2004年11月30日

福祉会主催の「幸せか〜い」開催

81158beb.JPG

 30日、地域の高齢者を集めボランティアの皆さんと共に約30名で「幸せか〜い」を開催しました。
 地域の福祉推進員さんが企画や進行に知恵を絞って頂いておりますが、今回は大正琴クラブの皆さんの演奏で楽しませていただきました。
 さらに社会福祉協議会には毎回サポート頂いており、軽体操で体をほぐしたり皆で歌をうたうなど、場を盛り上げていただきました。

  
Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

近江町民を売る輩

 この時期、編入・吸収合併を目指す発言をするものが近江町にいるとするなら、これは「近江町民を売る輩」として糾弾されなければならないのではないでしょうか。

  
Posted by kitanifarm at 12:36Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月27日

近江町は米原市に入れないのでは?

 25日、任意合併協議会が開催されました。その中で、山東町議会の全員が「編入合併以外許さん」とおっしゃったとか。
 ということは、やはり、近江町は合併に参加できないのではないでしょうか。残念なことです。

  9月議会で、近江町議会が、1市8町合併協議会設置議案を否決した決定的理由は、長浜市議会と市長への不信からです。もし仮に、合併協議会を設置した場合においても、この2者が、必ず混乱させるであろうと予測したのです。これは、みんなが期限内に合併できなくなるということです。私たちは、こんなリスクを負うことはできないとして、長浜との決別を決心しました。
 その後の市長や助役の行動、一部議員の行動はこれを裏付けていると思えますし、湖北町においては町長が辞職されたという事実もあります。こういったことから、この選択は誤りではなかったと思います。
 次に、この不信の最大の原因は、長浜が吸収合併を主張したということですから、この吸収合併の言葉も大きな意味を持ちます。
 坂田3町が合併してできる新米原市と近江町は、対等合併でなければ、この枠組みも存在しないのではないでしょうか。吸収合併になってしまえば、先の大騒ぎの大義もなくなり、近江町は単独でいくしかなくなるのではないでしょうか。

 「長浜は編入合併を主張しているから、絶対容認できない」と、先陣を切って1市8町からの決別を主張されていた近江町議会の先生方、この方たちは、なおさら坂田3町との合併が編入・吸収で良いとは言えないのではないでしょうか。

 先日の住民説明会で、町長に強い調子で迫られた方とお話しました。
 あの場で「坂田3町に頭を下げて行け」とおっしゃいましたが、あなたは吸収合併を望んでいるんですかと伺ったら、「そんなことは無い」とのこと。
 合併論議は外交と同じです。よく考えないとあなたの声が他町へのメッセージになってしまいます。「町長に言うたった」とあなたは満足でしょうが、他町との会合で近江町の委員や町長が新設・対等合併の論議をしようとしたとき「住民説明会で近江町民が頭を下げていけといったではないか」と反論されます。あなたの意思と違うことをあなたの口はしゃべたんですか。
 その方の顔色が青ざめたのは言うまでもありません。

 また、ある方は「そこまで編入・吸収を主張するなら長浜との1市1町でええんや」とおっしゃる。この方は各町の議会関係者や米原の村西町長もよくご存知の4町合併推進派ですが、こんな声も台頭してきました。

 編入・吸収合併となったら、これらの方々の矛先はどこに向かうか、よく考えたいものです。

  
Posted by kitanifarm at 10:16Comments(2)TrackBack(0)

2004年11月26日

自宅サーバー

 自宅サーバーの寿命が風前の灯となってきた。ファンが悲鳴をあげている。連続運転3年目に入った。今日は交換するぞと意気込んで蓋を開けてみたが、ファンにまでなかなかたどり着けず、電源のカバーを開けるのにジタバタ。
 ファンのサイズや仕様がわかったので買いに走るが、今どき自作PCなどつくる人もいないようで長浜や彦根界隈を探したが見つからない。
 今はファン無しで運転中。サーバーが無いと仕事にならないので、「今は冬、寒いから自然空冷でOK」と思い込むことにした。

 さて、1ヶ月前DELのPowerEdge 700を買い、RAIDもついてるしこれからはディスククラッシュの心配は要らないと喜んでいたものの、これが動かん。
 ハードディスクへのアクセスもできんのでなんともならん。ゴミを買ってしまったのと同じだ。技術が未熟だからか。日本語のマニュアルがわからん。サポートサイトを検索してもわからん。こんなことならNECのサーバーにしとけばよかったのにと友は言う。悔やむことしきり。
 もっと勉強せねば。

  
Posted by kitanifarm at 21:15Comments(2)TrackBack(0)

2004年11月25日

病院

 25日は妻を連れ京大病院へ。義母は長浜病院に入院中。
 福祉関係の勉強になります。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(2)TrackBack(0)

2004年11月22日

通学路

656bf531.JPG 地元鹿取議員の働きかけにより整備された通学路です。子ども達は自動車の進入できない道路で安全に通学できるようになりました。  
Posted by kitanifarm at 18:34Comments(0)TrackBack(0)

