2008年02月29日

ふたば会総会

坂田小学校の歴代のPTA会長や同窓会長、後援会長、そして校長先生で組織するふたば会の総会に出席してきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

人権擁護活動部会研修

a1784918.jpg滋賀県人権擁護活動湖北ブロック研修会が開催されました。
会場は長浜市の市民交流センターです。
議会本会議終了後、すぐに車を走らせました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

米原市議会3月議会

米原市議会平成19年第1回定例会が始まりました。  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月28日

消防組合議会

平成20年第1回定例会が開催されました。
議案は次の通りで、すべて原案通り可決されました。

議案第1号 平成20年度湖北地域消防組合一般会計予算
議案第2号 平成19年度湖北地域消防組合一般会計補正予算(第2号)
議案第3号 湖北地域消防組合職員の給与に関する条例の一部改正について
議案第4号 湖北地域消防組合職員の育児休業等に関する条例の一部改正について
議案第5号 湖北地域消防組合職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について
議案第6号 湖北地域消防本部及び消防署の設置等に関する条例の一部改正について  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月27日

農地・水・環境保全向上対策活動組織の活動報告

0d102f60.jpg事務局3名が19年度報告書作成で頑張りました。
でも、朝から1日かかっても...。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月26日

できっこない

中日新聞のエッセーに某社会保管事務所に派遣された人の話が載っていました。
タイトルは「できっこない」。

勤務開始時間の2分前にパソコンを立ち上げようとしたら
「まだ時間前ですよ」と、課長にたしなめられたそうです。
正午を1分過ぎて仕事をしていると
「時間ですよ、時間ですよ」と、言われる。

仕事中も
「そんなに急がなくてもいいんですから、ゆっくりでいいんですから」
職員さんに声を掛けられたそうです。

「宙に浮いた年金問題」が、表面化する前の話だそうです。
忙しさが増した今、保険事務所は変わっていないとその人は言っているとか。

「そんなの、できっこない」と言う声を耳にしたからだそうです。
民間企業では考えられない話です。

私は、民間企業で30年間勤務してきました。
その経験を活かし行政を質してきましたが、ある職員さんがこんなことを私に言いました。
「ここは民間じゃないんですから、営利目的の企業じゃないんですから」

行政は、そして、公務員は特別なんだという意識がここにあるのではないでしょうか。


「ある特別な事象は、普遍的な事象のひとつの現れである」
この見方を、20代の頃、私は学びました。

多くの課題にぶつかったとき、この見方で、私は解決の糸口を模索してきました。

古今東西、人の営みとはそういうものです。
だから、「中国三千年の歴史に学ぶ」とか、「史記に学ぶ」「十八史略に学ぶ」「孫子の兵法に学ぶ」などと、多くの文献に、多くの事象が採り上げられてきたのです。

パーキンソンの法則とは、役所の組織の研究から生まれてきました。
組織は年率6%で肥大化していくという法則の発見です。

このことですら民間企業では、自身の改革のために、役所の話だといって、このことからも目をはなすことがないのです。

市長は、行政改革と言っています。
でも、これに応えられない役所の文化があるのかもしれません。
そして、改革を阻んでいるのかもしれません。

米原市では、そんなことがない事を期待しています。  
Posted by kitanifarm at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月25日

妥協を許さないのは

日めくりにこんな言葉が書いてありました。
「お金は妥協を許さない」
これを見て私は、思いました。
「技術も妥協を許さない」と。

「私は機械に弱いんだ」こう、おっしゃる方が、わが家に来られました。
私はこう答えました。
「機械は面倒なんですよ」

そうです。機械は面倒なんです。
遠慮もしないし、思い込みも無い。
機械に「君はボクの期待通りに動いてくれるはずだ」
なんて、言いくるめることもできないのです。

物理的法則に忠実なのが機械です。
自分の設計した機械が、思うように動かないとき、それは設計者のせいです。
何か設計者の知らない物理的法則がそこにあるのです。
設計者の無知が原因なんです。

「いやー、実装技術の問題ですよ」
こう言い訳することもありました。
実装や製造技術のなかの物理的法則、これを理解し解決すること。
実は、これがメーカーや設計者のノウハウなんです。

