2005年09月30日

区評議員会と農業組合理事会

9月30日、区長召集の評議員会、農業組合長招集の理事会が同時に開催されました。
私はどちらにも身を置いています。
最初は合同会議でしたが、その後で農業組合側の会合に移動しました。

農業組合のテーマは転作についてです。
地域の米作面積を調整、約30%の農地で麦を栽培します。
私の田んぼはすべて集団転作のエリアに飲み込まれました。
来年はお米を買うことになります。

さて、話題は今年の収穫が終わった田んぼへの麦の播種作業についてです。
作業は、ちょうど米原市議選に掛かります。
出役の確認などがおこなわれましたが、私は困ってしまいました。

選挙戦の戦い方に影響しそうです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月29日

連絡所

北村きよたか連絡所を移動しました。

その地域には、私によく似た名前の連絡所看板があるのです。
このことで、私に苦情の電話が入っていました。
私ではないことを、はっきりさせないと今後に影響します。

そこで看板を軽トラに積み込み、妻と一緒にそのご近所を訪問、連絡所をお願いするつもりで出かけました。

さて、この辺と、きょろきょろしていたら、叔父と遭遇。
叔父の案内で、連絡所設置をお願いにあがったところ、ご快諾いただきました。
叔父や妻と一緒の行動が良かったようです。

早速、看板を取り付けてきました。
(選管への移動届もその足で出してきました)
これで、私と別人であることがはっきりできます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月28日

街宣車看板

5b9818f3.jpg街宣車の看板が出来上がりました。
買えば10万円ほどしそうです。
文字の記入が一番大変、でも気を使った割にうまくいきませんでした。

業者に発注すると
事務所看板は5万円程度、
連絡所看板は1万2千円×12枚=14万4千円ほどかかります。
合わせて約30万円

私はすべて手作り、材料費3万円ほどでした。  
Posted by kitanifarm at 16:19Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月27日

藤井勇治事務所

昨日、地元の方と一緒に長浜事務所を訪問してきました。
朝9時過ぎということで、事務所は開けたばかり、
そして、選挙事務所から移転後の整理も不十分な様子です。
これから整理されていくのでしょう。

この事務所、私の家からは4km程度、
とても近いので、これから頻繁にのぞきたいと思います。

【長浜事務所】
  長浜市港町2-26
  電話  0749-63-0077
  FAX 0749-63-0311
  湖岸道路沿い長浜市民プールの東側

長浜駅から徒歩数分、米原駅からタクシーで
10分ぐらいでしょうか。
湖岸道路沿いでとてもわかりやすいところです。
道を隔てた向かいは豊公園や長浜港、
環境もとてもいいですね。  
Posted by kitanifarm at 07:33Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月26日

法務局

供託金の手続き確認のため法務局に行ってきました。
大津地方法務局長浜支局へは不動産登記関係で何度か訪ねたことはあります。
今までは2階でしたが、今日は1階です。
用件を言うとすぐに対応していただきましたが、
住居表示の関係があるので
合併後の10月3日に手続きすることにしました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月24日

おうみ元気・文化・人権フェスタ

おうみ元気・文化・人権フェスタが中央公民館にて開催されました。
開会式は宮野実行委員長の大会宣言に始まり、音居大会長挨拶、町長挨拶、スポーツ顕彰表彰、そして感謝状の贈呈と進みました。

6c28566e.jpg写真は人権教育功労者の方への感謝状を代読する北村きよたかです。

久美子さん司会の久美子さんです。
お孫さんが駆け寄りご満悦。

ダンス次のプログラムはダンス、老人クラブ連合会の皆さんです。

手品前川氏による手品のご披露です

野田淳子野田淳子さんによる「みんなちがってみんないい」コンサートは人権教育推進協議会の担当。
写真は野田淳子さん。


金子みすずの詩に出てくる
「みんなちがってみんないい」は、
違いを認める許しの言葉。

そして
「いいんだよ、そのままで」
これは、昨年11月7日の「夜回り先生」講演会
水谷修先生のお言葉でした。

人を許す、自分も許す、そしてホッとする。
こんなことが今の人権教育では必要なようです。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 21:47Comments(2)TrackBack(0)