雪吊り

205193c3.JPG 今日はシルバー人材センターの方による雪吊りや葉がりの写真取材をしました。次の議会広報の表紙写真候補や挿入写真にする予定です。  
Posted by kitanifarm at 18:22Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月21日

廃品回収

036ff55a.JPG

 21日、今年最後の廃品回収を実施しました。
 私は途中で抜け、葬儀に参列。副区長も途中で抜け結婚式に出席するなどで、見届けることは出来ませんでしたが、役員さんの協力により終了できました。

  
Posted by kitanifarm at 17:25Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月20日

人権研修

a6276855.JPG 20日は地域の人権研修を開催しました。ストレスが高まる方もおられるようで、運営の難しさを感じます。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月19日

訃報

 粕渕進議員のご母堂が逝去されたと議会事務局より連絡がありました。
 葬儀式は21日(日)11時から、出棺12時とのことです。

  
Posted by kitanifarm at 10:45Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月18日

カドミウム吸収抑制対策

5f078fd5.JPG

 昨年大問題となったカドミウム含有米。今年2月から地域をあげて吸収抑制対策を実施してきましたが、その結果、本年産米全数検査では問題なかったとの報告があり一安心です。
 そして、来年に向けての土壌改良資材投入、圃場の水管理など栽培管理技術についての営農指導がありました。
 説明は滋賀県湖北農業振興課/普及センターの田中さん。参加者は熱心に聞き入り栽培管理の継続を確認しました。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 07:50Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月17日

Yahoo地域情報に掲載

 Yahoo地域情報に掲載されました。近江町議会をクリックすると出てきます。  
Posted by kitanifarm at 10:02Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月16日

自民党員

 16年度分自民党費がやっと集まりました。
 近江支部では党員拡大に努めましたが、9名の脱党をカバーするのが精一杯、98名の党員総数に変わりはありませんでした。
 今日は県連に出向き、党費の事務処理をしてしまいます。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 06:58Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月15日

議員報酬

39b7c5d4.gif

 町報おうみ11月号に職員給与状況が掲載されました。これを民間に比べ多いと見るか少ないとみるか...、皆さんいかがですか。
 役場は信賞必罰のない世界と感じます。したがってモチベーションを高めるインセンティブが無いのではないでしょうか。
 やる気のある職員、実績をあげた職員をどのように処遇するのかが課題です。

  
Posted by kitanifarm at 06:56Comments(3)TrackBack(0)

2004年11月14日

新川ルミナリエ

 近江町では、平成12年から21世紀を拓く住民参加のまちづくり事業の一環として、「夢のふくらむ元気な自治会活動」がスタートして、今年で5年目となりました。
 世継区では「まちを明るくする」をテーマに、地区の伝承「七夕縁起」を題材に「七夕イルミネーション」に取り組んできました。夏だけでなく12月には冬物語と題し、年2回の開催です。
 しかし、近年のマンネリ化は深刻で13日の会議の出席者も非常に少なく残念でしが、従来とは趣を異にするアイデアが具体化してきました。
 メイン会場は広大な健康広場から児童公園に移します。そして、8月に浚渫しきれいになった新川の電飾を新しい目玉とします。また、12月25日(土)には豚汁を振る舞い、花火や抽選会で盛り上げることにします。
 さあ、今回が勝負。次年度からは町補助も無くなり自治会単独での事業として考えなければなりません。ぜひとも成功させなければ...。
(luminarieはもともとイタリア語でイルミネーションの意味。)

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月13日

飯券

 食券のことではありません。飯券とは世継区の中だけで通用する地域通貨のようなもので、100年以上もの歴史があります。
 区内での慶事や仏事などの通知や返礼に使われますが、もともと豪奢になりがちな冠婚葬祭を質素にとどめておくために考案されたのではないかと思います。飲み食いに使う金を貯めて自治会費にあてるという素晴らしい知恵ですね。
 13日は、この飯券の回収日でした。担当は副区長ですが、二人で処理しました。回収した飯券は各戸ごとに集計し、自治会費にのみ振り替えることができます。

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月12日

通学路の標識

4370096b.JPG

通学路標識が破損しています。相当昔からこの状態で手付かずでした。
写真を持って、補修のために力を貸してくれるのはどこか見極め中です。
まず、天野川沿岸土地改良区には断られました。
どんなお役所がどんなふうに「私は関係ない」と言うか、見ものであります。
 看板に名前を連ねている団体は次の通りと読み取れます。
  (童況抻―
  天野川沿岸土地改良区
  世継区
  ず箴・双中PTA
そして、この道路は農道で近江町が管理しているとか。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月11日

