2006年11月30日

国政報告会

12月3日、藤井勇治衆議院議員の国政報告会を近江公民館で開催します。
開会は19時から。

多くの方の参加をと、夕べから、チラシを持って走り回っています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月29日

第3回男女共同参画懇話会

221108b6.jpg米原市男女共同参画推進計画素案の審議をしました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

議員全員協議会

12月議会に提出される36議案の説明を受けました。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月28日

来年度の取組体制

4e68355f.jpg先日の総務部会での協議を受け、農地・水・農村環境保全向上対策事業の来年度取組体制について、代表、副代表、そして会計係で協議しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月27日

米原市ヘルスアップ事業

米原市では国民健康保険加入者の生活習慣病の予防および重症化を防ぐため、ヘルスアップ事業を行っています。
対象者は40歳から65歳までの国民健康保険加入者です。

今日は、妻と一緒に、この事業のメディカルチェックに行ってきました。  
Posted by kitanifarm at 20:33Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月26日

農地・水・農村環境保全向上対策事業

国土保全、これは、防衛に匹敵する国の一大事ではないでしょうか。

国土の多くは、農地や林業地です。第1次産業を営む人たちで守られています。
しかし、その経営は危機に瀕しています。国土保全の危機ではないでしょうか。

経済は国際化し、円高の恩恵を国民等しくこうむっています。
海外で生産された安くて良いものが身の回りにあふれており、まさにこのことを実感させてくれます。
しかし、労働集約型の農林業の経営ではこれが逆の形に現れています。労働の対価が国際化する方向に向かっているのです。

平成17年12月15日の日本農業新聞によると、米の関税は778%にもなっているようです。国際価格はそれだけ安いということです。

経済大国日本にこの関税を撤廃させようとする国際的な動きがあります。
となると、わが国を流通する米の値段は国際価格になるといえます。
これでは農業者が生活できるわけがありません。

日本経済を維持し、国民が豊かな時代を豊かに生きる。
農業者は土地を離れ、豊かな生活を謳歌できる産業に流れていくと見るのが自然の流れではないでしょうか。
日本の経済は、第1次産業からの離脱を志向しているのです。

ところが、国力としての国土保全、食糧自給の問題があります。
冒頭書いたように、これらは、防衛に匹敵する国の一大事だと思います。

国は、この矛盾をなんとかするための、食料・農業・農村施策を打ち出しています。
この施策のひとつが農地・水・農村環境保全向上対策事業です。

七夕の里次年度活動打合せ今夜は、来年度の集落の取り組みについて関係者が集まり協議しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

米原市クリーン作戦

世継区主催、女性の会と「七夕の里」よつぎの共催で、琵琶湖岸を中心にクリーン作戦を実施しました。
米原市クリーン作戦の一環、およそ200人規模です。

湖岸の除草作業まずは、草刈りです。

雑木の伐採チェーンソーも2台使い雑木を伐採しました。

女性の会女性の会です。大勢作業していただきました。

不法投棄禁止看板ゴミの不法投棄は許しません。
看板も設置していただきました。

子ども会も参加子供たちは集落内や田んぼ周辺のゴミ拾いをしてくれました。

回収ゴミの分別集まったゴミ、大変な量でした。
役員さんで分別です。

スプレー缶の処理忘れてはならないのがスプレー缶の処理です。

ガス抜き工具は回収ボックス扉に設置していただいています。  
Posted by kitanifarm at 15:26Comments(2)TrackBack(1)

2006年11月25日

米原市人権尊重と部落解放をめざす「市民のつどい」

「一人ひとり いのち輝く 共生のまちづくり」をテーマに米原公民館大ホールで市民のつどいを開催しました。

参加された皆さん、ありがとうございました。

また、人権擁護委員さん、ボランティアさん、実行委員の皆さん、そして事務局を担当いただいた人権協働課、生涯学習課の皆さんご苦労様でした。

人権尊重のまちづくり条例報告(会場に入って前方左側、例年とは異なる様子にお気づきになられたでしょうか。

市民のつどい口述筆記手話通訳に加え、今年は、県立聴覚センターからおこしいただき、要約筆記がおこなわれたのです。
どれだけ聴覚障害の方がおこしいただいたか把握できていませんが、これが、バリアフリーの取り組みです。自然と気づかいできるようになればと思います。