そして、プログラムなどでは、踏むべき手順は必ず踏まなければならない。
そして、命令は、たった一字間違っても動かないのです。

そこには、一切妥協を許さない世界があります。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月24日

藤井勇治代議士賀詞交換会

「平成20年衆議院議員藤井勇治さんを囲む新春の集い」が、長浜市の北ビワコホテルグラツィエで開催されました。

私も支持者の皆さんと共に参加してきました。

今回は、藤井事務所からちょっとした役割をいただいておりましたので、今までのように支持者の皆さんへのサービスができず、ちょっと残念。

藤井勇治代議士挨拶藤井勇治代議士のご挨拶です。


会場の様子700名ほどの規模だったでしょうか。


古賀誠代議士のご挨拶古賀誠自由民主党選挙対策委員長のご挨拶です。


乾杯のご発声は辻村克県議乾杯のご発声は辻村克県議会議員です。


賀詞交換会と並行して行政懇談会が開催されました。
古賀誠代議士、岸田文雄大臣との懇談会で、各市長、町長、そして各議員が参加して、要望や意見を伝えました。

岸田文雄大臣さらに、その後は新世代研究会の勉強会です。
経済界の皆さんの前で講演されている岸田文雄大臣です。

  
Posted by kitanifarm at 22:59Comments(4)TrackBack(0)

2008年02月23日

認めあう女と男のパートナーフォーラム

米原公民館で「認めあう女と男のパートナーフォーラム」が開催されました。

市長挨拶主催者を代表して平尾道雄米原市長がご挨拶されています。


野中広務氏講演は元衆議院議員の野中広務氏です。
男女共同参画担当大臣時代のエピソードをご披露いただきました。


朗読劇リハーサルアトラクションは実行委員による朗読劇です。
私も舞台に立ちました。
この写真はリハーサル風景です。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月22日

議員全員協議会

3月議会に先立ち、施政方針の概要と議案の説明がありました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月21日

「七夕の里」よつぎ 総務部会

ef4cd7cc.jpg当地の農地・水・環境保全向上対策活動組織20年度活動体制について議論しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

近江スポーツクラブのPC

スポーツクラブのPCが昨年8月に故障して以来、わが家の中古機を代替として使っていただいていました。
ところが10年ほど前の機種で、性能が劣ります。
スピードが遅くて頭を悩ませていました。

近江スポーツクラブの監督課は、米原市まなび推進課です。
新規購入について相談してみました。

購入の許可が出たので、今度は友人の事務機屋さんに相談、特別価格でご支援いただきました。

そして今、セットアップが済み、フリーソフトのインストールをしているところです。
BLOGも開設しました。

近江スポーツクラブのPC  
Posted by kitanifarm at 11:36Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月20日

食の安全

平成15年に食品衛生法が改正され農薬の残留基準が変わりました。
そして、平成18年にはポジティブリスト制度が導入され、以来、わが集落でも残留農薬についての講習会が頻繁に開かれるようになりました。

従来の制度との違いは、私たちの栽培方法では何も変わることはないと思っています。
農薬の使用方法については従来どおりで、ただ一つ隣の畑などへの農薬飛散への注意が追加されたという認識です。

ですから、ポジティブリスト制度は、海外から入ってくる農産物への非関税障壁だと捉えていました。

最近の殺虫剤入りギョウザ問題は、その想定を大いに越える事態ではないでしょうか。
冷蔵庫にある多くの加工食品、中国製がいっぱいです。

食品の海外依存にどう向き合うのか。
食料自給率が39%という今日、食の安全保障という視点が必要になってきています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月19日

彦根市米原市山林組合議会と造林組合議会

平成20年第1回定例会が開催されました。

1.山林組合議会
 20年度予算案を審議、可決承認しました。

 議事終了後、債務超過におちいっている「びわこ造林公社」から説明がありました。
 公社と彦根市米原市山林組合の分収造林契約について、分収割合の変更について理解を求める内容でした。
 説明が始まったとき、公社がなんで来ているのかがわからず、悩んでしまいました。旧近江町時代から山林組合議会に属していますが、この契約のことは今日始めて知ったというわけです。
 山林の賃貸契約ではないので、収支にあがってこないことから、当局の説明がなかったようです。合併時に規約や資産の再確認をしていますが、そのときにもあがっていませんでした。造林組合との2064年までの契約書は、合併時に見直されていますので、思わず「契約書はあるんですか」と聞いてしまいました。
 いずれにしても当組合所有地は、公社で適切に管理されていて、しかも「不採算林」では無いとのことです。
 立木が売れることに期待したいと思います。