議員全員協議会

 11日、議員全員協議会が招集され、合併推進室長から第1回任意合併協議会の報告がありました。合併推進室長は、行政経験年数に一目置かれている本町最古参職員です。
 ポイントや決まったこと、情報など、ベテラン職員でもなかなか整理が難しい内容のようで、資料は時系列的に並べるだけ、その他は口頭説明が精一杯にのようです。
 本町からは管理職、課長補佐各1名、それに職員2名の計4名が任意協議会に派遣され、最重点課題としての体制で取り組んでいます。
 関係する職員は、ぜひ自分達が理解し、そして、わかり易く説明していく知恵を発揮していただきたい。(民間企業の経営会議などで、本町のような説明をしようものなら「整理不十分」として、退席させられてもおかしくないとおもいますがねぇ)
 行政が勝手に進めているというふうに町民に誤解させるのも、このへんなんでしょう。そして、自分達の無能を町長に転化することのない真摯な取り組みをお願いするものです。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

天野川沿岸土地改良区設立50周年記念式典

23feb88c.JPG11日、近江町中央公民館で開催された式典に出席しました。  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月10日

長浜・近江「まんなか」夢のまちづくり会議

 第1回会議が9日、長浜バイオ大学で開催され出席しました。
 長浜南部と近江町西部にまたがる次世代まちづくりを具体化する取り組みとして16年度事業計画、予算を審議し了承しました。その後、意見交換をおこない、皆さんの長浜南部地域にかける開発の思いをお伺いすることができました。
 長浜の方からは、今までのような行政主導から民間の力を活かす取り組みにしたいのご意見がありました。ところが、わが近江町行政においては企画の機能が無いのではないか、したがって行政主導の都市計画、開発計画など期待すらできない。これから長浜市のやり方を少しでも近江町が勉強しなければならないのではないかとの意見を出しましたが、レベル差が歴然とした思いです。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月07日

夜回り先生

a04257bc.JPG

 7日、近江町青少年育成大会兼PTA大会が開催されました。青少年育成町民会議顕彰の表彰、小中学校児童生徒による発表の後、水谷修先生による「さらば悲しみの青春−今、私たちにできること、しなければならないこと」と題する講演がありました。


 水谷先生は、中・高校生の非行防止と更生、薬物汚染の拡大防止のために、夜の繁華街をパトロールしてこられました。そしてその姿はドラマ化、10月27日夜9:00TBS系で放送されるなど、まさに時の人です。300名入れる会場は満席、パイプ椅子を出したり、ロビーではカメラ中継をしていました。

a04257bc.JPG

 しかし、ホントに重いお話で、私はこの現実が受け入れられない苦しい気持ちです。胸が詰まっています。さらに先生は『リンパ腫』という病気で、もう長くはないとのこと。
 救えなかったマサフミの、シンナーに蝕まれた遺骨。HIVに感染したアイの最後。妻は私の横でポロポロ涙を流していました。(左隣の山口町長は涙をかくすためか、せっせメモをお取りでした) 司会はこのページによくコメントしてくれる久美子さん、彼女の終りの挨拶も涙声でした。


 インターネットには水谷修先生を紹介した記事がたくさんあります。


 NHK ETV特集「いいもんだよ、生きるって〜夜回り先生・水谷修のメッセージ〜」
 http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2004/0904.html


 以下のMSN毎日インタラクティブの記事もためになります。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kokoro/yomawari/archive/


 先生のホームページはこちらから
 http://www.sanctuarybooks.jp/mizutani/


 テレビドラマの紹介はこちら
 http://www.tbs.co.jp/program/suipre_20041027.html
 http://www.tbs.co.jp/suipre/041027/story.htm


 先生の病気が話題になっています。
 http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20041013mizutani/02.html

  
Posted by kitanifarm at 23:59Comments(7)TrackBack(1)

2004年11月05日

ホームページと公職選挙法

 純粋な政治活動として使用するホームページであっても、選挙運動期間中に開設または書き換えすることが、選挙運動の禁止を免れる目的と認められる場合には公職選挙法第146条違反になるそうな。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 20:13Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月04日

プログレス通信

 10月1日付で本来発行すべきですが、まだゲラもできていません。いろんな用事でてんてこ舞いなのですが、きちんと発行しないと支持者の皆さんから見放されてしまいます。  
Posted by kitanifarm at 07:12Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月03日

街かど広報委員会

 2日、街かど広報委員会が開催されました。委員長不在のため、私の司会で「町報おうみ」10、11月号の評価をしました。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 07:24Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月02日

新潟県中越地震

 近江町も30日、救援物資を新潟に向け発送しました。また、坂田郡議長会のとりまとめで、義援金を各議員1万円ずつ拠出し、お見舞いすることになりました。  
Posted by kitanifarm at 07:26Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月01日

観菊会

9da6cfaf.JPG

 世継老人クラブ第33回観菊会が、1日世継会館にて開催されました。アトラクションは浜竜の面々による太鼓演奏で、約90名の老人クラブの皆さんがお楽しみになられました。
 私は、来賓として招待を受け、ご挨拶させていただきました。

  続きを読む
Posted by kitanifarm at 23:31Comments(0)TrackBack(0)