2004年08月31日

臨時会の結果

 今日の臨時会の結果、湖北町は可決、木ノ本町は継続審議であった。
 結果、可決した町は6町、継続審議2町であり、今後、長浜市議会の動きに注目したい。
 近江町議会で継続審議となった背景には、長浜市長や市議会への失望があるのではないだろうか。
 可決すべきとして一旦論陣を張ったものの、多勢に無勢、私は、状況分析をしているところだ。  
Posted by kitanifarm at 15:22Comments(0)TrackBack(0)

臨時議会

 湖北1市8町の合併協議会設置を審議する9市町の臨時町議会、定例市議会が26日から月末にかけて開かれている。特例法の期限内合併に向け協議会設置はタイムリミット、各市町議会の判断が湖北地域の将来を大きく左右する。
 26日に高月、西浅井両町で開催された臨時会で合併協議会設置を可決された。30日は近江、虎姫、びわ、余呉の四町で開催。近江町は継続審議としたが他の3町は可決。今日31日の湖北、木之本両町の結果が待たれる。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 10:08Comments(0)TrackBack(0)

台風16号の警備

 30日、午後9時半頃、当地も暴風がひどくなってきた。消防団の班長から警備体制をとるとの連絡を受け自治会館に向かう。
 6月21日の台風6号では最大瞬間風速36mを彦根で観測、自治会館の瓦が浮いた。そして、立木や建造物が倒れたり、またビニルハウスが押しつぶされるなど農作物にも大きな被害があったので、今回は心して会館で待機を始める。
 続々と消防団員が集合。手際よく役割を決めパトロールに出てくれる。副区長と区の警備係も集まってくれた。
 風や雨の音に耳をそばだてる。ときおり外へ出て様子をうかがう。テレビやインターネットの台風情報で当地への影響を推測する。パトロール報告は異常なしだ。
 午前1時、ピークは過ぎたとの判断で警備体制が解かれた。出動してくれた皆さんにお礼を述べ解散した。先日の浚渫と今回の警備での活躍、消防団の皆さんにあらためて感謝する。  
Posted by kitanifarm at 09:29Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月30日

浚渫

49dcbd4b.JPG 29日、自治会中央を流れる排水路を浚渫しました。消防団、漁業組合、農業組合、区評議員の総勢30名が、それぞれの得意技で役割を分担しました。
 大きなユンボを操作する人、川に入れた小型ユンボで丁寧に川底を掃除する人の職人技、見事なものです。
 消防団の若手は川底に一輪車を持ち込みました。班長の掛け声のもと大型機械の届かないところを人海戦術で片付けてくれました。やはり若者パワーです。年配の方もこれに続けとばかりに頑張っていただきました。
 作業が終わっての慰労会、副区長による男の手料理、そして漁業組合の方の手になる鯉の洗いに舌鼓を打ちました。この鯉は、前日、浚渫前の川に投網を打って捕ったもの、まさに慰労会にふさわしいご馳走でした。  
Posted by kitanifarm at 19:57Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月28日

合併協議会設置議案

 26日、高月町と西浅井町で1市8町合併協議会設置議案が可決され、浅井町脱退の事後処理が始まろうとしている。この後、30日は近江、虎姫、びわ、余呉の4町、31日に湖北、木之本両町、そして最後に長浜市で可決されれば、1市8町での協議は再開される。一つでも可決しないと期限内合併は無理だ。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 02:07Comments(0)TrackBack(0)

大変な1日

 27日は大変な1日だった。朝から警察を呼び、その後区民の皆さんへの回覧作りと駐在さんへの資料提供、次はさい銭泥棒現場確認、低学年児童の父兄の教育相談、そして民生委員さんの後任選びと説得。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 02:03Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月27日

グランド荒しを区民へPR

 さっそく、回覧を作成するとともに主要箇所への掲示や関係業者への協力要請をしました。
http://kitanifarm.com/~kiyo/040827.pdf  
Posted by kitanifarm at 11:15Comments(0)TrackBack(0)

グランド荒し

21375206.JPG 今朝のことだ。ゲートボールクラブ会長さんが息を切らせて駆け込んできた。「区長さん、えらいこっちゃ。グランドが車のわだちでクチャクチャにされてる。ゲートボールでけへんがな」
 すぐに飛んで行った。確かにわだちがある。すぐに110番通報。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 10:32Comments(0)TrackBack(0)