2.造林組合議会
 任期満了に伴う新任監査委員任命の案件に同意、そして、20年度経営計画案、そして予算案について審議、可決しました。

 議事終了後は、本年度で退任される嘱託の澤氏へ感謝状贈呈がおこなわれました。
 澤氏は、昨年4月に林業業務功労で叙勲を受けられましたので、このご紹介もしていただきました。
 澤さん、長い間ご苦労様でした。

造林組合議会  
Posted by kitanifarm at 15:11Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月18日

米原タウンの人々

98ceb52f.jpg2月23日、米原公民館で開催される男女共同参画フォーラムのアトラクションで演じる朗読劇の練習風景です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

湖北地域消防組合 議会運営委員会

議会運営委員会が開催され、28日の湖北地域消防組合平成20年度第一回定例会の日程や議事についての審査をしました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月17日

臨時総会

世継区臨時総会が開催され、
本年度の区長諮問機関である3つの検討委員会の検討結果が報告されました。
〆匈欧剖いまちづくり
規約改正
生活改善実施要項見直し

そして、3月の定期総会に向け、役員選出等の規約改正議案が承認されました。
また、生活改善については多くの意見が出され、継続審議することとして報告されました。

臨時総会1出席者は100名を超えています。


臨時総会2県民活動課の青木氏による防災講演です。
議案審議に先立ち、みんなで防災意識を高めました。


臨時総会3区長による議案説明です。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月16日

近江まちづくり事業結果報告会

近江まちづくり事業結果報告会近江母の郷文化センター講義研修室で平成19年度近江まちづくり事業結果報告会が開催されました。
主催は近江地域まちづくり委員会です。

来賓来賓は米原市総合政策課の津田課長と環境保全課の膽吹課長のお二人。
ご挨拶は津田課長です。


宇賀野宇賀野区のまちづくり報告です。


能登瀬能登瀬区のまちづくり報告です。


箕浦箕浦区のまちづくり報告です。


講話滋賀自然環境保全学習ネットワーク会長の村上宣雄氏の「身近な環境のまちづくり」と題する講話でまちづくりの知識を深めました。
村上氏は余呉町にお住まいですが、出身は顔戸区です。
近江地区の写真や話題も多く、興味深く傾聴させていただきました。  
Posted by kitanifarm at 19:25Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月15日

男女共同参画懇話会

092b2159.jpgこの懇話会は、平成18年度に始まり、米原市男女共同参画推進計画「ハートフルプランまいばら21」を策定してきました。
そして今日は、19年度の進捗確認をして、19年度事業と20年度事業案について審議しました。
最後に各自治会長さん対象アンケートの結果報告を受けました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月14日

取材

7eebebf1.jpg「きよたかちゃん、写真撮ってきて」
こんな電話をいただき、今日は彦根市鳥居本町にある児童心理療育施設「さざなみ学園」に行ってきました。

食堂などの内装工事が行われていました。
滋賀県室内装飾事業協同組合のボランティア活動です。

県下の組合員さんから材料の寄付を募り、湖北地区の組合員さんを中心に作業されていました。

この組合では、毎年この時期に湖北の幼稚園や福祉施設の内装リフォームをボランティアで行っておられます。
昨年は長浜市立黒田西幼稚園でした。  
Posted by kitanifarm at 22:59Comments(2)TrackBack(0)

2008年02月13日

JAレーク伊吹の支所統廃合

JAレーク伊吹の支所統廃合についての説明会が開催されました。

平成10年4月1日に、5農業協同組合が合併して現体制になったわけですが、合併時の目的を達成するための支所統廃合です。
「期は熟した」ということでしょうか。

19の支所と3つの出張所を、8つの支店と移動店舗車1台に再編されます。

この際、新築されるのが伊吹支店、山東支店、長浜北支店です。
質疑では、この新築と移動店舗車導入の経営判断について説明を求める声があがっていました。
事業見通しの説明が無いため、いまいちピンとくる答弁でなかったように感じます。

