2006年05月31日

坂田小学校後援会 評議員会

31日、18年度坂田小学校後援会評議員会を開催しました。

会則の確認をしてから
17年度会計決算承認
18年度新役員選出
18年度予算案承認と進行しました。
役員選出で、私は、昨年に引き続き会長をお受けしました。

後援会費を本来行政が負担すべきものや、保護者が負担すべきものに支出すべきではない。特に、行政予算を補填する考え方はもってのほかであるとして事前に学校側に意見を申し述べていましたが、最後に事務局からこのことの確認がありました。

また、坂田小学校のオンリーワンの活動、
坂田小学校から日本中に発信するような活動、
最近の子どもたちへの暴力防止への活動、特にソフト面ではどうかなど、
後援会費をご負担いただいている学区の皆さんにわかっていただけるようにしていきたいと思います。

CAPについて、地域を巻き込もうと公民館やNPO「いきいきおうみ」に情報提供してきましたが、坂田小学校ではCAPに取り組まないそうです。
3月末の会計決算を確認時、当時の事務局に熱い思いを語っていただけに、大変残念です。
近江地域の青少年健全育成や子どもの安全は「近江防犯安全パトロール隊」が活発な活動をしています。防犯と安全に関する「絆マップ」作りは社会福祉協議会でも取り組んでいます。
数日前に市内で発生した痴漢事件では、パトロール隊への連絡が無かったと隊長が激怒されていました。地域は子どもを守るため燃えています。

不審者進入防止のため設置したフェンス。
その中にある教育現場と地域はこのフェンスで分断してしまったのでしょうか。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月30日

NPOいきいきおうみ通常総会

b741c486.jpg30日、特定非営利活動法人いきいきおうみ通常総会が開催されました。
私は17年度監事として会計決算の監査報告をおこないました。
このあと、18年度事業計画と予算案の審議がありました。
「基金には一切手を付けるな、近江町議会はでそういう条件で承認した」
「早急に近江地域の区町会を開催して、このNPOを新区長へ説明してくれ」
などの意見が出されました。

監事の私に新年度会計予算について説明を求たのは元同僚町議です。
「監事として17年度会計決算の監査はしましたが、18年度会計予算の監査はしていないのでお答えできません」
でも、納得できないとのこと。
17年度決算状況から推測できることとして説明しました。

この後は新役員の選出です。
22名の理事と2名の監事が承認されました。

なお、私は監事を辞退しました。
これからは議会でNPOに関し自由に発言できます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

総務教育常任委員会

30日、総務教育常任委員会が開催され自治基本条例を審査しました。
ひとつの条例でこれだけ時間をかけ、審査回数を重ねるのは異例のことです。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月29日

人権教育推進協議会

29日は米原市人権教育推進協議会の会長・副会長会議が開催され、総務委員会から付託を受けた総会の実施要領について検討しました。
会長と3人の副会長と事務局が気楽に意見を言いながらまとめていく場はいいものです。特に人権教育という難しいテーマを扱っていますから、これ以外に、定例的に集まるのも良いかもしれません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月28日

自民党県連定例大会

cce56e24.jpg28日、大津の琵琶湖ホールで開催された自由民主党滋賀県支部連合会定例大会に、私の後援会幹部と共に参加しました。

会場を埋める党員党友会場を埋める党員党友

議長団議長団挨拶です。
ここでも赤堀義次滋賀県議会議長。
わが米原市選出です。

国松善次滋賀県知事県連推薦の国松善次滋賀県知事のご挨拶です。

山下英利参議院議員党公認候補の山下英利参議院議員です。第1次公認を受けられました。

有村治子参議院議員全国区でご活躍の有村治子参議院議員です。滋賀県愛荘町(旧愛知川町)出身、文部科学大臣政務官としてご活躍です。山下参議と同様、第1次公認を受けられました。

石原伸晃代議士元国土交通大臣の石原伸晃代議士の党代表演説です。

藤井勇治代議士われらが滋賀県第2選挙区支部の藤井勇治代議士です。
なにかと先生の事務所にはお世話になっています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

米原市クリーン作戦

b57329b7.jpg地域の農地周辺の草刈りやごみ拾いをおこないました。
写真は世継会館に集まった回収ごみです。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月27日

