2008年08月31日

浅草サンバカーニバル

30日、浅草仲見世散策は通り雨に見舞われ散々でした。
雨があがった頃、雷門前の道路あたりからにぎやかなサンバの音楽が聞こえてきました。

なんだろうと行ってみると、そこは、サンバカーニバルのスタート地点。
人垣の後ろから何とか撮った写真が下の1枚です。

浅草サンバカーニバル  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月30日

東京見物

藤井勇治後援会国会訪問の2日目は東京見物です。

東京見物に靖国神社は外せません。
靖国神社


皇居前広場です。周りの観光客の話す言葉がわかりません。
外国の方の観光スポットになっているようです。
皇居前広場


浅草寺です。
集合写真を撮ったすぐ後、ゲリラ豪雨が襲ってきましたので、仲見世のアーケードに駆け込みました。
浅草寺


雷門です。この雨じゃバスまで帰れんぞ、と一緒いた4人で傘を買いました。
でも、この写真のすぐ後、雨はあがったのでした。
雷門


六本木ヒルズです。眼下に延々と広がるビルの群れに目を見張りました。
六本木ヒルズ


東京タワーです。
東京タワー

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月29日

藤井勇治後援会国会訪問

藤井勇治後援会の国会訪問に参加してきました。

藤井代議士の国会事務所
藤井勇治代議士事務所にて


衆議院内の総裁室です。有村治子参議院議員も合流していただきました。
総裁室にて(有村治子参議も合流)


谷垣禎一国土交通大臣室です。
谷垣禎一国土交通大臣と共に


米原の価値を上げる取り組みをお願いしてきました。
谷垣大臣と私


近藤基彦農林水産副大臣に地域の課題を説明しているところです。
近藤基彦農林水産副大臣


近藤副大臣には、約2時間にわたり地域の農業者の声を聞いていただきました。
近藤基彦副大臣室で


「あら、きよたかセンセ、奥様はお元気ですか」
有村治子参議院議員は、いつも気安くお声掛けいただきます。
有村治子参議と  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月28日

施設部会

NPO「いきいきおうみ」の施設部会が開催されました。
今日は、設立以来の組織体制などについて、新しい方向性が議論できました。

いきいきおうみ施設部会  
Posted by kitanifarm at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

収穫まであと少し

稲の様子です。
出穂後3週間を過ぎたので、今日から水管理を次の段階に移します。
排水口は全開、収穫時にコンバインが沈まないよう田面を固めていきます。

稲の様子  
Posted by kitanifarm at 11:36Comments(0)TrackBack(0)

一般質問

私の一般質問は、次のとおり通告してきました。

1.近江地区の都市計画税課税にあたり何を取組むのか
 従前より課税免除となっていた旧近江町の都市計画税は、合併協議の中で「旧米原町の例により合併時に統一」となっており、市街化区域の土地建物に税率0.2%で課税される。しかし「平成22年度まで課税免除」とのただし書きがあることから、現在、近江地区では都市計画税は掛けられていないが、23年4月から課税されることになる。課税にあたり、住民の理解を得るために市は何に取り組むのか。

2.琵琶湖の市町境界設定で増えた交付税をどう活かすのか
 琵琶湖に市町境界を設定したことにより湖岸14市町の交付税が増えるので、半分を市町村振興協会に拠出して琵琶湖の総合保全に活かすことになっている。米原市の拠出額は580万円だ。彦根市は2,080万円、長浜市2,050万円などで、合計約1.4億円になる。
 このうち7,800万円は、県内26市町に300万円ずつ交付して「市町の特色のある取り組みの推進」に使うようになっている。
 さらに、500万円が特色ある住民活動推進事業費として財団法人淡海環境保全財団からNPO法人や自治会、任意団体を助成対象に事業補助される。
 (童胸圓蓮△海裡械娃伊円を申請したのか。どう使うのか。
 湖岸に面した集落の悩みに応える活動などに活かしてほしいがどうか。
 8月11日に締め切った住民活動団体からの補助金申請は16件ということだが、残念ながら米原市内の団体から申請はなかったそうだ。このPRに市はどう取り組んだのか。

3.自治会などに交付される補助金などの申請業務などに援助の手を
 淡海環境保全事業の補助金や、農地・水・環境保全向上対策事業の支援交付金などは、協働のまちづくりの財源として意味があると考える。
 ,海Δい辰進篏金や交付金が交付される事業を市は把握しているか。教育委員会関係も含め、どれだけあるのか。
 ∧篏事業として、国・県・市の仕事を、地域や任意団体に任せていく傾向にあるのではないか。そして住民などの出役で安く上げさせようとしているように見える。今後の傾向をどう捉えているのか。
 市は、自治会や任意団体の事業申請手続きなどを援助し、できるだけ多くの団体が補助金や交付金の恩恵を受けられるようにすべきと考える。市の考えはどうか。  
Posted by kitanifarm at 02:23Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月27日