また、残念なことは、自主的に統廃合を進めるということではなく、「外圧」として「JAバンクの評価」を理由に説明されていたことです。
「仕方がないので統合する」
このうしろ向きと見える理由のあげ方は、今後のJAレーク伊吹の経営姿勢としていかがなものかと思います。

だから、事業見通しの説明ができないのではないか。外圧でしか組織を変えることができないのではないか。この組織は自己消滅を待っているのではないか。こんな思いが去来しましたが、そうでない事を期待しています。

次の文章がホームページにプロフィールとして紹介されています。
「平成10年4月1日に、農業・農協・地域社会が抱える諸問題と今後予想される社会経済の質的、構造的環境変化に対応するため、組織・事業・経営基盤を充実し、組合総合機能をさらに発揮して、営農と生活を守り向上させ、併せて安定した組合経営を目指すことを目的として、滋賀伊吹農業協同組合、米原町農業協同組合、滋賀近江町農業協同組合、長浜市農業協同組合、神照農業協同組合の5農協が合併し、レーク伊吹農業協同組合を設立いたしました。」

初心忘れるべからずですね。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月11日

厄年のお参り

「きよたかさん。写真頼むわ」
早くから頼まれていました。
今日は急用がいっぱい入って大変でしたが、先約ですから断るわけにはいきません。

厄年のお参りお祓いや玉串奉奠などを撮って、最後に記念撮影です。  
Posted by kitanifarm at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

共同作業

昨日中止した共同作業、お天気都合を見て急遽実施することになりました。
お天気は快晴、風もなく絶好の作業日和となったのです。

とはいえ急なことです。
心配しましたが、大勢の皆さんに出役していただき、当初計画通り農道や排水路の土砂を除去することができました。

作業説明世継会館前で作業説明です。
説明は事務局長のマッさんです。


通学路通学路として使っている農道は保護者の皆さんの担当です。


通学路1パワーショベルが農道路肩にたまった土砂を削ります。
保護者の皆さんには、その後をスコップできれいにしてもらいました。


排水路泥上げ2排水路は地域の皆さんに担当していただきました。
たまった土砂をまとめてもらう作業をお願いしました。


排水路泥上げ1パワーショベルでかきあげてダンプに積み込みます。

共同作業はスコップが基本などという指導があったと聞きます。
でも、重機も必要とつくづく思いました。

排水路泥上げ3重機が処理した後も、やはり人手作業です。


冬眠中の蛇冬眠中の蛇が出てきました。
シマヘビの子どものようです。
今日は「持ってかえって焼酎漬けにする」と言い出す人はいませんでした。

私といえば、枯れ枝を持ってきてツンツン。
「寒いから動きよらへん。大丈夫や、おばさん!怖くないで」
「きよたかちゃん、マムシとちゃうか」
「ちゃう、ちゃう、頭の格好や模様が違う」
「ホンマか?その模様はマムシやと思うで」

「この周囲1メートルほどはそのままにして置いてください。暖かくなったら私が処理します」
蛇の上に、やさしく枯れ草などを掛けて、こうおっしゃる方がいます。

豊かな田園の生き物を育む取り組みとして、この事業では「生態系保全」にも取り組んでいます。
蛇を見て怖ごわではいけないのでした。

農道法面補修2農地・水・環境保全向上対策事業活動組織と農業組合の役員は、地域や保護者の皆さんの作業を見届けてから、日が暮れるまで農道法面の補修をしたのです。
土砂で覆われていた白線が見えてきました。


農道法面補修1崩れてきた法面を補修して、農道の幅員を確保。
これで、農機の対向ができます。


そして、この作業は1月17日の会議で検討した大型機械での除草を効率的に行うための法面整地でもあります。

f8146e0f.jpgこんなふうに、効率的な除草が役員全員の思いです。  
Posted by kitanifarm at 22:39Comments(3)TrackBack(0)

2008年02月10日

雪で延期

5f3b174e.jpg農道や排水路脇の土砂撤去と農道整備の予定日は今日。
しかし、昨日昼ごろから降り始めた雪は、しんしんと積もり、中止を決めたところです。
「しばらく融けんぞ」という意見も多く、順延もしないと皆で判断しました。
ところが、今朝は、夕べの雪が夢であったかのように消えてしまっています。
天候次第の外作業、判断は大変難しいのです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月09日

