2006年12月31日

2006年、私の10大ニュース

1.子供の暴力防止
いじめや虐待が社会問題化しています。2月には子供の暴力防止プログラム(CAP)の調査を開始、近隣市の議員と連絡を取り始めた矢先のことです。長浜市のある市議にCAPの話をした翌日、園児殺傷事件が起こってしまいました。
また、3月議会では一般質問で取り上げ全市展開を求めましたが結果は不十分。私が後援会長を務める小学校でも取り組みが無く、無念さが残りました。
私は、CAP大人プログラムに参加したり、パンフレットの韓国語版製作をお手伝い。さらに、地域新聞に情報提供しCAPを記事にしてもらいました。
そして12月、市内で不幸な出来事が発生しました。CAPは子どもが自分自身を守る方法を提供します。22日は教育長に相談、そして、教育部長、健康福祉部長、関係課長にお集まりいただき、改めて全市展開をお願いしてきました。

2.学校給食
近江地域の学校給食は自校方式です。一方、老朽化が進む米原市給食センターの改築計画もあります。近江地域の給食施設の老朽化も進んでいるなかで、どうすればよいのかの議論が進みました。
そして、何度かの懇談会やフォーラムなどを経て、地域の皆さんに、ご理解いただく取り組みがなされました。
議会にも請願や署名簿が提出され、十分な審議を尽くしてきました。
結果は給食センター、それも米原給食センターから配食する方向性で検討が進められています。

3.激動の農政
19年産から導入される「品目横断的経営安定対策」、18年はその準備のため地域の農業組合もおおわらわでした。農用地利用改善団体の組織化など、やっとできました。
また、当地では「農地・水・農村環境保全向上対策実験事業」に参加、19年からの全国展開に向けた実験活動をおこないました。
全国600の地域が今年の実験事業に取組み、滋賀県では10市町15集落、このうち米原市は、長沢、宇賀野、世継の3集落が取り組みました。
地域では、農業者として、市議会議員として、私も役割を果たさせていただいています。

4.議会広報特別委員会の改革
編集会議でプロジェクターを持ち込み、委員指摘箇所を明示できるようにしました。
また、各議員提出原稿のワープロ化をお願いしました。
ワープロ化は原稿の質向上に役立ち、編集会議での校正時間が大幅に短縮できました。
近江町議会では、議会事務局の抵抗などでできなかったことが、今はできています。

5.自由民主党近江支部
総会を5月に開催、新役員を決定しました。
わが支部の党員数は102名でしたが、今年継続いただけなかった方が26名で大幅減少です。昨年の衆議院議員選挙のねじれ現象や米原市議選の影響と思われます。
新規党員募集に歩きました。結果は減少分を補う32名の新規入党で108名の党員数でした。100名を超え一安心です。
県議会や国会の先生方、近江支部を無視していただけませんぞ。

6.滋賀県
滋賀県議会、議長に赤堀義次氏、副議長に辻村克氏が就任、お二人とも、米原市選出です。
滋賀県知事選挙、自民、公明、民主などが推薦した国松善次氏が敗れ、「もったいない」を掲げた嘉田由紀子知事が誕生しました。
知事と県議会の「ねじれ」、今後どう影響してくるのか?

7.議会内会派「清風クラブ」に参加
これまでは一人会派で活動していましたが、今年から「清風クラブ」に参加、会派の新聞を2回発行しました。また会派のBLOGも立ち上げました。

8.IT講習会
11月、石山の雇用能力開発機構滋賀センターにてIT講習会の講師を務めました。
私は、平成15年の半年間、この施設の光通信施工技術科に在籍。
在籍中に議員の職を得、また、このたびは研修講師として教える側に立ち、感慨無量でした。

9.NHK大河ドラマ「功名が辻」と地域イベント
多くのイベントが開催されました。
米原市近江公民館主催の一豊・千代歴史絵巻では、初めて馬に乗りました。
田中孫作役で重い甲冑(かっちゅう)を付けてです。
また来年の観光行政の目玉にと、長沢の「福田寺」に注目したものの、今ひとつ関心が集まりませんでした。