2005年09月23日

閉町式

503667f5.JPG閉町式が盛大に開催されました。

感謝状贈呈感謝状を受けられた皆さん

藤井勇治代議士藤井勇治衆議院議員からご祝辞をたまわりました

平尾市長平尾米原市長からご祝辞をたまわりました

町旗降納町旗降納です。
今日は涙を見せなかった町長とおもいきや、このシーンで涙を抑えることができなかったそうです。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月21日

選挙はがき

先の立候補予定者説明会で
官製はがきの交付を受ける場合、
事前予約が必要との話があったと記憶しています。

今日は郵便局を訪問、
「予約に来ました」
「告示日以降でなければ交付できません」
なんともちぐはぐな応対でした。

「2千枚予約します」と名刺を渡してきましたが、
結局、予約など必要なかったようです。  
Posted by kitanifarm at 22:34Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月20日

近江町最後の議会

今日は近江町議会第170回定例会最終日でした。
16年度決算を粛々と採決、請願も採択しました。
その後、追加議案として
「合併後も近江町の自校方式学校給食存続を求める決議」を
賛成全員で採択して全日程を終えました。

議場は今日をもって閉じられ、物置になってしまいます。

町長の閉会挨拶、
合併騒動が中心だったがそれも懐かしいと
最後は感極まっての涙声。
私たちは大きな拍手でこれに応えました。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 21:38Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月19日

コンバインの修理

17日、軽トラを田んぼに沈めたとき脱出に使ったコンバイン、
なぜすぐに運べたのか。
実は修理をしようと家の車庫に置いていたからです。

始業点検ではすべてOKでした。
刈取り作業中に刈り刃やチェーンへの注油をします。
そのときポンプが動かなかったのです。
しかたが無いので、
オイラーを使って手で注油しながら使っていたものの、
必要個所に潤滑油が回っているかが心配でした。

このまま倉庫に入れてしまえば来年大慌てします。

19日はこの注油ポンプの修理にトライしました。

ポンプの取り外しまでが大変。
カバーを取りたいのですが
何処から手をつけたらよいのかわかりません。
メガネを掛けたり外したり、
ピントが合わないので妻の目を借りたり..。

ポンプを取り外した後は分解掃除です。
破損部品は無いようです。
組立て直して完了。

エンジンを掛けて各部を動かしながらの注油テストです。
順調に潤滑油が回っています。

これでやっと倉庫に入れられます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月18日

米原市議会議員選挙

「うばい合えば足らぬ
   わけ合えばあまる」 相田みつを

近江地区のの票を
近江地区の立候補者へ均等に分けられれば、
全員当選できる計算になるようです。
でも、そうできないのが選挙、難しいところです。


『米原市議会議員選挙』
10月16日告示
10月23日投票
議席数 24

参考データ
●立候補者説明会への出席陣営数 42
 (伊吹地区 8 山東地区11
  米原地区15 近江地区 8 )

●有権者総数 32,716
 (伊吹地区4,707 山東地区10,466
  米原地区9,833 近江地区 7,710 )

●2005衆議院選投票率
 米原市 70,61%
 近江町 73,04%

●2004参議院選挙投票率
 伊吹町69.70% 山東町60.36%
 米原町58.41% 近江町61.58%

●2003衆議院選挙投票率
 伊吹町71.69% 山東町62.71%
 米原町62.35% 近江町66.34%

●2003統一地方選挙投票率
 近江町 79,64%  
Posted by kitanifarm at 10:31Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月17日

軽トラが沈んだ

刈取り後の田んぼ、稲わらが採ってあります。
母がこれを束ね、雨が降る前に畑へ運べと言います。
お天気模様はやはり怪しい、急いで田んぼに向かいました。

田んぼに軽トラで入ります。四駆です。
安心して稲わらの回収をしていました。

ところが、2回目に入ったときのことです。
「ゥン!何か変だ!めり込み方が違う」
もう動きません。

妻に電話をします。
迎えに来てもらい、洗浄したコンバインを再び田んぼに運びます。
今度は妻と二人、妻が軽トラに乗り込みます。
私はコンバイン。
ロープを掛けて引っ張りました。

さすがにコンバインは強いと思ったとたん、
ブチッと鈍い音がしてロープが切れてしまいました。

今度は息子の出番です。
牽引ロープを持ってきました。
6トンまでOKと得意げです。

家族総出、そして無事に脱出、稲わらはすべて回収できました。

先日はコンバイン、今日は軽トラ。
連続して沈めたものですから、従兄弟にあわせる顔がありません。

内緒です。  
Posted by kitanifarm at 21:48Comments(0)TrackBack(0)