一般質問の通告

平成20年第3回定例会(9月議会)で一般質問をする議員は、今日の17時までに通告書を提出しなければなりません。
そこで、今日は山東庁舎の議会事務局に行ってきました。

提出時にくじを引いて発言の順番を決めることになっています。
私の引いたくじは「17」でした。

質問者は16人で、引いたくじの番号昇順に発言順が決まります。
事務局に聞いた発言順は次の通りです。

1.竹中桝夫
2.的場收治
3.粕渕進
4.宮川忠雄
5.冨田茂
6.清水隆
7.吉川登
8.滝本善之
9.鍔田明
10.松宮信幸
11.前川明
12.北村喜代隆
13.音居友三
14.谷田武一
15.北村喜代信
16.大澤勉

2日間の本会議で一般質問しますが、両日とも17時を越えてしまうかもしれません。

さて、質問者は偶数です。
奇数なら議会広報の1ページを埋める算段が必要ですが、その心配も無くほっとしています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月26日

近江地区区長会

近江庁舎で区長会が開催され、近江出身の5人の議員も同席させていただきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月25日

農業組合班長会

農業組合の役員が集合、米の生産調整のためのブロックローテーションについて審議しました。


農業組合班長会


今回の生産調整ブロックでは、4戸の農家が全く米の作付けができないことになります。
私もこの中に入っていますので来年の作付けはできませんが、飯米と少しでも直販分が確保できるよう水田を借りる交渉をしていきたいと思っています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

監査報告

今日の議会全員協議会の後、監査委員さんから19年度定期監査結果報告書に基づく説明を受けました。

「行政のやっていることは間違っている」という前提で取り組まなければならないとは、蒲生郡選出某元県議の教えでしたが、今日は、なるほどと思ったのです。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

市街化調整区域のまちづくり

今日の議会全員協議会で市街化調整区域のまちづくりについて次の説明を受けました。
それぞれ、要望中であったり、自治会の意見を聞いてから条例改正を議会に提案するということで、確定ではありませんので念のため。

 \引き区域の見直し(7月16日に要望書提出)
  米原市の一部(息郷、醒井、息長の一部地域)を山東伊吹都市計画区域に編入
  坂田駅前(旧ジャスコ誘致計画地)の商用系用途地域設定
 地区計画制度の活用
  坂田駅周辺と多和田について説明
 3発制度の緩和(21年4月運用開始予定で準備中)
  市街化調整区域での自己用住宅の立地基準の緩和
   a.今まで制限を受けていた次の地域について、自己用住宅や自己用兼用住宅の立地が可能になります。
      入江、西坂、下丹生、上丹生
   b.今まで制限を受けていた次の地域について、自己用住宅の立地が可能になります。
      世継

 の開発制度の緩和は、市町合併により県から市に権限を委譲されたことによるものです。このことは平成15年12月議会でも一般質問し、旧近江町議時代から関心を寄せていました。そして平成17年の市町合併後の初議会総括質疑で土木部長に質したことが、やっと実現に向かって進みだしたということです。関係者のご努力に敬意を表します。

 また,鉢△虜篥脹愆愀犬蓮旧町時代に発足した「長浜近江まんなか夢のまちづくり会議」(現在は「長浜・米原まんなか夢のまちづくり会議」代表は長沢の沢野邦三氏)で、坂田駅と田村駅を結ぶまちづくりを議論してきた成果と、私は思っています。また平成19年第1回定例会で私が一般質問した「坂田駅周辺のまちづくり」や、各議員が質してきたことが具現化しようとしているわけで、うれしいことです。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

議員全員協議会

議員全員協議会が開催され、当局から9月議会提出議案の説明を受けました。
また、会議日程は次の通りです。

8月27日 一般質問、総括質疑の通告書提出締切
9月 2日 本会議(提案理由説明、即決分の議案審議、総括質疑等)
      議会広報対策特別委員会
   4日 本会議(一般質問1日目)
   5日 本会議(一般質問2日目)
   9日 決算特別委員会1日目
  10日 決算特別委員会2日目
  11日 決算特別委員会3日目
  17日 総務常任委員会
      米原市環境事業対策特別委員会
  18日 教育民生常任委員会
  19日 産業建設常任委員会
  25日 本会議(各委員会報告、表決等)

9月議会は19年度決算審査のための決算特別委員会が編成されます。委員は会派ごとに推薦され、新生クラブ4人、清風クラブ3人、秀峰クラブ1人、共産党市議団1人および副議長の計10人です。  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月24日