防犯灯の修理

 夕暮れ時、1本の電話。「区長さん!うちの東にある防犯灯が2、3日前から切れてる。直しといて」、蛍光灯、グロー球、脚立、安全ベルト、ほうき、そして雑巾を軽トラに積み込み出動だ。
 「大変やね!そんなにきれいに掃除してくれるん?」こんな言葉がうれしい。「豚もおだてりゃ木に登る」とは、誰も言いませんぞ。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 00:49Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月26日

合併の舵取り

 巨大タンカーは「よし、ここで針路変更だ」と舵をきっても、曲がり始めるのは数時間たってからだそうです。だから船長はそのつもりで舵取りしないと障害物にぶつかってしまいます。また、船が進路を変えないからといって、舵から手を離してはいけません。じっと持ち続けなければなりません。
(25日は議員全員協議会でした。合併への進路に異変?)  続きを読む
Posted by kitanifarm at 09:06Comments(2)TrackBack(0)

2004年08月25日

傀儡(かいらい)

 その昔、それは中学校のころでしょうか、ゲルマラジオを作り聞き入っていた時代があります。電池も無く、届いた電波のパワーだけでイヤホーンを鳴らすという仕組みです。増幅などまったくしないので、電波の強い局しか聞こえませんでした。
 布団にもぐりながら毎日耳を澄ましたものです。どこの放送局が聞こえるか、アンテナを今日は松の木に、明日は柿の木にと毎日にように工夫していました。日本向け北京放送やモスクワ放送の電波は、国内の放送局より断然強く、「××傀儡政権は...。」などと政府を誹謗中傷する宣伝放送が毎日聞こえていました。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 01:39Comments(1)TrackBack(0)

2004年08月24日

雨の中の地蔵盆

f5deaa91.JPG 23日は地蔵盆、あいにくの雨で各地蔵さんに集合した子どもたちは、毎年のように走り回れず残念だったことでしょう。
 写真は我が家の地藏さんです。今年は車庫の屋根の下、子ども好きだった父の遺影も持ち出し、在りし日をしのびながらおまつりしました。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 09:58Comments(3)TrackBack(0)

自由民主党坂田郡議会議員会総会

 23日、自由民主党坂田郡議会議員会総会が米原町で開催されました。来賓に小西理衆議院議員、赤堀義次県議、辻村克県議をお迎えしました。
 15年度決算報告、16年度予算審議の後、来賓の先生や各町の先生と親しく意見交換させていただきました  続きを読む
Posted by kitanifarm at 08:36Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月23日

市町合併について

 本町議会多数派の意見は、次のようだと私は感じる。
1.合併しないという選択は絶対回避すべきである。
2.枠組みについて、本町は次の2つの選択肢がある。
  ・長浜を含んだ広域合併 ・坂田郡4町合併
3.枠組みの選択について、坂田郡4町合併は地域コミュニティ作りの面でメリットがあるものの、広域まちづくり、新市の権限範囲、行政コスト改善など、総合メリットは長浜を含んだ広域合併ににあると判断している。
4.合併にあたり、対等新設は前提である。
5.本町は従来より1市12町合併を前提とした大同合併を支持してきた。いくつかの町の事情で1市8町の枠組みとなったが、自ら広域合併を否定する動きはしない。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 09:31Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月22日

廃品回収

480a3c62.JPG 朝から廃品回収を実施、婦人会と区役員で整理にあたりました。月2回の資源ゴミ回収に加えての廃品回収ですが、回収量はまずまずというところでしょうか。
 待っている間、議員活動や公職選挙法などについて、役員さんの質問にお答えすることができました。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 22:39Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月21日