自由民主党近江支部総会

cd9143a5.jpg平成18年自由民主党近江支部総会を開催しました。

来賓に
赤堀義次滋賀県議会議長
藤井勇治代議士
山下英利参議院議員を
お迎えし、お言葉を頂戴しました。
また有村治子参議院議員からはメッセージをいただきました。

議事は
17年度会計報告、
党員拡大と党費徴収の件、
そして、新役員選出です。

新役員は
支部長 粕渕進
幹事長 北村喜代信
会計責任者 北村喜代隆 と決定しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月26日

携帯電話

昨日から携帯電話の着信も発信もできなくなりました。
買い替えようと思いますがちょっと事情があります。
来週末までにはと思っています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月25日

母のイチゴ畑

いちご
母のイチゴ畑です。
ひ孫のために、ひと畝10株ほど作っています。
ばあちゃんのイチゴの初物は、先日ひ孫たちが7粒収穫して仏壇のじいちゃんに供えました。


今日私は、この広大な??母の畑を耕しました。
そして、それが済んだら田んぼへ向かい「挿し苗」です。
苗のセットミスで移植に失敗したひと筋をとぼとぼと植えました。

それが済んだら、イチゴ畑へ。

赤くなったおいしそうなところを、
その場で、ごみを落として口に放りこみます。う〜ん満足!

もうしばらくするとトマトができます。
楽しみです。  
Posted by kitanifarm at 17:26Comments(2)TrackBack(0)

2006年05月24日

一般質問

6月議会の一般質問、通告受け付けは24日〜26日です。
私は、今日、通告書を提出してきました。

通告内容は次の通り
1.米原市の指定管理者制度の現況について
2.米原市における食育推進計画の取り組みについて
3.激動の農政と米原市の対応について  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月23日

会計監査

22日、母の郷文化センター和室にてNPO「いきいきおうみ」の会計監査をおこないました。

領収書と帳簿の突合を始めたところ、
「時間がなんぼでも掛かってしまう」との悲鳴が...。
でも、本部会計はすべて突合しました。

その結果、事務処理上の指摘を数点おこないました。
関係書類をわかりやすく改善していただくことが主な内容です。
全体的には適正処理されていることを確認して監査を終了しました。

さて、市から指定管理を受けているNPOの監事に議員の私がなっていること、
これが地方自治法92条の2の兼業禁止の規定が適用されると指摘いただく方がいます。
ありがとうございます。

【地方自治法92条の2】
普通地方公共団体の議会の議員は、当該普通地方公共団体に対し請負をする者
及びその支配人又は主として同一の行為をする法人の無限責任社員、取締役、
執行役若しくは監査役若しくはそれらに準ずべき者、支配人及び清算人たる
ことができない。

議員が本条の規定に該当したときは議員の職を失うことになり、その判断は議会が行う
とのことです。

さて今、退けるのか、この規定は指定管理に対しても適用されるのか。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 09:41Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月22日

食の勉強会

a0939a1e.jpg22日、わが家で食の勉強会が開催されました。
食育や美育などに取り組んでおられる団体のご紹介です。
地元の方にもご参加もいただきました。

写真は、パソコンによるプレゼンテーションです。
講師のお話の後、私も米原市における取り組みについて少しお話しました。

食育基本法は17年6月の162回国会で成立し、同年7月から実施されました。

食に関するわが国の問題、それは
 嵜」を大切にする心の欠如
栄養バランスの偏った食事や不規則な食事の増加
H酲や生活習慣病(がん、糖尿病)などの増加
げ疆戮料蘓隼峺
ァ嵜」の安全上の問題の発生
Α嵜」の海外への依存
伝統ある食文化の喪失 です。

これらを社会全体の問題として捉え、抜本的な対策として
国民運動として食育を強力に推進するための法律が制定されました。

食育基本法では
「市町村は市町村食育推進計画を作成するよう努める」となっていますが
米原市の取り組みはそこまで進んでいないようです。

国では‘盂嬋棔↓∧孤科学省、8生労働省、で昔喊綮詐泙納茲蠢箸鵑任い泙后
米原市では\策推進部、教育部、7鮃福祉部、し从儡超部に相当するのでしょう。
滋賀県の場合、窓口は健康福祉部健康推進課健康づくり支援室だそうです。  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