10.家族
道の駅「近江母の郷」に野菜や花を出荷しはじめました。妻が生産者組合に加入、母の作った野菜類や、自分で作った花の苗の販売をはじめたのです。また、耕耘機も購入して、妻も母も、やる気満々です。
また、妻は、米原市結婚相談員や米原市地域女性の会などの用事であちこち走り回るようになりました。
息子は自動車屋を開業、夢に向かって走り始めました。
娘は晴れて就職です。しかも趣味の「犬猫美容」が高じて作業場を作ってしまいました。
それぞれ、親離れ子離れ進行中です。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月28日

叔父は豪傑

今年の春先、こんな話がありました。
母の弟のS叔父、ビニルハウスに苗づくり用の温床設備を入れたいというのです。
そこでこの夏、ハウスの横に引き込み柱を立てようと思っていたのですが、今はよいとのこと。

さて、寒くて外仕事なんかしたくないこの時期、
「1月中ごろから温床を使いたい。動力を引き込んでくれ」
叔父は自身で電柱を立てて準備万端。
「何で今やねん」
「ハッハッハ、あの時分は腰が痛うてな。きよたか、しようがないがな。」
先日、関西電力彦根営業所で相談してきました。
近くの電柱に動力が来ていないので、変圧器を上げる必要があるそうです。
早くても2月中旬になるとのこと。

そして、もう一つ。
その昔「滋賀県の畜産」という資料に掲載されていた滋賀県の豚の飼育頭数。
この数と同じだけの子豚を繁殖していた豚舎があります。
叔父の豚舎です。
今は廃屋ですが、電灯も動力も引き込んであります。
これを、撤去したいとのこと。
「検針票とか請求書とか無いの?」
「ハッハッハ、そんなもん無い」

関西電力で調べてもらいました。
該当の施設がありません。
叔父の名前や祖父の名前で検索してもらっても出てこないのです。
もう一度叔父に聞いてみました。
「ハッハッハ、そらそうや。○○農業生産組合やないとあかん」
「・・・・、叔父さん、電話でも撤去は受け付けてるそうやから、自分で手続きして!」
私は、ちょっとお怒りモード。

叔父は豪傑、何でも「ハッハッハ」で済ませてしまいます。自分勝手ですが、憎めません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月27日

相続登記

地域の方の遺産相続登記に付き合っていましたが、昨日すべて完了したとのこと。
昨日はお一人で法務局へ行かれたのです。
「おっさん、どうやった」
「書類などまったく問題なかった。権利書もらってきたわ」
状況を整理して付き添う。
これだけで大変喜んでいただいたのでした。  
Posted by kitanifarm at 08:38Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月26日

ファイルサーバー

10月中ごろから頼まれている某社のIT環境変更。
今日は、まずファイルサーバーの設置をしてきました。
そして、従前のサーバーからファイルをすべてコピーしました。
次に、現在稼動中の古いサーバーを撤去するつもりですが、その前に解決しておく問題があります。
これからしばらく、頭を抱えることになりそうです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

県議後援会

保守系県議の後援会入会討議用パンフレットができました。
そこで今日は、久しぶりに集落内を歩き回り、地域の皆さんにご挨拶をしてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月25日

法務局

地域の方の遺産相続登記に付き合っています。
12月初旬に準備を始めました。
今日はすべての書類が揃ったので登記申請書を提出してきました。

法務局、一般の方には敷居が高いようです。
私は付き添っているだけですが、安心して手続きを終えられました。  
Posted by kitanifarm at 12:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月24日

娘の作業場

娘は、犬猫の美容をしています。
玄関の土間が作業場でした。
家中毛だらけになります。
妻は娘の作業場を作れとやかましく言っていました。

毎日の忙しさにかまけ、放っておいたら、いつの間やら小屋が建っています。
家の前にです。
妻と娘、親父は当てにならんと、ホームセンターに発注したようです。

昨日と今日、この小屋に電気を引き込み、照明やコンセントの工事をしました。

実は私、第1種電気工事士です。県登録電気工事業者でもあります。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月23日