氏子総会

当地世継には2つの神社があります。
私は、そのうちのひとつ、春日神社の氏子です。

今日は氏子総会が開催され、これまで氏子代表者会議で検討してきた改修計画について審議しました。

春日神社氏子総会


開会直後、宮世話さんからの指名を受け、私は議長を務めさせていただきました。  
Posted by kitanifarm at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月23日

地蔵盆

超多忙だった今日の最後を締めくくるのは地蔵盆です。

春日神社の境内の様子です。
お天気はあいにくの雨模様。お世話されている役員さんは大変だったろうと思います。
地蔵盆



わが家の地蔵盆です。
亡き父は子どもが大好きでした。遺影も地藏さんの横で参加しています。
わが家の地蔵盆  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

地籍調査委員会

地籍調査委員会が開催され、残っている課題の整理と今年の作業の確認をしました。

地籍調査委員会  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

山水の会懇談会

藤井勇治代議士を応援する女性の皆さんの会が「山水の会」です。

「きよたかさん、写真を撮りに来てください」ということで、私の役割はカメラマン。
妻や妻の友人と一緒に参加してきました。

山水の会懇談会


会場いっぱいの皆さんです。
会場いっぱいの皆さん


猪口邦子代議士のいい顔求めてシャッターを押し続けました。
猪口邦子代議士

  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

自由民主党第2選挙区支部役員総会

自由民主党滋賀県第2選挙区支部役員総会が開催され、19年度の活動および決算の報告と、20年度活動方針、新役員について審議し可決承認されました。

司会は西村久子県議(彦根市選挙区選出)
司会の西村久子県議


開会挨拶は中村善一郎県議(彦根市選挙区選出)
中村善一郎県議による開会挨拶


藤井勇治衆議院議員による支部長挨拶
支部長挨拶(藤井勇治代議士)


来賓を代表して獅山向洋彦根市長のご挨拶です。
米原市は西田弘副市長の代理出席でした。
来賓を代表して獅山向洋彦根市長のご挨拶


総会議長は中野卓治米原市議会議長
議長は中野卓治米原市議会議長


会計監査報告は田島茂洋彦根市議
会計監査は田島茂洋彦根市議


幹事長の辻村克県議(米原市選挙区選出)による新役員挨拶
幹事長挨拶(辻村克県議)


元少子化・男女共同参画担当大臣の猪口邦子代議士による基調講演
猪口邦子代議士


総会のシメはやっぱり頑張ろうコールです。
頑張ろうコール


閉会挨拶は川島隆二県議(長浜市東浅井郡選挙区選出)
閉会挨拶は川島隆二県議  
Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月22日

第4回総務部会

当地の農地・水・環境保全向上対策事業活動組織「『七夕の里』よつぎ」の総務部会を開催、下半期の活動計画について審議しました。

特に今日は、集落の各種行事との整合やスケジュール調整などで大変でした。

地域住民は土日もないぐらい地域で頑張っています。
リタイヤ世代は「これはボクらで平日にやっておくから」こんな言葉も出してくれます。

いろいろ波風を立てながらも、試行錯誤で進める「集落まちづくり事業」ですが、着実に私たちの血や肉になってきています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

双葉中学校体育館の蛍光灯交換工事

3月27日、このBLOGの記事にコメントいただいたことがきっかけで取り組み始めた体育館の蛍光灯問題の顛末です。
7月4日に中間報告したように、夏休み中の工事完了予定で進めていただいていました。

そこで先日、学校に電話で聞いて見ました。
8月15日のお盆に工事が完了したとのことです。

今日は確認しようと学校に寄ってみましたが、閉まっていたので日を改めるつもりです。

双葉中学校体育館

  双中体育館(3月撮影)  
Posted by kitanifarm at 18:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月21日

命を吸う道路

湖岸道路の危険な歩道


写真を整理していてビックリしました。
意図したわけではないのですが、なぜか8月15日のお盆の朝、ここの写真を撮っているのです。

ここは世継地先の県道大津能登川長浜線(県道2号)、寺川付近で、このあたり、不思議な事故が人の命を吸っているのです。

まだ歩道整備できていなかった30年以上前、この直線道路のここで、車が砂浜まで飛び込み運転していた僧侶が亡くなったと聞いています。なんで障害物をすり抜けて湖岸に飛び込んだんだろうと話題になっていました。
最近では焼身自殺がありました。
私の子どもが小さかった頃、長浜の花火大会に家族で自転車で向かう途中、幼児の死亡事故を目撃しました。

なんでこんな所で?

