2017年12月16日

門松づくり

少し早いですが迎春準備です。
門松が出来上がりました。

毎年竹の組み合わせが議論になります。

竹の組み合わせの三本のうち、
二番目に長い竹が外側にくるような向きで飾るのが
「出飾り」といい一般向きだそうです。
商売では「迎え飾り」として逆に、
二番目に長い竹を内側に飾るそうです。

今年の春日神社は「迎え飾り」です。
昨年は「出飾り」でした。

門松

門松づくり

竹切り
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)神社 

修理の続き

水槽のエアレーション用ブロアの修理に挑戦です。

ブロアの破損した弁

弁が手に入らないので自作しました。
材料はシリコンゴムシートですが近くのお店にはないようです。
そこで孫娘と行った百均で発見したリモコンカバーを使ってみました。
厚みはほぼ同じ。
切りだして交換してみました。

弁の材料はリモコンカバー

手作りの弁

風量、風圧とも問題ありません。
修理完了です。

その後、中1の孫用にと腕時計の電池を交換しました。

腕時計の電池交換
  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)その他 

2017年12月15日

チャイルドハウス近江

孫娘のお迎えに行ったら、
エアコンを掃除している保護者さんがいました。
チャイルドハウス近江では、明日PTAの奉仕作業ですが、
日程の都合がつかないとかで一人作業されていました。

チャイルドハウス近江奉仕作業

チャイルドハウス近江では、
園児のために役立てようと資源ごみを回収しています。
今日はアルミ缶を運んできました。

園児のためにご協力を

チャイルドハウス近江資源ごみ回収場所
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)青少年健全育成 

修理など

耕運機のバッテリーを交換しました。
前回の交換は、たぶん20年以上前だと思います。

耕運機のバッテリー交換

水槽のエアレーションに使うエアポンプは浄化槽用ブロアです。
先日は故障したので修理をあきらめ新調しましたが、
今日は、故障品を改めて分解してみました。

チャンバーブロックの中の弁が破損していました。
薄いシリコンゴム製のドーナッツ型の弁です。
直径は18mm、穴径は3mm、厚さは0.5mm。
交換は、これだけで良いのですが
チャンバーブロックまるごとでしか購入できないとのこと。
送料や代引き手数料を入れると結構な金額になります。
この弁、自分で作ってみようかな。

ブロアの破損した弁
  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)その他 

2017年12月14日

お米の小分け

直売所を回ってきました。お米の在庫確認です。

数日で売り切れ、しょっちゅう補充している直売所は問題ないのですが、
そうではない直売所のお米を新しくしてきました。
回収したお米は自家消費します。

我が家では、1回に6合のお米を炊きますので、計量して小分けします。
何袋残っているかを把握できるので計画的に精米することができるのです。

1合は180ミリリットルですから、6合は1080ミリリットルです。
1リットルの計量カップに目盛りより少し多めです。
また、1合は150gですから6合は900gです。
秤での計量はより正確です。私は秤で計量します。

大食いの孫たち、カレーなどの日はあっという間にご飯がなくなります。
床下収納庫に保管している小分け袋をさっと出してすぐに炊飯です。

一合マスで計量する面倒がないので便利ですよ。
「一杯、二杯・・・、あれっ、何杯目だったっけ、もう一回やり直し」
こんなことはありません。

お米の計量
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)その他 

2017年12月13日

総務教育常任委員会

奨学金給付条例の制定に関する議案は継続審査とすることに決しました。
財政事情がますます厳しくなる中、
貴重な税の使途について公平性、有効性についての疑義が残ったからです。
市長の公約とはいえ慎重な制度設計が求められます。

総務教育常任員会
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)議会 

掃除機の修理

私のお気に入りのハンディ掃除機でしたが、
いつの間にか行方不明です。

しばらく前に母の部屋で発見。しかし全く動きませんでした。

紙パックなしで使ったことが原因です。
吸い込んだゴミがぎっしり詰まっていてモーターがロックしていました。
だからモーターが過熱して温度ヒューズが断線したのです。

分解してゴミをかきだしました。
モーターのコイルにくっついていた温度ヒューズを取り出して交換、
一件落着です。

掃除機の修理

温度ヒューズ交換

登庁前の暗いうちの作業です。
誰にも邪魔されない自分だけのひと時でした。  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)その他 

2017年12月12日

カナボウ掃除

毎年恒例のカナボウ掃除でした。
周辺の農家で作った管理組合の箱番さんが
エンジンポンプで下池の水を抜いてくれますので、
水がなくなった下池に入ってスコップで泥をかき出すのです。

