2010年12月30日

仕事納め

道の駅「近江母の郷」の直売所です。
今日は、仕事納め。大勢の生産者組合の皆さんが出て大掃除をしました。

大掃除2


大掃除1

生産者組合の組合長が仕事納めのご挨拶です。

仕事納め
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月29日

餅つき

ひ孫に囲まれてご機嫌のばあちゃんです。

餅つき
  
Posted by kitanifarm at 16:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月28日

蛭子神社

蛭子神社の本殿改修に先駆け、樹木の伐採です。

蛭子神社
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月27日

放置自転車

26日の日曜日、深夜0時ごろです。
「とうちゃん、おかしな自転車がある」
妻が、こう言うので見に行ってきました。
カナボウの洗い場横に放置してあったのです。
犯罪者が周辺を物色するために、盗難自転車でこのあたりまで来ていたら大変です。
すぐに米原警察に通報しました。

「きよたかさん、自転車はどこですか」
電話して5分ほどで来てくれましたので一緒に確認しました。
防犯登録はありません。そこで製造番号で盗難届けが出ていないか確認してくれましたが、届けは出ていないとのこと。

「所有者が現れるかもしれないので、このまま置いといてください。私は周辺をパトロールしてから帰ります」
放置自転車

いまだに所有者は現れません。
盗難届けが出ていない場合、この自転車を回収するのは米原市とか。
もう少し様子を見てから、連絡することにします。
キーホルダー
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月26日

おまわりさん

パトロール中の駐在さんを発見。
孫の大好きなパトカーを見せてもらいました。

パトカー

「ボク、パトカーは好きか?」
「・・・・」
おまわりさん
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月25日

よつぎ史第6号

よつぎ史第6号ができました。
これから、じゅうじろうさんに仕上げと印刷用PDFをお願いします。
そして、27日朝、印刷屋さんへ出稿、28日の仕上がりで
元旦には集落の皆さんへお届けできそうです。

よつぎ史6号表

よつぎ史6号裏
  
Posted by kitanifarm at 16:04Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月24日

天野川沿岸土地改良区

天野川沿岸土地改良区が管理する水利施設の水利用調整と配水操作についての調整会議が開催されました。

天野川沿岸土地改良区
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

殉教万人塚

集落の寺院を取り上げようとすると、湖北一向一揆や石山寺の戦い抜きでは語れません。
下の写真は、湖北一向一揆で秀吉軍にサイカチ浜に追い詰められ殉教した真宗門徒の供養塔です。
長沢の福田寺にあります。

殉教万人塚

飯の若宮喜助友興の子として生まれた千代が14のときに湖北一向一揆がおこりました。
一向衆と共に鎌刃城を攻撃しようと若宮喜助友興は箕浦城に出陣したものの、
秀吉軍に壊滅させられ追っ手は千代のいる飯にまで押し寄せました。
この戦いで父母を亡くした千代は、美濃の不破氏に身を寄せます。
NHK大河ドラマ「功名が辻」はこんな話で始まったように記憶しています。

世継の深光寺は、この一揆から70年間中断したとの事です。住職など多くが殉教したのでしょう。
一方、浄念寺は、この前年から始まった石山合戦で、
大阪の石山本願寺に篭る顕如に対し格別の働きをしたとありますが、
湖北一向一揆の難をどう免れたか研究の余地があります。  
Posted by kitanifarm at 17:05Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月23日

坂田郡志の検証

まちづくり委員会の機関紙の次号では、寺を取り上げることにしました。
そこで、坂田郡志の記事について、丸一日掛かって時代考証をしていました。
時代に矛盾はありませんでしたが、深光寺の記事で「佐々木山城守綱景の弟景貴」とありますが、
綱景ではなく景綱の誤りのように感じました。
住職に寺伝を確認してもらおうと思います。

浄念寺  (P259)

法性寺村大字世継に在りき。当寺の縁起を見るに、往古一人の旅僧来れり。1体の仏像と阿弥陀経1巻を村人に与え、崇敬すべしと諭し、自らも経を誦じて、夜を徹し、翌朝名も告げずに立ち去れり。世人呼んで一宿上人と称す。後、比叡山無動寺僧来れり、堂宇(どうう)を営み前述の仏像を安置し、護法山證誠護念寺と号し永住す。長享2戊申年(1488年)天台宗を改めて、浄土真宗に転宗し、永禄6癸亥年(1563年)6月、僧了教、堂宇を開創す。斯(か)くて東西本願寺分立の際、大谷派に属し、今日に至る。かつて、大阪に於ける石山合戦には、当寺特別の働きをなせし事、所蔵の古文書に見え、顕如法主に対する忠勤の情もまた一入(ひとしお)なるものありし由なり。

