2018年06月19日

坂田小学校6学年の総合的学習

坂田小学校6学年の総合的学習です。
地域の歴史を学ぶと題して81人が世継の蛭子神社に来てくれました。

大勢だ

紙芝居です。

紙芝居

紙芝居を見る

短冊に願いを

蛭子神社

伊吹山テレビ

  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0) まちづくり委員会 | 学校教育

地震発生時の対応

おうみ認定こども園で地震時の対応について確認してきました。

おうみ認定こども子供園

防災危機管理課では
防災情報伝達システムの屋外スピーカーの音量について聞き取り調査してきました。

「普段は、60%の音量で、非常時には100%になります。
 聞こえないというところでも聞こえるようになります。」

こんな説明を受けてきましたが、18日はJアラートの警報が100%音量で流れました。
さて、どれだけ大きな音になったのか。
  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0) その他 

2018年06月18日

マイクの修理

明日は子供たちを迎えて蛭子神社の七夕伝説などを説明します。
6年生全員が来てくれるので、マイクを使います。

マイクの修理

  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0) その他 

播種

やっと畑に入り播種してきました。
まき遅れではないのか、とは隣で作業しているおばさんの指摘でした。

播種

  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0) 農業 

魚とり

地震の影響で孫娘はお休みです。
畑に連れ出そうと思いましたが、
その前に、魚とりにいこうか、と誘いました。

コブナが水路にいっぱいいました。
保育園に持っていきました。
お隣のおっちゃんにも分けてあげました。

私でも捕れる

隣のおっちゃんにあげる

コブナとヨシノボリ、ドジョウ

  

Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0) その他 

地震

地震には驚きました。
すぐにチャイルドハウス近江に向かいました。

玄関ホールには、すでに登園している子どもたちが集まっていました。
防災頭巾をかぶって、先生の点呼を受けていました。

坂田小学校では帽子をかぶり座布団を持って机の下に隠れたそうです。
地震が治まってからは、静かに次の指示を待つよう指示しているとか。

大変な被害を受けた地域もあると聞きます。
鉄道などにも影響がでているとか。
お見舞い申し上げます。
  

Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0) その他 

2018年06月17日

個人演説会

鍔田議長

中村才次郎県議

平尾市長

川島隆二滋賀県議会議長

三日月候補

上野賢一郎財務副大臣

最後のガンバロウ三唱は私が音頭を取りました。
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0) 政治団体 

孫のこと

魚のゆりかご水田ではいちかも放流しました。

いちかも放流

自宅に戻ったら小4のみなとを伊香高校まで送ることに。
柔道の試合があるそうです。
妻が一緒に来ると言うので準備ができるのを待っていましたが一向に用意をしません。
どこかで昼食を食べさせて、とのことですが、寄り道している時間もなくなってきました。
「どうするん?」「行っといて」
が〜〜ん!どこでもドアがなかったら間に合わん。
急いで出発、長浜のアルプラザで昼食、そこにママから電話です。
「ひなたのお弁当忘れたからなんか買っていって」
中2のひなたは、別のグループと行ったそうです。
フードコート内にあるお寿司屋でにぎりの詰め合わせを買いました。

昼食

長浜インターから高速道路にはいり一路木之本まで、
何とか集合場所の伊香高校まで送りました。
大会開始10分前でした。

伊香高校

きちんと計画して動かんとアカンのですが、みんなじぃじにもたれとる。
くたびれましたが、移動中に孫の顔を見て、たわいのない話をしていると、それだけで癒されます。

湖上にはアユ捕りの船がありました。
同時に二艘が漁をしていました。
網すくい漁というそうです。

小鮎漁

  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0) その他 

魚のゆりかご水田

水田で生まれ、1cmほどに育ったコブナを回収しました。

早朝、6時頃から尻水戸を開けて排水口には網を設置しました。
用水路からの水が来ると網が流されるのでバルブを閉めておいたのですが、
準備中に大きな音がして水路に水が押しよせてきました。