彦根警察の捜査員が来た

 昼前のことである。ちょっと買い物をと思い車を走らせていた。携帯に着信、道路際にハンドルを寄せる。
 民生委員さんからだ。「暴行を受けた人を警察の車で連れてきてるが、家族と連絡がつかない。何とかしてくれ」「わかりました」と答えすぐに戻る。
 とにかく、警察の車を先導する。けが人を家に入れ、次は家族との連絡だ。携帯番号を知っている人はいないかと思いをめぐらす。そうだ、うちのおばあさんだ。そこのおじさんとはよく話をしてたはずだ。
 やっぱり知ってた。すぐに連絡、「何処にいるんですか」「サイクリングに出てて今は豊郷町」「私の軽トラで迎えに行きます。目印がはっきり分かるところを目指して下さい」、すぐに出発した。
 警察官は「待っています」とのこと。事情があるようだ。
 20kmほどある。1時間掛かった。なかなか出会えないものだ。戻るのに約30分。警察官に引き渡して役割は終了。
 区長はいろいろ忙しい。  
Posted by kitanifarm at 18:59Comments(0)TrackBack(0)

地方政治への関心

a94d786d.jpg 私は、議員になったとき「地方議員は政治家なんだろうか」「政治とは何だろう」との疑問を持ちました。
 調べてみると、議員必携には「地方議員は政治家である」と書いてある。そして、政治とはなにか。ある学者のHPによると「社会には利害の対立がある。これを調整統合するのが政治である」と定義されているそうです。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 06:34Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月20日

自治公開セミナー

12d27219.JPG 20日は滋賀県政策研修センター/滋賀県市町村職員研修センター主催の「平成16年度自治公開セミナー」に参加しました。
 テーマは「市町村合併後の自治のあり方」で、これからのまちづくりに関する知識を仕入れてきました。十分研究して今後の活動に活かしていきます。  
Posted by kitanifarm at 20:41Comments(1)TrackBack(0)

2004年08月19日

坂田郡議員研修

 18日、坂田郡町議会議長会自治功労表彰と全議員研修会が開催され、出席してきました。
 功労表彰は、7年を越えたところ、つまり2期目を全うするはずの議員が対象で、今年は、伊吹町4議員、米原町6議員が表彰されました。
 その後、「最近の県の動向と湖北地域振興局管内の主要事業について」と題した講演がありました。
 夕刻からは懇親会が開催され、合併の枠組み論議などで盛りあがりました。そこでは、私の「プログレス通信No.6」についても賛否両論、場面によっては脅しともとれる言動を受けたりで、各議員の性格や考えが推し測れる楽しい時間を過しました。  
Posted by kitanifarm at 13:13Comments(0)TrackBack(0)

議会名鑑

4d6352aa.jpg 滋賀県町村議会議長会創立55周年記念事業として、議会名鑑が発行されました。15年ぶりの発行ということです。
 議員としての足跡を、このような形で子孫に残せることは、望外の喜びです。  
Posted by kitanifarm at 12:25Comments(0)TrackBack(0)

名刺広告

 18日の産経新聞滋賀版に掲載された企画広告「懐かしのわが恩師・彦根工業高特集」の名刺広告にこのページのURLを掲載しました。2万1千円の投資に見合う効果があるかは疑問ですが、多くの読者から反響をいただきたく、これ以外にもいろんな手を打っていこうと思っています。  
Posted by kitanifarm at 11:11Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月17日

父の初盆

 3月13日18時18分、父は81歳の生涯を閉じた。そして、この15日は初盆であった。
 第二次世界大戦では、インパール作戦に従軍、ビルマでの戦闘で大腿部に貫通銃創を受けたものの奇跡的生還を果たした父。今度も奇跡を期待したが癌には勝てなかった。
 父は野砲隊の補充兵として、すでに始まっていたインパール作戦に送られた。最後の補充兵だと言ってよく笑っていた。そのはずだ。海域はすでにアメリカ軍が制圧、後続の輸送船はすべて海の藻屑と化していたのである。  続きを読む
Posted by kitanifarm at 08:36Comments(3)TrackBack(0)

2004年08月16日

自転車泥棒

 8月11日の町村議会議員研修会出席のため、駅まで自転車で行きました。駅で一番に目にしたもの、それは、私の中傷記事を記載した共産党議員でした。この人、親戚なんです。そこで私は、動揺を見せてはいけないと、平静を装う。自転車から何食わぬ顔で降り「おはようございます」と、挨拶をする。
  続きを読む
Posted by kitanifarm at 14:33Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月15日