また、ある朝のことです。
無性に湖岸に行きたくなったことがあります。そして湖岸道路を渡りました。普段渡ったことのない所をです。すると、そこに水死体が浮いていたのです。
私にとって朝の湖岸は恐怖スポットです。

この朝の写真が、歩道にはみ出た雑木が原因で命がなくなるというような予知でないことを祈っています。  
Posted by kitanifarm at 07:26Comments(4)TrackBack(0)

2008年08月20日

インターネットにつながらない

草津にある某法人の事務所のPCがインターネットにつながらないとのこと。
私の強力な後援者が関係する法人ですから、万障繰り合わせ、昨日から修理に行っていました。

フレッツADSL 1.5Mの契約です。
接続ツールを使いモデムとピア・ツー・ピアでつながっていました。

ADSLモデムのLEDをチェックしてみました。
上位側は正常のようです。しかし、LAN側の様子が変です。

「おかしくなった直前に雷が落ちませんでしたか」
「そういえば、この建物の横の電柱に落ちました。そして、この事務所だけ停電したんですよ」

落雷の被害に間違いありません。NTTに電話して、ADSLモデムの確認をしてもらいました。
「LAN側が動作していません。持ち込んだノートPCを接続してpingを打ってもLEDが点滅していないのでモデムの問題です」
「しばらくお待ちください」

こうして待つこと5分。
「こちらで確認しましたら、ご指摘のとおりLAN側の応答がありません。すぐに交換用モデムを手配します」
「すぐに交換してください」

こんなやり取りをして、引き上げてきたのです。

次の仕事に向かう途中、車中で携帯がなりました。
「NTTの者ですが、モデムを交換して、私のPCで確認しました。OKです。でも事務所のPCからは相変わらず接続できませんので後をお願いします」
「わかりましたLANボードもやられてるようですから、後はこちらで手配します」


そして今日は、夕べ調達したLANボードを持って出発したのです。
交換して動作を確認。完全に回復しました。
メデタシ、メデタシ。

ところで、草津までの車の往復、大変でした。
往復4時間ほどです。燃料費もバカになりません。昨日もガソリンを入れてから出発、今日もガソリンを入れてからの出発です。
古くて燃費の悪い軽ワゴンを恨みつつ、財布を見てため息です。  
Posted by kitanifarm at 19:21Comments(10)TrackBack(0)

2008年08月19日

携帯電話

大事な電話の最中に「ピピ」という音が聞こえました。
なんだろうと思いながらも話を続けます。
「もしもし、もしもし・・・」
あれ、おかしいな、聞こえんぞと、携帯を見ます。
大きな電池の絵が出ています。
EMPTYの表示です。

私の携帯電話は一昨年の6月に購入しましたが、電池がもちません。

保障期間内の昨年4月に交換してもらったのですが、すでに電池はパンパンに膨らんで通話中に電池切れを起こします。
そこで今日はDOCOMOショップに行ってきました。

「あの〜、この電池、メタボなんですが・・・」

2年以上継続使用している機種ですから無料交換でした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月18日

山林組合議会、造林組合議会

平成20年彦根市米原市山林組合議会、造林組合議会第2回定例会が開催されました。

議案は平成19年度歳入歳出決算についてで、全会一致で認定しました。

また、山林組合議会では平成20年度補正予算の専決処分の報告を受けました。内容は所有する山林の境界立会にかかる報償費で、これも全会一致で承認しました。

さらに、これも山林組合議会の平成20年度補正予算ですが、先に立会した境界の測量費用について全会一致で可決しました。

造林組合議会では議事終了後、新たな嘱託の佐々木さんと村本さんの紹介がおこなわれました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

まだ間に合う

琵琶湖に市町境界を設定したことにより交付税が増えますので、半分を市町村振興協会に拠出して琵琶湖の総合保全に活かすことになっています。
米原市の拠出額は580万円です。

そして市町村振興協会は、県内26市町に300万円ずつ交付して「市町の特色のある取り組みの推進」に使うようになっていますが、この申請期限は9月5日だそうです。

まだ間に合います。
湖岸に面した集落の悩みに応える活動などに活かしていただきたいのですが、いかがでしょう。

一方、8月11日に締め切った住民活動団体からの補助金申請は16件、500万円近くになるそうです。審査は9月中旬ということですが、残念ながら米原市内の団体からの申請はなかったとのことです。

私も地元自治会や自治センターに紹介はしたものの、申請には至らず残念な思いをしています。  
Posted by kitanifarm at 11:07Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月17日

焼肉パーティ

湖岸での焼肉パーティです。

先日から息子の高校時代の友人が中心になって準備を進めていましたので、どんな様子かと、孫を連れて妻と一緒にのぞいてきました。

行ってビックリ。カメラに収まらないくらい大勢です。
若手の経営者も何人かいます。女性や子連れの夫婦もいて大変にぎやかでした。
ありがたいことです。

焼肉パーティ  
Posted by kitanifarm at 21:31Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月16日

