2007年12月31日

今年の出来事

1.農地・水・環境保全向上対策事業に取り組む
   集落の18年度実験事業報告と19年度計画策定をしました。
   私たちの集落は「集落まちづくり事業」とでも言えるほどの取組みになっています。

   米原市98農業集落のうち14集落だけがこの施策に乗れました。
   乗れなかった集落をどう救済するのか。
   議会では一般質問でとりあげ市の姿勢をただしました。

2.環境こだわり農業に取り組み、こだわり米の直販を始める
   食味計による判定は「A」。
   毎年少しずつ評価点が上がり、こだわりの成果が出ています。
   そして、農協に頼らない販売ルート確保など、
   家族農業のあり方を試行してみました。
   お米をお買い上げいただいた皆さん、ありがとうございました。

3.議会構成が変わる
   10月で議長が変わり、委員会などの構成も変わりました。
   そして、私は議会広報対策特別委員長に任命されました。

4.県議選の敗北
   自民党の先生方が軒並み落選されました。
   そして、もったいない県政は、公共投資や福祉を急ピッチで切り捨てていきます。
   県政は、小さな政府を目指している国の施策をどんどん先取りしているのです。

5.参議院選挙の敗北
   3年前の参議院選挙、そして今年、連敗です。
   選挙区ではすべての議席が民主党になってしまい、
   私たちと国政へのパイプが途切れたのです。
   ただ、全国区で滋賀県出身有村治子さんの当選が救いです。

6.自治会活動
   歴代区長会や規約改正検討委員会などで役立てていただきました。
   また、自身が立ち上げた地籍調査委員会では特に力がはいりました。

7.議員活動
   平成16年から取り組んできたJR踏切の拡幅案件、
   「絶対無理」と誰もが口を揃えていましたが、
   21年度工事着工に向けた設計が始まりました。

   また、湖岸道路沿線住民からの騒音苦情に応え、
   市土木部と連携をとりながら、県へ舗装改修の陳情をしたところ
   2ヵ月後には全面舗装改修がかないました。

8.妻と日帰り旅行
   Y電機の抽選に当たり、久しぶりに二人でバスに揺られてきました。
   12月になって、ようやくツキがやってきたようです。

9.パソコンなど
   自宅サーバーがクラッシュ、未だに立ち上がっていません。紺屋の白袴です。
   一方で光ファイバーが入りました。接続スピードは今までの100倍です。
   修理や調達などでは、大勢の皆さんのお役に立つことができました。

10.家族
   母と妻とで野菜作りに頑張ってくれています。

   母は腰も曲がりだいぶ小さくなってきました。
   お見舞いで訪れた病院の玄関では、車椅子にチョコンと座って押せと言います。
   でも、畑ではとても元気、
   魔法のほうきならぬ、魔法の鍬(くわ)でも持っているのでしょうか。

   義母は歩けなくなって病院でリハビリに励んでいます。
   でも口は達者、妻も驚いています。

   子どもたちはそれぞれ自分の道を歩んでいます。
   息子は車屋、娘はこだわりのペット美容師です。

   外孫がかわいくってしかたありません。
   「バーバんちの子どもになる」と妻にとてもなついています。
   嫁いだ娘の車の音が聞こえると、つい頬が緩んでしまいます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月27日

農政改革三対策

経営所得安定対策等大綱に盛り込まれた3つの対策を次の名称で呼ぶようになったようです。
それは「農政改革三対策」です。
そして、品目横断的経営安定対策、米政策改革及び農地・水・環境保全向上対策について、実態に即した改善がおこなわれました。

米原市経済環境部長は、市の農地・水・環境保全向上対策事業取組集落が少ない理由に事務作業の煩雑さをあげていました。
しかし、農政改革三対策緊急検討本部が12月21日に発表した「農政改革三対策の着実な推進について」を見てみると、大幅な事務作業簡素化がはかられています。当然の流れです。

また、今まで、ゲタとかナラシとか、暗号のような用語が使われていましたが、これもわかりやすく改められました。

農政改革が本物になってきたようです。

この改革シナリオに乗らない米原市、どのように農家を育成していくのか。農地をどのように保全していくのか。

田舎都市を標榜している米原市は、働き手が流出して荒廃していく田舎を目指しているような気がしてしょうがありません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月24日

指定管理者の課題

いくつかの施設の指定管理者を見てきました。
私の感じる課題は、会計と労務管理の知識が十分でないことではないかと思っています。

しかし、法人では当たり前のこと、できて当たり前というのが市の見方のようです。

指定管理を受けた団体は、もと市職員さんの関わりが多いのですが、この職員さんが向き合ったことのないのが企業会計と労務管理ではないでしょうか。

当然、当該施設を所管する市の職員さんも、企業会計と労務管理に向き合ったことがない。
「指導してやらないと大変なことになりますよ」
でも、指摘しても、わからないことは逃げるしかない。
「法人では当たり前のこと、できて当たり前」との答になります。
初めての決算で、大変な思いをした団体は、少なくないと思います。