戦没者追悼法要

d492c300.JPG 8月14日、小学校南側の慰霊碑前で戦没者追悼法要が営まれました。これには区長の立場で参列、焼香してきました。
 遺族は代替わりし、帰還兵は80歳をこえてしまうなど、戦争の悲惨さを、生の声で伝える人たちがだんだん少なくなってきています。
 今や、国際的に重要な役割や責任を果たすべき日本が、その道を誤らないよう、政府は、その舵取りをしっかりしていってもらいたいものです。
 そして、私たちも、邪悪な分子に扇動されないよう、正しい情報収集に努めましょう。  
Posted by kitanifarm at 11:09Comments(0)TrackBack(0)

滋賀県町村議会議員研修会

8c525360.JPG 去る8月11日、野洲町野洲文化ホールにて第45回町村議会議員研修会が催され、本町からは12名の議員と議会事務局2名が参加しました。
 京都府出身の野中広務氏の切れ味鋭い講演に、どの会派の議員を問わず聞き入っていました。
  
Posted by kitanifarm at 10:45Comments(0)TrackBack(0)

地雷を踏んだ共産党

 14日の朝刊を見てびっくり。合併そのものをぶち壊したい人たちが、住民意向調査をするらしい。隣接する山東町と伊吹町の共産党町議、米原町の町議有志が住民意向調査を実施することにしたとあった。
 そこで、すかさず感じたのは、私の「ぷろぐれす通信No.6」、あの文章は地雷だったのかということだ。地雷を踏んだから、あのような「なんで、ここにこだわる」とでもいえる個人攻撃記事になったのだろう。
 そして、近江町民報の、あの記事の作者が、町外にいるだろうということも、ここから信憑性をおびてくる。  
Posted by kitanifarm at 00:32Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月10日

私の反論

 1枚発行することにしました。
 http://kitanifarm.com/~kiyo/gikai/progress/minpo0408h.pdf  
Posted by kitanifarm at 12:32Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月09日

近江町民報による作文

★近江町民報は、以下のように作文し、私を中傷している。
 町民を「幼稚で無邪気な素人」とし、批判する人を「不逞の輩」扱いし、民主主義を否定するなど、合併に関する多様な意見に、耳を貸す姿勢に欠けているのではないでしょうか。
★そして、次のようにエスカレートさせている。
 地方自治体の、「主人公は住民」であり、同町議もその人々から選ばれたのではありませんか。その住民を「幼稚で無邪気な素人」視できないはずです。
★私は「幼稚で無邪気な素人」「不逞の輩」を次の文節以外に使用していない。まして、町民や住民に対しての言葉ではない。
【プログレス通信No.6の記述】
 本町議会で、私は、当選以来、当局に対し、町民の皆さんへの説明会を求めてきた。正確な情報による大衆的意見、すなわち輿論の醸成を期待したからである。
 正確でない情報が流れる中、安易に民意を問えば、皆が判断を誤る。
 正確でない情報、すなわち反社会的な情報を広めようとする御仁は、2種類に分類できる。合併の意味もわからないような幼稚で無邪気な素人、そして、何らかの邪悪な意図をもって誤った情報を流布しようとたくらむ不逞の輩(やから)である。

 自分たちが、反社会的な情報を広めようとしている張本人であるかのように、この1文に過剰な反応を示している。これこそ「幼稚で無邪気」ということではないだろうか。
 プログレス通信No.6を読み返していただければ分かると思うが、私は、「民意を問うことは正しい」、しかし、「安易に民意を問えば皆が判断を誤る」ことを基本に論述しているのである。
 彼らのプロパガンダ、アジテーションのためには、この主張が目障りなのか。

近江町民報2004年8月号
 http://kitanifarm.com/~kiyo/gikai/progress/minpo0408.pdf
プログレス通信NO.6
 http://kitanifarm.com/~kiyo/gikai/progress/no6.pdf  
Posted by kitanifarm at 18:35Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月08日

