映の録画などを
学習に役立ててもらおうと学校にお届けしていたのですが、
昨日、子どもたちからメッセージが届き感激しています。

子どもたちからのメッセージ
  
Posted by kitanifarm at 07:19Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月21日

広報原稿

私の一般質問の議会広報原稿が仕上がりました。

一般質問広報原稿
  
Posted by kitanifarm at 16:18Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月20日

産業建設常任委員会

米原南工業団地をサカタインクス(株)に27億円で売却する議案など、
付託を受けた14議案について審査し、全てを可決するものと決しました。

産業建設常任委員会

米原南工業団地に進出してこられるサカタインクス(株)に対し、次の支援制度が適用されます。
固定資産税の課税免除(3年間)、
工場等設置奨励金の交付(3年間)、
大規模企業立地促進助成金(米原市独自制度 3年間で総額1.5億円限度)
滋賀でモノづくり企業応援助成金(10年間で総額10億円限度)

ここで、共産党議員からは、一般会計補正予算(第2号)での
大規模企業立地促進助成金の債務負担行為追加について
大企業優遇で弱者の立場から理解できない、として反対の討論がありました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月19日

道路占用申請

机上に積みあがった書類をひとつひとつ片付けています。
その中の一つ、道路占用申請書です。

道路占用申請書

霞堤に桜並木を再生しようとする取組で、
区長の同意が得られましたので、市役所に提出してきました。

この他、議会会派「創政クラブ」の変更申請やメンバーのサポート、
「七夕の里」よつぎの会計処理などもこなしました。

その合間に、畑へ出向き台風対策です。
「きよたか、小屋が飛んでまう」
「おかあちゃん、そんなこと言うても、どうしようもないやろ。今更、できんこと言わんといてぇな!」
と、怒ったりして...。  
Posted by kitanifarm at 19:22Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月18日

中干し

中干しを始めましたが、キッチリ干すためには溝切りが大切です。
歩行式の溝切り機は疲れますが、歩きながらほ場の様子が確認できます。

溝切り機
  
Posted by kitanifarm at 20:49Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月17日

葬儀式

私の役割は、いつものように記録係です。
カメラを持って式の進行や雰囲気がわかるようにシャッターを押していました。

葬儀式
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月16日

通夜

京都の親戚で不幸がありました。

通夜

親族控室に入ったとき、喪主の叔父が
「きよたか、この半紙はおばあちゃんが尋常高等小学校のときの習字や。
 遺品のなかにあったんやけど、今まで大事にしてきたから、お棺にいれてやろうと思う」

みんなで見せてもらいました。尋三〜尋六までの学年が書いてあるものもあります。
全部、「甲」と書かれとても上手な字です。
故人は大正4年の生まれですから、大正期の小学校での教育内容が垣間見れる貴重な資料です。

叔父には、とても貴重な資料やから灰にしないで、研究者に見せましょう、とお話して
私が預かることになりました。

長浜市西黒田小学校区出身のおばあちゃんも、それを望んでおられたのではないでしょうか。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

2012年06月15日

総務部会

世代をつなぐ農村まるごとの活動内容を審議しました。
5年間のメイン事業は水路溝畔の水漏れ対策で、
ザリガニが侵入しないように樹脂製の頑丈な波板を敷設することになりました。
そして、担当役員には、波板の発注先選択もお任せすることになりました。

総務部会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

種まき

種まき機が入ってきました。

種まき

「作付けの研究もしながら資材をそろえて・・・」と考えていたら
母がさっさと有機石灰や鶏ふんをまき始めました。
この後、耕耘機でかき混ぜたのですが、
「きよたか、さっさと種まきせんと...」
母

畑では母に追い回されます。
畑
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

小菊の栽培研修会

道の駅近江母の郷の直売所に出荷している生産者組合の花卉部会では、
盆花の需要にこたえようと、今年は、小菊の栽培に力を入れています。
今日は、小菊の栽培に参加している組合員のほ場を回って
県農産普及課の職員さんや先輩生産者から指導を受けました。