サンタがうちにやってきた

0449b8ca.jpg孫が大喜びと思っていたら、びっくりして大泣き。
近江公民館の皆さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。  
Posted by kitanifarm at 23:19Comments(2)TrackBack(0)

2006年12月22日

李下に冠を正さず

米原市議会18年第4回定例会の最終日、各常任委員会に審査付託した議案について、委員長報告の後、採決しました。

ある施設の「指定管理者の指定」に関する議案で反対討論があり、私はそれに対する討論で演壇に立ちました。

反対討論の趣旨は次のとおり。
〜 指定管理させようとする団体の理事に現職市議が名を連ねているので、指定管理者としてふさわしくない 〜

「瓜田(かでん)に履(くつ)を入れず」「李下(りか)に冠を正さず」といいます。
入ってしまった瓜(うり)畑、桃の木の下。
入ることは認められないのか。
なぜ、入らねばならなかったのか。
瓜や桃を取ろうとしているのか、取れるのか。

この議会で議論しておくことは、とても大切です。
そして、討論と採決の間が、ちょうど昼休みになりました。
議員間で情報収集したり、会派で集まって調整したりと緊迫感に包まれたひと時、瓜田や李下についての理解が深まったようです。

そして、午後一番の採決。賛成多数で議案可決です。


【兼業の禁止について】
地方自治法92条の2では
「普通地方公共団体の議会の議員は、当該普通地方公共団体に対し請負をする者及びその支配人又は主として同一の行為をする法人の無限責任社員、取締役、執行役若しくは監査役若しくはこれらに準ずべき者、支配人及び清算人たることができない」とあります。
これに該当するかどうかです。

これについては、今年5月、次の内容が記載されたFAXを入手しています。
私の政務調査活動として、情報源は滋賀県総務部自治振興課行政選挙担当です。

「地方公共団体から、管理権限を指定管理者に委任することにより、地方公共団体の代わりに管理をおこなうものであり両者に取引関係が成立するものではなく「請負」にも該当しないと解釈されている。したがって、地方自治法の兼業の禁止の規定は適用されず、首長や議員本人または親族が経営する会社も指定管理者になることは排除されない。」  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月21日

県のヒアリング

農地・水・農村環境保全向上対策実験事業に取り組んでいますが、今日は、県のヒアリングでした。

しかし、ダブルブッキング。

議会広報対策特別委員会のため山東庁舎に到着した時、携帯が鳴りました。
「今からですよ」
「えっ!今夜じゃなかったの」

関係者の皆さんごめんなさい。  
Posted by kitanifarm at 19:38Comments(0)TrackBack(0)

議会広報対策特別委員会

9985cacf.jpg12月議会で一般質問した13名の広報原稿の校正をおこないました。
今回は、全員そろってワープロしての提出です。
おかげで思いのほか校正作業がはかどり、委員の皆さんは大喜びです。

ただし、お一人だけ大幅な枠越えがあり、委員会終了後、竹中委員長と二人で頭を抱えてしまいました。
この議員さんに、修正をお願いしましたが、「直しといて」とのこと。
二人で900字ほどカットしましたが、後から「こんなはずじゃなかった」は、ないですよ。  
Posted by kitanifarm at 19:10Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月20日

産業建設常任委員会

今日は付託された10議案の審査を傍聴してきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月19日

議会広報原稿

議会広報原稿がやっと出来上がりました。
先ほど事務局へE-MAILで転送したところです。

一般質問は登壇した各自が広報原稿を作ります。常任委員会報告も各委員長が作ります。
毎議会、広報を発行するまで気が抜けません。  
Posted by kitanifarm at 17:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月18日

健康福祉常任委員会

委員会に付託された10件の議案審査を傍聴してきました。
社会福祉課から提出されたある議案については、今までの指摘にこたえておらず、今日もキツイ指摘の声があがっていました。
のらりくらりと時の流れに解決を任そうとしているように見えます。そして、この姿勢は際立って目に付きました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月17日