 

深光寺  (P456)

法性寺村大字世継に在り。四木山と称す。元、同村には僧仁秀の開基に係り、法相宗に属せし興福寺と称する寺院ありしが、いつしか荒廃に帰したるを、佐々木山城守綱景の弟景貴、入道して是を再興す。景貴、法号智海と称す。後元応元己未年(1319年)3月、仏光寺了源の教化を受けて改宗し、今の寺院に改む。

元亀の兵火は当寺に及び、一時中断したるを、僧春慶再興す。春慶は佐々木氏の庶流勝部氏にして、始め景光と称せしが寛永2年(1625年)栗太郡芦浦光徳寺に於て仏光寺19代隋庸の法筵(ほうえん)に列しその化導を受けて弟子となり、法名を春慶と授く。翌3年丙寅の春、当寺を再興す。依りて春慶を当寺中興の開基とす。

正徳3年(1713年)十月、6世妙春院智源は、当寺を興福寺跡より今の地に移す。文化8年(1811年)8世妙徳院誓雄、本堂および宝蔵を再興す。

当寺は、室町時代の末期より深光寺流能楽場として名有り。江戸時代には井伊直政、井伊直中の来りたる事あり、従いて井伊家との関係も浅からず。彦根藩四木本陣と定められたる事あり。「聽濤館」の題字は井伊直弼の撰書と言う。

 

世継寺阯  (P639)

法性寺村大字世継に在り。興福寺と称す。興福寺官務牒疏に曰く「世継寺興福寺在世継仁秀僧正開基本尊釈迦仏僧坊五宇」とあり。全盛の当時を追想して得べし。仁秀は伊予の人、物部氏なり。南都興福寺に住し、法相の碩学(せきがく)にして大同3年(808年)入滅す。寺滅びて今小字に南興福寺、中興福寺、北興福寺の地名存す。同村真宗仏光寺派四木山深光寺は、興福寺即ち世継寺を元応年間、僧智海の復興せしものなりと称す。

 

 

出展:改訂近江國坂田郡志 第5巻より 昭和16620日発行

  
Posted by kitanifarm at 23:48Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月22日

母の郷跨線橋

高架下に駐車している車は、側道上も含め100台以上です。
すべて、JR坂田駅の利用者でしょう。

母の郷跨線橋
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

議会広報特別委員会

校正会議をおこないました。
各議員から提出された原稿の質が高く、校正作業は大変スムーズにすすめることができました。

議会広報特別委員会
  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月21日

調査票

まちづくり委員会の研修時に、民俗学者の粕渕先生から集落調査の協力依頼がありましたので、
今日は、集落の各データを集め、集落内を走り回って、調査票を仕上げました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月20日

坂田駅前駐車場

JR西日本は、ダイヤ改正で、来年3月から南草津駅(草津市)に新快速電車を停車させると発表しました。
一方で、北陸線の減便は11本もあるそうです。
嘉田知事は「利用者増のためも増便を求めたい」と発表したとか。

ここ、JR坂田駅は、米原駅から北陸線に入って始めての停車駅です。
旧近江町時代から、坂田駅の利便性を高めるために利用者の数を増やすことが肝心と
いろいろな取り組みがされてきました。

下の写真は、母の郷跨線橋の下の無料駐車場で、利用者増を狙っています。
駐車場は、跨線橋管理者の滋賀県から占用許可をいただき、米原市が管理しています。
坂田駅前駐車場

北陸本線をまたぐ県道世継宇賀野線の母の郷跨線橋
世継宇賀野線(母の郷跨線橋)

最近、跨線橋下の占用許可期限切れをもって、県の資材置き場にするとの通告があったと聞きます。
跨線橋下の駐車場を撤去するよう求めているそうです。

これからの坂田駅、そして南高北低といわれる滋賀県は、これからどうなるのでしょうか。  
Posted by kitanifarm at 19:37Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月19日