藤井勇治事務所

 衆議院議員藤井勇治代議士の事務所を訪問してきました。
 近江支部に請求のあった選挙関連費用の精算が目的でしたが、代議士ご本人に面談いただく機会に恵まれました。
 やはり、湖北出身ということで、地元のことは任せなさいという意気込みは素晴らしいものでした。これから、陳情などでお世話になります。

 新しい事務所のご案内をいただきました。次の通りです。

【長浜事務所】22日より稼動
  長浜市港町2-26
  電話  0749-63-0077
  FAX 0749-63-0311
  湖岸道路沿い長浜市民プールの東側

【国会事務所】21日より稼動
  千代田区永田町2-2-1
  衆議院第一議員会館534号室
  電話  03-3508-7264(直通)
  FAX 03-3508-3534  
Posted by kitanifarm at 21:24Comments(0)TrackBack(0)

運動会

a4ade34b.jpg今日は町立坂田小学校の運動会でした。
来賓で参加した同僚議員達、
「最後やね」となごりを惜しんでいました。  
Posted by kitanifarm at 20:53Comments(0)TrackBack(0)

事務所の看板

17e4eb9d.jpg選挙事務所用の看板製作にはいりました。
写真は型紙作成の様子です。
孫が「じ〜じ、何してるの」とのぞきにきています。  
Posted by kitanifarm at 07:06Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月16日

稲刈り

8ebd1e9e.JPG 14、15の2日間で7反の稲刈りを済ませました。
 写真は「高品質米生産技術実証ほ場」の看板前で動かなくなった私のコンバインです。
 看板にあるように「出穂前後3週間常時湛水(水を張ること)」を守ってきました。結果、この水はけの悪い箇所では土壌の乾燥硬化が不十分で、コンバインがめり込んでしまったのです。数年間はこの周辺にトラクタやコンバインなど大型農機を近づけることはできません。
 昨年から始めた湛水管理、多くの農家から「コンバインが沈む」と指摘されていましたが、自分で沈めてみて、やっと実感が湧いてきました。

 このコンバイン、大農家の従兄弟に応援を求め、脱出できました。キャタピラの下を掘ってブリッジを突っ込んだのですが、土はスコップに貼り付くし、足場は悪いわで、泥だらけになりながらの格闘、いい経験でした。  
Posted by kitanifarm at 07:52Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月15日

第1回理事会

 14日、NPO「いきいきおうみ」の第1回理事会が開催されました。
 9月に入り、NPO設立認証が通り、法人登記も済みました。そして、母の郷文化センターの指定管理者に指定され、今日から運営に入ります。
 設立準備から今日まで、非常にあわただしかったのですが、14日は法人登記後初の理事会が開催され、各部会の活動状況報告、補正予算の承認などおこなわれました。  
Posted by kitanifarm at 07:37Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月14日

稲刈り

 今日から稲刈りです。
 朝から、坂田駅前の3反を刈取り、次の2反に向かいました。
 天気予報では午後から雨、急いで作業を始めましたが、だんだん風が涼しくなり、雲も出てきました。
 予報どおりです。大粒の雨があたり始め、妻と撤収を始めました。母もシートを持って飛んできました。妻と母はモミのコンテナを乾燥施設へ運びます。私はずぶぬれになりながらコンバインを自宅車庫まで運びました。
 明日は残りを仕上げる予定です。  
Posted by kitanifarm at 18:28Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月13日

役員会

 13日は長浜・近江まんなか夢のまちづくり会議役員会が開催されました。

 まず役員改選です。新会長に前監事の北川貢造氏、監事に前会長の井恒昭氏とするものでした。
 次に、滋賀県立大学環境科学部仁連孝昭教授の「長浜・近江まんなか夢のまちづくりへの提言について」と題する講演で、米原から長浜に抜ける北国街道による都市と田園の調和したまちづくりなど多くの提言をいただきました。そして意見交換も活発におこないました。
 終了後は、副会長の社民党滋賀県連代表沢野邦三氏や相談役の長浜市議会議員茂森五郎氏との情報交換もでき、有意義な1日でした。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月12日