出来事

友人宅の葬儀式に参列。泣いてきました。
農地・水・農村環境保全向上対策事業の来年度取組体制は、今夜も鳩首協議。
しばらくかまってやれなかった母の畑、耕してきました。
妻の用事、できていません。妻は、いつものようにニコニコしていますが、心の中では、たぶん怒っています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月16日

少年サッカー大会

近江スポーツクラブなど3団体が後援する近江カップ少年サッカー大会が滋賀県立長浜ドームで開催され、県外からの2チームを交えた12チームで競いました。

少年サッカー大会優勝はFCセントレア(愛知県常滑市)
準優勝は大原ジュニアフットボールクラブ(米原市)
3位は米原ジュニアフットボールクラブ(米原市)

表彰式で私は、賞状の授与や挨拶をさせていただきました。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月15日

自民党近江支部

今日は、自民党第2選挙区支部にて、政治団体収支報告書に計上する党費の取り扱いを協議してきました。

自由民主党近江支部の18年度党員数は108名、
昨年の衆議院議員選挙や米原市議選の影響などで、構成員はずいぶん変わりました。

継続加入いただけなかった方は26名、新規加入いただいた方が32名で6名増です。
およそ3分の1の入れ替わりです。
若い世代も大勢入党いただきました。

また、私の地元では強力な応援団もできてきました。
有村治子参議院議員に「北村軍団」とお呼びいただいているグループですが、
「よっしゃ、党員拡大に歩いたる」と、第2選挙区支部の掲示板を掲げての宣言。
ありがたいことです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月14日

来年度取組体制

総務教育常任委員会終了後、地元へ取って返しました。

農地・水・農村環境保全向上対策事業の来年度取組体制について、今夜は、代表、副代表、副区長、副農業組合長、会計係で相談しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

総務教育常任委員会

今日は、総務教育常任委員会。
14件の議案を審査、すべて可決するものと決しました。

公民館の指定管理者の指定に関する2議案では、従来の公民館に加え、社会体育施設が追加されています。
市の直営で、これまで公民館が窓口業務してきた、この体育施設は、いろいろな問題が指摘されてきました。
施設の予約や利用方法、設備の保守や維持管理などです。
そして所管課が問題解決せずに、指定管理者へ丸投げしようとしているように見えることから、各委員の質問が相次ぎました。

総務常任委員会は毎回長丁場、今日も時間延長で審査しました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月13日

認め合うひと(女)とひと(男)とのパートナーフォーラム

米原市人権総合センターにて、「認め合うひと(女)とひと(男)とのパートナーフォーラム」第1回実行委員会が開催されました。
今日は、正副実行委員長を選出、名称を首記のとおりとし、200人規模で2月中ごろの開催と決定しました。

アトラクションは、朗読劇「モモタロー・ノー・リターン」桃太郎はもう戻ってこないというお話です。実行委員で演じることになりました。
実行委員は、男女共同参画懇話会委員と人推協女性青年部会員で構成しています。
人権啓発を、委員の中にも、そして外に向かってもという意味で、面白い試みです。
ふだんの会議の堅苦しい雰囲気が、朗読劇で和めばと期待しています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月12日

一般質問

今日は、一般質問2日目、6人が登壇しました。
特に最後のお二人の迫力、度肝を抜かれました。見習いたいものです。

さて、昨日の私の質問、
「2.琵琶湖の境界設定と新たに算入される交付税について」では、次のように地域の実態を訴えました。

 米原市の湖岸に面する集落は、磯、朝妻筑摩、世継、宇賀野、長沢の5集落あります。それぞれ、琵琶湖に注ぐ川の下流、末端です。川が運んできたゴミの集積場となっています。

 また、この地域のゴミだけではありません。湖の水流、湖流と呼びますが、この湖流や北西の風によって湖岸にゴミが大量に運ばれてきます。

 渇水の時期になると河口閉塞といって、砂が河口に堆積してせき止めてしまいます。河口はゴミの山になってしまいます。昨年の渇水では、土川や深町川の河口閉塞が問題となり、私も地先の区長さんに呼ばれました。そして、地元の方も、私も、県へ対策を申し入れました。長浜建設管理部河川砂防課です。しかし有効な手立てはないとの回答でした。