琵琶湖の市町境界設定と交付税

市町境界を設定したことにより琵琶湖の面積670㎢が、湖岸14市町に割り振られました。面積が増えた市町は交付税が増えるので、この半分を拠出して琵琶湖の総合保全に活かしていきます

米原市の拠出額は580万円、彦根市2,080万円、長浜市2,050万円、・・・。
合計約1.4億円です。

このうち7,800万円は、県内26市町に300万円ずつ交付して「市町の特色のある取り組みの推進」に使うようになっているようです。

米原市は、この300万円をどう使うのか、9月議会でただしたいと思います。  
Posted by kitanifarm at 16:05Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月15日

孫と畑で

ばあちゃんの畑にいきました。
「あれなあに?」
畑に小さなスイカがころがっています。
ばあちゃんのとり残しです。

冷えてはいませんが、畑で取りたてを食べるのはまた格別です。
おいしくいただきました。

すいか  
Posted by kitanifarm at 13:02Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月14日

おもちゃの剣

今日は息子の高校時代の友人達が我が家の玄関先で焼肉パーティをしていました。
3歳の孫は、大勢のお客さんに大喜びです。
おもちゃの剣を振り回しておっちゃんたちを追い回していました。

そのうち「じ〜じ、点かんようになった。直して」

剣の明かりが点かなくなったのです。

小さなネジ11点で止まっています。
「こんなにネジの多い設計は中国製かな」なんて言いながら分解してみました。
16個の発光ダイオードが並列につながっています。そして、よく見ると根元の配線が切れていました。

すぐに半田付けして修理完了です。

おもちゃの剣  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月13日

盆花

道の駅「近江母の郷」にある物産交流館の様子です。
開店の15分前ですがこんなにお客さんが並んでいます。

盆花売り場に並ぶ人たち


盆花売り場  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月12日

発電機の修理

田んぼや畑で電動工具を使用するときのために発電機を用意しています。
確か平成16年、大きな台風が何度もおしよせた年ですが、農具小屋の屋根のトタンが飛んでしまったとき、この発電機で投光器をつけ強風吹き荒れる夜中に修理したことが思い出されます。

発電機はHONDAのEP600Hです。
2年前にもチャレンジしたことがありましたが、またおかしくなっていましたので、今日は改めて修理をしました。

下の写真は修理に使ったキャブレタークリーナーです。
キャブレターを取り外し、フロートチャンバーやキャブのいろんな穴めがけて噴射しました。

キャブレタークリーナー


写真左側のムースタイプの効果には大変驚きました。
試しにフロートチャンバーに吹きかけました。すると底の汚れが見る見る落ちていくのです。
今までですとキャブレターをナイロン袋に突っ込んで、そこにパーツクリーナーを噴射、しばらくその噴射した溶剤に漬け込み、それから古い歯ブラシなどでこすっていたのですが、その必要もないようです。

キャブの吸気側からメインジェット付近につながる穴があります。(これをメインエアブリードと呼ぶらしい)
ここに噴射してみました。
最初はどこからも噴射液が出てきませんでした。

そのうちポトポトとメインジェットの下から滴ってきました。
それも緑色に変色しています。
この穴が詰まっていたのですね。だからチョークを戻すとエンジンが停止したのです。

さて、何度も噴射して噴射液がジェットの下に勢いよく出てくるようになったので、元通り組立てて、今度は電圧の調整です。

300Wの投光器をつないだり無負荷にしたりして電圧が安定するよう、ガバナーレバーの位置とガバナースプリングなどを調整して完了と思ったのですが、アイドリングが安定しません。

今度はパイロットエアブリードを取り外してよく見たら、この穴も詰まっていました。
荷札の針金を突っ込んで貫通させ、再組立てです。
今度はうまくいきました。

今日の修理、参考にさせていただいたのはこのリンクこのリンクでした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月11日

琵琶湖総合保全事業

従来琵琶湖はどの市町にも属していませんでしたが、昨年琵琶湖の市町境界を設定したことにより関係市町の交付税が増えることになりました。

そこで、湖辺14市町の増額となる交付税から2分の1を拠出させ、県下全市町共有の財源とし琵琶湖の総合保全に活かすこととなりました。

この財源から、市や町の特色ある取組みに対して交付金が交付されます。
また、自治会などによる特色ある住民活動には補助金で助成されます。

ということが財団法人滋賀県市町村振興協会のホームページに書いてあります。
そして補助金は淡海環境保全財団から申請団体に助成されることになっています。

この申請期限は今日8月11日ですが、この状況がどのようになっているのか、私は大いに関心があります。  
Posted by kitanifarm at 13:53Comments(0)TrackBack(0)

