2009年07月31日

春日神社の拝殿改修工事

氏神さんです。今年は拝殿の屋根の葺き替えをしていただいています。

春日神社


「宮世話さんから電話があったよ」
農協や湖北農業共済組合などを一回りして自宅に到着したとき妻が伝言を伝えてくれました。
拝殿建立の年や関係者をしらべてほしいとのことでしたが、私にそんなことがわかるわけありません。はは〜ん、棟から何か書いたものが出たということか、写真を撮って調べろということなんだ、と思い当たりました。そこで神社に出かけてみました。

工事中の様子

工事用の足場を上がってみたら、やっぱりありました。
皇紀2553年と書いてあります。西暦1893年、明治26年のことです。

上棟年月

その裏には関係者の名前が書かれています。
建築係の中には私のご先祖の名前も書かれていました。慶応元年生まれ昭和8年没の曽祖父です。

関係者の名前
  
Posted by kitanifarm at 17:22Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月30日

ねむの木

3851dac0.jpg
ねむの花が咲きました。  
Posted by kitanifarm at 11:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月29日

焼肉

息子の友達が集まってきました。恒例となった「お盆大焼肉パーティ」の打合せだそうです。昨年は50人規模でしたが、今年は100人に来てもらうとか。


焼肉パーティ


孫たちは、雨の合間に道路で大騒ぎでした。

雨の中でも元気な孫たち
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

国会報告会

53cdcab5.jpg

公明党の国会報告会に参加してきました。  
Posted by kitanifarm at 18:41Comments(0)TrackBack(0)

走り穂

出穂し始めました。

出穂(走り穂)

水稲の生育に関する予測計算と比較したいと思います。  
Posted by kitanifarm at 17:54Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月28日

長浜地方卸売市場

 長浜地方卸売市場の意見交換会をのぞいてきました。大手量販店が地元産の野菜や果実を求めていることから、品目ごとに部会を作って量の確保や継続出荷できるようにしようというものです。

長浜地方卸売市場


意見交換会

 量販店への出荷にあたり、JA(農協)が集荷する形態をとる必要があるそうですが、現状のJAのありかたについては、ここでも厳しい意見がだされていました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月27日

老眼

最近の老眼の進行は、とうとう遠近両用メガネの範囲を超えてしまいました。

今日は机に向かっていると、孫娘がやってきて
「じ〜じ、なんでメガネ外してるの」
「目が見えないからだよ」
「だったら、どうして普段はメガネ掛けてるの」
「目が見えないからだよ」

「・・・」
妻に向かって「ば〜ば〜、じ〜じが変なこと言ってる」  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月26日

後始末

d2722ca2.jpg

昨日のイベントの後始末です。  
Posted by kitanifarm at 22:31Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月25日

七夕の夕べ

近江鼓音子隊の太鼓で七夕の夕べはスタートしました。

太鼓


太鼓の次はアロハダンスです。

フラダンス

屋外の模擬店は大賑わいでした。雨のあがったグランドでは夕涼みする皆さんの姿もありました。

屋外の様子

カラオケは大人だけではありません。

子どもたちの参加に大喝采

お楽しみ抽選会です。

恒例の抽選会

1等賞は自転車
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

斜面草刈り機

水生生物観察会が終了して、七夕の夕べの準備中に電話がありました。
「きよたか、草刈り機の納品があるから受け取っておいてくれ」
納品されたのはゼノアZGC500EZです。

草刈り機

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

水生生物観察会

水生生物観察会が開催されました。

 県の職員さんが持ってきてくれた看板です。今日の観察会には天の川沿岸土地改良区や、滋賀県湖北農業農村振興事務所田園振興課の職員さんも参加いただいて、協力があることは知っていたのですが、米原市農林振興課の協力もあったのですね。

水生生物観察会


魚が取れたかな

滋賀自然環境保全学習ネットワーク大橋先生の説明を聞く子どもたち

出発だ

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月24日

拡大印刷

 明日の七夕イベントの展示用に、まちづくり委員会編集の「よつぎ史」を拡大しました。「拡大印刷」というソフトの試用版を使いA3サイズを4枚つなぎ合わせA1にしたのです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月23日