平尾市長市長挨拶

滝本市議会議長と西田助役議長挨拶

助役登場、なごやかに議長と言葉を交わしながらマイクの位置調整です。

赤堀義次県議会議長県議会議長挨拶

辻村克県議会副議長県議会副議長挨拶

江森陽弘氏講演はジャーナリストの江森陽弘氏

この後は、人権啓発作品入賞者表彰です。

小学校の部最優秀標語受賞おめでとう小学校の部最優秀標語受賞おめでとうございます。

一般の部最優秀標語受賞おめでとうございます一般の部最優秀標語受賞おめでとうございます

小学校の部最優秀作文受賞おめでとう小学校の部最優秀作文受賞おめでとうございます。

中学校の部最優秀作文受賞おめでとう中学校の部最優秀作文受賞おめでとうございます

小学校の部最優秀ポスター受賞おめでとう小学校の部最優秀ポスター受賞おめでとうございます

酒居久一氏人権尊重都市宣言報告酒居久一人権のまちづくり懇話会代表です。
人権尊重のまちづくり条例、人権尊重都市宣言の制定を報告されました。
酒居久一氏は米原市人権教育推進協議会副会長でもあります。

山口会長人権尊重都市宣言唱和山口智順米原市人権教育推進協議会会長による人権尊重都市宣言の唱和と閉会の挨拶です。

=====================================
米原市人権尊重都市宣言

私たち米原市民は
人が人として幸せに生きるまちをつくります。
それは人権尊重のまちであり、世代を超えて住み続けられる魅力あるまちです。

一、私たち一人ひとりはかけがえのない存在であり、自らの人権を自覚し、お互いの
人権を大切にします。
一、私たちはふれあいの心を深め、子どもからお年寄りまですべての人が輝き、生き
るよろこびに満ちたまちづくりに努めます。
一、私たちは子どもたちに大きな希望を持ち、子どもたちがすこやかに成長できる人
権尊重のまちをつくります。

私たちは米原市を人権尊重都市とすることを宣言します。

=====================================

司会の合間の久美子さん司会は久美子さん。
このブログの常連読者で、北村きよたか後援会のよき理解者でもあります。

受付風景受付係が今日の私の役割です。
わが母校、双葉中学校吹奏楽部の演奏は、この受付時間中でした。
撮影に抜け出すことはできず残念。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月24日

米原駅周辺都市整備特別委員会

米原駅周辺都市整備特別委員会が開催され、
1.区画整理課から、米原駅東部土地区画整理事業の進捗等
2.米原駅周辺整備課からは、米原駅東西自由通路・橋上駅舎整備事業、
  米原駅西口駅前広場整備計画、米原駅東口周辺まちづくり計画
3.都市整備室からは、米原南工業団地造成事業
それぞれ現状報告がありました。

傍聴議員も含め18名の議員が参加、関心の高さがうかがえます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月23日

風邪

昨日、母が朝から不調を訴えていました。
嘔吐と下痢がひどいとのこと。

「あかん、お母ちゃんは死んでまう」
「風邪やで、ひ孫の風邪がうつっただけや」
「きっと違う病気や、死んでまう」
目いっぱい脅してくれます。
午前中の用事を済ませてから、お昼直前に掛かりつけの医院に連れて行きました。

帰ってからはおとなしく寝てましたが、心配です。
用事で出たり入ったりするたび、離れで一人寝ている母に声を掛けます。
「生きてるか?」
「あかん、死ぬ」

その晩、従兄が「おでんパーティ」に呼んでくれました。
「さあ、ゆっくりしてこ」と、今夜は大酒を飲むつもりで出かけました。
2時間ぐらいして、座はものすごく盛り上がっています。
でも、なんか変です。
おなかが苦しくて酒もおでんも受け付けなくなってきたのです。

お礼のご挨拶をして帰ってきました。
それからが大変。
母の嘔吐、下痢の追体験をすることになったのです。

母が大病でないことは確認できました。
「お母ちゃん、僕にうつったから、間違いなく風邪やで」
今日の新聞によると、県は22日、感染性胃腸炎警報を発したそうです。これかもしれません。