地籍調査委員会

平成17年から始まった世継の地籍調査も最終段階です。
集落を3工区に区切った最終工区の地籍閲覧が、今日おこなわれました。

来年度、登記が終われば全て完了です。

地籍調査
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

メモリの増設

ウイルス退治をして、AVGをインストールした友人のPCです。
ウイルスは駆除できたものの、メモリ不足で、動作が使用に耐えないほど
遅くなってしまいました。

今日は、近所の量販店でメモリを買ってきて増設しました。
512MBのメモリ増設で、やっと使えるようになりました。
メモリ増設

これ以外に、レジストリ修復やデフラグをおこないました。
ずいぶんパソコン内部はクリーニングできたはずですが、ウイルスが壊したファイルまでは元に戻せません。
完璧とはいえないのが残念です。

リカバリーで復元するのが一番なのですが、
すでにインストール済みのソフトがあるので、
それを残そうとすると、やはり中途半端になってしまいます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月18日

ホームシアター

孫たちがやってきました。
7歳、5歳、1歳です。
それぞれ違うビデオを見たいと騒いでいます。

そこで、プロジェクターでビデオシアターをと思い立ちました。
スクリーンは、シーツです。
ホームシアター

一番下は、カーズのアニメを食い入るように見ていました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

自民党近江支部

党費が集まりましたので、県連へ届けてきました。
県連事務所で話をしていたら、突然ドアが開いて、そこに立っていたのは現職衆議院議員です。
事務所の中をぐるっと見回して去っていきました。

「なんや、今の」
私たちは、顔を見合わせ
「民主党の分が悪いので、自民党に鞍替えやろか」  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月17日

12月議会最終日

今朝は雪の降る寒い朝でした。

雪の山東庁舎
  続きを読む
Posted by kitanifarm at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月16日

田んぼの取水口

田んぼの取水口です。
止水板に貼ってあるゴムがボロボロで田んぼを乾かしたいときでも水が入ってきます。
冬の間に直そうと、止水板の補修方法を天野川沿岸土地改良区で相談してきました。

取水口の止水板

改良区での提案は次の2案です。
1)右が新しい止水板で、これに交換する案です。止水板には、パイプのサイズに合うようゴムが貼られています。
2)左は、田んぼ側のパイプに取り付けるねじ式の栓です。これをはめ込んだらどうかというのです。
改良区の提案
  
Posted by kitanifarm at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月15日

レジストリクリーナー

今日は私のパソコンが異常になったので、
GlayUtilitiesをインストールして、
レジストリをスキャンしたところ、678の問題が発見されました。

レジストリの掃除
  
Posted by kitanifarm at 19:01Comments(2)TrackBack(0)

2010年12月14日

ウイルスの駆除

「きよたか、このデジカメもウイルスに侵されているみたいや」
デジカメを、2台手渡されました。
「あんたのパソコンが感染源や。USBメモリもデジカメも、駆除してもすぐに感染するで」
「ほな、パソコンのウイルス、駆除してくれ」

ということで、出かけました。

有名なAVGをインストールしました。
すぐに常駐シールドが起動、「マルチ脅威検出」と、次々に感染ファイルをリストしてきました。
そのうち、この常駐シールドはハングアップ、仮想記憶領域不足です。
感染ファイルがあまりにも多いのでオーバーフローしたようです。

下は、再起動してスキャンした結果です。
273個の感染が見つかりました。
スキャン結果

ウイルス
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月13日

健康福祉常任委員会

近江地域福祉センター「やすらぎハウス」の指定管理者の指定に関する議案の審議では、
多くの質疑がありましたが、賛成多数で可決するものと決しました。

しかし、共産党所属委員が、本会議での反対討論をする旨通告されましたので、
私は、副委員長として共産党の反対討論に対する討論の役割を担います。

健康福祉常任委員会
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月12日

荒起こし

今日は、田んぼを耕していました。
9月に稲を収穫して以来、籾殻と土壌改良資材の散布を従兄の会社にお願いしていました。
両方が、ようやく完了したので、耕起のタイミングを計っていたのですが
いろいろな用事が一段落して、好天に恵まれた今日、田んぼにいってきました。