農業所得収支計算ソフト

米原市のホームページから
農業所得収支計算ソフトがダウンロードできるようになりました。

すごいなと思っていたら、
長浜市ホームページに4月29日掲載のものと同じようです。

とはいえ、米原市ホームページにも掲載していただいたことに感謝!  
Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月21日

田植え

206a67cd.jpg21日、田植をしました。
品種はキヌヒカリです。
この田植機は、苗の移植と同時にペースト肥料を土中に施肥します。
ちょうど苗の下に肥料がすじ状にきます。

この肥料は固まりやすいので、使用後の洗浄が重要です。
毎回入念に水洗いして、その後ホースカップラーを取り外し、乾燥するようにして保管します。
ホースは固く、カップラーは簡単に取り付け取り外しができません。
使用前使用後の作業で一番時間が掛かります。

ホースカップラー写真は4つある施肥ポンプの下段2つです。
このホースカップラーがくせものです。
狭い場所に設置されているため、うまく手が入らないのです。
指を突っ込み力を入れるのですが、
ホースバンドに引っ掛け、毎年血まみれになります。

農業機械の設計思想はこんなものなのかもしれませんが、トラックで問題になったM社製です。
関係ないとは思いながら
「M社よ、そんなに人の血が見たいのか」と、つぶやいてしまいます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月20日

赤かび病

大変です。
麦に赤かび病が発生しそうです。

赤かび病に感染した麦は廃棄するしかありません。
赤かび毒は人体に有害だからです。

5月8日発行防除情報第2号5月17日発行病害虫発生予察注意報第1号で滋賀県病害虫防除所が関係機関に連絡しています。

手遅れではないでしょうか。
私の麦は5月8日に開花を確認しています。
この地域の麦の開花はほぼ同じ時期でした。

赤かび病には、開花期〜開花10日後頃が最も感染しやすいとされ、この時期が防除適期だそうです。
もう適期は過ぎています。

例年ですと防除薬「トップジンM粉剤」がこの時期2回散布できました。
「さあもう一回散布」と行動できたはずです。
しかし、今年から使用基準が変わり、出穂後1回の散布に改められました。
1回目は5月6日に散布済みですから後が無いのです。

代わりの防除薬、適当なものが見当たらないようです。
液剤ならあるそうですが、散布機が用意できていないのです。
農地の3分の1は生産調整で転作、麦が作付けされています。全国規模です。
「トップジンM粉剤」の使用回数制限は昨年10月の登録変更情報でわかっています。

この時期、どうしてこんなことになるのでしょう。
激動の農政、行政やJAなどの農業団体も大変だとは思います。しかし...。  
Posted by kitanifarm at 09:11Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月19日

竣工式

575560b0.jpg米原市人権総合センター「ソーシャルキャピタルプラザ」竣工式に出席しました。

本施設は、総事業費4.7億円、延床面積1,046屬膿邑▲札鵐拭次男女共同参画センター、少年センターを集積した総合施設として建てられました。

写真は式典後のイベントです。
近江公民館を活動の拠点とする「子音鼓隊」が太鼓を披露してくれました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

滋賀県資源・環境保全地域協議会面接

19日、天の川沿岸土地改良区事務所で、農地・水・農村環境保全向上活動支援実験事業申請に関する面接調査がおこなわれました。
「七夕の里」よつぎの役員4名が、滋賀県湖北振興課田園整備課、滋賀県土地改良事業団体連合会、天の川沿岸土地改良区、米原市農村振興課の面接調査を受けました。
結果は、申請書記載内容の解釈の違いを一部分修正することになりました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月18日

地下通路の安全対策

23773024.jpg写真は米原市顔戸地先の国道8号線と一般県道東上坂近江線の交差点に設置している地下通路です。

剥がれ落ちた天井の一部
4月末、通路天井のコンクリートが剥がれ落ちているとの指摘を住民さんから受け、市建設課に対策検討をお願いしていました。


一昨日、建設課長から電話をいただきました。
滋賀国道事務所彦根維持出張所と現地調査をして改修検討に入っていただいたそうです。
素早い動きに感謝。
  
Posted by kitanifarm at 11:47Comments(2)TrackBack(0)