湖岸の雑木

世継地先の湖岸です。
琵琶湖の湖流によって長浜あたりから大量にゴミが押し寄せてきます。そしてさらに雑木も生い茂っています。

整備が待たれる世継地先の湖岸


湖岸の雑木


雑木は歩道にまではみ出しています。
歩道にはみ出した雑木


通行する人を傷つけないか、世継の区長さんは大変心配されています。
歩道にはみ出した雑木2



平成18年11月に集落の皆さんの出役で、雑木伐採作業を行いました。
でも、2年ほどで上の写真のようになってしまったのです。
雑木伐採061126


当時、チェーンソー2台をレンタルしてきました。
こんな設備や粉砕機などが常備できれば集落での管理も充実することでしょう。
雑木伐採b061126


さて私たちは、なぜ平成18年に湖岸の雑木を伐採したのでしょうか。
それは、平成18年は農地・水・環境保全向上対策事業のモデル事業に取り組んでいたからです。集落の環境保全向上という意味で計画したのです。

ところが制度に水を差されました。

湖岸は国土交通省の管轄で農林水産省の管轄ではないから、チェーンソーのレンタル料や燃料代、お茶代も出ないというのです。そして、湖岸に手を付けたら「お金を返さなアカン」という話にすり代わってしまいました。

だから、その後「何とかせなアカン」という声が出るものの、おいそれとは動けないのです。女性の会の皆さんも、クリーン作戦でゴミ拾いはしていただけるものの、昔のように鎌を持って雑草や幼木を刈ることもなくなってしまったのです。  
Posted by kitanifarm at 10:54Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月10日

屋根の上の人影

7月25日の記事で取上げた、農具小屋の屋根に見えた人影の正体を見ていただきましょう。

人が立ってる



『その者青き衣をまといて金色の野におりたつべし。失われた大地との絆を結ばん』
風の谷のナウシカに出てくる伝説の言葉が思い浮かぶ、そんな荘厳なお姿に見えます。



そして田んぼは、もうあと1カ月ほどで金色の野になるのです。















正体はユンボでした。

正体はユンボ


別の日の写真です。
角度が変わっただけで、あんな風に見えたのでした。

農具小屋の向こうに見えるのは  
Posted by kitanifarm at 10:53Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月09日

コンデンサの交換

今日は、4月25日の記事で取上げた、故障しているHUBの修理に挑戦してみました。

久しぶりに半田ゴテをにぎり、だいぶ前に友人のBENさんが送ってくれたコンデンサに交換です。

HUBのコンデンサ交換


やはり、原因はコンデンサだけでした。電源を入れると順調に動き始めたのです。

下の写真はコンデンサ交換前のHUBです。
不良コンデンサ

  
Posted by kitanifarm at 17:31Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月08日

きらめき人権講座

20年度第2回きらめき人権講座が、伊吹薬草の里文化センターで開催されました。
講師は(財)反差別・人権研究所みえ研究員の本江優子さんで「企業と人権」について研究成果を講演いただきました。

人権研修


本江優子先生  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

市議会議員特別セミナー

20年度第2回市議会議員特別セミナーに参加してきました。

北海道から九州まで全国259人の市議が、大津市唐崎の全国市町村国際文化研修所に集まり、そのうち米原市からは、11人の参加でした。

市議会議員特別セミナー


講演内容は次の通りです。

8月7日
1.世界の動きと日本の進路 (講師:京都大学大学院 中西輝政氏)
 ○「ポスト冷戦後の時代」に入った。今までの世界の枠組みは日米欧主導だったが、それ以外の国々の意見が取上げられる時代になっている。
 ○グローバル化が作り出したカオスを再調整する時代になり、投機マネーを規制する動きもあるが、金融中心の米英蘭独などは反対している。
 ○このような現実の中で大きく未来を捉えた戦略が大切だ。日本独自の発展モデルを自信を持って作っていこう。

2.これから(分権時代)の人事行政 地方議会(議員)に期待する。
                   (講師:元人事院総裁 中島忠能氏)
 ○地方議員の姿が見えない。ホームページなどで説明すべきだ。
 ○監視機能は活かされているか。条例は県から流れてくる準則に基づいて作られるが、準則には不備もある。また細かな部分は規則で定めるとしている条例にも注意が必要だ。勝手に規則を作られたら議員のイメージしている条例とは全く違う運用になることもある。
 ○やってもやらなくても同じという職員処遇。良い仕事をしても報われるとは限らない人事処遇でよいのか。
 ○若い人を勇気付けチャンスを与えよう。若い人に夢のある計画を作らせよう。

8月8日
3.これからの人材育成のありかた  (講師:国際日本文化研究センター所長 猪木武徳氏)
 人的資源が使えないと、多額の予算を獲得しても使うことすらできないと、人材育成の重要性を説いていただきました。