大慌てで水路に堰板を入れますがこの水量には勝てません。
上流に軽トラで向かいます。

止めておいたバルブのさらに上流から水が来ています。
水路をたどりもう一つのバルブを閉めました。

私たちの地域では琵琶湖の水を農業用水にしています。
時間が来てポンプが稼働したのです。

8時に我が団体(世代をつなぐ農村まるごとの集落活動団体)の役員さんが集合、
コブナの回収と田んぼまわりの確認などしながら子どもたちを待ちます。

準備

9時、子供会の役員さんと保護者が子どもたちを連れて集まってきました。
我が団体の会長さんのご挨拶でコブナ回収のスタートです。

ゆりかご水田の説明

コブナ

排水口で捕獲

9時半、集めたコブナを琵琶湖につながる水路に運びました。
そこで子供たちによる放流です。

放流

最後は、子どもたちの安全確保ために来てくれた駐在さんから
交通安全のお話を聞いて今日のイベントは終了しました。

交通安全のお話

子供23人、保護者10人、我が団体7人で盛況のうちに終わりました。
10時です。

JAレーク伊吹と水土里ネット天の川から取材に来てくれました。
それぞれの機関紙に掲載されることを期待しています。

後始末です。
資材の回収をしてから設置していた5枚の看板を二人で撤去してきました。

後始末

  

Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0) 農地・水・環境保全 

2018年06月16日

コブナ

ゆりかご水田ではコブナが育っています。
17日は魚を回収するのですが、成功しそうです。

ゆりかご水田のコブナ

  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0) 農地・水・環境保全 

各種団体会議

自治会の各種団体会議でした。
遅くまで「七夕の夕べ」(夏祭り)の実施計画について協議しました。

各種団体長会議

  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0) 自治会 

点滅信号撤去説明会

点滅信号撤去の説明会でした。
説明に来るのが遅いとお叱りのご意見もありました。

安全な交差点とするため、多くの意見が出されましたが、
市建設課長が道路管理者として丁寧な説明をしてくれました。

点滅信号撤去説明会

説明する米原署交通課長

交通課長の説明

交差点安全対策のイメージ図です。
市建設課長が説明してくれました。

交差点安全対策

  

Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0) 青少年健全育成 

なまず味噌

中川議員の網にかかった大ナマズです。
昨日頂いた時は元気でしたが、
もうぐったりしています。

母が「なまず味噌」を作ってくれました。
子どものころから慣れ親しんだ味です。
祖父(母の父)が漁師でしたのでエリに入ったナマズをいただいて、
母が二十歳代に創作した料理です。

市歴史文化財保護課の学芸員さんと話をしていたら写真が欲しいとのこと。
美味しそうな絵にはなりませんでしたので、またの機会に!

大ナマズ

  

Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0) その他 

孫娘

朝からず〜と孫娘のお守りです。
「じぃじ、お医者さんに連れてって」
熱があるのでぐったりしています。
すぐに主治医のもとに向かいました。
「じぃじ、連れまわしたらアカンで」とは高1の孫娘。
とはいえ私もすることがあります。

母は集団検診に連れて行けと言います。
孫娘と一緒に出発しました。
孫娘の診察が終わってから市保健センターに迎えに行きましたが、
その後は母のお買い物にお付き合いです。

孫娘の熱も下がって元気になったので、
七夕の短冊用材料を買いに行ったホームセンターでおやつです。
夕方まで振り回されました。

孫娘

  

Posted by kitanifarm at 23:56Comments(0) その他 

2018年06月15日

地域再発見ツアーのご案内

「市内の歴史食文化を知ろう(地域再発見)」ツアーの皆さんがお越しいただきましたので、
蛭子神社、春日神社、カナボウなどを案内してきました。

春日神社にてs

その後世継会館研修室に移り
米原市歴史文化財保護課の学芸員さんが資料をもとにしっかりと説明していただきました。

学芸員さんの説明

歴史文化財保護課学芸員の説明

米原市内の歴史文化財を知ろうパンフレット

紙芝居「よつぎのお話」は、私の同級生レイコちゃんが飛び入りでしてくれました。

紙芝居よつぎのお話

その後は食文化の体験として
「やまにのハス田楽」そして「赤カブの漬物」など美味しくいただきました。

ハス田楽

  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0) まちづくり委員会