環境こだわり農業説明会

20efd4a5.jpg昨年に引き続き地域で環境こだわり農業に取り組みます。
今日は、その説明会でした。  
Posted by kitanifarm at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

減農薬講習会

4e8db52c.jpg活動組織「七夕の里」よつぎでは、減農薬講習会を実施しました。  
Posted by kitanifarm at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月08日

手術

母の白内障手術に付き添いました。
2週間前は左目、今回は右目です。
左目が余りにも順調だったためか、今回は少し痛いと心配していました。

手術の後、いろいろな用事で走り回り、帰ったら21時半。
「痛い、痛い」と訴えています。
そこに電話です。
「おばあさんの様子はどうですか」
看護士さんからです。

夜中になってでも、痛みが増してきたら遠慮せずに電話くださいとのこと。

明日の診察は10時からです。
それまで我慢できるか.....。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月07日

党支部会計の監査

過日、政治資金規正法に基づく収支報告を県選管に提出したところですが、今日は、党支部監事のお二人に監査をお願いに行ってきました。

お二人には、選管に提出した収支報告書の写しと、会計帳簿、それに領収書を提示、確認を求めました。
すべての支出項目に漏れなく領収書が揃っていること、使途についても適正であることを確認、監査印をいただくことができましたので、次は支部総会で報告することになります。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月06日

交差点改良

「きよたか、何とかしてくれ」
先月中旬、小学生が負傷し入院した交通事故対策です。
交差点の改良を提案されていました。

そこで、旧町時代の担当者に話を聞いてみようと昨日からウロウロ。
ところが出張で不在でした。

今日は、おうみ地域防犯安全パトロール隊の川本隊長と共に湖北地域振興局へ対応策を相談に行ってきました。

事故の概要や子どもの動線などを説明して、アプローチの仕方や必要書類などについて尋ねてみました。
「すぐというわけにはいきませんが、ガードレールを付けます」
「ありがとうございます。どんな書類が要るんですか」
「すぐに指示します。書類は不要です」
「入学式までに間に合いますか」
「3月末までには仕上げます」

お礼を述べ、深々とお辞儀をして帰ってきました。

帰り道、「じいちゃんのおかげや」と私。
川本隊長の名前は県警や県庁にも知れ渡っています。
おかげで、あっという間に問題解決です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月05日

坂田駅前に交番の設置を求める陳情書

今日は、滋賀県警本部と県庁への陳情に行ってきました。
米原市近江地区区長会22区長連名の陳情書です。

近江地区居住の与党会派議員に案内をいただき参加しました。
参加は、北村喜代信議員と私の2名でした。

辻村克県議にお世話いただき県警本部長、知事、県議会議長宛の陳情書をそれぞれお届けしてきました。
写真左から2人目が、陳情の内容を説明されている大林文彦近江地区区長会長です。
左端が真川武彦副会長、
奥は、大変お世話になった辻村克県議です。

陳情

坂田駅周辺整備構想検討委員会がまとめた「坂田駅周辺のまちづくり構想」の実現に向けた第1歩です。

近江地区の玄関口、坂田駅前に交番ができることによって、まず駅利用者の「安心」が得られるのではないでしょうか。
まちづくり構想で描いた「希望」を実現するための「安心」です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月04日

今日の出来事

今日は、地域の皆さんに電話をかけることから始めました。
午後1時に、滋賀県出身の参議院議員有村治子氏が予算委員会で質問に立つのです。
そして、NHKに登場するからです。

電話を終わって、今度は母を医院に連れて行きました。
今週末、2度目の白内障手術のためです。

そして、午後はラジオを2台、テレビもつけました。
家の中、何処にいても有村参議の委員会質問が聞けるようにするためです。

ながら族の私、地域の委員さんから頼まれていた書類を作りながらラジオに耳を傾けました。
有村参議の登壇の様子は参議院のビデオライブラリから見ることができます。

さて、出来上がった書類をお届けに行く途中、出会った地域の皆さんが声を掛けてくださいます。
「きよたかちゃん、すごいな、有村さんは。次は大臣やで」
行く先々で、こんな声が聞こえてきます。
私はうれしくなってしまいました。

「きよたかさん、今から行っていいですか」
小西理前衆議院議員の秘書をしていた方からです。
大変懐かしく、「今何してるん」と私。
政治とはまったく違う世界で、家業を手伝っているとか。
近況を交換、そしてインターネット談義で盛り上がりました。