イベントの準備

40b06c3b.jpg

25日は世継の七夕イベントです。展示コーナーに古地図や古文書、文献などを展示するつもりで準備を進めています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月22日

日食観測

db0e7ff4.jpg


夏休みで預かっているいる孫です。日食サングラスを買いそびれたので、今日は溶接面で観測しました。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

穂肥

4240c7c0.jpg

 出穂4日前の穂肥散布が、高品質米のために良いようです。しかしこれは化学肥料の場合の散布日ということです。私は全量有機肥料を使います。有機は稲の肥料成分吸収が遅いそうですから、少し早めの散布です。
 先日の幼穂確認では28日が出穂日と推測し、その4日前のさらに2日前の22日に穂肥散布を計画していました。計画通りの散布になったのです。

 昨日の葉色確認では、穂肥は散布しないという選択肢もありましたが、夕べ一晩悩んでみて、やっぱり散布することにしました。  
Posted by kitanifarm at 20:48Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月21日

田んぼの様子

 母は朝から一人で田んぼの中にいます。水管理が悪くイヌビエがはびこったところを手で取り除いてくれているのです。小雨降る農道に母の自転車がぽつんと置かれていることから、みんなが心配して様子を報告してくれます。「おばさん、倒れていないか見てきたけど、稲の間で背中が動いてるから大丈夫や」。私も通りがかるたびごとに様子を伺っていましたが、曲がった腰で元気に草取りをしてくれていました。

 私の用事も一段落したので、夕方、田植え長靴に履き替え田んぼに向かいました。母は田んぼから上がっています。昼食も取らずにズ〜と田んぼに居たそうです。目に付くイヌビエは始末してくれていました。

 さて、稲は順調に生育していますが、穂肥の量やタイミングを計りかねていましたので、従兄の会社の従業員土川君に診断してもらうことにしました。

 葉緑素計を手に診断を進めてくれています。

稲の葉色
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

消防組合議会議会運営委員会

湖北地域消防組合議会議会運営委員会が開催され、平成21年第2回湖北地域消防組合議会定例会の議案について説明を受けました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

ミゾブタの補修

先日指摘していたミゾブタです
地籍調査用のピンがミゾブタの下に打たれていたことから、このピンを支点にしてフタが跳ね上がっていました。車が通るとこの角を踏みつけることがあります。勢いよく跳ね上がったフタはボディを傷つけることもあったようです。

側溝ふた3


市の職員さんが下のように補修してくれました。スポンジを貼り付けてくれたのですが、雨に濡れて剥離してしまいました。グッドアイデアと思ったのですが...。
うまくいかなかった補修

そこで、ミゾブタに穴を開けピンを逃がしてやろうと、地元の安藤鉄工所に持ち込みました。安藤さんには日ごろからお世話になっているのですが、今日も快く引き受けていただいたのです。

穴あけ

私の寸法取りが悪く、位置がずれていますが目的達成です。ミゾブタの跳ね上がりは解消しました。

再補修後
  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

異常気象後の確認

昨夜の大雨で増水した排水路です。今朝は、役員が出て排水路や農道、農地に被害がないか確認しました。
異常気象後の確認


カルガモの親子です。巣が流されたのか、水路内を右往左往していました。

カルガモの親子
  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月20日

IIC合同セミナー

 IIC滋賀県2・4区合同セミナーが東近江市で開催されたので参加してきました。

 ちょうど田んぼのあぜ草刈りに向かおうとしていたその時、電話が鳴りました。
「きよたかさん、今晩都合つけてください。霊友会のセミナーがあるので、参加してほしいのです」

 下の写真は、滋賀県第4選挙区から立候補を表明している武藤貴也候補です。
 開会前に名刺交換をと思い差し出したら、既にご存知でした。自民党滋賀県連定例大会で名刺交換はしているのですが、私は大勢の中のひとり、当然記憶に無いだろうと名刺を差し出したのです。
 さすがに国会議員候補だと帰路の車中で話題になっていました。

武藤貴也候補

 下の写真は、都合で参加できなくなった藤井勇治代議士の代理、藤井雄大秘書です。

藤井雄大秘書

今日、講演されたお二人は共に30代前半、私の子どもたちと同年齢です。会場出口で武藤候補にそんなことを言っていたら、
「そうでしょ、きよたかさん。僕らの子どもたちと一緒なんです。私が一生懸命になる訳がわかるでしょ」
政治活動に熱心な霊友会の副代表です。  
Posted by kitanifarm at 23:59TrackBack(0)