写真は、燃料を給油しに農具小屋に戻る途中で撮ったものです。
日が落ちるのは早いもので、最後は前照灯のお世話になって仕上げてきました。
トラクタ

シフトレバーに掛かっているのは蛇の抜け殻です。
トラクタを出そうと作業小屋に行ってびっくり、
ここで脱皮したのでしょうが、作業安全のお守りになります。
私にとって蛇は縁起物です。
蛇の皮

ヒコバエがだいぶ大きくなっていましたので、ローターに巻きついてしまいました。
秋の耕起を決めたのなら、収穫後出来るだけ早い時期に作業してももよかったと思っています。
コンバインやトラクタのクローラ跡に水溜りができて、
排水が悪いままで、放置したことは、
春の作業にも影響するのではないかと心配しています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月11日

懇親会

世継まちづくり委員会では、委員会設立以来、初めての懇親会を開催しました。
場所は世継会館の調理室です。
料理は、わが家のおでん、缶ビールと焼酎で夜遅くまで盛り上がりました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

子ども会クリスマスパーティ

今夜の準備のため、世継会館に行ったところ、
2階の大広間から、子どもたちの元気な声が聞こえてきました。
世継子ども会のクリスマスパーティです。

子ども会クリスマスパーティ
  
Posted by kitanifarm at 15:44Comments(0)TrackBack(0)

カナボウ掃除

年に一度のカナボウ掃除です。
管理組合のメンバーが出役して底にたまった泥をかい出しました。

かなぼう掃除

今年は、私が箱番ですから、準備をさせていただきました。
早朝よりポンプ2台で水をかい出し、
噴出する水は、持ち回りのパイプと樋で道路側溝に流しておきます。
水のかい出し

従兄の会社から借りてきた水中ポンプです。
水中ポンプ

今年は泥の量も少なく30分ほどで作業が終わりました。
猛暑の影響で野菜の出来が悪く、せっかく「葱洗いの湯」と名づけられた
別名「西世継温泉」は、その機能を十分発揮できなかったからでしょう。  
Posted by kitanifarm at 15:35Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月10日

議会広報の原稿

一般質問の広報原稿を作成しました。

議会広報原稿
  
Posted by kitanifarm at 20:15Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月08日

第10回湖北真宗文化研究会

長浜城歴史博物館の特別展「湖北真宗の至宝と文化」のための
調査経過の報告が学芸員の太田参事からありました。

私たち世継まちづくり委員会では、研修として参加してきました。

第10回湖北真宗文化研究会

太田参事は、寺宝紹介の際、しきりに「さすが湖北十ヶ寺ですね」を連発されていました。
蓮如や教如など親鸞直系門主直筆の裏書がある方便法身尊像や十字名号が出てきたからです。

その湖北十ヶ寺とは、信長の覇権阻止に死闘を続けた湖北一向一揆の中心となる真宗寺院を言うそうです。
①福田寺(米原市長沢)
②福勝寺(長浜市大戌亥町)
③順慶寺(長浜市西上坂町)
④金光寺(長浜市十里町)
⑤淨願寺(長浜市榎町)
⑥箕浦誓願寺(米原市箕浦)
⑦眞宗寺(長浜市益田)
⑧稱名寺(長浜市尊勝寺町)
⑨内保誓願寺(長浜市内保町)
⑩中道場(授法寺)(長浜市西上坂町)

湖北一向一揆
 元亀2年(1571年)正月、信長は横山城の秀吉に北陸から大阪への通行人の取り締まり強化を指示しました。大阪本願寺を孤立させるためでしたが、これを察知した湖北十ヶ寺は浅井氏と同盟して戦うことを決めました。
 同年5月6日、浅井氏と各寺院から結集した一向衆は、信長方となっていた番場の鎌刃城を攻撃しようと、箕浦城に近い箕浦誓願寺に集結していました。その数5千でしたが、その動きを察知した秀吉はわずか百人の兵で箕浦城に向かいました。
 一向衆の多くは鋤や鍬を持った農民です。武装した秀吉軍の矢や鉄砲の餌食となり、瞬く間に湖岸サイカチ浜に追い詰められ全滅させられたのです。

 福田寺の境内には当時の一向一揆衆を供養するための万人塚があります。  
Posted by kitanifarm at 19:58Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月07日

一般質問

2日目です。今日は6人が登壇、私は13:50〜14:40の間質問しました。

議場

私は、インフルエンザワクチンの接種について質問しました。
昨年、75歳以上は、無料だったのですが、今年は80歳以上に引き上げられました。
しかも昨年は、無料券が、対象の方に全員届けられたのですが、
今年は市役所に出向いて申請しなければなりません。