稲刈り

本日稲刈りの予定でしたが、乾燥機の順番待ちで14日からになりました。
昨日の雨で、刈取り予定のずれ込みが原因です。
しかし、14、15日の両日は雨の予報、ちょっと心配なお天気となります。  
Posted by kitanifarm at 19:13Comments(0)TrackBack(0)

開票立会

 昨夜は開票立会に行ってきました。
 議員になってから毎回国政選挙の立会に行っていますが、近江町では比例区の得票でいつも民主党が1位、自民党は伸び悩んだものです。
 今回は僅差ですが自民党が1位でした。

近江町の得票数
 自民党 2,124
 民主党 2,028
 共産党  460
 社民党  372
 公明党  346
 新党日本 187

また、自民党の公認候補も比例当選してくれました。
 田島一成 2,325(当選)
 藤井勇治 1,672(比例当選)
 小西 理 1,276
 丸岡かずよ 329

 一方、落選した小西氏、今まで大変お世話になっていただけに、ご本人はもとより秘書や事務員さんのこれからが気になってしかたありません。
 また、離党した県議や市町議の皆さんの今後も気になります。米原市では離党者が多くでたとか、市政への影響を心配しています。
 「政治は『嫉妬とうらみ』で動いている」とか。しかし、まず自民党県連のねじれ解消を優先していただきたいものです。  
Posted by kitanifarm at 08:47Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月11日

コンバイン

e31a5ec8.JPGわが家の車庫まで移動してきました。
油をさしたり、あちこち開けたり、動かしてみたりして
操作の仕方を思い出しました。
これもまた年に3日くらいしか動かさない機械です。


さて、これから衆議院選挙の開票立会に行ってきます。  
Posted by kitanifarm at 20:35Comments(0)TrackBack(0)

稲刈り

衆議院選挙は今日が票の刈り取り、私は比例区の開票立会に午後9時から行きます。
そして明日から、私の田んぼは稲刈りの予定です。

昨日は、あぜや進入路の草刈をしてきました。
今日は倉庫からコンバインを出してきて整備します。  
Posted by kitanifarm at 07:14Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月10日

格言

中央公民館を訪問したときのことです。
スクリーンセーバーに次の言葉が流れていました。
「いいかげんだから言い訳が出る
 中途半端だから愚痴が出る
 真剣だから知恵が出る」

一方わが家のトイレ、相田みつをの日めくりが掛かっています。
「あんなにしてやったのに
 『のに』がつくとぐちがでる」

言い訳や愚痴が出ないよう、心したいと思います。  
Posted by kitanifarm at 07:33Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月09日

総務常任委員会

e08741ed.JPG 9日、総務常任委員会が開催され、総務課、合併推進室、まちづくり元気課、税務住民課、会計室、議会事務局の所管事務調査を行いました。
 今議会は平成16年度決算議会です。16年度の各課成果報告を確認しました。
 同和関連決算について某野党議員が「同和問題は本町に存在しない」との立場で質疑し賛成しなかったものの、賛成多数で可決するものと決しました。これ以外の予算については、活発に疑義を質し、全員賛成となりました。
 現地視察は母の郷文化センター「ふれあいドーム」に出向きました。床面や屋根の改修工事完了状況の説明を受け、利用者の不便解消に資することを確認しました。

 予算や決算に「同和」の文字が見えるたび過敏に反応、毎回必ず反対するこの野党、人権についてどう考えているのでしょう。同和を冠しているものの、実態は広く人権と捉えた活動です。本町の取組実態を知っているのでしょうか。
 「人権じゃ!人権じゃ!」と心の中で叫びつつ、「広く人権と捉えた活動ですよね」と関連質問をかけてみても「同和問題です」と答える当局にもあきれてしまいました。
 討論にでも持ち込んでくれれば対抗しますが、この野党議員はそこまではやらない。私は煮え切らない思いで採決に移ったのです。  
Posted by kitanifarm at 20:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月08日

近江町議会第170回定例会

今日から近江町最後の定例議会が開催されます。
8日  本会議
9日  総務常任委員会
12日 教育民生常任委員会
13日 産業環境常任委員会
16日 本会議
20日 本会議  
Posted by kitanifarm at 07:17Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月07日