あぜ草刈り

 稲は順調に育っています。あぜの草も茂ってきましたので今日は草刈りをしてきました。

 写真は田んぼに向かう途中で見つけた子どもたちです。水路は水遊びしやすいように改修されています。地域では水生生物観察会を開催して、生き物への興味を持たそうとしていますが、その成果が出てきてるといえるでしょう。

水路で遊ぶ子どもたち

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月19日

課題山積

今日は、机の上の書類を片付けていました。やっと、数カ月前に始めた資料作りのところまでたどり着きました。

  
Posted by kitanifarm at 13:24Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月18日

農業組合班長会

第4回世継農業組合班長会を開催しました。

 主要議題は、8月6、7日に実施する水稲一斉防除の実施要綱についてですが、その前にいくつかの議論をしました。

 水田最大活用推進緊急対策交付金の取り扱いについては、米原市農林振興課が追加で作成配布してくれた資料をもとに説明しました。再配分に関するデーター不足は否めませんが、趣旨はご理解いただきましたので、耕作者からの同意書を集めていただくよう各班長さんにお願いしました。提出日が24日ですから、大慌てでの対応です。

 毎回、話題にしなければならないのが「担い手農家」との関係です。
 米の価格保証で、全ての農家を守ってきた時代は終わり、米価は国際競争で決められるように突き進んでいます。農家の位置づけも明確になって、国際社会の中で、わが国の「食の安全保障」や「国土保全」を担わせようとしています。ですから農家を選別、認定農業者(担い手農家)に対して直接経営保障をしていくような流れになっています。
 農業組合の「公(おおやけ)」という立場は変わらないのですが、その構成員との向き合い方が激変しているのです。担い手農家への直接経営保障のための原資は「公としての農業組合」を経由することがあります。しかし、農業組合を経由することで、農業組合に支払われたお金は、農業者みんなのものということになります。いちいち、前記の説明をして、本来担い手育成のための資金ということを確認しなければなりません。

 また、共同出役の形も変わってきています。ポジティブリスト制度が導入され、農薬の飛散が及ぼす作物への影響が無視できない時代です。今まで田んぼの地主も耕作者も出役してきた「粉剤の共同散布」では農薬の飛散が大きいので液剤を散布するように変化してきました。当集落では、2台の作業機械を使った液剤散布に変わりました。共同出役から十数名での作業に変わったのです。
 共同出役は「みんなボランティア」でしたが、現在は作業者に手当を支払っています。原資があるうちはいいのですが、そのうち底をつくでしょうから、仕組みを見直す必要があります。

 農業組合は、今、変わらなければならないのです。今日の会議では、本来の協議事項以外にも、このような課題を共有することができました。


そうそう、会議開催前にはこんな会話がありました。
「○○ちゃん、今朝のマムシ、どうやって食べた?」
「冷凍庫に保管した。あれの前に食べるんや」 とのこと。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

農道の草刈り

今日は、役員が出て農道法面と水路法面の草刈りをしました。16日には数名の役員で大型草刈り機での草刈りを済ませています。今日は、その刈り残しの処理をしたのです。

農道草刈り


水路の草刈り

草刈りも終盤です。
「きよたか、鎌持ってきてくれ」
なにかと思えば、まむしを見つけたので持って帰るとのことです。
私の鎌には、まむしの血が付いて戻ってきました。

まむし

写真は頭を落とされてもなお動いている生命力豊かなまむしです。
どう調理するのか、聞いてみたいとは思いませんか。  
Posted by kitanifarm at 15:23Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月17日

ネムの花

884f946d.jpg

妻の鉢植えです。  
Posted by kitanifarm at 16:34Comments(2)TrackBack(0)

2009年07月16日

指定管理運営業務調査特別委員会

 今日の指定管理運営業務調査特別委員会は、その前に、まず議員全員協議会が開かれ、平成20年度定期監査等結果報告書についての代表監査員の説明で始まりました。
 続いて委員会が開かれ、監査結果報告書の米原公民館に関する部分の説明と質疑、続いて教育委員会への質疑という順序で進められました。