高齢者の負担が増えたのです。
看過できないので、制度が変わったことについてただしました。

質問後、席に戻ってから、急に体がしんどくなりました。
全員の質問が終わってから向かった先は主治医のところです。

「センセ! インフルエンザウイルスのたたりや」
「体温は?」
「高い。そして喉がすごく痛い。セキも出る」
「胸の写真撮っとこか」

レントゲン

その後は、点滴です。
点滴

ウイルスの恨みをかってしまったようです。  
Posted by kitanifarm at 20:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月06日

一般質問

今日は7人が抽選順に登壇しました。

そして、住友大阪セメント伊吹工場の跡地についての質問を取材に
新聞記者がロビーに詰めていました。

今までは、中日新聞の森さんが唯一の女性記者でしたが、
京都新聞と読売新聞もこの秋から女性記者に代わり、
一挙に華やかになりました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月05日

殺鼠剤

県や市に野鼠対策の指導をお願いしてきたのですが、
田んぼや畑に殺鼠剤を使用することに抵抗があるようです。

家畜や他の動物が食べたら心配だというのです。
環境県である滋賀県は、熊や鹿、イノシシ、ハクビシンを退治しても
ノネズミ退治には力を貸してくれないとがっかりしたものです。
昨年は、いったん断念したのですが、私は、あきらめ切れません。

下の写真は、当時試験購入した農薬登録された田んぼに使える殺鼠剤です。
殺鼠剤

店頭で見つけたのが「リン化亜鉛」を使用した家庭用殺鼠剤です。

スーパーラットバスター表

スーパーラットバスター裏

裏面の特長欄一番下を見てください。
「死んだネズミを他の動物が食べても、二次被害が起こりにくく安全性に優れています」

この成分についても議論したはずですが、これでも田んぼに使用できないのでしょうか。  
Posted by kitanifarm at 17:08Comments(0)TrackBack(0)

防火訓練

消火栓による恒例の防火訓練が行われました。

防火訓練
  
Posted by kitanifarm at 16:23Comments(0)TrackBack(0)

湖岸清掃

女性の会による恒例の湖岸清掃です。

参加した女性からの一言です。
「きよたかさん、この間は他の団体が掃除していたじゃない。
 そんなに、しょちゅうゴミ拾いしても、ゴミが集まらないと思うけどな」

私たちの集落は、近年、湖岸清掃を熱心に行うようになりました。
湖の水流の関係で、ゴミは1年中流れてくるし、
川の上流から流れてくるゴミは半端じゃない。
また、天野川のゴミだけではなく姉川由来のゴミや
湖西からのゴミもあることを説明してご納得いただこうとしました。

「きよたかさん、なんで他人が出したゴミを私らが拾わなアカンの?」
「・・・・」

湖岸清掃
  
Posted by kitanifarm at 16:05Comments(0)TrackBack(0)

報恩講

わが家のお手次寺である深光寺で報恩講が営まれました。

報恩講
  
Posted by kitanifarm at 15:54Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月04日

米原市公式Webサイトが閲覧できない

市の職員さんに電話で確認しました。
一時休止していたそうで、心配していたサイバー攻撃や事故ではなかったのです。
13時ごろ確認したら回復していました。
そして、休止を通知する画面が出てきました。

一時休止

一時休止の情報は、昨日出されていました。

新着情報
  
Posted by kitanifarm at 20:58Comments(0)TrackBack(0)

米原市公式Webサイトが閲覧できない

今日は、こんなエラーが出ていて、まったく閲覧できません。
サーバー間のネットワークエラーだそうですが、早い回復を望みます。

Bad gateway エラー
  
Posted by kitanifarm at 11:35Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月03日

米原市公式Webサイトの警告画面

重箱の隅を突っつくような指摘になっていますが、
本来、仕事の仕組み改善を目的に調査を始めたら、こんなことが出てきたのです。

さて、一般質問の通告書を提出以来、ご担当の職員さんは調査や是正をしてくれています。

「市民の声」は20年度分しか掲載されていないと指摘していたのですが、早速21年度分の集計結果を追加掲載してくれました。

一方で、警告画面については、表示されないとの指摘もあり昨夜から調査しています。

警告が出るのは「なんでも相談室」投稿ページに移る前ですが、
掲示板のページから
「市へのご意見、ご要望、苦情または回答の必要なものは、こちらからお問い合わせください」
こちらをクリックした場合は、警告も出ずに「なんでも相談室」投稿ページに移ります。
掲示板