ということで、今日開催されている、母の郷でのイベントに顔を出すわけにもいかず、不義理をしてしまいました。
代わりに妻が朝から行ってくれています。

以上、熱が下がってきたので、言い訳の書き込みでした。

下の写真は、夕べのおでんパーティの様子です。

おでんパーティ  
Posted by kitanifarm at 15:58Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月22日

道の駅「近江母の郷」

母の郷フリーマーケット準備明日はフリーマーケット、関係者総出で会場設営をおこないました。

白鳥目を琵琶湖に向けると、たくさんの白鳥も来ています。
数えてみたら17羽の群れでした。
そして鴨は湖面を埋め尽くしています。  
Posted by kitanifarm at 18:39Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月21日

米原市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会

山東公民館で連絡協議会が開催されました。
近江スポーツクラブからは会長、副会長、クラブマネージャーの3人が参加しました。

議題は、
12月2日に長浜ドームで開催される「滋賀県総合型地域スポーツクラブ スポーツ交流会」での役割分担に関するもの、
11月23日のリレーウオーキング「弥高百坊めぐり」の確認、
19年度の各クラブの予算について、
今後のスポーツクラブのあり方についてのフリートークなどでした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月20日

アジサイの植栽

3b3291ff.jpg「七夕の里」役員が中心となって出役、排水路法面にアジサイの植栽をしました。
今日は、朝から小雨模様、皆さんカッパを着て汗だくになりながら作業していただきました。  
Posted by kitanifarm at 11:37Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月19日

ハートフルフォーラム

d8076608.jpg18日、世継会館にてハートフルフォーラムが開催されました。

米原市人権教育推進協議会では「地域に即した取り組み」を重点目標のひとつに掲げています。
その具体的取り組みがハートフルフォーラムで、昨年までの旧町では「字別懇談会」と称していた人権研修会です。
集落の人たちが一同に会して、人権について学び意見を述べ合う良い機会で、私たちの集落では、年間行事のひとつとして根付いています。

今年は「人権の扉を開く」というビデオ教材を使っての話し合いでした。
気づいていますか身近な人権「思い込み」の壁、「差別」と「偏見」の背景、「パワーハラスメントと同調」の弊害などがテーマとして扱われていました。

上映後、グループに分かれての話し合いがありました。
私たちのグループでは、パワーハラスメントについての話題で盛り上がりました。
職場で悩みを抱える人たちが多いのです。

職場での嫌がらせは、職権を乱用したパワーハラスメント、加害者の性格・行動特性によるモラルハラスメント、異性に対するセクシャルハラスメントと、3つに分類ができるそうです。
引用:職場のモラル・ハラスメント対策室

引用したサイトに以下の記述がありました。難しいですね。

・・・ところが、これが純粋なモラハラだった場合(つまり加害者が「歪んだ自己愛人間」の場合)、教育研修は全くの無駄であり、話し合いは、非常に危険です。「歪んだ自己愛人間」は、自らの権威を脅かすものに対しては、執拗に攻撃を続けるからです。「話せばわかってくれる」という期待は全く持てません。

私たちは日常、他人の行動の意味や気持ちがわかると思っています。喜び、悲しみ、怒りなどの感情も、原因を知れば、なんとなく納得できる。これは、その人の心を、自分の心に再現したり、追体験したりすることができるからで、このような心の働きを「了解」と言います。

「歪んだ自己愛人間」の言動は、「了解」できないのが普通です。

信じられないかもしれませんが、ただ自分が優れていることを証明するために、他人を貶めたり、自分が生きていくために他人の精神を破壊する必要がある人間がいるのです。それが「歪んだ自己愛人間」です。

今、モラル・ハラスメントを受けている方々は、加害者をよく理解して、歪んだ自己愛によるものなのか、それとも心理的葛藤の中での攻撃性なのか、もしくは別の理由なのかをしっかりと見極められるようになって下さい。間違った対応は、悲劇をもたらします。・・・  
Posted by kitanifarm at 23:52Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月18日