「きよたかちゃん、パソコン直して」
また電話です。
プリンターサーバーにどのパソコンからも接続できるようにしてほしいとのことです。
ドライバや接続ソフトをインストールしました。
そしてWindowsのファイアウオールを無効にします。
プリンターが正常に動作することを確認して世継会館(自治会館)に向かいました。

ここでは、農地・水・農村環境保全向上対策活動組織の次年度体制についての事務局会議です。
従前の事務局一極体制から次年度は部会制をとるための組織について審議しました。

自宅に帰ったのは22時過ぎでした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月03日

ウイルス入りのパソコン その後

修理完了。先ほどお届けしてきました。

ハードディスクを交換しました。
メモリを2倍にしました。

OSやOfficeのインストールとアップデートを済ませ、キングソフトの総合セキュリティソフトをインストールしました。
アクロバットリーダー、フリーのPDF生成ソフト、圧縮解凍ソフト、パワーポイントビュアー、テキストエディターなどインストールして、最後にスキャンディスクとデフラグを実行しました。
ずいぶん古いパソコンですから、何が起こるかわかりません。目が離せないので、ずっと付ききりでした。
これって丸一日かかるのです。

持ち帰ってきた日にも同じ作業をして、結局アウト。
これだけ手を掛けると新品を買ったほうが安いのです。

3日間を費やし、ウイルス感染で大騒ぎして今回も大いに学びました。

今までから、パソコンでトラブルが起こるたび、
「お宅には、何か居ます。憑いていますよ」(笑い)
こう言っていたのです。

今度は、パソコンと一緒に憑きものがわが家に移ってきました。

これから神社にお参りに行ってこようと思います。そして、お寺にも・・・。
おっと、今日は節分。豆まきも・・・。  
Posted by kitanifarm at 14:12Comments(2)TrackBack(0)

2008年02月02日

ウイルス感染 その後

先日、修理のために引き上げたパソコンがばら撒いたウイルス、多くの教訓を得ました。

そのうちの一つ。
いったんフリーのセキュリティソフトで駆除したのですが、これでは不十分ということがわかったのです。

「やっと全滅した」と思ったのもつかの間、今朝からパソコンの速度がすごく遅い。
2階の奥の間と仕事場、1階の客間と仕事場、どのパソコンもおかしい。
こっちが全滅かと青ざめました。

宅内を順番に点検です。
ぅん! ハブのモニタランプが異様に早く点滅しています。
原因はこれです。
LANの負荷が異常に高くなってファイルサーバーへのアクセススピードがあがらないのが原因です。

このランプは娘の部屋を示しています。そ〜と娘の部屋に忍び込みました。
ありました。
私のパソコンを「と〜ち、ちょうだい」
こう言って持っていった2台が鎮座しています。

メモリスティックを突っ込みます。
いました、いました。最後の一匹が。
「悪霊退散」
気合と共にキーボードを叩きます。
終わりました。悪霊祓いの儀式はやっと終わりました。

マイクロソフトの「悪意あるソフトウエアの駆除ツール」を封じ込めたメモリスティックは十字架やニンニク以上に効きました。

ほっとして外に出ました。
タバコをふかします。
口からは、思わずこんな一節が・・・。

「如是我聞一時佛在舍衛國祇樹給孤獨園・・・・」
  ♪にょ〜ぜ〜が〜もん、いちじ〜ぶつざい、しゃ〜え〜こく、ぎ〜じゅ〜ぎっこ〜どくおん・・・♪
仏説阿弥陀経です。

首にメモリスティックを、手首には数珠、ウイルス退治の必需品だなあと思う私でした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月01日

鴨の里 盆梅展・蘭展

438c6a30.jpg第26回鴨の里 盆梅展・蘭展が1月10日から開催されています。
開場式当日は、議員研修で唐崎まで行っていましたので出席できませんでした。
そこで今日は、時間をつくって鑑賞してきました。

今日はカメラを構える方々が大勢来ておられました。
フイルム式の1眼レフのようです。
マクロレンズに三脚で梅の花の美の極限を追求されているのでしょう。  
Posted by kitanifarm at 21:38Comments(0)TrackBack(0)