 監査指摘については、中小企業などの監査で普通に出てくる初歩的な内容とのことです。また「意図的な経理操作と考えられきわめて遺憾である」との記述については、金額があきらかに違うのですからミスではなく意図的ととらえたと補足されました。淡々とした説明でした。代表監査員からは厳しい言葉が聞こえてくると思っていただけに、拍子抜けでした。

 この後の教育委員会への質疑を通じおおまかな全体像が見えてきたような気がします。

  
Posted by kitanifarm at 21:42Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月15日

世継文書

古文書と古地図の写真を撮ってきました。今後、原本の保存方法など検討していきたいと思います。

e4f2b78c.jpg


この世継文書には織比売星や彦星が出てきます。皆さん読めますか?
古地図を鮮明に撮影することは難しいことがわかりました。専門家に依頼することになるかもしれません。

古地図  
Posted by kitanifarm at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月14日

松木診療所

b03673d1.jpg


 保育園に通っている孫が熱を出しました。今日は、6カ月になる下の孫も連れてジージとバーバが主治医の先生に診てもらいに行ってきました。

 彦根市平田町で開業されている主治医の松木先生は、5年ほど前まで、旧近江町立息長診療所の所長を勤められ、当時から評判の良い先生でしたから安心して診察をお願いしました。

 在宅療養支援診療所と書かれた看板が玄関に掲げてありました。当時から地域医療に熱心な先生と聞いていましたが、旧近江町では果たせなかった仕事に取り組んでおられるようです。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

水田最大活用推進緊急対策交付金についての補足資料

a0eb7977.jpg
 組合長宛の文書だけでは意味がわからないと指摘していました。13日は伊吹庁舎の農林振興課に出向き直接話をしたところ、すぐに補足資料を作ってくれました。そして各農業組合長さん宛に送付してくれたそうです。

 頑張ってくれた職員さんに感謝。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月13日

議会広報対策特別委員会

 米原市議会だより17号の最終印刷ゲラが出来上がってきましたので、正副委員長と事務局の3人で確認作業をしました。  
Posted by kitanifarm at 21:00Comments(2)TrackBack(0)

2009年07月12日

辻村克氏滋賀県議長就任祝賀会

 わが米原市選出の辻村克氏が第89代滋賀県議会議長に就任されました。今日は、めでたい就任祝賀会です。場所は長浜のロイヤルホテルで、450人の方々がお祝いに駆けつけました。

辻村克議長


鏡開き

万歳三唱
  
Posted by kitanifarm at 20:51Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月11日

トラクター

541d02b2.jpg

農機具屋さんから電話をいただきました。
「きよたかさん、トラクタ引き取りに行きます」
5月の代掻きの最中に、ローターのチェーンケースが壊れてしまったのですが、ようやく修理の順番がまわってきたようです。  
Posted by kitanifarm at 20:09Comments(0)TrackBack(0)

稲作研修会

 知人からお声掛けいただき、東近江市で開催された稲作研修会をのぞいてきました。主催はMOA自然農法文化事業団で関西、北陸の約100人が参加されていました。

稲作研究会

 無農薬栽培は農家の積年の課題です。病害虫が発生しにくいほ場管理や雑草対策に農家は頭を悩ませているのですが、ここではチェーン除草を実践されていました。
 除草機は市販のものです。この除草機本来の仕様で後期3回の除草に使用し、前期3回は下の写真のようにチェーンのすだれに付け替えて除草するとのことです。チェーンすだれはここの農家の手製です。第1回は苗の移植後3日目、田面すれすれまで横棒を下げチェーンを引きずっていくことで雑草の発芽生育を抑制できるそうです。

チェーン除草機

 いずれにしても、大変な手間や機械費を掛けての農業ですが、この事業団の自然農法認証をいただくことで、お米の価値がアップ、通常の倍以上の高値で販売できるそうです。自然農法農産物の販売ルートを、自身で持っている団体ですからこんなことが出来るのですね。
 私の「環境こだわり米」は滋賀県の認証ですが、そこまでの高値には届きません。