2006年05月17日

代かき

17日、雨の中、代かきをおこないました。

先祖から伝わる田んぼは、転作のブロックローテーションで、すべて麦を作付けています。
ですから、今年は自家消費米も買わないといけないと思っていました。
でも、大農家の従兄が調整してくれたおかげで、1枚の田んぼを借用することができました。
この田んぼは昨年の麦や大豆の収穫跡地です。

3年に1度は転作となるものの、転作跡は難しい。ここの代かきに丸1日もかかってしまいました。

次は、土が落ち着く20日に田植えを予定しています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月16日

納税通知書

c00b87d7.jpg昨日届いた納税通知書です。
固定資産税1通
軽自動車税3通
このうち固定資産税1通と軽自動車税1通は私宛、
あとは軽自動車税で妻と娘、各1通です。

1世帯に4通も、同じ日に税務課から発送されています。
米原市1万3千世帯、世帯ごとにまとめて送ればいいのではないでしょうか。

通知書には世帯番号が印刷されています。
その順番に封筒詰めはできないのでしょうか。

世帯平均で1通の削減ができたとすると、
1通80円で約100万円の郵送料節約になります。

今回、同封されてきたチラシにはこんな記載があります。
■18年度より「市税等口座振替済通知書兼お知らせ」はがきを廃止します。そこで、納付計画のご参考に「18年度税納期一覧」を作成しましたので、ご利用ください。納期限につきましては納税通知書でご確認ください。■

はがきを廃止することで節約が図られています。
サービスの低下にならなければOK。
ここまで持ってきた市当局の努力に敬意を表します。
この調子で頑張っていただきたいと思います。  
Posted by kitanifarm at 16:13Comments(4)TrackBack(1)

2006年05月15日

先進地視察

90ed1ab0.jpg15日、三重県上野市の畑わさび生産農家視察に同行しました。

 山に囲まれた上野市(旧大山田村)では、林間林床の有効活用と村の特産物作りとして、比較的標高の高いすぎ林に「畑わさび」の栽培を導入されています。
 植林後30〜40年たったすぎ林などで日が射し込み、涼しくて水はけが良く適度に水分がある林間林床で栽培されていました。
 ここの畑わさびは、加工用として出荷されており、価格は、1堙たりいも(根茎)が2,000円、茎(葉柄)が300円、白根(太根)が500円だそうです。

 米原市のかかえる山間部の新産業として、市農村振興課では積極的な調査をおこなっています。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月14日

ポジティブリスト制度説明会

8cefc520.jpg14日、世継区民全戸を対象にポジティブリスト制度の説明会が開催されました。


*ポジティブリスト制:
 食品衛生法の改正により農産物の残留農薬の考え方が変わり、その施行日が5月29日に迫っている。
 農薬の飛散など使用方法への万全な対応や農薬施用の記録などが求められる。
 高齢者の生きがい農業への倦厭感につながるかもしれない。
【参考】
 厚生労働省ホームページ
 農林水産省ホームページ  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

おふくろ市

19a2e667.jpg14日、母の日にちなみ、母の郷文化センターでおふくろ市が開催されました。

テレビ取材テレビの取材を受ける館長

妻も野菜を出品机の上のほうれん草とねぎ、そして足元にあるキャベツを妻が持ち込みました。

客寄せする北村喜代隆焼きたてのうなぎ〜
田楽もおいしいよ〜
客寄せする私です。


  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(3)TrackBack(0)

2006年05月13日

理事会

13日、理事会が開催され、監事の立場で参加しました。
半年間の活動で、できること、できないことがだんだんはっきりしてきました。
そこで、定款や自治会活動支援のありかた等について、修正の審議がされました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(1)TrackBack(0)

2006年05月12日

市議会議員特別セミナー

d0ac3992.jpg11日、12日は
大津市唐崎の全国市町村国際文化研修所
全国から約280名が集い、
市議会議員特別セミナーが開催されました。
私たち清風クラブは会派勉強会として全員で参加しました。
また、近江地域4人の保守系議員中3人の参加となりました。