共産党の反論

 今日の朝刊に折り込まれていた共産党近江町支部の機関紙「近江町民報」を見てビックリ。
 紙面いっぱいを使い、わが「プログレス通信No.6」をご批判いただいているではないか。しかも、新聞折込ということは、町内全戸配布だろう。
 ご批判の内容以前に、町民の皆様へ、北村喜代隆、そして「プログレス通信」の存在をお知らせいただいたことに感謝する。
 さて、その紙面は、なかなかうまくお作りになっていると思う。面白そうな単語を切り出し、それをつないで、あたかも北村喜代隆の意見のように紹介し、それについて批判されている。
 「プログレス通信No.6」が脅威だったのだろうか、素早い反応である。しかし、この中の嘘は常識ある読者なら容易に見極めていただけることだろう。私の気持ちは「なんだ、共産党とは、こんなふうにしか反論できないのか」というものだ。
 とはいえ、共産党すべてではないと思うし、近江町民報をお出しになっている清水隆徳、北村富雄両議員の文章だろうかとも疑う。
 「町民を無邪気な素人」とし、「批判する人を不逞の輩」扱いし、民主主義を否定、合併に関する多様な意見に耳を貸す姿勢に欠けているのは、この文章の作者なんだろう。そして、清水隆徳、北村富雄両議員の文章であるとは信じられない。
 合併にいたる根源を捉えることなく、また、日本経済の将来に目を向けることなく、ことさら枝葉の事象を捉えた、住民の不安をかきたてる広報宣伝活動は、住民を扇動するもので、反社会的であると、これこそ口を極めて非難したい。

次のURLに近江町民報2004年8月号を掲載した。
   (清水隆徳議員の掲載承認済み)
http://kitanifarm.com/~kiyo/gikai/progress/minpo0408.pdf

プログレス通信NO.6は次のURLからご覧ください。
http://kitanifarm.com/~kiyo/gikai/progress/no6.pdf  
Posted by kitanifarm at 18:43Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月06日

人権研修

 5日は「ヒューマンリーダーセミナー」と題して、町内各地区で開催する人権研修の教材や進め方の説明があった。
 人権研修と言うと、私は歎異抄の一節を思い出す。「善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。」
 人は、人権侵害がいけないことと知りつつ、いつのまにか侵害している。人は、仏法が大切と知りつつ、食うため、生きるために殺生している。仏法を守って生きていると思っている善人、とうていこの身には仏法を守り通すことなどできないと思っている悪人、この文ではこの両者を書いている。ここで言う悪人は、自分のことを知っている謙虚な人、善人は偽善者であるといえる。
 人権侵害は、人が人の中で生きていくとき、アイデンティティ確立のため、つい犯してしまう必要悪だと私は思うのである。その程度の大きさにより社会問題化するが、自分は「あの人より、この人より」と思いながら、毎日を暮らしている私達には、避けて通れないものだ。人の行動の根幹をなしている思考の姿だと思う。
 そういう中、「自分は悪人だと思い日暮らしする門徒の心」と「人権侵害しながら生きている自分に、気を付けようと思う心」に類似性を感じるし、そうあらねばならないと思う。
 人権侵害は、自分自身の心の問題だ。互いに啓発しよう。  
Posted by kitanifarm at 08:33Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月04日

学校の問題

 近江町には町立の小学校が二つ、中学校、幼稚園が各一つある。
 学校行事での町有放送設備使用が認められてこなかったので、各種行事の雨天延期などの連絡や、修学旅行の安否連絡などでは、PTA役員さんの手を煩わせてきた。
 総務課長に理由を聞くと、学校の放送を許すと、他の団体からの放送要請もすべて受け入れることになるからという。なにか変だ..。
 私は、今年区長、そして小学校後援会副会長である。学校関係放送に関する同意署名を各区長にもらい、後援会長に町長への要望書を出してもらうことにした。後援会長にはご快諾いただき、学校長には面倒な事務をまとめていただいた。そして町長に提出。
 しかしまだ、すんなりといっていないようだ。その後の状況は後日のおたのしみ。  
Posted by kitanifarm at 19:16Comments(0)TrackBack(0)

プログレス通信

 2日は200部、3日は500部を一人でポスティングしてきた。
 他地区の区長さんや、支持者、同僚議員などに500部の配布を頼んだので残りは300部、今日は200部ほどポスティングして終わる予定。残りは手元に置く。大勢の助けを得て1500部はあっという間に処理終了。ありがたい。
 「町会議員の北村です。議会報告を作成しましたのでご覧ください」と手渡すと、それまで怪訝な顔の方が、ニコニコと「それは、ご丁寧に。ご苦労様」とお声がけいただく。うれしい。
 合併について議論をふっかけていただいた方も数人、ありがたい。  
Posted by kitanifarm at 08:41Comments(0)TrackBack(0)