 「きよたかさんも自然農法に挑戦しなさいな」とは知人の言葉です。研究したいと思います。  
Posted by kitanifarm at 19:55Comments(0)TrackBack(0)

セブンイレブンの日

 今日は7月11日。セブンイレブン宇賀野店ではセブンイレブンの日と称して地域の皆様に新鮮な地域の野菜を供給する企画をたてられました。店の前のテントでは、地域の農業者の皆さん、それも営農組合や担い手農家が中心になって、採れたての新鮮野菜を並べていました。
 私にもお声掛けいただきましたので、妻と二人で、おばあちゃんが丹精込めた野菜を並べさせていただきました。

セブンイレブンの日

  
Posted by kitanifarm at 18:25Comments(0)TrackBack(0)

湛水管理調査

 安心安全のお米作りのため出穂前後3週間は、田んぼに水が張られている状態に管理します。これを湛水管理といいますが、この実施状況確認のため、3回に分けて集落の全ての田んぼの確認をします。

 今日はその1回目。集落を北と南に分けて2名編成2班で確認していただきました。

湛水管理調査
  
Posted by kitanifarm at 18:10Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月10日

「七夕の里」よつぎ総務部会

d099946a.jpg

総務部会を開催、当面の活動について整合しました。   
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

幼穂の確認

78c7c487.jpg

今日は自分の田んぼで幼穂を確認しました。

幼穂は8mm程度ありますから、出穂18日前ということでしょうか。農談会での指導は、出穂4日前が穂肥の適期ということですが、私は有機100%肥料を使うので、さらにその2日前に散布することにします。

幼穂確認の結果、私の田んぼの穂肥は7月22日散布で計画します。日食の下での作業です。  
Posted by kitanifarm at 11:15Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月09日

農談会

 レーク伊吹米原営農経済事務所主催の農談会が開催され、穂肥施用時期と施肥量などについて、滋賀県 湖北農業農村振興事務所 農産普及課の野口さんに指導していただきました。

農談会


 ほ場からとってきた稲をカッターで切り開いて幼穂の長さを確認しています。

農談会幼穂の確認  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

臨時議会

米原市議会第2回臨時会が開催され、専決処分2件の報告の後、5件の議案を審議し可決しました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月08日

井戸町踏切

cc85aee5.jpg

 県道朝妻筑摩近江線の歩行者安全対策に取り組んで5年が経過しましたが、ようやくその姿が見えてきました。歩道の新設工事が進んでいます。そして、平成17年3月議会に提出した請願でとりあげた井戸町踏切の拡幅も10月以降に工事着手予定です。

 今日、井戸町踏切を通りかかったら大勢の工事関係者の姿がありました。ようやくここまで来たのです。  
Posted by kitanifarm at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

水田最大活用推進緊急対策交付金

次の文書が農業組合長宛に届きました。
組合長宛文書s
下の報告書を24日までに提出しなさいとのことです。
ところが、市から届いた文書では、対象となる20年産生産調整実施者や支払う交付金の金額や根拠(計算式)がわからないので、農業組合役員に説明すらできません。
報告書s
さらに、下の書類は集落の耕作者名を印刷して全員分用意してくれています。交付金を農業組合名義の口座に支払ってもらう場合、全員の印鑑が必要??  生産調整実施者ということだから、麦や野菜で転作した農業者だけ??
同意書s
実は制度もよくわからないのです。市の農業組合長会議で説明があったのだろうか、米原市水田農業ビジョンに記載されているのだろうかと探してみましたが、私には見つけることができませんでした。

Webで調べてみると、前記疑問が解けるところもあります。しかし、大方の農業組合長さんは大混乱されているのではないでしょうか。

米原市の丁寧な説明と指導を求めたいと思います。  
Posted by kitanifarm at 22:05Comments(0)TrackBack(0)