講演内容は次の通り
○「地方議会 パブリックコメントをどう活かすのか」
  立正大学法学部 山口道昭教授
○「議会の窓から人事・給与管理を眺めてみる」
  元人事院総裁 中島忠能氏
○「分権時代に問われる改革視点」
  千葉大学法学部 進藤宗幸教授
○「日中乖離 その深層底流」
  三井物産戦略研究所中国経済センター長 沈才彬氏

研修中の磯崎清、堀川弥二郎議員研修中の磯崎清、堀川弥二郎議員

竹中桝夫、北村喜代信、滝本善之議員左から竹中桝夫、北村喜代信、滝本善之議員

懇親会でお会いした豊田市議と福岡市議懇親会で同じテーブルとなった
愛知県豊田市議会の水野議員と
福岡市議会石川議員です。

星居敬子宮城県名取市議宮城県からお1人で参加された
米原市出身の星居敬子議員です。
宮城県名取市議会でご活躍とのこと。


山本正行草津市議オムロン在職中にお世話になった山本正行草津市議です。
  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

2006年05月11日

ルーター

宅内LANのローカルアドレスを2重化したいと考えていました。
サーバーなどの実験用としてです。

このため、先日ルーターを1台買ってきました。
それもブロードバンドルーターの一番安い機種です。

マニュアルに何か書いてるだろうを梱包を解いたら
同梱されていません。
メーカーのHPからダウンロードするようになっています。

この機種のマニュアルによると、私の目的の用途に使えるという
記述はありません。
もうひとつ上のランクの機種なら、マニュアルに
ローカルオフィスという名前で記載されています。

「しまった」と思いました。
実は梱包箱にはローカルオフィスという記載があったので
その意味を電気店でたずねていたのです。
でも、誰も答えてくれなかったし、店頭のPCから
メーカーのHPを調べてもわからなかったのです。
値段の差は千円、
結局ローカルオフィスの記載が無い安い方を買いました。

ダメもとで、接続してみました。
上位機種のマニュアルを参考に、LAN側の設定変更をしてみました。
すると動いたのです。

これで、わが家の192.168.1というローカルアドレスに
192.168.2という実験環境が追加できました。  
Posted by kitanifarm at 06:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月10日

請願

大先輩議員の
「自分が動いているから、この件では動くな」とのご指示


大先輩が動かそうとしているのは近江スポーツクラブの事務局で
請願者は近江スポーツクラブの会長か副会長にするそうです。

そして、交渉されているのは
近江人権文化スポーツ振興会の代表と公民館長。
今日、打ち合わせがあったとか。

私は近江スポーツクラブの会長ですが...。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(1)TrackBack(0)

2006年05月09日

甲冑作り教室作品展

5bd05bec.jpg近江公民館の玄関ホールでは
甲冑作り教室の作品展が行われています。
厚紙などを利用して作ったとは思えないほど
精巧なでき栄えです。  
Posted by kitanifarm at 17:17Comments(2)TrackBack(0)

へび

b8c411ff.jpg陽気に誘われ市役所米原庁舎の駐輪場に現れました。  
Posted by kitanifarm at 17:09Comments(0)TrackBack(0)

息郷地域総合センター三吉会館竣工式

4ff37251.jpg9日、竣工式が開催されました。
写真はテープカットされる皆さん
左から
赤堀義次滋賀県議会議長
西田米原市助役
滝本善之米原市議会議長
そして三吉区の区長さんです。  
Posted by kitanifarm at 17:06Comments(0)TrackBack(0)

米原市人権教育推進協議会

8日、総務委員会が開催されました。
議題は3月30日の総務委員会で、審議未了となった総会の日時や内容等です。
今度こそ事務局の周到な準備を期待していたのですが、...。

「こんな課題があります。皆さんどうしましょう」
では無いと思います。
「こんな課題があります。対策はこんなこと、あんなことがあります。
 私はこれが一番いいと思います。理由は・・・」
企業ではこのように提案するよう教えます。
これは、仕事に取り組む基本姿勢ではないでしょうか。

次回の会長副会長会議に期待します。  
Posted by kitanifarm at 08:31Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月08日