ある施設では、損益計算書と貸借対照表の基本的事項を図示しながら解説することがよくあります。
また、賃金支払いの原則や36協定など労働基準法の話をすることもあります。
こうして、体系的に理解してもらう必要性を感じたのです。

地域の施設は地域の団体でと、多くの指定管理者はNPOになっています。

「NPO等と行政の協働の推進に関すること。」
政策推進部総合政策課の職務分掌です。

「会計と労務管理は、NPOの共通の課題です。ぜひ政策推進部で取り組んでいただきたい」と、
政策推進部長に先日お願いしたところです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月23日

世継区規約改正検討委員会

今日は委員会の最終回。
自治規約と細則、そして功労功績者表彰規定の最終稿について報告し、承認いただきました。

その後は、当初から計画のとおり慰労を兼ねた懇親会です。
会費は1人千円。
妻が前日から煮込んでいた「おでん」で盛り上がりました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

2007年12月22日

自由民主党近江支部

選挙区支部の活動が活発です。
女性部長、青年部長、青年局長などの人選を求められています。
近江支部長に問い合わせされますが、支部長は「きよたか君に聞いてくれ」とおっしゃるそうです。
そこで昨日、支部長とお話して人選しました。

女性部長 Yさん
青年局長 Oさん に決定、委嘱状をお渡しすることになります。

35歳以下が青年部員で、近江支部には1名だけです。
来年は該当者無しとなるので、青年部長の人選はできませんでした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月21日

12月議会最終日

今日は、12月議会最終日。

次の議案に共産党議員の反対討論があり、私は賛成の立場で演壇に立ちました。
「公の施設における指定管理者の指定について(和ふれあいセンター)」

また、9月議会で継続審査となった次の請願は賛成多数で採択しましたが、私の立場を明確にする目的で委員長への質疑を掛けました。
「米原市の図書館を引き続き市が直接管理運営することを求める請願」

「しまった」と思ったのが次の意見書です。
「品目横断的経営安定対策の見直しと多様な担い手の育成、価格保障制度の復活を求める意見書」
一般農家の受け狙いを目的に、近視眼的に政策を捉えた、某党のプロパガンダそのものです。

アカンがな。
提案者への質疑を掛けようにも、討論しようにもでも、事前調整しないと叱られます。
今日は図書館の請願で、いきなり委員長への質疑を掛けようとして叱られたところです。
今日の暫時休憩、私のせいです。

さて、会議が始まってしまっっている。提案者が演壇で紹介している。もう手遅れです。
ですから、意思表示できない。賛成せざるを得ないのです。

本日提出され日程に追加された議案とはいえ、自身の調査不足が悔やまれます。

会議が終わって、産業建設常任委員長に聞いてみました。
さらに経済環境部長にも、提案者の議員さんにも聞いてみました。
議会事務局では「長浜市議会にも同じ意見書が出ています」とのこと。
長浜市議会第3回定例会(9月議会)では、これとよく似た請願が不採択になっていますが...。

19年から始まった「経営所得安定対策等大綱」はわかりにくい。
そして、誰も....。

一般質問であれだけやってもアカン。
農政鎖国の米原市と感じたのは私だけでしょうか。

一線で農家と向き合っている職員さんが気の毒です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月20日

葬式

葬儀式に参列してきました。
今年はすでに15人以上亡くなっています。
1ヵ月に1人以上のペースですから、集落では異常な状態です。

今回、亡くなられたのは99歳のおばあさん。
「ばあちゃん、ボクが子どもの頃から変わらんねぇ。昔から、同じ(おんなじ)ばあちゃんや」
「ハハハ、歳は追い越せんからなぁ」
10年ほど前の会話です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月19日

議会広報対策特別委員会

6ed81acf.jpg委員会を開催、一般質問で登壇した14人の議員から提出された原稿を校正しました。  
Posted by kitanifarm at 20:22Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月18日

娘婿の実家とで交互に預かっている下の孫が風邪をひいたようです。

昨日は、熱も少し出てぐずぐず。
娘がパート帰りに迎えに来ても帰りません。
「ば〜ばんちの子どもになる」
そして、「ば〜ばがいい」と、泊まっていきました。

ですから、今日も一日わが家でお守り。
夕方になり、またまた熱が出てきたようです。

ば〜ばは、迎えに来たママと一緒に病院に走りました。  
Posted by kitanifarm at 17:53Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月17日