 平成16年6月には湖岸に大量のコイの死骸が押し寄せました。全国的に被害のあったコイヘルペスです。

 琵琶湖の沿岸、これは山間地とはまた違う状況があるのです。湖岸に住んでいるだけで、流れ着くゴミや、大量死したコイの臭いに苦しまなければならないのです。また、雑木や葦が湖岸に生えて茂ります。除草の手間も半端ではありません。

 県での検討会議では、湖岸地域への厚い手当てをお願いします。
 現場、現実、現物という3現主義から見ると、経済環境部環境保全課が実態をよく承知しておられると思います。この件の所管は総務部総務課、連携を求めます。  
Posted by kitanifarm at 20:11Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月11日

一般質問

きよたか一般質問今日は一般質問初日、私は13名の質問者のうち5番目でした。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月10日

人権尊重と部落開放をめざす県民のつどい

滋賀県文化産業交流会館にて人権尊重と部落開放をめざす県民のつどいが開催されました。

人権県民のつどい呉竹合唱団と手話サークルもみじオープニングは呉竹竹合唱団と手話サークルもみじのコラボレーション。
手前は要約筆記、
聴覚障害者への配慮があたりまえになってきました。

人権県民のつどい建部五郎氏開会式典では県人権センターの建部五郎氏がとてもうれしそうにご挨拶。
それもそのはず、オープニングは呉竹のみなさんで、建部氏は呉竹の区長さんでした。
建部氏の風貌、誰かに似ています。
船長帽をかぶせたら、中国事業でお世話になったU氏にそっくり。

人権県民のつどい曽我朋子さん意見発表は米原市の曽我さん。
第25回全国中学生人権作文コンテスト県大会最優秀賞作品を朗読いただきました。

この後、趙博さんの一人芝居「歌うキネマ・砂の器」を鑑賞しました。
一本の映画を歌と語りで演じるのが「歌うキネマ」、
ハンセン病に侵された父親、共に放浪した子、殺された元巡査、二人の刑事など映画のシーンがよみがえるようでした。

妻は私の横で、涙、涙でした。  
Posted by kitanifarm at 18:38Comments(8)TrackBack(0)

2006年12月09日

共同井戸

当地の共同井戸、カナボと言います。
ここのカナボは、近所の6軒で守っています。
深井戸で、自噴しています。
年中同じ水温ですから、夏は涼しいし、冬は暖かい。
市場に出荷する野菜は、ここで洗います。

先般、嘉田知事にご挨拶したとき、私の名刺を見て、
「世継ですか。カナボがありますね」
この井戸、大変有名なようです。
そういえば、テレビの取材や新聞で取り上げられたこともありました。

さて、今日は年に一度の「カナボ掃除の日」です。
今年の当番が早朝からポンプで水を抜いて準備をしてくれています。
1年間たまった泥をスコップでかい出し、一輪車で畑に戻します。
一時間ほどで作業を終了、その後は当番さんのお宅に集まり井戸端会議?でした。  
Posted by kitanifarm at 15:42Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月08日

19年度自治会別事業要望

地元を良くするための基はやはり自治会、大事なことは継続要望しておくことが必要です。
自治会要望にあがっていない項目や消えた項目、議員に求められても動きようの無いこともあります。
近江地域の19年度自治会別事業要望項目は135ありました。  
Posted by kitanifarm at 14:03Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月07日

リース助成制度

農家が農機具などを購入する際、リースを利用すると助成金を受けられるらしい。
関係者に教えを乞いたいと思います。  
Posted by kitanifarm at 23:09Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月06日

本会議初日

12月議会(平成18年第4回定例会)初日の本会議、市長から計36議案の提案理由説明がありました。
内訳は、一部事務組合の規約改正4件、広域連合の設立1件、市条例改正10件、指定管理者の指定8件、補正予算10件、市道の路線認定等3件です。
このうち、一部事務組合の規約改正4件については即決、他の案件は委員会付託とし最終本会議で採決することに決定しました。
本日の総括質疑は1名、滋賀県後期高齢者医療広域連合についての質問でした。