米原市青少年育成大会

977dd2da.jpg近江公民館で米原市青少年育成大会が開催されました。
写真は市青少年育成顕彰表彰を受けられる西番場青年団の代表です。

この後、青少年の意見発表として9名の児童生徒による作文の発表。そして西番場自治公民館の活動発表がありました。
それぞれ大変内容の濃いもので、作文の発表では涙を誘うすばらしいものもありました。
また、西番場の活動は、地域の子供たちの自主性を生かすという内容で、近年なかなかできていないことへの取り組みとして、示唆に富むものでした。  
Posted by kitanifarm at 17:26Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月17日

農業排水路

昨日説明があった「天の川沿岸地区排水路整備工事」に関して、地元の方からお呼び出しをいただきました。
複数の方から、別々にです。

今回の事業は「農業用水再編対策事業」、5ヘクタール未満の受益面積の排水路は対象外との説明がありました。
これに対する不満の声です。
今回対象外とされた排水路のある圃場の地主も改良区への賦課金は等しく支払っています。
20年経った排水路の老朽化は受益面積にかかわらず同様です。
不公平だということです。

5ヘクタール未満は「経営体育成基盤整備事業」が対象としているそうです。(ホンマかいな?政府の資料にはどう書いてるのかな?)
だったら、その計画も示すべきです。

他の集落では、集落内を流れる小川なども用水路として景観整備などがおこなわれました。
世継地区の水路は琵琶湖に注ぐ末端、上流からのごみの終端の地でもあります。
集落では、排水路維持のための活動を余儀なくされています。
にもかかわらず、改良区は、集落内の水路は市の管理という名目で管轄外を主張してきました。
また、寺川という河川についても、同様に市の管理という名目で管轄外を主張しています。
その水をせき止め、循環かんがいに利用しているにもかかわらずです。

不満の声はだんだん大きくなってきました。

米原市の農政、地区ごとに多様な問題を抱えているのは理解できますが、このことに関しても見解を伺いたいものです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月16日

排水路工事説明会

d51ee35c.jpg圃場整備完了からおよそ20年、農地の湧水は再び顔を出しています。
暗渠排水施設は老朽化、暗渠周辺の土は排水路に流れ出し、圃場面は平坦ではなくなっています、
排水路法面の土も流出、圃場の排水口は沈下、耕作に支障が出始めました。

地域の人たちは、こんな思いが一杯です。
工事説明会では、不満の声が噴出しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月15日

水疱瘡

昨日、保育園からの電話で妻は孫を迎えに行きました。
熱が出たというのです。
今日は、娘も会社を休んで看病しています。
水疱瘡だそうです。
これから1週間、保育園を休ませることになります。
孫が近くにいることはうれしいのですが、仕事になりません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月14日

ぎんなん

df37d923.jpg神社の境内です。
誰にも拾われることなくたくさんのぎんなんが落ちています。
私たちの子供のころには、競って拾ったものです。
火鉢の灰に埋め、焼いて食べたことを懐かしく思い出します。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月13日

地籍調査

11日からの3日間で地籍調査第1工区の図面閲覧が済みました。
市建設課職員さん、そして委員長はじめ多くの役員さん、大変ご苦労様でした。
病気でご参加いただけなかった方、連絡できていなかった他所の方など、特別な事情がおありの方以外の全員に閲覧していただきました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月12日

第12回MOA美術館湖北児童作品展

今日は表彰式、特別賞13名、金賞6名。銀賞18名、銅賞36名の子どもたちが表彰されました。

宮輝男先生ご講評審査員の宮輝男先生のご講評。

若山秀士実行委員長実行委員長である若山秀士県議会議員による表彰です。

川島信也長浜市長川島信也長浜市長。

北川長浜市教育長北川長浜市教育長。

瀬戸川米原市教育長瀬戸川米原市教育長
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

食味品質評価

農業機械大展示会でお米の食味品質評価をしてもらいました。
「JA全農しが米評価システム」による食味成分特性と外観品質測定が無料。測定器は静岡製機製のようです。
サンプルを呈示してから5時間後ようやく結果が出てきました。
昨年より外観評価が上がっています。
食味の成分評価は昨年同様「良い」が1項目、「やや良い」が1項目、「普通」が2項目、スコアは若干下がりましたが、おいしい米が今年も収穫できたと安堵しています。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月11日