世継区規約改正検討委員会

15日の委員会審議結果を反映した最終稿を作成しました。
第6回(最終回)世継区規約改正検討委員会の会議案内と共に、1日置きます。

見直してから、コピーをするのです。

横書きの文書を縦にして読んだり、
図面は裏から見たり、
少し時間を置くことも意味があります。

視点を変えるということですが、ミスを減らす私の工夫です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月16日

議会広報の原稿

明日は一般質問した議員の原稿締切日。
昨日作った原稿をもう一度読み直して修正しました。
しばらく置くだけで視点が変わり完成度が上がります。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月15日

第5回世継区規約改正検討委員会

自治規約、細則、功労功績者表彰規定の最終審議をおこないました。
本日の審議結果を反映して来週の報告会に臨みます。

毎回、貴重な意見をお寄せいただいた委員の皆さんありがとうございました。
また、これまでの資料作成で大いに手助けしてくれた副委員長に感謝します。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月14日

ポスター

a50b5766.jpg写真の交差点にあるフェンス
民主党と公明党の掲示板が取り付けられています。

いい場所だなあと思い狙っていました。

しかし、近くに民主党代議士の事務所看板が建物も無いのに設置してあります。
フェンスの権利者は民主党関係者かと警戒していました。

今日は、フェンスの所有者がわかったので、設置をお願いに行ってきました。

「きよたかです。藤井勇治代議士のポスター掲示板を付けさせてほしいのですが」
「きよたかちゃん、よう来てくれた。掲示板、どんどん付けてや」

「このお家の外壁にも付けさせてくれません?」
「某党のポスターが貼られて困っていたんや。藤井先生の掲示板、早よう付けて」

「ありがとうございます」  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月13日

教育民生常任委員会

ebeb6314.jpg傍聴してきました。
写真は、前列手前から瀬戸川教育長、西田副市長、平尾市長、そして清水教育部長です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月12日

総務常任委員会

総務常任委員会総務常任委員会が開催されました。
写真は休憩を挟んで会議再開直前の様子です。


和ふれあいセンター委員会付託案件のうちのひとつ
「和ふれあいセンターの指定管理」について
気になることがあったのでセンターに出向き確認してきました。
写真は事務所の様子です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月11日

自治会規約の改正案

15日の第5回世継区規約改正検討委員会で審議する資料を整理しました。

改正前後の規約対照表は、副委員長がまとめてくれましたので仕事が大変はかどります。

今日は、会議案内と資料を15部印刷して、夜遅く事務員さんを訪問、配布をお願いしてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月10日

近江地域の市議打合せ

今日は、長老格の粕渕進議員の招集で、共産党の清水議員を含めた近江地域の市議5人と地域の方とで打合せをしました。  
Posted by kitanifarm at 14:56Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月09日

有村治子参議院議員感謝のつどい

先の参議院選挙、比例区で当選された有村治子議員のつどいが開催されました。
場所は、長浜市の北ビワコホテルグラツィエです。

首長挨拶長浜市長、米原市長など、首長の皆さんのマイクリレーによるご挨拶です。
写真は、湖北町の南部町長。


県議挨拶川島隆二県議のご挨拶です。


乾杯有村さんのパーティでは恒例。
参加している市議や町議も舞台に上がって乾杯しました。
有村さんの後ろで守護神のように写っているのが私です。
亡霊やろって、そうかも..。

井さんと以前、最大の理解者と有村さんが紹介してくれた醒井保育園理事長の井さんのご挨拶です。
井さんに昨日お会いしたときには
「あした来てくれるんやな」と念押しされてました。
盛大なパーティになるよう、まさに親の気持ちでの心配が伝わってきました。

集合写真「きよたか軍団集まれ!」
あれ〜っ! 川島県議まで...。

カメラが大分傷んできました。
手ぶれ防止機能も不十分、ピントは合わない。
ズームを調整中にリセットがかかったりして、まともな写真があまりありません。
100枚ほど撮ってはいるのですが...。

平尾市長や中野議長など身近な方の写真も掲載したいのですが、残念です。  
Posted by kitanifarm at 16:19Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月08日

総務部会

ac1f2f01.jpg農地・水・環境保全向上対策活動組織「七夕の里よつぎ」の総務部会が開催されました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

山口徹氏旭日雙光章受章祝賀会

辻村県議来賓挨拶


乾杯


藤井代議士を囲んで  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月07日

一般質問

9f4d869a.jpg一般県道朝妻筑摩近江線の歩行者安全対策について質問しました。

平成15年から取り組んでいる飯地先の天野川橋、
平成16年には岩脇地先の井戸町踏切、
さらに18年からは、ここに宇賀野長沢間の歩道整備を加え、一体的な歩行者安全対策としてとりあげるよう市や県に迫ってきたのです。