4.地域主権型道州制  (講師:PHP総合研究所社長 江口克彦氏)
 ○中央と地方という呼び方があるが、中央は上という上下関係に嫌悪を感じる。
 ○今の日本は中央集権体制だが、世界で完全な中央集権は北朝鮮と日本だけだ。
 ○中央集権の目的は戦時の情報統制、国民や情報の監視にある。そして官僚は国民をバカにしながら仕事をしている。
 ○全国一律の施策は国も地方も悩ましている。ムダだらけなのだ。
 ○北海道と九州が同じ制度ではおかしい。自主立法権を!  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月06日

ふれあい移動動物園

「きよたかさん、女性の会に入ってくださいな」
「無理でしょう。ボクは男ですよ」
「女でないと入れないとは決まっていません」

6月15日に開催された環境フォーラムでの会話です。

なんでかなと思っていたら、移動動物園のカメラマンの役割があったからだそうです。

「カメラマンならいつでも言ってください。お手伝いします」

ということで、今日はカメラマンをしてきました。
場所は朝妻筑摩の蓮池公園グランドです。

移動動物園


恒例の乗馬体験です。
ポニーに乗って


通り雨だと思ったのですが、4時半からず〜と止みませんでした。
あまやどり


こんなにたくさんのテント、女性の会だけで撤収するのかと思っていたら職員さん登場。
まなび推進課の津田さん、藤田さん、田野さんが雨の降る中、山東庁舎から駆けつけてくれました。ありがとうございました。
まなび推進課職員さんが撤収にかけつけてくれました



【追記】後日談です。

市の職員さんは、所管課以外にも大勢のみなさんが関わってくれたとか。
当日も伊吹山テレビの取材にM参事とIさんが来てくれていました。
準備には、米原自治振興課や人権推進課の皆さんのお世話になったそうです。
市民との協働に向けた職員さんの姿勢を評価したいと思います。

テントを借りた米原公民館もすごく親切だったと聞きました。  
Posted by kitanifarm at 20:13Comments(0)TrackBack(0)

事故多発交差点に看板設置

6月25日に看板設置していただいた交差点です。
4方向1灯点滅式の信号機が設置されており、南北に走る農道は、赤の点滅(一旦停止)で、東西に走る県道は黄の点滅になっています。

前回は赤の点滅を無視してくる車両から身を護るため「事故多発注意」看板を黄の点滅側に立てていただきました。素早い対応に大いに感謝申し上げたところです。

ところが、設置いただいてから何度かここを走るたびに、南北の赤の点滅側に看板が無いのが気になりだしました。一旦気になりだすと居ても立ってもいられません。
そこで、防災安全課に「すんません。やっぱり赤の点滅側の看板もお願いできませんか」とお願いしていたのです。

南側の看板です。課長と参事で直々に作業していただいています。
止まれ注意看板2


北側の作業風景です。現場を知って市の防災安全行政を仕切るという、この管理職の姿勢に敬意を表します。
止まれ注意看板1


前回立てていただいた看板ですが、耕作者からコンバインの進入の障害になると指摘されていましたので、今日は移動してもらいました。
看板の移動


事故多発交差点として世継の皆さんが指摘されていますが、この看板で少しでも事故が減ってくれればと思います。
また、信号の改良については、区長さんに、近隣区との意見調整をお願いしたところです。  
Posted by kitanifarm at 11:11Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月05日

花火など

今日の締めくくりは花火鑑賞です。

花火(長浜)



朝は地籍調査委員長の召集で始まりました。とある筆界未確定箇所を改めて現地確認するためで、集まったのは、当時の班長、副班長と今年の区長などで、何が争点になっているかを委員会として把握しておくためです。
境界の確認



続いて自治会要望の聞き取りと確認、午後は近江庁舎で最近の市の動きなどについて確認したりして忙しく一日が過ぎていきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

収穫間近

あと1カ月あまりで稲刈りです。

お米の予約をぼちぼちといただくようになりました。

そこで、予約注文書を作成しました。
昨年ご縁をいただき、私のお米をご賞味いただいた皆さんなどに発送します。

ダイレクトメール


昨日の研修「酒人ふぁ〜む」で学んできました。
「これからは、売る努力をしなければなりません。だから営業部門を新設しました」とのこと。

私もその通りだと思います。

人任せにして「安い」と文句を言うより、自分で売ってみればよいのではないでしょうか。
お客様の声も聞こえてくるし、農協の取り分(販売手数料)の妥当性も、およそ見当がつくと思います。  
Posted by kitanifarm at 00:35Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月04日

先進地研修

環境こだわり農業に取り組まれている甲賀市水口町の農事組合法人「酒人ふぁ〜む」を訪問してきました。

農地法に縛られた先祖からの田んぼをどのように維持するのかを課題と捉え、集落営農ビジョンを集落のビジョンとして、明日の集落と農業のあり方を考え始めたのが20年前のことだそうです。