地籍調査

地籍調査図面閲覧地籍調査第1工区の図面が出来上がってきました。
今日から3日間、地権者による閲覧です。  
Posted by kitanifarm at 21:44Comments(2)TrackBack(0)

農業機械大展示会

10日から12日まで、長浜ドームで農業機械大展示会が開催されています。
母は、先日から不調の「こまめ」に代わる耕耘機を求めて真剣でした。

真剣な母昨日、母への説明を頼んでいた三菱農機ブースです。母の力でもエンジンが掛かることが条件でした。
でも、違う説明員さんに当たったのか。
「もっと、勢い良く紐を引いてください」の言葉に、私は切れかかったりして..。
昨日の説明員さんが現れ一安心。母が一生懸命聞いています。

管理機試運転中央の試運転会場です。
フロントローター方式の管理機を女性の説明員が操作していました。
妻はこれを見て、私もとトライ。
母の力でも軽くエンジンが掛かります。
二人とも気に入ってしまいました。

管理機の前で商談成立、ヤンマーのFP35Hに決定しました。
孫たちも合流、記念撮影です。

うんてん運転、楽しいな!トラクターの上でご機嫌。
かわいい孫たちです。  
Posted by kitanifarm at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月10日

湖北児童作品展

5e005418.jpg明日11日と12日の両日、長浜文芸会館でMOA湖北児童作品展が開催されます。
今日は、妻と共に準備に参加してきました。

米原市関係の入選者は次の通りです。

米原市長賞     西堀愛さん   坂田小学校4年
米原市教育長賞   宮田万里伽さん 醒井小学校5年
MOA美術館奨励賞 西堀智貴君   坂田小学校6年
MOA美術館奨励賞 西堀まこさん  坂田小学校2年

表彰式は12日、午前10時30分からおこなわれます。

この児童作品展は、毎年開催されています。
教育委員会を通じ、毎年各校に案内があるはずです。
先月、わが母校「坂田小学校」にたずねてみました。
「学校としては参加しない」そうです。

でも、入選者に3名の坂田小学校児童がいます。
絵画クラブからの出品らしいのですが、なにやら不思議な気持ちです。  
Posted by kitanifarm at 19:46Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月09日

朝飯前

eaeb5628.jpgよっしゃ〜、今日は朝飯の前にこれだけ片付けるぞ〜!

結局することが多すぎて、消化しきれず。
車はそのうちエンジン停止。
牽引されて息子の工場へ向かいます。

昨日のカバーグラス「姫岩垂草」の資料をインターネット検索、プリントアウトして農地・水・農村環境保全向上事業「七夕の里よつぎ」代表のもとへ。
自民党の継続会員、最後の5名の党費処理のため金融機関へ。そして第2選挙区支部へ上納金をお届け。
先日のIT講習のテキスト代金の振込みなど各会計の処理。
市役所では懸案事項の確認などで各部署をまわりました。
某課の課長に呼ばれて行ってみたら、充て職を引き受けさせられ、
また別の課では、とあるデータを求めたら、メールで送れないほど容量があるとのこと。
USBメモリを買いに走り、帰り道が写真のありさま。

「親父、エンジン載せ替えやね」
「アカン、金無い。代車よこせ」
その後は、息子の車で走り回ります。

しばらくしたら、妻からの電話。
用事を言いつけられましたので、済ませてから近江公民館へ。
18時です。近江公民館で朝飯代わりにエクレアなどをいただきました。

自宅到着19時半、まだ朝食にはありつけません。
母が言います。
「明日はキャベツ苗の出荷。書類を用意して苗をまとめておけ」
種苗法に基づく種子購入時のエビデンスと病害虫防除履歴をまとめます。
その後、10本ごとに束ねた苗に生産履歴ラベルを貼付して、集落ごとに箱詰めです。

朝飯前に片付けるなんて思うからアカンのですね。
明日は朝飯食ってから出かけることにします。  
Posted by kitanifarm at 23:04Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月08日