麦の花

f86a8ba7.jpg「ゴボゴボ、あの〜、咳が2週間ぐらい前から止まらんのです。
 そして、痰には血が混じっています。洟にも血が混じっています。
 あ〜、熱は無いと思います」
「レントゲン撮りましょうか。痰の検査もしましょうか。
 あなたの場合、2週間も経っているのが問題です。
 肺がんか、結核か、普通じゃないようですね」
「先生、レントゲン撮って下さい」

かくして、気管支炎との診断が下りました。

今度が2回目の近江診療所です。
旧近江町が力を入れてきた診療所だけあって、なかなかいい感じです。
先生も評判通りです。

さて、この写真、なんだかわかりますか。
診療所に行く途中で撮った1枚です。
今日、私の麦畑に花が咲きました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

自由民主党近江支部総会

自由民主党近江支部の総会を5月27日に開催します。

昨日は、ご講演いただく代議士の出席が確定しましたので、
ようやく案内状を印刷、発送の用意ができました。

昨年8月の役員総会では、党支部の解散と小西理後援会近江町支部の存続を確認しています。

しかし、結果は逆で、あるじ不在となった小西理後援会近江支部は
11月15日に政治団体解散届を選管に提出済みです。
党支部は今年1月に政治資金規制法に基づく収支報告を行い
支部長、幹事長に存続を打診、18年総会は4月以降に開催との確認を受けていました。
この流れの中での支部総会です。

ただ、今総会の企画にあたり、4月時点で、支部長から引退の申し出がありました。
やむなく幹事長と会計責任者の私で総会事務をおこなっています。

さて、17年度党費納入済の方と、今年新規入党いただいた方を合わせると
近江支部の党員は107人で、米原市各地域支部総党員数の
60%以上を占める1大勢力となりました。
これからは、それなりの組織運営が求められます。  
Posted by kitanifarm at 08:54Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月07日

政務調査費

5月7日の中日新聞朝刊11面「ニュースを問う」というコラム。
タイトルは名古屋市議会の政務調査費、
小見出しは「領収書公開し透明に」「低い市議の公金意識」です。
ここにいくつかの市議会の政務調査費が紹介されています。

名古屋市 55万円
大阪市  60万円
京都市  54万円
堺市   30万円
これらはすべて月額です。

記事は
「仕事で使った経費を請求するのに、きちんと領収書を付けるように
制度を整えるべきだ」
というもの

わが米原市議会の政務調査費は月額1万円、
しかも使途は細かく決められており、
領収書は、切符代などを除き、すべて添付することになっています。
ですから、この記事には驚きを禁じえません。

かつての近江町議時代、政務調査費は年額10万円でした。
期末に収支報告するのですが、全額使える議員はおらず、
一番よく使っていたのが共産党議員団、
次が私のプログレス。

最低額は、当時の最大会派です。
議員同士けん制し、政務調査費の使用についても
条件を付け活動を制限していたように、私には見えました。

米原市議会、少なくとも私たちの「清風クラブ」ではこんなことはありません。
政務調査活動は積極的に行い、それぞれの議員活動も会派合意を逸脱しない限り
認めていくことになっています。  
Posted by kitanifarm at 13:53Comments(4)TrackBack(0)

2006年05月06日

麦の防除

1c792ea4.jpg6日早朝、1班4人、6班体制で麦の一斉防除を行いました。
背負式動力散布機に薬剤20kgを積み込み、散布します。

薬剤は、昨年10月17日に登録変更されたトップジンMです。
この変更で出穂後の散布が1回に変更されましたから、
例年2回実施している防除が1回となりました。

1回の散布だけで、麦に病気が出たらどうしようと
役員さんは心配しています。  
Posted by kitanifarm at 10:09Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月05日

体育館

c01de7d7.jpg体育館の外壁が剥がれ落ちています。
爆裂という現象のようです。

なんとかしようと、市への要望書や市議会への請願書を作成し、
地域の保守系議員3人に協力を要請しました。

しかし、大先輩議員から
「自分が動いているから、この件では動くな」とのご指示です。
請願者に地域22の自治会長をお願いしようとしたのですが...。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月04日