セキュリティで保護されていないのです。
なんでも相談室

市民の声のページからでは、下のように警告が出ます。
セキュリティで保護する仕組みはありますが証明書に不備があるのです。
なんでも相談室(証明書エラー)

 セキュリティで保護されたページの「証明書」は、証明書を発行する第三者機関に申請して合格し、必要な費用を支払えば発行してもらえます。
 この証明書は、ホームページ上で「情報が漏洩したり、悪用されることのないようにきちんとした対処をしています」という事を証明するためのもので、 この証明書に不備があるということは、「確かにセキュリティで保護されるように仕組みは整えているが、本当に保護されているか?についてきちんとした対処をしていない」ということになります。

 「個人情報の入力を求める」サイトでは、この証明書が必要ではないでしょうか。セキュリティで保護しないままで「個人情報の入力を求める」ページの存在は、米原市の信用に関わると思いますがいかがですか。  
Posted by kitanifarm at 11:08Comments(2)TrackBack(0)

米原市公式Webサイトの警告画面

一般質問でWebサイトについて少し触れようとしたのですが、市役所のPCでは警告画面が出ないそうです。

私のPCでは、次のような表示が出ます。

市民の声はこちら

WindowsXP Pro上のIE8の場合、上の画面の一番下の緑の文字
「市民の声の提案はこちらから」をクリックすると下の警告画面が表示されます。

エラー画面(IE8)

Windows2000Pro上のIE6では次の警告画面が出ます。
セキュリティの警告(IE6)

セキュリティ証明書を表示させてみると下のようになります。
証明書(IE6)

警告を無視すれば入力画面に進むことはできますが、不安になり次に進めないのが普通でしょうね。

ちなみに、アンチウイルスソフトは、WindowsXPのPCにはソースネクストのウイルスセキュリティZEROが、
Windows2000のPCにはAVGがインストールしてあります。

私のPCだけの問題でしょうか?

さらにもう1台でも確認してみました。
WindowsXPのPCでIE8です。
アンチウイルスソフトはNorton Internet Securityですが、これも同じ状況でした。  
Posted by kitanifarm at 00:59Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月02日

渇水

琵琶湖の水位が下がっているようです。
湖岸から7〜8mのところに浅瀬ができています。
この状態になると、冬でもバケツを持って浜に出かけます。
シジミやイシガイを拾うことができるからです。
貝は、味噌汁の具になります。

渇水
  
Posted by kitanifarm at 20:19Comments(0)TrackBack(0)

ワンクリック詐欺

「きよたかちゃん、今どこに居る。ちょっと来てくれへんか」
「どうしました?」
「ネットサーフィンしていたら、突然請求画面が現れたんや」
「それでどうしました」
「請求についての問合せ先が書いてあったので、ワシには関係ない言うて電話したけど取り合ってくれんのや」
「アカンやろ〜。電話したらアカンがな。相手にはこっちのことがわかってへんのやで。電話したらカモは私ですって教えていることになるんやで」
「それで、しまいに、こっちは弁護士に相談したるって電話を切ったったわ」
「・・・・ 」
携帯から電話したそうです。相手から掛かってきたら警察に届けるよう念押ししました。

さて、とりあえずお伺いして、請求画面が出ないよう数日前の状態にシステムを復元してきました。

とにかく怪しいサイトには近寄ったらあきません。
何年か前には、この方のウイルスにまみれたPCを、持ち帰り修理してひどい目にあったことがあります。

とはいえ、私の日常では経験できないことを勉強させていただきました。
そういう意味で感謝、感謝です。  
Posted by kitanifarm at 20:08Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月01日

田んぼの湧水対策

この田んぼは、昨年、耕作者が湧水対策をしていたのですが、ある業者さんが
誤って壊してしまったので、一部分を休耕せざるをえなくなりました。

今年の農作業が一段落したので、写真のように改めて湧水対策工事が始まりました。

田んぼの湧水対策
  
Posted by kitanifarm at 13:47Comments(0)TrackBack(0)