小菊栽培研修
  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

中干し

田んぼの中干しを始めました。
少し分株が不足しているので今まで待っていたのです。

中干し
  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月14日

キュウリ畑

露地のキュウリの収穫が始まりました。

キュウリ畑
  
Posted by kitanifarm at 23:48Comments(0)TrackBack(0)

緑のカーテン

道の駅近江母の郷文化センターの直売所に納めたゴーヤの苗です。
建物の西側にキチンと設置していただきました。

緑のカーテン

「きよたかくん、ゴーヤがなったらここで販売するわ」
「やめてよ。生産者の邪魔したらアカンやろ」
この施設の調理施設で加工してから販売するそうです。

今年は緑のカーテンが大流行です。
各家庭にゴーヤの実がなったら、農家のゴーヤは売れないかも...。  
Posted by kitanifarm at 11:05Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月13日

一般質問2日目

今日は、一般質問2日目でした。
私は3番目、11時5分前から約50分間当局をただしました。

一般質問の前には、米原南工業団地の売買契約に関係する議案5件を説明する
議員全員協議会が開催されました。

議員全員協議会

議員全員協議会終了後、本会議が開催されました。

一般質問2日目

私の一般質問は、米原駅東西自由通路に絵を飾るというアイデアの実現についてと、
琵琶湖干拓資料館に収蔵されている古墳時代の貴重な出土品の管理や資料館の展示の改善に関するもの、
そして「伊吹の見える美術館」の美術館機能についての、3項目です。

全般を通して、施設の所管課と展示や利用の所管が異なるチグハグさが、
十分とは言えない施設利用につながっている、という指摘をして、
展示の専門部署設置を求める主張をしました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月12日

マムシ

「きよたか、今日、畑でマムシがでたんや」
母が、マクワ畑で敷き藁を広げていたとき、ワラの中からでてきたそうです。
向かってきたから、カマを取ってきて、頭をちょん切ったそうです。

続けて「きよたか、ホンマにマムシやったんやろか」と聞きます。
「自分でマムシ、言うたんやろ。ほなマムシやな」と答えました。
「ほやけどな、お母ちゃん、そんなとこに普通、マムシはおらんで。シマヘビと違うか」
「ほんなことない。向かってきたから絶対マムシや」
「シマヘビは怖がりやから向かってくるけど、マムシは逃げてくで」

80歳の母の武勇伝ですが、よく聞いてみると小さなシマヘビを真っ二つにしたようです。
アオダイショウやシマヘビの幼生は成体とは違い模様があるので、怖がりさんはマムシと思い込むそうです。

先日のムカデの生け捕りといい、今日の蛇退治の話といい、ワイルドなお母ちゃんです。  
Posted by kitanifarm at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

一般質問1日目

今日は、7人が登壇しました。

本会議

本会議終了後。議会運営委員会が開催されました。

議会運営委員会
  
Posted by kitanifarm at 20:45Comments(0)TrackBack(0)

一輪車のパンク修理

「じいじ、一輪車買って」
「どうした」
「パンクしてしもうたんよ。タイヤがすり減って、中から黒いもんが出てきてパンクしたんよ」
「直したる」
「じいじ、無理や。こんなんになったんやから。新しいの買って」
孫娘とこんな会話を交わしました。

パンク

この一輪車は良いもののようです。
ママが友達からもらったもののようですが、良いものは、修理すれば使えます。
タイヤとチューブを交換しましたので、明日にでも届けてやります。

一輪車の修理
  
Posted by kitanifarm at 07:29Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月11日

緑のカーテン

大量にあった苗ですが、4株を残し引き取られていきました。

ゴーヤの苗

緑のカーテン

緑のカーテン自宅
  
Posted by kitanifarm at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月10日

ホタルの観察会

世継は、世代をつなぐ農村まるごと保全向上対策事業に
平成18年度のモデル事業から取り組んでいますが、
その活動として、除草剤を使わない水路溝畔の管理に努めてきた結果、
ホタルが増えてきましたので、今日は、ホタルの観察会を実施しました。