本会議終了直後、1本の電話。
「近江公民館のインターネットがつながらん。見に行け」
山東庁舎から直行しました。
ルータがハングアップしています。
初期化して再設定です。
しかし、プロバイダによる特殊な事情がわからず夜まで試行錯誤。
こっちの方が疲れます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月05日

12月議会

6日から22日までの予定で、12月議会(平成18年第4回定例会)が開催されます。
今日は、その準備と思っていましたが、地元の方の、ある相談を受けたことから、一緒にあちこち走り回っていました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月04日

一般質問

今日の午前中で一般質問通告書受付が締め切られます。
早朝より、通告書の再確認をして提出してきました。

質問事項は次のとおり
1.米原市の目標管理制度について
2.琵琶湖の境界設定と新たに算入される交付税について
3.国保ヘルスアップ事業について  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月03日

藤井勇治代議士国政報告会

藤井勇治衆議院議員国政報告会が大勢の近江支部後援会員を集め、盛大に開催されました。

会場準備会場準備をしています。
看板を支えていたら、
「きよたかさん、ずっと支えとき」などと言いがら、
会場職員さんが針金で留めてくれました。
「私たちは、看板ではなく藤井代議士を支えます」

受付風景受付の様子です。

平尾市長来賓挨拶平尾市長の来賓挨拶です。

滝本議長来賓挨拶滝本議長

藤井代議士国政報告藤井勇治代議士国政報告

後援会規約の確認司会の徳田さんによる後援会規約の確認

講演会規約確認規約をながめる会員さんたち

この後、後援会近江支部の役員案件を承認して終了しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

千代さま記念イベント

そろそろ、NHK大河ドラマ「功名が辻」放送完結。
米原市飯では、地区の若宮公園広場でファイナルイベントが開催されています。
午後は、腕相撲大会、大声コンテストに引き続き、長浜ギターマンドリンアンサンブルによる演奏会も企画されています。

また、熱々のおでんや豚汁などたくさんの食べ物や飲み物、千代さまグッズ、地場野菜などの販売もあります。
15時までです。
まだの方はお早めにのぞいてみてください。

いむらを創る会日比さん実行委員長日比さんの開会挨拶

平尾市長平尾道雄米原市長の来賓挨拶

赤堀義次県議会議長赤堀義次県議会議長

藤井勇治代議士秘書野村さん藤井勇治代議士秘書野村さん

山下英利参議秘書宮崎さん山下英利参議院議員秘書宮崎さん

有村治子参議秘書村田小百合さん有村治子参議院議員秘書村田さん

飯区長西村和弘氏飯区長西村さんによるご挨拶
  
Posted by kitanifarm at 12:07Comments(2)TrackBack(0)

2006年12月02日

長浜米原まんなかまちづくりシンポジウム

長浜米原まんなか夢のまちづくり会議では、これまで会員相互の意見交流を重ねながら、滋賀県立大学環境科学部の仁連教授と村上助教授の指導により調査研究活動を進めてきました。
今日は、地域住民の皆さんと共に考えるシンポジウムを開催、米原市からも多くの住民さんが参加しました。

仁連教授による基調講演仁連教授による基調講演。

平尾市長の来賓挨拶来賓挨拶される平尾市長。
  
Posted by kitanifarm at 19:33Comments(0)TrackBack(0)

第2回総合型スポーツクラブ交流大会

総合型スポーツクラブ交流大会第2回滋賀県総合型スポーツクラブ交流大会が長浜ドームにて開催されました。

豚汁を振舞う米原市連協米原市の4つのスポーツクラブでは、参加された皆さんに豚汁を振舞っていただきました。

お世話いただいた皆さん、参加された皆さんご苦労様でした。  
Posted by kitanifarm at 18:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月01日

来年度の取組体制

農地・水・農村環境保全向上対策事業の来年度取組体制について、今夜は、代表、副代表、会計係、さらに監事を加え相談しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

あいさつ運動

挨拶運動今朝は、米原市青少年育成会議主催の「あいさつ運動」、妻も一緒にフタバヤ前に立ちました。  
Posted by kitanifarm at 11:38Comments(0)TrackBack(0)