顔がゆがんだ

 先日から、右側の歯が痛くて、ものが噛めなかった。「ダイエットにいいや」と思い、放置していたが、今日はすごい顔になってたようだ。
 社会教育課長を訪ねたとき、「頬が腫れてまっせ、ほっとくと脳みそにきますよ」とのこと。えらいこっちゃと開業医に駆け込む。
 寝台に寝かされ、いきなり「切ります」。「えぇ〜」と思っていたら看護婦が体を押さえに来る。別の看護婦は私が暴れないよう両手を押さえた。
 処置が済んで家に帰ったら、娘がこぶとりじ〜さんみたいだと笑う。妻は痛い側に頬擦りをしてくる。グスン(涙)  
Posted by kitanifarm at 08:29Comments(1)TrackBack(0)

警察署

 3日朝、老人会行事で落し物を取得した人がいるので、警察に届けてくれと会長から連絡をいただいた。
 取得された方に「警察に届けましょう。警察まで送迎しますよ」と案内したが「行かん」とおっしゃる。仕方なく状況を聞いて一人で署まで届けに行った。
 カウンター内の警察官に声を掛けた。知ってる顔だ、先日の世継会館器物損壊事件の捜査で来てくれた方だ。「区長さん、こんなことまでするんですか、大変ですね」と声を掛けてくれた。奥から「係長手伝いますよ」と別の警察官。「いつもすんませんな〜」と私、この人も知っている。
 処理が終わって今度は、駐車場でばったり刑事にあう。「北村さん、どうしたん」、警察署も知り合いだらけになってきた。
 これって、いいこと?  
Posted by kitanifarm at 08:17Comments(1)TrackBack(0)

パソコンがクラッシュ

 3日、朝一番、作業用メインパソコンのウイルスソフトがwindowsのアップデートを案内してきた。
 ハイハイ、わかりましたよ〜と、独り言を言いながら、いつものようにマイクロソフトのサイトからダウンロードして、再起動してくださいという案内に従ってOKをクリックした。
 それ以降、もう2度と立ち上がらない。BIOSが走って、HDDアクセスでピーピーピー・・・と連続音がしたままになる。
 このパソコンでしか処理していなかった仕事はすべてストップだ。  
Posted by kitanifarm at 08:01Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月02日

印刷

 2日は朝からプログレス通信を1500部印刷しました。そして、日中の暑いさなかに配布(ポスティング)しました。今日のポスティングは200部でした。
 隣の区長さんに120部、同僚議員に110部と60部、公民館でお会いした社協の理事さんに40部の配布をお願いしました。そして、公民館職員さんに20部、議員の皆さんに13部、役場では管理職と3役などに20部配りました。
 その後、地域の方に不幸があったのでお悔やみに行き、夜は役場で議員全員協議会と忙しい1日でした。  
Posted by kitanifarm at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2004年08月01日

七夕イベント

02fb2624.JPG 昨日は七夕イベント。
 台風10号はとうの昔に日本海に抜けてるはずでした。でもまだ四国や九州あたり。自転車並みの速度でやって来て、日本に近づいたら、歩いて見物と洒落こんだのでしょうか。
 屋外で盛大なカラオケ大会や模擬店などを計画していましたが、急遽、屋内に変更しての実施です。会館の総床面積は475屐結構広いんですが、人であふれていました。大盛況です。準備や運営にあたっていただいた各種団体の皆さん、文化体育指導員さん、評議員さんのおかげです。感謝、感謝。町長もお忙しい中、来賓として参加いただきました。
 写真は、熱演賞に輝いた姉妹が、賞品を受け取った後で司会者からインタビューを受けているところ。左の奥に半身だけ写っているのが私です。

これ以外の写真は以下のURLからどうぞ!
 http://kitanifarm.com/~kiyo/040731/001.htm  
Posted by kitanifarm at 23:11Comments(2)TrackBack(0)