蛍

蛍の光

ホタルの観察会

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

報道関係者

6月1日、坂田小学校児童の蛭子神社訪問を取材しに来てくれた報道関係者です。
記事は6月2日に中日新聞と京都新聞、7日には読売新聞に掲載してくれました。
伊吹山テレビでは6月8日から1週間、毎時7分頃、2分間ほどの番組として放映中です。

報道関係者
  
Posted by kitanifarm at 08:11Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月09日

緑のカーテン

米原市女性の会の緑のカーテン事業は好評です。
追加で手配した苗やプランター、土、ネット、追肥の引渡しに行ってきました。

緑のカーテン
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

かまどベンチ

集落の防災委員会が取り組んでいるかまどベンチ作りです。
市の自治振興課と広報秘書課の職員さんが取材に来ていましたので
広報まいばらに記事が掲載されるのでしょう。

かまどベンチ
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月08日

JAレーク伊吹地区別懇談会

23日に開催される総代会の前に地区別懇談会が開催されました。

JAレーク伊吹地区別懇談会
  
Posted by kitanifarm at 23:01Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月07日

環境事業対策特別委員会

本会議終了後、一般廃棄物最終処分場建設の事業進捗について、
湖北広域行政事務センターの説明がありました。

環境事業対策特別委員会
  
Posted by kitanifarm at 20:48Comments(0)TrackBack(0)

米原市議会平成24年第2回定例会

今日から23日間の会期で米原市議会平成24年第2回定例会が開会しました。

本会議に先立つ議員全員協議会で永年勤続表彰の伝達を受ける鍔田議員。
議員全員協議会

第2回定例会開会
  
Posted by kitanifarm at 20:46Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月06日

環境こだわり農産物栽培ほ場の看板

「きよたかさん、こだわりのお米を作ってるんですか」
駐在さんが、私の田んぼの看板を手にしています。
写真を撮っているのは、米原署のおねぇさんおまわりさんです。

(写真は都合により削除しました)

看板には小字名と番地が書いてるから、調書づくりに便利だそうです。
看板を壊した犯人は捕まったそうですが、
荒らされた周辺の田んぼや畑での現場検証は、半日がかりでした。  
Posted by kitanifarm at 21:07Comments(0)TrackBack(0)

トナー補充

FAX機能の付いた複合機のトナーが頻繁になくなります。
昨年10月に新調したのですがすでにカートリッジを○○本交換しました。
費用は、バカになりません。
そこで、安く上げる方法を調べてみると、
トナー粉だけが売られていることがわかりましたので
今日は、空になったカートリッジに補充してみました。

トナーの詰め替え

補充したら、ギヤを付け替えて残量検知をリセットします。
ギヤの組み換え
  
Posted by kitanifarm at 20:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月05日

本山御差向説教

深光寺にて説教会が催されました。
布教師は新潟県の佛照寺住職花井性寛師です。
聴聞したのは、深光寺門徒のほか湖北町津里の光照寺門徒とご近所の皆さんでした。

本山御差向説教

花井性寛師は、佛光寺派宗学院院長、勝友会(布教使の会)会長、
全国教務所長会会長等を歴任されているそうです。
著作は、「出遇い、法然と親鸞」「呼応の教学 七高僧と親鸞」の2冊が検索で見つかりました。

「きよたかちゃん、参加してや」 今年の箱番さんです。
わが家には布教師送迎の役割が割り振られていますので
今日の委員会が済んですぐに深光寺に向かいました。  
Posted by kitanifarm at 20:55Comments(0)TrackBack(0)

議会運営委員会

通告書が出揃ったことから一般質問の取り扱いについて審議しました。

議会運営委員会
  
Posted by kitanifarm at 20:39Comments(0)TrackBack(0)