法に縛られ売ることもできないし転用もできない価値のない田んぼをどうする。耕作放棄すれば集落は野中の1軒屋になってしまう。嫁も来なくなる。そんな切実な思いが集落の共通認識になったということです。

そして、そこに集まった皆さんは、民間企業などで培った豊富な知識や経験を活かし集落の経営に乗り出されました。

そこには新しい感覚の自治会、農業組合、農事法人、老人会・・・が育ちました。また、集落内の貸借勘定、集落内外での損益計算など、集落運命共同体としての認識を持つに至ったなどとお話いただきました。

農事法人は、それ自身の利益を追求するものと思い込んでいた私にとって、目からうろこのお話ばかりでした。

企業の公器性は、私の現職時代に当然のように語られていました。しかし、そのことを具体的な施策の中で意識したことは、残念ながらありませんでした。

「酒人ふぁ〜む」は、利益追求ではなく集落をいかに持続しまとめていくかという、まさに集落の公器としての役割を果たされているのです。

「酒人」は、私たちが思いもよらなかった「集落経営の先進地」でした。

酒人ファーム


酒人ファーム農業倉庫



次にタキイ種苗の研究農場を訪問、野菜の品種と特性について勉強してきました。

タキイ種苗研究農場研修棟


タキイ種苗研究農場  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月03日

ネームサーバー

独自ドメイン名にIPアドレスを関連付けるために使用するのがネームサーバーですが、私は海外の有料DNSを使っています。

私のIPアドレスはプロバイダから割り当てられる仕組みで、停電などが発生すると割り当てが変わります。以前はcronを使って5分おきに、プロバイダのCGIエリアにアクセスして、IPアドレスに変化があればDNSを自動更新するようPerlで記述したプログラムを走らせていましたが、今のプロバイダはCGIをユーザーに開放していないので使えないのです。今は手動で更新しています。

ところが、先日から、この手動更新が機能しなくなってしまい困っていました。

どんな変化が、その海外のDNSにあったのか、検索するのですが情報は得られませんでした。
そのうち、手動更新プログラムなるもののダウンロードサービスを見つけました。
インストールして、ユーザー情報を入力、そして起動してみたところ、やっと、IPアドレスが更新できました。

メデタシ、メデタシ。

なにがメデタイのかって。これが更新できないと、例えば、このページのサイドバーにある「お勧めリンク集」が表示できないのです。  
Posted by kitanifarm at 23:39Comments(2)TrackBack(0)

2008年08月02日

氏子代表者会議

世継には2つの神社があります。
北世継にあるのが春日神社で、その改修工事を審議する氏子代表者会議が開催されました。
今日は第2回目で、改修の見積もりなどをもとに今後の進め方を検討しました。

氏子代表者会議  
Posted by kitanifarm at 23:37Comments(0)TrackBack(0)

出穂

ほぼ予定通り、稲穂が出揃いました。

出穂


きれいな稲の花が咲いています。
稲の花

  
Posted by kitanifarm at 16:33Comments(0)TrackBack(0)

米原市平和祈念式典

米原市平和祈念式典が米原公民館で開催されました。

米原市平和祈念式典


恒例となった要約筆記と手話通訳が確認できます。

来賓挨拶の後で、藤井勇治衆議院議員、有村治子参議院議員から寄せられたメッセージが紹介されました。

非核・平和宣言をしてくれた双葉中学校生徒6人による献花です。
双葉中学校生徒による献花


平和への願いを七夕の短冊に


山東幼稚園の子どもたち


舞台にも登場してスポレクをPRする滋賀スポレク大使とキャッフィー



米原公民館2階で開催中の平和祈念展です。
ここでキャッフィーの日記が公開中と知りました。
平和祈念展に登場したキャッフィー  
Posted by kitanifarm at 16:25Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月01日

支部総会の後始末

今日は、26日に開催した総会の後始末をしていました。

まず、総会実施報告を掲載した機関紙発送のため、封筒に宛名印刷です。
機関紙はカラー印刷です。昨年のように謄写版印刷(リソグラフ)では小さい部分がつぶれてしまいますので、カラーレーザープリンタで印刷することにしました。
そして、8月29日、30日の国会見学ツアーの案内を同封しました。
100人を超える党員さんへの郵送は大変手間がかかります。

また、メッセージをお寄せいただいた先生方への礼状も作成しました。

これらの発送の後、会場への支払を済ませ1件落着。

総会が終わると、次は20年度党費徴収と新規党員の募集が始まります。
例年通り、支部の市議全員に分担をお願いするのです。  
Posted by kitanifarm at 21:43Comments(0)TrackBack(0)