先進地視察研修

天野川沿岸土地改良区主催の先進地視察研修に参加しました。
大津市木戸地区センチピートグラス
写真は大津市木戸地区の棚田法面に植栽されたカバーグラスの状況を視察している様子です。

3mほどの高度差がある法面の長さは8mほど。
この草刈りは並大抵のものではありません。
そこで、雑草を抑制するため植えられたのがセンチピートグラスです。

センチピートグラスは芝草の1種、当地世継でも育苗して、試験的に植栽したところです。
でも、維持管理に手間がかかるようでした。

小田地区姫岩垂草カオナシ
米原市小田(やないだ)で栽培している「姫岩垂草」の視察を農村振興課参事が提案、大津から山東地域北部までとんぼ返りしました。
  
Posted by kitanifarm at 22:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月07日

IT講習会

70a6dfc1.jpg石山の雇用能力開発機構滋賀センターにてIT講習会の講師を務めました。
写真は、主催者であります滋賀県室内装飾事業協同組合理事長のご挨拶です。

私は、平成15年の半年間、この施設の光通信施工技術科に在籍。
在籍中に議員の職を得、また、このたびは研修講師として教える側に立ち、感慨無量でした。
当時、私を議員に推挙していただいたのは、かつてこの施設で就職支援のお仕事についておられた地元の住職。
なにやら因縁深いものを感じます。

講習内容はホームページに関するものです。
皆さんにはブログをお作りいただき、手軽にできる記事の投稿や更新について体験いただきました。
ご自宅や職場でご活用いただけることでしょう。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

自動車火災

18095e8c.JPG湖周道路を走行中、自動車火災を見つけました。
しばらく前から、沿線の草刈りが進められています。
この草刈り作業車のようです。
シャッターを押す直前、荷台で火に包まれた「作業中」看板が崩れ落ちました。
通過後、バックミラーで見ると、呆然と立ち尽くす作業員、そしてフロントガラスを突き破る炎、まったく恐ろしい状況でした。
  
Posted by kitanifarm at 10:10Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月06日

IT講習会

10月17日の記事で紹介していたIT講習会は明日に迫っています。
今日は、草津の事業組合と石山の「雇用・能力開発機構」滋賀センターを訪問、会場の下見と進め方について打ち合わせをしてきました。  
Posted by kitanifarm at 23:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月05日

米原市農林水産まつり

c87cf712.jpg伊吹薬草の里文化センターで開催された農林水産まつり。
大勢の人たちで賑わっていました。

ここで出会った方から、重い課題をいただきました。
出会いは、議員の新しい仕事となって、活動分野が広がってきます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月04日

いぶき保育園

a0061509.jpgいぶき幼稚園に統合されるいぶき保育園
廃園となってしまう保育園の表札も消えかけています。

別れを惜しむ保護者や地域の人たちが、記念撮影しようにも、これではねぇ。

「米原市立」の文字は4.5cm×4.5cm
「いぶき保育園」の文字は6cm×6cm
18cm×43cmのパネルに切り抜き文字が貼り付けてあります。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月03日

渡りの季節

湖岸道路走行中の琵琶湖で、渡って来たばかりの鴨達の群れを発見。
白鳥も20羽ぐらい混じっています。
道の駅「近江母の郷」から、さいかち浜にかけての湖岸です。
(こんな時に限ってカメラを持っていません。残念!)

皆さん、一度見にきてください。  
Posted by kitanifarm at 15:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月02日

テキストの作成

IT講習会テキストの作成に取り組みました。
ブログに関する講習では10ページの補足資料。
ホームページの更新方法では27ページのテキスト作成。
PCに一日向かっていると、目は見えなくなるし、腰痛は出てくるしで大変です。
久しぶりに集中しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月01日

あいさつ運動

4c1a5ccb.jpg今朝は、米原市青少年育成会議主催の「あいさつ運動」が実施されました。
私は、市民会議や市役所の皆さんと共に、フタバヤ前の交差点に立ち、通学途中の中学生や小学生に「おはよう」と声かけしていました。

その後、山東庁舎に向かい、議会全員協議会、山林議会、造林議会に出席しました。  
Posted by kitanifarm at 18:56Comments(0)TrackBack(0)