最後の赤紙配達人のロケ

2009年 TBS夏の特番ドキュメント 「最後の赤紙配達人」のロケがおこなわれたと書いてから、このBLOGのアクセスが2〜3倍に増えています。

下はロケがおこなわれた朝妻橋です。6月28日に集落総出で恒例の草刈りをした時の写真です。

天野川堤防の草刈り


7月2日のロケの様子です。7月4日には夜のロケがおこなわれましたが、私は会議で見物できませんでした。

c79920be.jpg

下は集落に伝わる鎌倉時代の地図です。世継村と朝妻村をつなぐ道と橋が描かれています。この橋が朝妻橋なんでしょう。

古地図拡大

当地では、七夕伝説発祥のいわれが書かれた古文書が発見されています。世継文書と言います。

地図には息長王塚、朝妻女王廟、朝妻王廟が描かれていますが、この朝妻女王廟ゆかりの自然石が世継の蛭子神社にあります。朝妻女王とは仁賢天皇の第2皇女「朝嬬皇女」、朝妻王とは雄略天皇の第4皇子「星川稚宮皇子」のようです。世継文書には朝嬬皇女が織比売星、星川稚宮皇子が彦星と書かれています。

番組のロケ以外にも、当地に興味を持っていただける皆さんが増えることを期待しています。  
Posted by kitanifarm at 07:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月07日

七夕

今日は、農業組合の水稲病害虫防除担当さんに渡す資料作りをしていました。
先の会議で、防除担当の方に「全てお願いします」と言ったところ、そこは元組合長さんです。「・・・は組合長がするのではないか」とのご指摘。えらいすんませんでした。
というわけで、ご指摘いただいた資料を作っていたのです。

さて、夕刻のことです。今日は七夕や、と思い出しました。
仕事は中断、孫たちに笹飾りをと、竹を切りに行ってきました。そして折り紙や七夕セットなるものを買い揃え孫のもとへ。

七夕飾りをする孫たち


帰りに寄ったのは、天野川の対岸、朝妻の七夕イルミネーションです

朝妻のイルミネーション
  
Posted by kitanifarm at 21:25Comments(0)TrackBack(0)

田んぼの様子

508766b9.jpg

そろそろ幼穂の確認が出来る時期です。  
Posted by kitanifarm at 10:38Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月06日

怪現象

「きよたか、最近奇妙なことがおきるんや。ちょっと来てくれ」
こんな電話があったので行ってきました。

電柱の手前にある鉄板でできたミゾブタが、いつの間にか畑の中に飛んでいるというのです。結構重い鉄板ですから子どものいたずらではなさそうです。

側溝ふた1

通りかかった人を呼びとめ鉄板の角を踏んでもらいました。
体重を掛けると反対側が浮き上がります。

側溝ふた3

なんで浮き上がるのか調べてみました。
下には、なにやらピンが打たれています。
車が通りかかったとき、このピンを支点にして鉄板を跳ね上げるようです。

側溝ふた2

これが怪現象の正体なんでしょうね。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月05日

修理など

406eb5d4.jpg

 今日は、扇風機の修理やパソコンの改造をしたり、しばらく前に故障診断した知人のノートパソコンの確認など、たまっていた用事を片付けていました。  
Posted by kitanifarm at 20:22Comments(0)TrackBack(0)

農道のごみ収集

5b987a80.jpg

湖岸清掃終了の後、女性の会の皆さんに、農道周辺に回っていただきました。  
Posted by kitanifarm at 11:54Comments(0)TrackBack(0)

湖岸清掃

318fc1c2.jpg

 今日は、平成21年度びわ湖を美しくする運動の米原市の計画実施日です。市の計画では総勢8千人の参加となっていますが、当地世継では女性の会の皆さん約100人が参加いただきました。

 びわ湖を美しくする運動は、美しく住みよい郷土づくりを進めるための環境保全県民運動として、県民、企業、各種団体、県および市町が一体となって県内全域を対象に、県民総参加でおこなわれる一斉清掃運動です。この活動は、平成8年3月に公布された「環境基本条例」において「びわ湖の日」として定められた7月1日を基準日として実施することになっています。  
Posted by kitanifarm at 11:50Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月04日

農業組合班長会

第3回班長会を開催し、水稲病害虫防除の日程や実施方法を審議しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月03日

議会広報対策特別委員会

 米原市議会だより17号の印刷ゲラが出来上がってきましたので、正副委員長と事務局の3人で確認作業をしました。印刷屋さんからPDFでゲラを提出してもらっているので、私たちの手元にはE-MAILで6月30日に届いています。いちいち読みあわせする必要も無く、事前の確認結果を発表しながらの審査でした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)