台風

 九州地方に大雨被害をもたらした台風14号は、能登沖の日本海を、時速約40キロで北東に進んでいるとのこと、当地にこれ以上近づくことは無いようです。
 被害に遭われた皆さんに心よりお見舞い申し上げます。

 さて、私の後援会看板、素人細工で心配しましたが、結構頑丈、風にあおられ飛んでいったものもあるかと心配しましたが、無事でした。
 ポスターはダメです。自宅の掲示板は全滅、テープで破れを補修して貼りなおしました。

 そして、これから母の畑や私の田んぼを見回ってきます。  
Posted by kitanifarm at 11:14Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月06日

過去には戻れない

後援会活動をしていただいている会員の方からお叱りの言葉です。
「おまえの後援会はスタートが遅い」
「もう間に合わない」
「おまえは何をしている」
叱咤激励、ありがたいことです。

後援会は5月5日設立、5月12日に政治団体設立届を済ませています。
でも、身動きが取れなかった事情があるのです。

そして今日は義母の手術日、妻は一人で病院に向かいました。
この妻や母の矛先も私に向かっています。
「言うてるのに、ちっとも・・・してくれへん」  
Posted by kitanifarm at 11:01Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月05日

行動への批判

 「きよたかは、今までこうだから、今度こう動くはずだ」と、皆さんが思っている通りにならないことがあります。すると「フラフラしている。信用ならない」となるのでしょう。

 私は、わかりやすい政治のために広報を重視しています。「こんな考えで行動しています。こんなことをやっています」とお知らせして理解を得ようとしています。「きよたかはこんな奴です」と知ってもらおうとしています。
 だからこそ余計に予断がはびこるのかも知れません。
 自分で自分を縛っている、こんな広報のしかたは見なおさねばなりません。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 09:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月04日

大変な選挙

「きよたかさんの選挙は毎回大変やねぇ」
北村きよたか後援会の相談に行ったときの、支持者の方のお言葉です。

初当選した2年前の選挙、合併の枠組みをめぐって町内を2分する大騒動でした。
結果は「うらみ」が残って、私にも火の粉が降ってきました。

今回の市議選、衆議院選挙のとばっちりがありそうです。

ここでも「うらみ」が残って、今後の活動に影響が出そうです。

でも、はっきり言いたいのは、私自身の信じる大義に従って行動しているのです。
浪花節的な義理人情で政治をしているわけではありません。
そして、それがご支持いただいた皆さんへの責任だと信じています。  
Posted by kitanifarm at 17:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月03日

恩返しとオーラ

 平成15年の統一地方選挙で当選以来、多くの活動をしてきました。そして、活動内容は機関紙で報道したり、BLOGでお知らせしたりで、楽しく活動してきました。
 市町合併に伴う市議選まであとわずかとなってきましたが、最近気分が滅入っていけません。

 これまでの活動は恩返しだったのです。ですから一生懸命、楽しくできました。

 でも今からの活動はちょっと違います。

 自分の方を向いてくれないからと「うらみ」「ねたみ」「そねみ」の気持ちを持つような活動なんでしょう。選挙を何度も経験した人から感じるオーラはこれだったのかと、今思っています。

 しかし、これを前向きに変えていかないと、自分自身が潰れてしまいます。
 こんなオーラを発する自分にはなりたくありません。  
Posted by kitanifarm at 14:33Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月02日

みんなは水戸黄門や大岡越前を求めている

 公認候補の街宣カーの先導をしてきました。
 野菜を洗っている近所の方が見つけて、「あっ、きよたかちゃんや!」と駆け寄ってくれました。
 でも、その後が問題、「あっちを何で応援しないんだろう」こんな声が地域を流れ始めました。

 私にとっては、町政報告会で話した「与党だから民意を政治に反映できる」を通しているのです。

 しかし、強きをくじき弱きを助ける姿勢が受けるのです。みんなは水戸黄門や大岡越前を求めているのです。

 今日の私は「強きにくみする」越後屋にしか見えないのでしょう。

 これではあかんのです。
 やっぱりどっちの陣営にも近寄れません。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月01日

後援会パンフレット

後援会が機能し始めました。
会員拡大活動が活発におこなわれるようになりましたが、お叱りの声も聞こえてきました。
パンフレットが無いので紹介しにくいとのことです。

プログレス通信癸」をパンフレット代わりに考えていた私は、急いで「後援会入会案内」を作成しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)