道の駅

489c46e3.jpg今日は義母の実家を訪ねました。

写真は途中立ち寄った道の駅、
草津市烏丸半島前にある「道の駅草津・グリーンプラザからすま」の
地場野菜販売所の様子です。

頭の上に、生産者が写真入で紹介されています。
生産者の顔が見える「安心・安全な野菜」ということでしょうか。
こんな工夫、仕掛けた人はすごい!  
Posted by kitanifarm at 21:00Comments(3)TrackBack(0)

2006年05月03日

独自ドメイン

私に割り当てられている独自ドメインは「kitanifarm.com」です。

そして、自宅にサーバーがありますから、
ここに割り当てられているIPアドレスに
ドメイン名「kitanifarm.com」を関連付ける必要があります。

そこで、使用しているのが「3domain - Dynamic DNS Service」です。
香港にあるようです。

1年前に有料化されました。
5月1日で期限が切れたのですが、気付いたのは2日、
慌てて更新手続きをしました。

お金の支払は「PayPal」という海外送金システムを使います。
1年分として USD $9.75 支払う手続きをして
数分後、期限延長の確認メールが届きました。
便利です。

独自ドメインは、登録時に住所や電話番号など個人情報の記入を求められます。
そして、この情報は世界中誰でも見ることが出来るのです。

「whois」と検索サイトで探してみてください。
出てきたHPに「kitanifarm.com」と入力して検索すれば
私の個人情報がわかります。

ですから、そこに登録してあるメールアドレスに
海外から売り込みのメールが来るようになりました。
バイアグラ買わないかなんていうメールも来ます。  
Posted by kitanifarm at 08:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月02日

改正食品衛生法

改正食品衛生法で
残留農薬基準の考え方が変わり、
その施行日が5月29日と、
間近に迫っています。

今までは、使ってはいけない農薬だけが示されていましたが、
これからは使える農薬だけが示されます。

あなたの畑や庭にまいた農薬が飛散して
お隣の作物にかかったらどうでしょう。
損害賠償請求されるかもしれません。
趣味の花壇の農薬でもです。

抜き打ち検査で、
あなたの畑の作物から
基準外農薬が検出されたらどうでしょう。
出荷できなくなります。
あなたが散布したわけでもない、お隣からの飛散でもです。

法施行にあたり、
地域の問題として、14日に説明会を開催します。
今日は農業組合長がおこしになり、一緒に配布文書を作成しました。
区民全戸が対象です。


さて、使ってはいけない農薬をあげていたから
今までの制度は『ネガティブリスト制』というそうです。
そして、これからの制度は『ポジティブリスト制』といいます。
そして農薬の飛散を『ドリフト』と呼んでいます。

食用作物で日本で登録されている農薬は約350だそうですが
世界ではこの倍の700ほどになるそうです。
海外の農産物の自由化にあたり、
ネガティブリストでは食の安全確保が難しくなります。

流通の国際化、
当地の近郊野菜生産農家にもその波は押し寄せ、
高齢化著しい農家に対しても、
カタカナ語での説明がなされます。

工業立国の成果、
日本は豊かになりました。
これを否定はしませんが、
貿易摩擦解消のため、
高齢化した零細な近郊農家を混乱させてよいものでしょうか。  
Posted by kitanifarm at 17:24Comments(0)TrackBack(0)

EXPACK500

京都の友人に米の自慢をしていました。
そして一度食べてもらおうと、サンプル(1.5kg)を送ることにしました。
郵便局に持ち込み、ゆうパックで600円かかります。
局員さんにもっと安い送り方を教えてもらいました。
EXPACK500だと500円、すぐにEXPACKに切り替えました。  
Posted by kitanifarm at 14:55Comments(0)TrackBack(0)

2006年05月01日

e4b42557.jpg麦の穂が出ました。
ここ数日の陽気に誘われたのでしょうか。
播種時期が1カ月ほどずれている圃場でも、今ではあまり変わりません。
私は、これを見て、慌てて実肥を散布しました。

肥料散布の後、農具小屋へ向かいました。
すると畑に母と妻がいるではありませんか。
2人で収穫の済んだ野菜畑の整理をしています。そして私を手招きしています。
それではと、その畑に鶏糞とカキ殼有機石灰を散布して、歩行型トラクター(ロータリー)で耕しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)