カナボウの掃除
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)まちづくり委員会 

2017年12月11日

チャイルドハウス近江

健康福祉常任員会が開催され、
まずチャイルドハウス近江への現地視察から始まりました。
私は現地で合流、委員外議員として参加しました。

チャイルドハウス

チャイルドハウスでの説明

チャイルドハウス近江では、
ご近所の皆さんが大勢見守る中「成道会」の真っ最中でした。
小さな子供たちが順番に焼香をしている姿を見ることができるのは、
私立ならではです。

浄土会

委員会視察の後、私はチャイルドハウスに残り成道会の続きを見せていただきました。

委員会では慎重審査の結果、
関係の議案は、賛成多数で可決するものと決しました。

==加筆です==
「じょうどうえ」だったのです。
浄土会と思って記事にしていましたが、成道会だったのです。
「じぃじ、違うよ」というママの声、どんな字書くんや?と私。

【成道会とは】
人間の幸福について悩み続けられたお釈迦さまは
35歳の12月8日、菩提樹の下で「悟り」を開かれ 仏陀 (ぶっだ)となられました。
この日にちなんだ法会を「成道会」といいます。  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)議会 

タイヤ交換

雪の心配があります。
息子の工場に行って自分で交換しました。
道具が揃っているので作業が速いです。

タイヤ交換

保育園のお迎えの後ですから、孫娘は助手席でスヤスヤ。
この後、保育園でもらってきた賞状の額を買いに走りました。

賞状(ボカシあり)
  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)その他 

御神札

迎春準備です。
世継会館の神棚の御神札は、
蛭子神社の総代さんが新しいものに交換したとのこと。
私も、春日神社の御札を新しいものにしてきました。

御神札
  

Posted by kitanifarm at 23:57Comments(0)神社 

2017年12月10日

しめ縄づくり

新年に向けて御幣、紙垂、祓串、しめ縄を新しくしました。

わら打ちから始め、1日仕事です。

しめ縄は、本殿、本殿の門、拝殿、鳥居、手水舎、太鼓部屋、社務所の
7本を仕上げました。

しめ縄

祓串

わらをなう

わら打ち

御幣と紙垂づくり

23日に、年越しの大祓いと共に、
新しくしたしめ縄などのお祓いもします。
古神札焼納祭も挙行することになります。  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)神社 

2017年12月09日

孫娘の生活発表会

境内清掃が終わってから、孫娘の生活発表会に滑り込めました。

終盤1時間ほどでしたが、小さな子供たちの演技を見てきました。
最後は先生方による太鼓の披露です。
素晴らしかった。

孫の舞台

神輿

先生の太鼓披露
  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)青少年健全育成 

赤十字奉仕団の皆さんによる境内清掃

神社境内を埋め尽くしていたイチョウや藤の落葉を始末しました。

恒例の赤十字奉仕団の皆さんによる境内清掃です。
宮世話は神社所有の電動ブロアを使い落ち葉を寄せていきます。
私は動力散布機を背負い、
吹き出すエアで神社周辺と隣接する児童公園の落葉を寄せていきました。

集めた落ち葉は軽トラに乗せ処分地まで3往復しました。

夕方は、わらを運んで明日のしめ縄作りの準備です。

境内清掃

軽トラ3回目
  

Posted by kitanifarm at 23:58Comments(0)神社 

2017年12月08日

エアポンプの故障

水槽のエアレーションに使うエアポンプは浄化槽用ブロアを使っています。

我が家の水槽は金魚、フナ、メダカ、カメなどいっぱいあります。
水槽用の小さなエアポンプを水槽の数だけ使っていたのですが、
数があると故障も頻繁でそのメンテナンスが大変。
そこで浄化槽用ブロア1個に変更しました。

これなら10年もつぞ、と安心していたのですが昨夜突然動作を停止しました。

調べてみると、フィルターがしっかり詰まっています。
蓋を開けると中のポンプが高温になっていました。
フィルターを掃除して、ポンプを冷ましてからコンセントを差し込むと再起動しました。

これで一件落着と思いきや、しばらくして同じ現象で動作停止です。

浄化槽用ですから長寿命、フィルター掃除で回復すると思っていました。
鬼のパンツだと思っていたのですが残念!!

♪ 鬼のパンツは いいパンツ、つよいぞ つよいぞ
 トラの毛皮で できている、つよいぞ つよいぞ
 5年はいても やぶれない、つよいぞ つよいぞ
 10年はいても やぶれない、つよいぞ つよいぞ
 はこう はこう 鬼のパンツ、はこう はこう 鬼のパンツ♪

エアポンプ

調べてみると購入したのが平成26年7月、
3年間は順調に動いていたのです。  

Posted by kitanifarm at 23:59Comments(0)その他