今日の答弁では、井戸町踏切の拡幅についての進展について報告を受けました。

県は、今年9月に測量と設計を発注、21年度工事着手を目指してJRと協議中とのことです。
どんどん進んできます。

取り組み始めた当初、「絶対無理」というのが、同僚議員や職員さんの声でした。
辻村県議も、当初は「共産党議員が一般質問で取上げた問題」として、関与を躊躇されていました。
「先生、自民党なら何とかなるということを見せませんか」
そうお願いし、後押ししていただきました。
当時の赤堀県議も、強力な働きをしていただいたことは言うまでもありません。
平成17年9月には藤井勇治衆議院議員が誕生、代議士にもお願いしてきました。
結果、「絶対無理」が、そうではなくなったのです。

また、天野川橋を含めた朝妻筑摩近江線と長浜近江線の歩道については、交通安全対策と位置づけ、本年度の県の道路整備計画への反映を強く要望していくとのことです。

粘り強く、地元の各区長さんや県議、国会議員との連携した活動は、確実に成果につながってきます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月06日

本会議2日目

8f8a0325.jpg本会議2日目は一般質問で14名中7名が登壇しました。
私は明日の午後2時前後から登壇予定です。  
Posted by kitanifarm at 20:04Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月05日

党費

昨日の夕方、第2選挙区支部に党費を納めてきました。
最終的に脱退された方は6名で、今年の支部は102名となりました。

3桁の党員を擁する支部は、県下でも数えるほどしかないはずです。
議員が走り回って党勢維持拡大に努める近江支部ならではでしょう。

自民党逆風のさなかでも、私たち地方議員を支えていただいている支部の皆さんに感謝。
ありがとうございます。  
Posted by kitanifarm at 09:04Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月04日

葬儀

今日から12月議会、家を出ようと準備をしていたら、友人のマッさんから電話です。
集落の世帯一覧のコピーが欲しいとのことです。
聞けば、またもや葬儀とのこと。
集落で今年14人目です。

世帯一覧は、飯券や訃報の配布に使います。
ですから、飯券係の副区長が持っているのですが、今日の副区長は仕事で不在。

「きよたかにもらえ」
区の役員さんが言ったとか。

1カ月前の葬儀で使った一覧表を急いでプリントしてお渡ししました。

さて、今日の本会議が終わってから、マッさんに電話をしました。
「準備はOK?」

気になるのです。
亡くなられた方は、亡父と同年輩、私の小さなときには大変かわいがっていただきました。

「葬儀は自宅、訃報の印刷がまだだ」
こう聞いて、すぐに庁舎を飛び出しました。  
Posted by kitanifarm at 21:04Comments(0)TrackBack(0)

12月議会始まる

米原市議会平成19年第4回定例会が招集されました。  
Posted by kitanifarm at 20:38Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月03日

後楽園

某大型店の日帰り旅行が抽選で当たりました。
こんなことでも無いとなかなか出られません。

工房途中で寄った宝石工房です。
金持ちに見えたのか、妻を前に立たせてネックレスを勧める説明員さんです。
この後、数十万円のネックレスなどを勧められましたが先立つものがありません。


岡山城目的地の後楽園。
後ろに見えるのは岡山城です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

2007年12月02日

自民党近江支部

自民党近江支部の党員さんは昨年108名でしたが、
今年は100名になってしまいました。

逝去された方が3名、脱退された方が8名で11名の減、
新規入党が3名で、差し引き8名の減でした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月01日

地籍調査委員会

c04d06cf.jpg今年最後の委員会でした。
調整できないところは筆界未確定として終了することもやむを得ません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

共同井戸

当地、米原市世継は蔬菜の生産に熱心な地域です。
蔬菜は長浜地方卸売市場に出荷、地場野菜として地元の八百屋さんに引き取られていきます。

さて、ここで野菜を洗うのに使うのが共同井戸です。
自噴しています。
これを当地では「カナボ」と呼んでいます。
語源は「金棒」からきているという説があります。
鉄の棒を打ち込んで井戸を掘ったことからきているそうです。

深井戸ですから年中同じ温度、特に冬場の水仕事ではポカポカと暖かく感じられます。

f1959e6e.jpg今日は、利用者みんなで大切なこの井戸を掃除しました。
ポンプで洗い場の水を全部かい出します。
そして底に堆積した土砂を待ち構えている一輪車に積めば、自分たちの畑まで戻してくれます。
私も底に入りスコップで土砂を上げました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)